素敵な夜に (後)

テーマ:


















カズ…





いるはずもない 俺の声に 反応して

キョロキョロ としている カズ

誕生日 に合わせて 帰ってきた

数日後には またあっちに 戻るんだけど…

会わない約束 

サプライズ なら 喜んでくれるだろう…か?





空耳 だと 思ったカズは

ゆっくりと 歩き出した

もう 1度 名前を呼ぶ




カズ!




風が 吹いたと 同時に

振り向いた カズに

泣きそうに なるくらい

幸せを 感じた




俺を 見つけた 途端

俺めがけて 走ってきたカズを 

大きな 手を広げて 待ちかまえた

飛び込んで 来たカズをしっかり受け止め?

俺は 押し倒された

理由も聞かず 

「おかえり、智、、、」

『ただいま、カズ  』

小雨だった 気色は 

どしゃぶりの 雨に 変わっていた





・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼

「智…さと  し…

何度も 何度も 呼ぶ カズが

愛おしくて たまらない

シャワーで、

ベッドで、

2人きりに なった場所で

所かまわず もつれ あった

久々 に 温もりを 感じながら

抱きしめあって 眠りについた…

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚





滞在 数日の間

皆とも あって

なんで 急なんだ!と散々怒られたが

笑って 楽しく 過ごしてくれた



帰ってくる所が ある

待ってる人がいる



カズ、、、

俺は 幸せだな



何も 言わずに そう見つめていたら

「俺も だよ…」

と カズは  言った

「早く 帰ってきて    」

『あぁ、わかってる  』



そう言って 俺は またねと 手を振った



素敵な夜に 誓った思いを胸に…








『今度 帰ってきた時は、一緒に 暮らそう、カズ…』






















{48EFE3B3-1094-4166-B473-B2AA4B397AED}






















皆様 お元気ですか?
登校される方、宿題はされましたか?
残念ながら 私には宿題が届きませんでした。
案外 落ち込んでいない自分がいます(笑)

合格された方々に 素敵な夜が 訪れます様に.*・゚ .゚・*.   四つ葉














小説(BL)ランキングへ




AD