映画きろく/

映画の感想など。


テーマ:

発売日:2014年11月21日
アーティスト:ジョン・レグイザモ, レイ・ロマーノ, デニス・リアリー
監督:スティーヴ・マーティノ
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
販売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
収録時間:88分



★★★★★



続編。今回も安定のファミリー向けな内容となった成長と親子愛の物語。



お話は、マンモスのマニーが思春期になった娘のピーチに過保護気味で喧嘩になり、そこに地殻変動が起き海に投げ出されて大陸も家族もバラバラになってしまうというもの。


前回は恐竜の世界を妊婦の嫁を連れて冒険したにも関わらずマニーがあまり活躍しなくてモヤモヤだったのですが、今回はとても父親らしい強いマンモスのマニーが見れます。

そして今回はナマケモノのシドの家族が登場し、厄介者であるおばあちゃんをシドに押しつけます。シド可哀想すぎる、、


サーベルタイガーのディエゴの声が竹中直人さんでなくなったのが残念でした。

でもディエゴの恋があったりギャルマンモスが出てきたりとシリーズの中でいちばん見応えがあったような気がします。


冒頭がいちばん面白いのでそこが見所です。








にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「★★★★★」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

発売日:2014年11月21日
アーティスト:ジョン・レグイザモ, デニス・リアリー, レイ・ロマーノ
監督:カルロス・サルダーニャ
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
販売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
収録時間:ー



★★★★☆



続編。平和な暮らしと危険な冒険暮らしをそれぞれ生きる男たちの物語です。



お話は、マンモスのマニーの妻であるエリーの妊娠から男たちはそれぞれの生き方を考え始め、地底にあった恐竜の世界を冒険するというもの。


恐竜の世界を旅することになった理由はナマケモノのシドが恐竜の卵を孵化させて育てようとしたことにあるのですが、このシドの止まらない母性がほんとに面白いです(笑)

エリーの出産のシーンもあるのですがリアルな感じではなくかなりギャグを挟んでいてコミカル。


たくさんの恐竜が出てきて古代のジャングルの世界を冒険している気分になれます。恐竜好きの子供には間違いなく楽しめる映画。

家族愛ものが好きなわたしから見ると、今回はちょっとドングリハンターの出番が多すぎて話が進まらないモヤッと感がありました、、



とはいえ、赤ちゃんマンモスと孵化したティラノキッズがすっごく可愛いのでそこが見所です。








にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

発売日:2014年11月21日
アーティスト:ジョン・レグイザモ, デニス・リアリー, クイーン・ラティファ
監督:カルロス・サルダーニャ
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
販売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
収録時間:ー



★★★★☆



続編。恋愛と勇気の物語。



お話は、マンモス、ナマケモノ、サーベルタイガーに加えてフクロネズミの兄弟とメスのマンモスが登場し、地球温暖化によって氷河が溶けて大洪水の危機が迫るというもの。


メスのマンモス、エリーの声は優香さんでとてもおてんばで可愛い個性的なキャラクターでした。噛み合わない会話が面白いです。

フクロネズミの兄弟の声は久本雅美さんと中島知子さんで関西弁で話すやんちゃな男の子。このふたりがほんとに可愛くて個人的にツボです。



今回はふたりのマンモスの恋愛が中心。

敵に立ち向かう勇気だったり胸が熱くなる助け合いのシーンがあったり、特にサーベルタイガーのディエゴには勇気をもらえます。



ドングリハンターも健在。前回同様、時々現れては笑わせてくれます。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイス・エイジ2  [ ジョン・レグイザモ ]
価格:1069円(税込、送料無料)




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

発売日:2014年11月21日
アーティスト:ジョン・レグイザモ, デニス・リアリー, 山寺宏一
監督:クリス・ウェッジ
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
販売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
収録時間:ー



★★★★☆



2002年公開、氷河期時代を描いた映画です。



お話は、マンモス、ナマケモノ、サーベルタイガーという異色の組み合わせの動物たちにひとつの目的を通して友情が芽生えるというもの。


2万年前の氷河期。物語自体はとても単純なものでありがちというか予測の出来る展開なので面白さに欠けるかもしれません。

だけど個人的にサーベルタイガーのディエゴがイケメンで好きです。声は俳優の竹中直人さん。


マンモスのマニーの声は安定の山寺宏一さん、ナマケモノのシドの声は爆笑問題の太田光さんなのですがこれが絶妙にハマっていて面白く、個性的なキャラクターに負けない上手な吹き替えでした。



リスのような生き物が度々ギャグで出てきて癒されます。ドングリハンター。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイス・エイジ [ ジョン・レグイザモ ]
価格:1069円(税込、送料無料)




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

発売日:2014年03月05日
アーティスト:ユアン・マクレガー, ハル・ベリー, ロビン・ウィリアムズ
監督:クリス・ウェッジ
発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
販売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(株)
収録時間:ー



★★★★☆



発明家になることを夢見るひとりの少年ロボットの成長を描いた物語です。



お話は、あまり裕福ではない家庭で生まれた主人公ロドニーが発明品を認めてもらう為大都会ロボット・シティに行くというもの。

冒頭で主人公ロドニーのお父さんが「僕が父親になるんだ!」と喜ぶところから物語は始まるのですが、帰宅後に子作りキットでロボットを造っていくという展開に思わず笑いました。


育児から何からロボットの世界で現す人間のような暮らしぶり、子供の成長していく様子などがとても面白いです。

主人公ロドニーの声がSMAPの草彅剛さんなのですが滑舌が悪く聞き取りにくい部分が目立ったのが残念でした。(声に感情がこもっていないのはロボット役としては良かったのかもしれませんが)


とはいえ、この映画の「夢を叶える」というシンプルなテーマはとても素敵だと思います。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボッツ [ ユアン・マクレガー ]
価格:1069円(税込、送料無料)




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。