おはようございます。寒い日が続きますね雪

今月、小学生英語クラスSTEP1/2に出てくる歌の紹介です。

"I've been working on the railroad."

曲を聴けば すぐに分かりますよ ビックリマーク


「線路はつづくよ どこまでも」 です音譜

リズムよく、楽しい曲なので子どもたちは元気に歌っていますニコニコ

でも、この曲が作られた意味や当時のアメリカの話をすると!?

驚いています。

それは、「休む間もなく、線路を作り続ける」という労働を想像できないからですね。

「しんどかったら休めばいいのに。」と言う子どもたちに、

「そんなことをしたら、怒られたのよ。それに、今みたいにパワーショベルのような

機械もないから、人間の手でするしかないんだよ」

「えっ!!


小学生英語コースに歌が入っているのは、身近な歌から文字読みに繋げるという

意味があります。

それだけではなく、その歌の歴史的背景を話すことで、

子どもたちにより、興味の幅を広げていくように指導していますドキドキ





英語の歌






入室金無料





英語教室は  西神戸教室:火曜日・土曜日
         大久保教室:水曜日
         舞 子教室:木曜日
         西神南教室:金曜日       で開講中



七田チャイルドアカデミー
西神戸・西神南・舞子・明石大久保
赤ちゃん研究所(アスピア明石)
目の学校明石校
AD