『CINEMADDICT』洋画・海外ドラマを好きなだけ♥

主にスターチャンネル、Dlife、huluで観た洋画、ドラマの感想を書いてます。めちゃめちゃ偏ってます。


テーマ:

12月16日公開
「ミッション:インポッシブル
           /ゴースト・プロトコル」

公式HPはコチラから!!

■出演■
トム・クルーズ
ジェレミー・レナー
ポーラ・パットン
サイモン・ペッグ
ジョシュ・ホロウェイ
ヴィング・レイムス
レア・セドゥー
トム・ウィルキンソン
ミカエル・ニクヴィスト
$アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!


ウラジミール・マシコフ
トム・クルーズがすご腕スパイ、イーサン・ハントを
演じる人気アクション・シリーズの第4弾。
爆破事件への関与を疑われ、
スパイ組織IMFを追われたイーサンたちが、
容疑を晴らすべく黒幕との危険な駆け引きを繰り広げる。
『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードが
初の実写映画でメガホンを取り、
『ハート・ロッカー』のジェレミー・レナーや
『プレシャス』のポーラ・パットン、
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』の
サイモン・ペッグがチームのメンバー役で共演。
世界一の高層ビルでトム自身が見せる
脅威のスタントのほか過激なアクションに目がくぎ付け。



ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられた
イーサン・ハント(トム・クルーズ)。
アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、
ゴースト・プロトコルを発令。
イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、
新たなミッションを言い渡される。
真犯人への接近を図るイーサンは、
世界一の高層ビル、ブルジュ・アリファの高層階へ
外部からの侵入にチャレンジするが……。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
IMAX版で鑑賞



怒らないでっ!!!
観てる間は楽しめるけど、
     観た後は気持ち良いくらい忘れる大作だ!!!





いえ、けなしていませんよっ!!!

お金をかけた、大HITシリーズの続編で、
トム・クルーズも年齢を感じさせない
体の張りっぷりはやっぱり見事っ!!!!




最近は映像技術が発達してるから、
逆にこれだけ体を張ってても、
「実際やってないんじゃないのぉ??」
言われてるかもしれないと思うと不憫でならない(;´Д`)

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!




大画面に広がる、高層ビルの景色や、
トムの手に汗握るシーン。
この作品の最大の見せ場として用意されてたであろうシーンだけど、
わりと早くに登場してしまうっ!!!


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!



しかも、これに至った理由が
「えぇ!?それですんのぉ??」とビックリ!!!










他にもテンポ良く展開される中で、
トムの奮闘っぷりは多々あって、
走るわ、ぶつかるわ、落ちるわとなかなかなミッション(笑)


やっぱりこのシリーズは、
「トム・クルーズのためのシリーズ」
と改めて感じた次第です。


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!



話し自体はわりとスッキリとしてて、
テンポも良いから2時間もあっと言う間に感じたわっ!!!


だけど、あら不思議・・・。



すみません・・あんまり興奮はせんかったとです・・。





だって、トム・クルーズだから、
緊迫感ないのよ・・・。
良い意味で全てが安定してるから、余計かなぁ??


「絶対成功!!」な感じはやっぱり強くって、
ヒヤヒヤしなくって、そう言う意味では
心は置いてけぼりかもしれないなぁ。





いや、でも楽しめたのよっ!!!


うん、楽しめたっ!!!!




本当鑑賞している間はシッカリ楽しめる娯楽大作って
表現がハマルかしらね。




元々シリーズの大ファンではないからか、
余計かもしれないけど、
あと一歩・・ってところかなぁ。


トムちん個人を見たら、本当に凄い超人俳優さんなんだけど、
作品としては濃さは感じなかったかなぁ・・・。



楽しめるけど(ヒツコイ(笑))。






文章として残すのが難しい不思議な感覚でございますな。







系統は違うけど、
ド派手な娯楽大作としては断然
「ワイルド・スピード MEGA MAX」の方が大興奮したわぁ。



今の時期なら「リアル・スティール」の方がお勧めかなぁ。
目でも心でも楽しめたから(´▽`)♪
















個人的にウホホっ!!!
「ハッサン大統領だぁ!!!ミカエルだっ!!!!」




ここはもう、外せないでしょう(笑)!!!


「スラムドッグ$ミリオネア」の司会者役での出演や、
「24」のファイナルシーズンで、ハッサン大統領役で出演していた
アニル・カプール!!!

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!


インドの大スターな彼は、
自らが出演した「24」のインドでのリメイク版で、
なんとジャック・バウアーを演じるとか!!!


ジャックのイメージではないけれど(笑)
これからもっともっとハリウッドでも観る機会増えるかしら???


彼の出演時間は少なかったけど、
結構重要なシーンでもあって・・。

強敵なのかと思いきや!!
なんともまぁ~下心丸出しで笑わせてもらいました!!!




この↑の動画の続きも結構好きだな(´▽`)
靴の脱ぎ方とか・・・(笑)


きっとこのキャラは「M」だな!!









もう一人はスウェーデン俳優のミカエル・ニクヴィスト!!!
彼は2月にハリウッド・リメイク版「ドラゴン・タトゥーの女」の、
オリジナル版の主人公ミカエルを演じた俳優。


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!





さっきのアニルさんは、わりとそのまんまな風貌だったんだけど、
ミカエルは髪型や雰囲気をコロッと変えてたから、
意外と気づきにくい!?かも???

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!



