【日常】

 

お久しぶりです。

 

久しぶりブログは

今年の大変だった出来事を書きます。

 

FFXIVゲームは

お休みしたり再開したりしました。

リアルで大変なことが多かったのです。

 

結果から書きます。

お父さんは右手の痺れはあるものの

今は元気です。

私も父親も

無事に今年を終えれそうです。

 

 

【父親に起きた出来事】

 

まず去年

28年の12月の半ば

父親がお腹が痛いと緊急外来へ

お腹の痛みは後に便秘だったとわかりましたが

その検査で

7センチにもある

大動脈瘤が見つかった。

そして・・・

今年の一月に父親は

大きな病院で全身麻酔の手術をした。

 

でも・・・

退院してしばらくしたら

今度は足が痛いと言い出し

四月ごろに歩けなくなり

五月には立っていられなくなった。

 

腰の骨が狭くなり

神経を圧迫しているとのこと

お父さんは

腰の手術をすることになった

そのとき、首の骨も同じらしく

首の手術も決まった。

 

6月に腰の手術

7月に首の手術

両方とも全身麻酔の手術になった。

父親の年は75歳

 

6月の手術のため入院した日

いきなり

脳外科の診察をしてくれといわれる

かかってみると

首の血管が72パーセントほど

つまっていると・・・

手術をしなければ

かなりの確立で脳梗塞になるといわれる。

話し合いの結果

腰と首の手術を優先ということになった。

 

無事に腰と首の手術が終わり

脳外科の診察に行ったら

85パーセント近くつまりかけていて

危険な状態ということで

手術をすることに

ただ、父親は75歳で

もう今年に入り

1月、6月、7月と

全身麻酔をしていて危険とのこと

局部麻酔でできる

カテーテル手術になりました。

 

予定では

手術後1日はICUにはいり

次の日には一般病棟へ移動という流れ

手術は9月になった。

 

手術は無事成功して

ICUで面会した父親はしっかりしていた

わたしは安心して帰宅して

次の日の昼頃には

一般病棟に移動するというので

移動したという知らせを待って

お見舞いにいこうと自宅待機することにした。

 

翌日の朝

電話が鳴った。

電話は病院からだった

「お父さんの容態が急変しました」

 

昨日あんなにしっかりしてたのに

なぜ?ときいたら

「私達も驚いています」

「いますぐ検査をして、手術が必要な場合

 ご家族の到着を待たずに手術します

 よろしいですか?」

そんなことを言われた。

 

お願いしますといい

すぐに親類に連絡して

病院に行きました。

 

そのときのお父さんの症状は

いびきをかき寝ていて

左側がまったく反応がないと

・・・・そう。

脳梗塞のような症状だった。

 

しかし

 

検査結果は

どこも異常なし

レントゲンに脳梗塞の影はなく

血管も切れていなく

手術もきれいに成功していた。

先生に

「原因がわかりません」

☆のちにわかりました

  このときはまだわかりませんでした。

 

命は、お父さんは大丈夫なのですか?

と聞いたら

 

「原因がわからないので

 大丈夫かわからないです」

 

このときはかなりショックで

怖かったです。

 

でも

なんとか目は覚ましました

でも

左側がまだ動かなくて

どうなってしまうのか心配しました。

先生にも

「こんなことになってしまい残念です」

といわれて

落ち込みましたが

 

徐々に回復していき

左側も言葉も治りました!

そして

一般にうつれることになりました

しかし

手術した腕の傷口から

再出血して

その止血で神経が痛み

痺れが残り

右手が動きづらくなり

字を書くことやお箸を握ることが

困難になった。

 

退院した今でもしびれたままで

リハビリがずっと続いています。

 

でも。

なんとか!

今年を乗り切れそう!

 

大変だった今年

命の大切さがすごくわかった1年と思う。

 

来年も

乗り切れるように

一日一日を大切に生きたいと思う!

 

 

 

【FFXIV】

来年は

たくさんログインするよ!

今年はあまり遊べなかったから

 

皆さん

また遊んでくださいね!

AD

お久しぶりです。

 

リアル

お父さんの入退院でログインが

できたりできなかったり

 

六月に父親が入院し七月の頭あたりに退院

そしてまた

ぽちぽち

いつもの仲良しフレの

エレゼン爺様と遊び始めました!

★以下・エレ爺

 

 

最初は2人でジョブ上げ

でもでもでもっ

 

エレ爺にも馬をと!

