書く書く然々。

ブログの説明を入力します。


テーマ:
31日の日曜日は久留米の草野クーガーズ杯に行って来ました。


草野クーガーズ杯
【リンク1回戦】

愛好0-1立石ソフト


1番③リュウト
2番⑥タイキ
3番⑧ツル
4番①ヒロ
5番⑤ケンタ
6番②カイト
7番④カイ
8番⑦リュウスケ
9番⑨フジケン


先発ヒロ
4回1/3を被安打2奪三振1与四死球1球数57


打線はヒット0本2三振1四死球。


ヒロ2打数0安打


いつもの雁ノ巣などと違うグランドコンディション。


芝と言うか‥草と言うか‥とにかく弾まない。


内野ゴロエラーで塁に出る機会が4回ショック!


3度のスコアリングポジションも豪腕ピッチャーに後1本が出ずに最終回まで無得点。


逆に1回のワンナウト一・三塁のピンチを切り抜けた後は大きな問題も無く最終回まで進んだ。


しかし5回に先頭の8番打者をショートゴロエラーで出すと長音記号29番に送られランナーは二塁へ。


続く1番に右中間に落ちるヒットで一・三塁で2番の間に二盗でワンナウト二・三塁になります。


2番はピッチャーゴロに打ち取りヒロが三塁ランナーを牽制し一塁に送球‥と思いきや


リュウトが戻るのが遅れNGヒロも暴投NG‥三塁ランナーホームインでサヨナラ負けしょぼん


アウトを取る意識は分かるが‥あの体勢じゃ投げない方が良かったあせる


フィルダースチョイスになっても三塁ランナーを返したらいけない場面。


結果かもしれないが‥瞬時に切り換える必要が有った。


前日の土曜日の練習の際にノックを受けていなかったヒロ。


当然内野との連携も練習していない。


んでなにをしていたと言うと‥


4年と5年生のピッチング練習のキャッチャーを主体にしていたあせる


試合が終わり‥


ヒロを呼び寄せ何が大切かの話をした。


確かに後輩達の面倒を見る事も大事な事だろう。


しかしまだまだ現役選手じゃないのか?


今のままだと‥


あんた長音記号2“いい人”で終わるよ。


意味分かるか?


当然わからない‥。


要は‥


「面倒見てくれる“いい人”やけど実績は大したこと無い」‥こういう意味。


あんたピッチャーだろ?


ボール受けるんじゃ無くてピッチャーとしてすごいボールを投げてすごいフィールディングをする事を後輩達にこの残り3ヵ月で見せつける事が一番大事な事じゃないのか?


ヒロくんみたいなボールを投げて守備をするのが目標です。


今のあんたが後輩達に見せる姿はそういう事じゃないのか?


もっと自分の為にやることが有るはず。


もっと貪欲に投げて‥ノックを受けて‥練習する事が一番大切じゃないか。


【リンク2回戦】

愛好8-1御井スカイファイターズ

1番③リュウト
2番⑥タイキ
3番⑧ツル
4番①ヒロ
5番⑤ケンタ
6番②カイト
7番④カイ
8番⑦リュウスケ
9番⑨フジケン


ヒロ
4回を被安打2奪三振2与四死球2球数39


打線は6安打1三振。


ヒロ2打数1安打1打点1四球。


先頭打者に初球の外角を思いっきり引っ張られて左中間を破られますショック!ショック!


先頭打者ホームランの後は‥互いに沈黙しょぼん


しかし3回の愛好の攻撃長音記号2タイキとヒロのタイムリー2本で逆転キラキラ


4回は6番のカイトから始まりツーアウト二塁になり‥


そこから繋ぎ繋ぎ長音記号2転がしミスを誘い繋ぎ四球を選び繋ぎタイムリー長音記号2長音記号2って感じで6点を奪って打者一巡したところで時間切れのタイムアップ長音記号2試合終了。


徹底的なアウトロー攻めに最近バットの先で当てていたヒロもじっくり引き付けての意識で修正出来ていました。


リュウトの出塁率が2試合5打席で10割がキラキラっていましたOK
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード