国際ヒーリング看護協会のブログ

~統合医療の発信と発展に寄与することを目指して~

ルミナスホリスティックケアアカデミー
アーユルヴェーダ担当講師:寺澤美津恵さんのご紹介です


国際ヒーリング看護協会理事であり
たちあげ時より長い間ご支援いただいております。...

現在、森のこもれび訪問看護ステーションを立ち上げ
管理者としてケアの中にアーユルヴェーダを提供されていらっしゃります。


中庸の心でいつも適切にアドバイス導きをくださり
見守りの母の愛を感じさせるやわらかい人格でいらっしゃります


目的・・・伝統医学アーユルヴェーダの概要を知る。

・第1回 アーユルヴェーダとは。アーユルヴェーダで体質を知ろう
・第2回 アーユルヴェーダを活かした健康的な日常生活の仕方、季節の過ごし方
・第3回 セルフマッサージ
・第4回 体質に合った食事とは
・第5回 体質を活かす呼吸法やヨガの紹介


10月19日・11月16日・12月21日
2017年1月18日・2月15日回数全5回 (単発受講可・補講可)


第3水曜日(15:00~17:00)授業料1講座 会員¥8,000 非会員¥10,000


申し込み
http://npo-ihan.net/academy/entry/


アーユルヴェーダはスリランカでは厚生省が推進している
伝統医学です。


以下転機

ギリシャ・アラビア医学、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。トリ・ドーシャと呼ばれる3つの要素(体液、病素)のバランスが崩れると病気になると考えられており、これがアーユルヴェーダの根本理論である。


その名は寿命、生気、生命を意味するサンスクリット語の「アーユス」と知識、学を意味する「ヴェーダ」(梵: वेद、ラテン翻字:Veda)の複合語である。医学のみならず、生活の知恵、生命科学、哲学の概念も含んでおり、病気の治療と予防だけでなく、より良い生命を目指すものである。健康の維持・増進や若返り、さらには幸福な人生、不幸な人生とは何かまでを追求する。古代ペルシア、ギリシア、チベット医学など各地の医学に影響を与え、インド占星術、錬金術とも深い関わりがある。


体系化には、宇宙の根本原理を追求した古層のウパニシャッド(奥義書,ヴェーダの関連書物)が重要な役割を果たし、バラモン教・六派哲学に数えられるサーンキヤ学派の二元論、ヴァイシェーシカ学派の自然哲学、ニヤーヤ学派の論理学[3]も大いに利用された。


インドではイスラーム勢力の拡大以降、支配者層や都市部でユナニ医学が主流となり、その隆盛はトルコ系イスラーム王朝のムガル帝国(1526 - 1858年)時代に最高潮に達した。一方アーユルヴェーダは衰退し[4]、周辺部や貧しい人々の間に受け継がれた。20世紀初頭になると、イギリス帝国のインド支配に対抗するナショナリストや、欧米のオリエンタリストたちによって、アーユルヴェーダは「インド伝統医学」として復興し、西洋近代医学に対抗して教育制度が整備された[2]。


アメリカでは、ニューエイジ運動(1970 - 80年代)で、アーユルヴェーダをはじめとする様々な伝統医学・ホリスティック医学が注目された[5]。1998年にアメリカ国立衛生研究所(NIH)に国立補完代替医療センター(NCCAM)ができたことをきっかけに広まり[6]、世界各地で現代医学を補完・代替する医療として利用されている。また、アーユルヴェーダに興味を持ったヒッピー達がインドに滞在した影響で、外国人向けにアレンジされたアーユルヴェーダ・マッサージが人気となり、現在では医療ツーリズムが隆盛している[7]。インドでは、アーユルヴェーダ医師(BAMS)の資格は国家資格であり、現代医学と並んで治療が行われている

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
ルミナスホリスティックケアアカデミー
8月のセミナーのご案内です
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