「ミレニアム」シリーズで共演したリスベット役のノオミ・ラパスも、
ハリウッドデビューを果たして、ミカエルもハリウッドデビュー!!!


今回この「ミッション:インポッシブル」最新作では、
悪役に抜擢って事で結構期待してたのよねぇ(´∀`*)
私「ミレニアム」の彼しか知らないからさぁ・・・。


観てみるとビックリ!!!
イーサンと互角にやり合う強敵だったわっ!!!
結構オヤジ体型な彼だけど(笑)



ラストは潔しっ!!!!



















女の戦い!!!




この2人のシーンはヒヤヒヤしたわぁ~。
なにげに言うたら「殺しのプロ」ですもんねぇ。
「キャァー!!」とかも言わないし(笑)予定外の戦いで、
そのへんの物を武器にするとかって、なにげにハラハラ・・・。



最後までは映ってないんだけど↑、
最後は「もしや??」なんだよねぇ(笑)




アレはどーなった(;´Д`)!?
誰も騒がない??気づかない??




さて、対照的なタイプの綺麗なお姉さん方。
まずイーサンのチームの仲間である
ジェーン・カーターことポーラ・パットン!!!


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!




彼女75年生まれなのね((((;゚Д゚))))!!!
やっぱり落ち着いた「美」があったわねぇ。
グリーンのドレスがとっても綺麗だったわぁ♪

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!



そんな彼女のチェクチー画像をどうぞ!!!


えっと・・吊り輪と鞍馬て・・・体操ですよね??









そして、もう一人のお綺麗サン♪
殺し屋のサビーヌ・モローこと、85年生まれのレア・セイドゥ!!!!

ダイヤ大好物のモローだったわね。
結構良い役だったなぁ~って思うわ♥

口数少なく冷酷な感じが又美しかったり・・。

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!




「殺せっ!!!」って部下に命令する感じが、
おっそろしかったわ~。


えっ!?プッ!!!プラダァ???
よしもともビックリだわね(笑)


















イーサンのチームにいた心強い(??)2人!!!


「宇宙人ポール」にも出演しているサイモン・ペッグ!!!

アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!




ベンジーってコンピューター、機械担当だったけど、
笑い担当というか、チーム内にも、
観客にも和みを与えてくれたわね。




コメディタッチな姿とかもあったけど、
くどすぎず良いバランスだったと思う!!




優秀なんだけど、抜けてるというか(笑)
良いキャラだったし、サイモンにピッタリだった(*´∀`*)





そして、なにげにこれからバンバン活躍していく予感の、
ジェレミー・レナー!!


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!



彼が演じたウィリアムの存在はある意味であり、
彼のエピソードはなかなか「精神的」な重みを出してくれたしね。


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!




観るからに分析官なんて似合わない彼が、
ベンジーと絡むシーンも、なんか妙なバランスで好きだったのよ。


重荷も取れて良かった!!!

















最初にも書いたんだけど・・・。





スカッと2時間楽しんで、
スパッと気持ちを切り替えられる大作!!





誰とでも楽しめる感じだし、年齢も幅広く・・・。

だけど子ども向け・・という感じはないかなぁ。
難しいかもしれない・・言葉が・・。


内容分からなくっても、なんか面白い!!って感じの
シーンもないしね・・。


グロ描写はないけれど、なにげに死人が多い!!!





このシリーズも4作目となって、
過去作を観ていなくっても、そんなに支障はないし、
観てたら観てたで、興奮する要素もあったかな!?

これまでと似たような、彷彿させるような場面もあったしね♪




出てくるスパイグッズも、
ベンジー同様面白いっ(笑)!!!
カッコイイというより、アイデア賞って感じでね(笑)
要所、要所でそれが出てくるんだけど、
意外とB品というか(笑)、なんかある!!のよ。
無事にはやり遂げるけど、
スマートでクールな仕事ぷりとは言えない(笑)


そこも又ご愛嬌だわね♪




だけどこういうグッズや小物って、
時代を映したりもするから、面白かったわよ!!!




派手な場面もいくつかあるから、
大画面!!大音量!!で是非観てね!!



頭カラッポにして、細かい事はとやかく言わずに、
その時間を存分に楽しむっ!!!


コレも娯楽には欠かせない事だもんね。








そしてラストはホロリかしら!?
きっとシリーズを追って来たファンには、
ムフフンが待ち受けてますね!!!

仮にこの4で初めてこのシリーズを観たとしても、
なんだかホッと出来るラストだったのでは!?








そんな作品でありました!!!


アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!
















最後に一言!!!
「モナハンにギャラ出たの??」







ペタしてね読者登録してねアメンバー募集中






ミッション:インポッシブル [DVD]/トム・クルーズ,ジョン・ヴォイト,エマニュエル・ベアール

¥1,500
Amazon.co.jp

M:I-2(ミッション:インポッシブル2) [DVD]/トム・クルーズ,ダグレイ・スコット,タンディ・ニュートン

¥1,500
Amazon.co.jp

M:i:III [DVD]/トム・クルーズ,ミシェル・モナハン,フィリップ・シーモア・ホフマン

¥1,500
Amazon.co.jp

ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]/トム・クルーズ,ジョン・ヴォイト,エマニュエル・ベアール

¥2,980
Amazon.co.jp

M:I-2 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]/トム・クルーズ,ダグレイ・スコット,サンディ・ニュートン

¥2,980
Amazon.co.jp

M:i:III [Blu-ray]/トム・クルーズ

¥2,980
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。