1月31日(火)に、北九州市で開催される

こちらのイベント。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/soumu/15400113.html

このイベントのプログラムのひとつとして、私たちママワーク研究所が大事にしている

「ママドラフト会議」が開催されます。

昨日はその事前講座の3回め。

毎回ママドラ登壇者のブラッシュアップをお願いしている、ミセスモデルとして大活躍の、綾野由紀美先生に北九州まで起こしいただき、

{14EDAB2E-E39E-40A7-9E0E-B909C228F781}

前半は、一般の方も自由参加OKの立ち居振る舞い講座。

笑顔など魅力アップの表情のトレーニングや
(ママが再就職する時、やっぱ面接の方などに第一印象が良いほうがいいですもんね。)
立ち姿の練習。
{FDF33543-AC4B-4C1B-A49E-5AE9585E497A}

歩き方の練習
{E3A64E3C-3C43-438F-A8DD-2C564B9F91FB}

などなど。
私も育休中、ベビーカーで歩く時は、自分の歩き方なんて全く気にしてなかったのですが、復帰して、仕事仕様のパンプスなどはいたら、やっぱり歩き方、大事だと痛感。

後半は、ママドラフト会議に登壇されるママたちへのブラッシュアップ。
{93C90C62-6572-44F5-85EC-B69A8427F8AE}

もっともっと素敵に輝き出しました!

残り数日間、私たちママワークの理事メンバーが最大限、登壇の彼女たちをサポートしていきます。

是非1月31日、北九州小倉のAIMビルで開催される「ママドラフト会議」、
観覧、応援にいらしてくださいね!
もちろん、入場、観覧無料です!
ママたちのメッセージ、聞いていただきたいです!
(予約なしで大丈夫です)

 

 

AD

昨日は草香江公民館と、私たちママワーク研究所との

ジョイント講座

「スマホ撮影講座」

でした。

 

定員20名のところ、24名のご参加で!

会場からあふれんばかりのご参加の方々。

 

講師は、3年前から私が惚れ込んでいる、

重松聡子さん。

3年前、ママワーク主催のイベントでご縁をいただき、

その時には別のことでイベントに出てもらっていたのですが、

重松さんのフェイスブック投稿をいつも見ているたびに、

彼女の写真のセンスにほれ込み、講師要請をし、

この日となりました。

 

このレジュメも、重松さん、スマホで撮影し、スマホで

作成されたんですよ!すごい!

 

写真がうまく撮影できるようになると、

社会に出る一歩として、SNS投稿が楽しくなったり、

保育園、幼稚園、小学校などの広報活動ができたり、

地域の広報活動が楽しくなったりしてきます。

 

そんな思いもこめて、草香江公民館さんとジョイント。

 

スマホでの撮影のコツを実践も含めて

わかりやすく教えてくださいました。

 

知らなかった機能もたくさん。

また、カメラ、といえば、いつもスマホに最初からあるカメラで

撮影していましたが、

いろんなカメラアプリの違いを教えてもらったり、

月や食べ物、子どもをうまく撮るコツを教えてもらったり。

早速いろいろやってみたい、と私でも思ってしまいました。

写真に興味のある方、お役にたてたならなによりです。

 

この草香江公民館さんとのジョイント講座、来月、2月も開催します。

 

2月は・・・・・

 

ビーガンアイシングクッキーづくり講座
ビーガンスイーツでひなまつりをお祝いしましょう

2月のママワークスクールは、かわいらしいクッキーの登場です。
ビーガンスイーツってご存知ですか?
卵や乳製品を使用しない植物性100パーセントのお菓子のことです。
安心して食べられるお菓子を
美味しく、手軽に作れるように指導してくださるのは大隅恭子先生。

ひなまつりをイメージして焼き上げたビーガンクッキーに皆さんでアイシングして仕上げていただきます。
(クッキーもアイシングもビーガンスイーツです。
卵や乳製品にアレルギーをお持ちのお子様にも安心してお召し上がりいただけます。)
ひな祭り当日にご自宅で再現していただけるように、
敷居の高いスイーツ作りを簡単に作れるように教えていただきます。
ビーガンアイシングクッキーは、紅茶や珈琲と共にご試食いただきます。
御試食の時には、みんなで「働く」について語り合いましょう。
お子様同伴大歓迎です。


日時 2月15日(水)10:30~12:00
会場 草ヶ江公民館
福岡市中央区六本松1-11-1
講師 大隅恭子さん
からだに優しいお菓子とお料理教室サンクカール主宰
エプロン、ハンドタオル、筆記用具はご持参ください。
参加費 500円(材料費として)
定員 20名

お申込は下記フォームより

https://formcreator.jp/answer.php?key=ehzP5gIjpb2gFaOI81TPYg%3D%3D

 

今回もすぐにいっぱいになること、間違いなし!

お待ちしていますね!