各セミナーの詳細はこちらでご覧になれます!
http://npo-ihan.net/academy/schedule/

①8/13(土)10:00~15:00 【東京】ハッピーコミュニケーション
講師:奥村まゆみ 場所:品川・クリニック真健庵

②8/17(水)9:30~11:30 【東京】開華セミナー
講師:村松大輔 場所:新宿GSハイム佐藤ビル 会議室
第5回【ミッション】~『生命の成り立ち』そして使命・天命とは~

③8/18(木)13:30~16:30 【大阪】ハピネス心理学
講師:宮崎英二 場所:ゆうゆうプラザ
第5回「ほめ力」/「ほめる」ということは「条件付け」のほめ方となり、相手の心に響かず、逆効果になることが多いので、内面に届くほめ方などから、ほめられると何がどう変わるのか、メリットは何かなどを学びます。また「ほめて認めて・・8要素」

④8/21(日)17:00~18:30 【東京】気功ヒーリング体験会 (医療従事者のみ)
講師:町田千代子
会場:新中野 郭良ビル2階
郭良気功研究所東京都中野区中央4-6-9 (エレベーターで直接2階へ)
気功理論と実技+気場療法
会費:会員3000円 一般3500円

⑤8/28(日)10:00~16:00 【大阪】着衣の上からのタッチケア
講師:中川玲子 場所:ゆうゆうプラザ
持ち物:フェイスタオル各自1枚、筆記用具
※どの講座も一般参加ができますので、心に響くものがございましたらご参加お待ちしております。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
 IHANイベントのお知らせ
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

①8/7(日)13:30~16:30【千葉】心と体の健康フェアVol.3
「僕のうしろに道はできる」上映&アロマハンドマッサージ 場所:千葉市民活動支援センター
詳細はこちらへ→http://npo-ihan.net/event-chiba/

②8/28(日)10:00~12:00 【千葉】レイキ体験会
講師:中ルミ 場所:ルミナス訪問看護ステーション
体験料:2000円

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
事務局より
5か月前、病を抱え『ホリスティックケア』の言葉も知らなかった私が、レイキを体験しました。自分を癒せるなんて本当に素敵。レイキをしながら熟睡に落ちる毎日。身体の使い方や緩めることを学びながら、誰かを癒せる日がきたら嬉しいと願っています。

=========================================
国際ヒーリング看護協会
ルミナスホリスティックケアアカデミー
263-0043千葉市稲毛区小仲台6-2-7
富士ビル501号
TEL:043-306-7454043-306-7454
FAX:020-4664-2838
E-mail : npo.ihan@live.jp
HP : http://npo-ihan.net/
ブログ http://ameblo.jp/88-ihan/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第9回 命輝く医療とは シンポジウム
在宅での看取り「いきたひ」上映会を大阪市で開催いたしました。


看取り士の柴田先生のお言葉、一つひとつの行動がとても丁寧で慈愛にあふれているのに感動いたしました。長谷川監督より最後を迎えるときに抱きしめて看取る国、日本として世界に発信できたらという言葉がありました。心痛める悲しい事件が多い中、抱きしめて看取る、看取りの文化から愛ある医療を実践することで、世の中が平和になるきっかけになるかもしれません。

命とどう向き合うのかを突き付けられる事件が多々ある現代に、私達一人ひとりが何を思い、発信していくかを改めて見つめる機会となりました。ご参会くださいましたみなさま、ご協力いただきましたスタッフのみなさま本当にありがとうございました。これからもたとえ病気や障害があってもその人らしく輝けるようなケアと社会への働きかけを続けていきたいと思っております。今後とも応援のほどどうか宜しくお願いいたします。

国際ヒーリング看護協会 理事長 中 ルミ













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
ただ今ラジオ生放送中!!!
こちらからインターネットで聞けます☆
http://www.radiokishiwada.jp/

16時半からのゲストコーナーは
国際ヒーリング看護協会  
田中奈々美さんhttp://ameblo.jp/nanamin213/
野内洋子さんをお迎えして 
7月30日(土)に開催される 
『第9回命輝く医療とはシンポジウム』 

