テーマ:
序盤はそんなに高い車を用意しなくても、86やエリーゼ辺りを使えば、出られるレースは制覇できるかと思います≧(´▽`)≦
ちなみにGT-Rなどの4WD車があると、国内Aクラス・4WDチャレンジのブランズハッチ インディサーキットのイベントで、効率よくお金稼ぎができます( ̄▽+ ̄*)

相手にチューニングカーやレーシングカーが混じりだす国際Bクラスになると、ダウンフォースの無い車では太刀打ちできなくなります。
ノーマルカーでも軽く数千万~億クラスの車が必要になりますので、資金面も辛いところ。
そこで、国際Bクラス~国際Aクラスで役に立つ、安めの車を紹介します。

アミューズ S2000 ターボ/PP594(601)/2500万円
チューニングカーカテゴリーで最強の車のひとつ。
チューニングカーであるが故に、ややダウンフォースは足りないものの、PP550~600のイベントでは安定した強さを誇ります。
欠点は、全く伸び代が無いことと、ダウンフォースが足りないことで、PP650のレーシングカー中心のイベントでは苦戦します。

マツダ RX-7 ツーリングカー/PP569(577)/2200万円
RX-7スピリットRタイプA(FD)'02の、いわゆるレーシングモディファイ車。
とは言っても、DLCでの提供だったため、別の車扱いでしたが。
性能的にはGT500クラスとほぼ同等。
純然たるGT500車両よりは、わずかにダウンフォースが足りないものの、車重が軽いため、コーナーリング性能は高いです。
フルチューンすれば、S2000ターボを超えるPP622まで上がります。
Cカーを相手にしなければ、十分戦えるでしょう。
欠点は、PP550はいいのですが、PP600のイベントでは、ノーマルの状態ではやや辛くなります。
チューニングすれば補えますが、そうすると総費用でS2000ターボを超えてしまいます(´・ω・`)

レクサス IS F ツーリングカー'07/PP596(603)/1665万円
IS F'07のレーシングモディファイ車。
ただ不思議なことに、GT6ではGT5の時の改造費用だけで、ベースとなる元の車ごと買えてしまう、超特売品ですヾ(@°▽°@)ノ
性能はS2000ターボとほぼ同じ。
フルチューンすればPP630まで上がりますし、ダウンフォースもRX-7ツーリングカーと同じだけ上がるので、数字の上ではS2000ターボより戦闘力が高いことになります。
欠点は、重量バランスが前寄りなため、数字ほどは速くないこと。
もちろん、PP550~600のイベントでは問題ありませんが、PP650では思うほど楽にはならないかもしれません。

どの車を選んだとしても、国際Aクラス・リアルサーキット・ツアーズのブランズハッチ GPサーキットのイベントは普通に勝てるはず。
このイベント、ライク・ザ・ウィンドで勝てるようになるまででは、一番効率よくお金を稼げるイベントなのです。
ライク・ザ・ウィンドで勝つには、さすがにCカーは必須となり、安くても2億弱の費用がかかります。
最も効率のいい車の選び方をしてきていれば、お金稼ぎのための再出場をすることなく、必要な段階でCカーを買えるだけのお金は手に入りますが、そこまでかつかつにプレイする必要もないでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「グランツーリスモ6」 の記事

[PR]気になるキーワード