小さな悩みがあったとする。

 

そのループにいるときは、全然抜け出せなくてもがいていた時。

 

解決方法は全く関係ない事を沢山やる。

 

そして、少しつま先立ちをしたら頑張れそうな夢を描く。

 

そしたら、悩みが悩みじゃなくなって、違った視点で物事見れるようになる。

 

そして、理解するって事に落とし込む。

 

ここに来るまでは、

 

断捨離だったり

瞑想だったり

運動だったり

読書だったり

映画鑑賞だったり

美味しいもの食べに行ったり

 

ありとあらゆることをやることを自分に許す。

 

 

 

AD

見るたびに凄くなる、和太鼓集団TAO!

 

先日4度目の講演を見に行ってきました。

 

席はど真ん中の真正面!

 

思いっきり堪能してくださいと言ってるようなVIP席。

 

2年前の公演は、筋肉露出ばかりを意識しすぎたように感じ、

 

昨年の宮本亜門演出よりは個人的に今年の方が好き。

 

なんというか、その両方がミックスされてた感じ?

 

このブログを見たTAOファンからは殴られるかもしれないけど

 

ちょっと気になることもあった~。

 

私は岸野さんのファン(にわか)なんだけど、ちょっと岸野さんが落ち着きすぎ?

 

(岸野さんってこの人)

 

役もあるんだろうし、私のファンであるが故の厳しい見方かもしれないんだけど。

 

やはし見てる方は、若くてピチピチしててエネルギッシュな若手に目がいって応援したくなるんだな~と。

 

イヤイヤ、私の見方がおばちゃんになった?

 

でも、公演自体は

 

物凄くかっこよくて

神秘性があって

エンターテイメントで

素晴らしかった!

両手上げて言う!

来年も絶対行く!

TAO村にも!

 

いつの時代もじゅんぐりじゅんぐり役柄が回り回って

 

いい物は出来上がり、チームや団体も出来上がっていくんだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

あなたの子供さんは写真好き?

 

うちの子供、とうとう筋金入りの写真嫌いな子供になってしまいました。

 

今日は、小3の運動会なのに、前日ビデオの準備をしていると

 

「ママ、写真もビデオも絶対撮らないで!!」と何度も念押しが・・・・

 

小さい頃、親バカで何枚も何枚も写真を撮り

 

行く先々でポーズをとらせていた結果が

 

このありさま。

 

かけっこの前にこっちの構えを見てバッテンポーズ!

 

流石にあきらめました。

 

記念に残しておきたいのは親のエゴで

 

本人は写されるプレッシャーから解放されて

 

少しホットした様子。

 

私は私で目に焼き付けられて、息子の出番を堪能出来て一石二鳥。

 

こうなる前に、早く気付くべきだったかな?

 

運動会のお弁当もそう。

 

毎年、義理母と手分けして作っていたけど、お互いめんどくさい事言い出せなくて

 

作らなきゃいけない行事になっていた。

 

でも今年は、「オードブルを頼みませんか?」と言ってみた。

 

そしたらやはりホットした様子。

 

ゆる~くらく~に楽しめてお互いが気持ちいい事、まだまだ沢山ある気がしてきた。

 

 

(写真はご近所の人気スーパー細川のオードブル)

 

 

 

 

 

☆押し出しメイクレッスン 2000円 (出張承ります。)

☆ FBメッセージにて。 https://www.facebook.com/junkobantyou

 

 

AD