AD

昨日は息子コウ(小2)の小学校の

今年最初の授業参観。

 

さんすう、の授業。

4ケタの計算。

(100のかたまりをつくっているところ)

 

授業はもちろんだけど、

子どもの様子、それを見守る母親の様子。

懇談会。

すべてが面白い。

興味深い。

 

私にとってはこの「現場」が最高に仕事にも役にたっております!!

懇談会でもいろいろ思うところがあったので

(私、今の担任の先生、大好きなんですよね。

クールであったかくて。ものすごく勉強になります。)

また追ってブログに書きたい!お待ちを(^_-)-☆

 

さて、去年、満席御礼で大好評だった

「ママボランチ育成講座」

を今年も開講します!

福岡市は行政の後押しもあり、多くのスタートアップ企業が進出しています。

けれども、スタートアップ企業の成長をサポートするための

オフィスワークのプロが圧倒的に不足しています。

あなたがそのプロになりませんか?

子育ての経験を活かせ、しかも時間は短時間!

このスキルを身につけて、やりがいと子育てが両立できる仕事を手に入れましょう!!

 

16110404

☆講座概要(全5日間)

「ママ・ボランチ®」とは

サッカーのポジション「ボランチ」のように、

オフィスワークにおいても臨機応変に対応できる
ママ人材のこと。

本講座は、スタートアップ企業において必要とされる「管理業務の基礎スキル」

自信を高める「マインドセット」、企業との「ミートアップ」にて

即実践につながるキャリアバックに対応した再教育プログラム

1・業務スキル

総務・人事・経理等にまたがる幅ひろいサポート業務の中でも、特にニーズの高いスキルをピックアップして学びます。

2・マインドセット

やる気と自信を高めるメンタルトレーニングや、キャリアの棚卸し、子育てと両立できるスキルを学びます。

3・起業ミートアップ

ママ・ボランチ®人材を求めるスタートアップ企業と直接会って情報交換していただく場を設けます。

☆アフターフォローも万全です!

・修了生のためだけの、通信教育や情報交換の場を用意しています。

・NPO法人 ママワーク研究所「ママオフィス」での業務のチャンスもあります。

(「ママオフィス」とは、チームで仕事に取り組む就業プログラムです)

☆日時

①2月13日(月)10:00~13:15
②2月17日(金)10:00~13:15
③2月20日(月)10:00~13:15
④2月27日(月)9:30~12:45 もしくは 13:15~16:30(時間選択制)
⑤3月3日(金)13:15~15:30

☆会場

①~③福岡市男女共同参画推進センター アミカス (福岡市南区高宮3-3-1)
④ 福岡県男女共同参画センター あすばる (春日市原町3-1-7 クローバープラザ内)
⑤ 福岡市スタートアップカフェ (福岡市中央区今泉1-20-17 TSUTAYA BOOKSTORE TENJIN 3F)

☆受講条件

PCスキル(Word、Excel)の基本操作ができる方

☆受講料

50,000円(税込)

小学3年生までのお子さんがいる方には奨励金20,000円をご用意。

☆事前説明会

詳しい説明をお聞きになりたい方、相談した上でお申し込みされたい方は事前説明会にご参加ください。(説明会は託児のご用意がありませんが、どうぞお子さまとご一緒にお越しください)

1月24日(火)10時半~12時

福岡県男女参画センター あすばる(春日市原町3-1-7 クローバープラザ内)

1月27日(金)10時半~12時

福岡市NPO・ボランティアセンター交流センター あすみん(福岡市中央区今泉1-19-22天神クラス4F)

詳細、お問い合わせはこちら

http://www.mamawork.net/event/mama_2217.html

 

 

☆受講生の声

自信につながりいいスタートをきりました!

即実践につながるオフィスワークスキルが学べたことはもちろん、マインドセットがよかったです。

とても自信につながりました。

同じ思いの仲間ができたことも私にとっては大きな収穫でした。

現在、受講後にチャレンジした会社で新しいスタートをきってがんばっています!

ぜひ、みなさんも一歩踏みだしてくださいね!

(第1回修了生Aさん)

 

主催:NPO法人 ママワーク研究所

共催:福岡市、福岡県男女共同参画センター あすばる

後援:福岡県、九州経済産業局、アビスパ福岡株式会社(予定)

協賛:株式会社Waris、株式会社マネーフォワード(予定)

 

 

AD

今、息子コウ(小2)が絶賛熱中、中!!なのが

これ

コナンのパズル。

1000ピース。

鳥取の「青山剛昌ふるさと館」で買ってきたもの。

コウパパとふたりで、毎日、コツコツと

やってます。

出来上がる日が楽しみなような、さびしいような・・・・

 

