7月の取引実績と分析

テーマ:

7月の取引実績と分析です。


■成績


約+130万円


 

■取引明細




見てのとおり、イギリスの国民投票でEU離脱派が勝利したため


ポンド関連通貨をひたすら上昇したところを戻り売りしました。


かなりボラティリティが高くリスク管理をしっかりしないといけなかったですが、


やりやすい相場でした。

AD

5月の取引実績と分析

テーマ:

5月の取引実績と分析です。


【5月の成績】


+69.5万円


以下、明細です。





5月はボラティリティの高かったドル円のみのトレードです。

(ユーロドルはレンジ相場で方向感がわかりにくいのでトレードなし。)


■主なトレードの流れ■


⇒4月の日銀会合で緩和期待はあったものの現状維持で一気に円高


⇒その後106~107円でもみ合い


⇒5月発表の雇用統計で予想を下回り円高


⇒相場の動きからこのまま安値を更新して105円割れの勢いがないと判断


⇒ドル円をロングし、段階的に分散決済



AD

4月の取引実績と分析

テーマ:

四月の取引実績です。


+39万円


以下明細



ドル円のロング(円売り)でトレードしました。


相場は完全に下落トレンドなので、デイトレであれば戻り売りが正解だと思いますが、

スイングトレードであれば既に投機筋の円買いが溜まっている状態であるため、その巻きもどしを

狙う方が効率がよさそうです。


5月も105円はたまた100円まで下落する可能性もありますが、暴落したところでその

リバウンドを狙っていきたいと思います。

AD