についてお伺いします。

自らの望む場所で、自らの望む死に方をすることが
難しいのが今の日本の現状。

見取士 柴田久美子さんがおっしゃっていました。
 「死ぬ」ということが なぜかとても忌み嫌わ
 なぜか誰も通る道なのに 避けていこうとしてしまう。
 生まれた時 おめでとう、宝だよ、そういって育ったはずなのに
 年を経て体が動けなくなり そうなると宝でなくなってしまう。
 本当にそれでいいのだろうか」

めまぐるしく流れる時のなかで
あたりまえのように見聞きする人生最期の過ごし方。
はたして それは自分が望む形なのだろうか。

人生の最期の時期。 
人としての尊厳のかかるその時を
自分はどう過ごしたいだろう と改めて思います。

~シンポジウムの中で上映される
 看取りをテーマに死を見つめ直すドキュメンタリー映画.
 「いきたひ」 ~家族で看取る~
 https://www.youtube.com/watch?v=edVK5QQVZnI

人生の終末期に寄り添い 満ち足りた瞬間にするために
死生観をあらためて考えるシンポジウム。

是非お聞き下さいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この度アメリカホリスティック看護協会にゲスト招待され

IHAN理事長の 中 ルミがあいさつにうかがいました。


アメリカ フロリダ州 ハイヤットホテルでの素晴らしい会場にて、総勢ホリスティックナース500名ほどの参加者でした。

その後のランチミーティングでは、今後の活動のバックアップも約束していただきました。


本当にみなさまのご協力のおかげです。
日本の医療が変わっていく、第一歩の確信を感じています。


アメリカとのご縁をつないでくださった、先生方に心より感謝申し上げます。
ゲスト招待されることも異例のことだとお聞きしました。

今回のカンファレスの目的が国際的につながっていくことだったらしく、本当にすべてのタイミングがあったかのように物事が順調進んで行きました


心配していた通訳さんもニューヨーク在住の日本人のホリスティック看護師が参加せれていて、ミーティング内容を「通訳してくださり、すべてのミッションを無事に終えることができました。

感謝の気持ちでいっぱいです。


今後は具体的に話が進み、後期に向けて、ホリスティックナーシングの育成プログラム
第3者機関の認定を通すガイドラインの作成を行っていくことに
なりそうです。


必須となるホリスティックプログラムベースをひとつにして、その後の選択は今までのプログラム内容と変わらずに行うようになるかと思います。

どうか今後ともIHAN,ルミナスホリスティックケアアカデミーへのご支援、ご声援ののほど宜しくお願いいたします☆


アメリカホリスティック看護協会
http://www.ahna.org/Conference

国際ヒーリング看護協会
http://npo-ihan.net/
ルミナスホリスティックアカデミー
http://npo-ihan.net/academy/


あいさつ文

Thank you very much for inviting me
as one of the guest speakers
at the conference of the American Holistic Nurses Association.

I’m Rumi Naka, the president of the International Healing Association for Nurses.
I came here with two nurses, Ms.Tanaka Nanami and Ms. Shinozaki Yura from Japan.

We have been working as holistic nurses
to take care of patients at home
with Aroma therapy, or healing touch ,
and also educating the public
about holistic care since 2010
at the International Healing Association for Nurses in Chiba, Japan.

In April, we just founded Luminous Holistic Care Academy
in order to help nurses
give /holistic treatment and healing
to patients.

Coincidentally, Dr. Terayama and Dr.Morishima introduced me to Ms. Lucia,
who was the former president of AHNA.

To my surprise, each doctor told me
about AHNA at a different time.
Therefore, even though we have some problems, such as non-native English speakers, we decided to attend the conference /
because we would like
to educate Japanese medical specialists
about holistic nursing,
,which is better than conventional medical treatment.
Hence, we will show them some evidence
we discover at the conference
as soon as we return to Japan.

In conclusion, I really believe the fact/ that we are one in the Universe, living in a borderless world.
I’m really honored to be with you
as one of the holistic nurses
working with the U.S.A and Japan
in the near future.

Also, I hope that you will help us spread the treatment of holistic nursing in Japan.
I’m very honored to meet you all.
Thank you so much for being with us, and listening to my speech at this wonderful conference.
Thank you very much again



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。