で、こんなコウとの毎日、本当に楽しい。

小学生になって、また2年生になって、

小憎らしい口答えもしてきます。

私とは全くの別人格の息子。私にも冷静に的確に意見もしてきます。

ほーと思うようなことも。

そんな息子との日々、思い返してみると、

「あの時は良かった・・・」と赤ちゃんの頃を思い出し、懐かしむことはありますが、

「あの頃も良かったけど、今ももっと楽しい」日々なんですよね。

 

で、こんな風に私が思いながら、結構心に余裕を持ってコウと接しているので

(時間的には毎日、本当に余裕はないのですが・・・

毎日バタバタ走り回っていて、どっしり座ってないもんなあ・・・・)

その方法、秘訣、エッセンスなどを

ママのご褒美サロンで、今年もお伝えしていきます。

 

ママのご褒美サロン。少人数で開催しています。

(今年もできれば最大6名くらいで・・・そのほうが

ご参加の方とゆっくり話せるもんなー)

 

今年最初のママのご褒美サロン、

1月27日金曜日に、私が仕事でもお世話になっている、

百道のイクモキッチンで開催させていただきます。

(またギリギリのお知らせでごめんなさい)

 

日程は1月27日金曜日。

午前10時半~12時。

 

 ご参加費はおひとりさま2000円。

(会場の、イクモキッチン特製スムージーつき)

 ご不明な点などはご遠慮なくお問い合わせくださいね。

 


ちょっと「勇気」を出して、参加してみられませんか?

お待ちしています~!!

(1月16日現在、2名の方から、告知もしていないけれど、お申込み、

いただいております!なのであと4名まで、とさせていただきますね)


場所 イクモキッチン
福岡市早良区百道浜3丁目3ー1
シーサイド百道浜南ビル1階
電話092-833-7290

https://www.facebook.com/ecumo/?fref=nf

 

定員 6名

 

お問い合わせ、お申込みは

こちら、アメブロにメッセージ、もしくは

メールアドレスをご存じの方は私の

メールまで。

フェイスブックをやっていらっしゃる方は

「中山淳子」までメッセージを

お願いします。

 

 

 

 

日本中に大寒波が訪れた昨日、日曜日。

息子コウ(小2)が通っている七田の福岡教室の

初めての試み、暗唱発表会開催でした。

0歳の時から、七田に通っているコウ。

2歳ちょっとくらいから、七田の取り組みとして

素読、暗唱を毎日家でやってます。

幼い頃は、ほんの数行の絵本などを親子で一緒に声に出し、

それから少しずつボリュームアップして、

一茶の俳句とか、漢詩、名作名文なども

毎日素読しているうちに覚えて暗唱できるようになり。

 

なので、学校の宿題、国語の教科書読みなども、数回読むと頭に入るようで!

本当はいけないのかもしれないけれど(^_^;)

家でパズルをしながら同時に国語の教科書読みの宿題を暗唱してやったり

していますw

 

で、今回、教室として初めて舞台での暗唱の発表。

 

まずは小学生コース、同じクラスのお友達と一緒に。

島崎藤村の「小諸なる古城のほとり」や夏目漱石の草枕、

150の単語などを暗唱発表。

その後は、コウの希望で、ひとりで特別発表。

コウが大好きな歴史人物20名の名前と時代、

キーワードを発表。

後で聞くには、やっぱり最初はドキドキしたそうですが、

毎日の練習は嘘をつかない、というか、

ちゃんと言えました。

最後は、英語クラスの小学生のお友達と一緒に

英語の100wordsを絵を見て英語で答えたり、

英語日本語の会話の相互訳を。

 

無事、3つの発表、やりとげて、

オリンピック選手のように、金メダルをかじってみるコウw

できた、できなかったということよりも、

このステージのために、何か頑張る、というよりも

日々、毎日10分でもやっていることを、ステージで発表できる機会が

ありがたいし

(ピアノの発表会やバレエの発表会などでも同じですよね。

発表会で披露することで、また次のモチベーションになっていく)

コウや七田に通っている子ども達、みんな

「覚えよう」とはしていないんですよね。いつの間にか無意識に覚えていく。

それを繰り返しているうちに、しっかりと完全記憶として定着していく。

記憶の回路も太くなっていく。

ストレスではなくなっていくんですよね。

10分の素読、暗唱で、記憶力もアップしていき、

その分、思いっきり、お友達や家族と遊ぶ時間も確保できる!

 

七田のレッスンも「行きたくない」って言ったこと、ないんですよね・・・・

(スイミングは、ちょっと最近スランプですが・・・w)

この素敵な先生たちと、いっぱい認めてもらって、楽しんでいるからだと。

発表を応援にきていた、私の実家の母も、コウパパも

コウのがんばりに大きな拍手をしていました。

 

最後に、コウがおなかの中にいる時から、

私の「胎教」の担任の先生で、そしてコウが小学生になってから

ずっと担任の直美先生と。

ありがとうございました!またこれからもよろしくお願いしますね。