ちょっとガチ狙いますか!というわけで

エレ爺→ナイト

Keeko→赤魔

の2人でガチ挑み

 

 

黒いペガサスは

死者の迷宮の150階からの

財宝からでます

ランダムの鑑定です!

 

新しいジョブの赤魔

なんとか自我流で突き進み

いい感じのところまでいくのですが

140のボスにたどり着くまでに

全滅してしまうのです。

 

 

ですが・・・

今回なんとかっ

140の壁を越え

 

150~へ

財宝感知をつなげっ

 

アイテムをフル活用し

なんっとかっ!

160のボスを倒し

財宝を三個持ち帰った!

 

 

わたしは全部武器だった!

モーグリの格闘武器w

 

やはり馬でないのかぁ

でたらあげようと思ったのにぃと

思っていたら!!!!

 

エレ爺が自ら

黒いペガサスをゲットしていた!!!

 

 

やったー!

これで仲良く黒ペガサス!!

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

 

 

しかも

何回も何回も。。。

16回以上は失敗している!

 

やっととれたのは本当にうれしいっっ

あきらめなくてよかったぁ

(〃⌒ー⌒)

 

 

黒いペガサス

 

エレ爺とのツーショット!

 

 

 

 

AD

【FFXIV】 昨日のゲーム のらりくらり♪

テーマ:

【FFXIV】

 

 

昨日のゲーム!

 

昨日はちょっと早くログイン!

サブキャラで死者へw

 

LSのアー様に

ご挨拶♪

 

しばらくしたらアー様が

リテイナーが拾ってきたというアイテムを

どんな感じのものかどうぞ!

と。

私に送ってくれたのです!

 

どうやら

ハウスの屋根に設置するものみたい!

せっかく頂いたのだけれど

設置できない(´;ω;`)

 

せっかくっせっかく・・・

 

・・・・・・あ

 

そうだ!

シェアしてくれている

エレ爺のハウスにくっつけよう!

確かいじって遊んでいいよと

いってくれていた!

 

というわけで!

早速、エレ爺のハウスにくっつけてみたw

 

 

 

ほう!!

 

かざみどり?

いいかんじ!!

 

アー様がさらにいい感じの

場所を教えてくれた!

 

 

 

 

 

けーこ

「エレ爺は気づくかしら?」

 

アー様

「普通は気づかないんじゃない?」

 

 

アー様とあれこれはなしていたら

 

エレ爺がログイン!

 

エレ爺を

ハウスに来るように仕向け!

 

けーこ

「気づくかな! 何か一つ置いたよ!!」

「さぁ!」

「何かわかるかなぁw」

「Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ」

といってみたw

 

必死に探すエレ爺

 

エレ爺

「あうら?」

 

けーこ

「いあ!」

 

エレ爺

「ちゃぶ台の下に何か置いた?」

 

けーこ

「置いてないwww」

「さぁさぁ!! どこかなぁww」

 

エレ爺

「わからんのぉ」

 

エレ爺に

いじわるしていたら・・・

 

それまで

私達のやり取りを見ていたアー様が

・・・・・・・

 

 

アー様

「なんか」

 

けーこ

「ぬ?」

 

アー様

「おじいちゃんにクイズ出してる」

「孫みたいだよ」

と言ったww

 

けーこ

「wwwwwww」

 

わたしはツボにはまって

クッションをぺしぺし叩いて

大爆笑したw

 

いあ~w

ララフェルで遊んでいると・・・

どうしても

子供っぽくなってしまうw

 

そのあと

またまた私が踊りだし

アー様も踊ってくれたw

 

 

 

けーこ

「エレ爺! 踊らないの~?」

 

 

という

突然のリクエストに

優しいエレ爺は答えてくれたw

 

 

 

 

 

別アングルからのSS

 

 

素晴らしいww

のりのりエレ爺wwwww

 

 

 

 

 

と。

遊んでいたら死者の時間!

 

アー様と少しエリさんとも遊べた!

 

こんど

エリさんの歌姫もSS撮らねば!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

 

死者の後

FCリーダーのりきさん〔仮名〕に

久しぶりにあえた

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

 

 

 

 

 

りきさん♪

トナカイの角をあわせてくれてる!

 

しかも

歌姫も見せてくれた(〃⌒ー⌒)

 

 

 

 

りきさんとも

いっぱい遊びたい!!

 

のらりくらりな私を

仲間にしてくれている

優しいリーダーさんなのだ♪

 

タイミングが合ったら

一緒に遊ぼうと約束して

昨日はログアウト!

 

 

AD