焼肉竹公式ブログ 笑売日記

焼肉屋の親父から見た今、世の中のありとあらゆるものを考察して行きます。
もちろん、焼肉を始めとするグルメについても。
脂滴る焼肉の七輪の煙の向こうに、私が見たものとは……。


テーマ:
当店にとっては明暗を分ける大仕事、このところ思うようにいかないキムチの素を念入りに作りました。

{52F8DE1C-85DA-42AB-AD49-B5FEB3FF9495}



私が店を継ぐ際に一番大事だと思ったのは、肉でもなければタレでも他でもない、キムチだったのです。

 それは今結実し、お客様から美味しいとのお声をいただける日が増えました。

ところが、正直申し上げまして、いつも同じ味をキープするのに非常に苦心しているのが現状です。

{E2514D74-1D35-430D-A78A-B8FCAD415955}



大切な事は、キムチの素となる野菜や魚介類、調味料などの食材を吟味することです。

季節によって変動する白菜は、その時期時期に産地を選びます。

肝心の唐辛子だって、最近は安価なまがい物が増えて、韓国種と言われながら産地が中国だったり、とにかく消費者には分かりづらく表示されているのが常です。

本物はそれらの3倍以上の価格がしますし、何よりその風味や甘味、コクが価格以上のパフォーマンスを誇ります。

{98985D39-FBA2-4BFB-B278-0423626A8BED}



キムチ作りにおいて決して妥協しないこと。
価格や縁故、現状、惰性、怠惰に左右されてはなりません。

当店のキムチを楽しみに来てくださるお客さまが一人でもおられる限り、念には念を入れて、これからもキムチを漬けて参ります。

蛇足ですが、そんな想いのこもったボールに残った素も、決して無駄にはしません。

{E5BC1344-A4FA-4628-837E-F68EEAA164ED}

キャベツに軽く塩をまぶしてから賄い用の即席キャベツキムチにしました。

{8E771BCC-E81F-4F04-B261-0ACC060FF22C}

キムチのベースとなる鰹と昆布の二番だしで、カミさんが心も体も温まる美味しいうどんを作ってくれました。

{72F8FD12-B403-48CA-8BC4-3C587A098FE9}


キムチ作りは幸せの素ですね(╹◡╹)♡
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

店長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>