築地 八百屋の日記

築地市場の青果で働くものです。
日々、全国から集まる旬の野菜!
また、あまり出回らない変わった野菜を
紹介していきます!


テーマ:

山形産地視察の続きですニコニコ


今回は宝谷蕪(ほうやかぶ)です!!


築地 八百屋の野菜日記

宝谷蕪は山形県鶴岡市の 宝谷(ほうや)地区 「旧、櫛引(くしびき)町」 で、作られ続けてきた、伝統野菜です。


この、宝谷蕪も、前回御紹介した藤沢蕪同様、焼畑によって栽培されています



築地 八百屋の野菜日記

(左が宝谷蕪 右が藤沢蕪)


ただし、こちらは山の奥ではなく、もっと集落よりの急斜面に作られています。


しかし、斜面での焼畑は手間かかかり、労働に見合う収益が得られないため、栽培農家は激減し、


一時は種を守るために作り続けた 畑山 丑之助(はたけやま うしのすけ)さんただ一人になってしまいました。



築地 八百屋の野菜日記

このままでは、宝谷蕪はなくなってしまうと 櫛引庁舎の「蛸井 弘さん」 山形大学 准教授の「江頭 宏弘昌さん」 アル・ケッチャーノの「奥田 正行」さん 達が中心に蕪主会をつくり、今日まで受け継がれてきました。


が、それも今年で最後だそうです。


なぜなら、


正式に宝谷蕪保存会グループが出来たからですクラッカーニコニコ





築地 八百屋の野菜日記

築地 八百屋の野菜日記

しかし、だれも使わなければ、またその存在は厳しくなります。



せっかく、繋がったこの蕪を次の世代の人達に残しましょう!!


宝谷蕪は26日の山形伝統野菜と超特選和牛の鉄板焼きディナーパーティーもメニューのも入っています。


宝谷蕪、貴重なのは分かるのですが、私個人の意見ですが、生では う~ん でした。

ところが、今回試作の時、鉄板で焼いてみると、これが 美味しい のですペロリ


味わってみてくださいニコニコ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

築地808さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。