女性起業家に魔法の改善:6ヶ月24名お申込,あなたのブログの改善点を配達

東京・パリ・ニューヨーク発信のデザイン力と圧倒的なリサーチ力と経験。他とは違う視点でアメブロカスタマイズ。
お持ちのブログ・ホームページ・チラシ・名刺の改善点を知りたいお店、教師経営、女性起業家に集客できる方法を配達します。

bannerbannerご縁
NEW !
テーマ:

劣等感が原因ではない


あなたが天から与えられたプレゼントとは?

こんにちは♪
あなたのブログと顧客対応の改善点を配達、改善配達人のいわたです。

みなさんの中で私は親に

「あなたは何もしなくても素晴らしい存在なのよ。ただ呼吸さえしてればいい、
あなたがそこのいてくれるだけでお母さんは幸せなのよ」と毎日のように
言われて育てられたかた。

0とはいいませんが、まずいないでしょう。

ほぼ逆のことを言われていると思います。

褒める時も条件があって始めて褒められます。

テストで良い点数をとった時、
何か役に立つことをした時、
など何か条件を満たした時に褒めてもらえます。

逆を言えば何もしなければ存在価値もないと言っているようなものです。
それは無意識に植え付けられます。

結局、自分自身について“無価値観”を知らない間に自己評価として
無意識に認識しています。


条件があって愛される、何もしなければ私には価値が無い。
これは「自分で自分を無条件に愛していない」から
自分に自信がないのです。

アメリカ留学中はホームステイ先でも母親は子供をよく褒めていました。
近所の人もいいことをしたらすぐに褒めています。

例えば僕は美容室も150店舗以上、体験リサーチしているほど
髪型命です(笑)
さまざまなスタイルを試し、スタイリング剤も市販のものはほぼすべて試し
独自で編み出したヘアースタイルには自信があります(笑)

東京にいた頃は表参道などを歩いているとよく美容室の雑誌に取材されました。

なのでアメリカにいる時はバスに乗って最後部座席に座っていると、
その2つほど前に座った黒人女性がいきなり振り返り、満面の笑顔とともに

「私、あなたのヘアースタイル好きよ♪」と言ってくれます。
アメリカ留学中はそんなことは頻繁にありました。
「私、あなたのそのジャケット好きよ♪」なども。


日本は先進国でも稀な自分に自信のない人が多いです。
教育システムが画一化した金太郎アメのような管理しやすい
人間を作る国家なので仕方ないのですが、

校則で同じ靴下、ワンポイントもだめ、髪型まで指定する
無個性な人間を作り、テレビやマスメディアで画一化した情報を
提供し、それが事実だと信じこませる。

テレビを付ければ朝から晩まで東京に住んでいても北海道や沖縄で
起こった事件を報道する。やる気を無くすニュースを連日連夜されていれば
精神的におかしくならないほうが不思議です。

テレビ断ちをしている人も多いです。成功している人はほぼテレビを見ていません。物理的に捨てています。
1ヶ月テレビを見ない生活をすればいかに異様な媒体かが気づきますが
多くの人はそのたった1ヶ月が出来ません。

なので日本中からマイナスの情報を垂れ流す人をやる気のない状態にする
ループから抜け出すことが出来ません。

自分で自分を見つめるには物理的に静かな状態が必要です。

マイナスの情報源から断捨離をする。
そしてクリアーな状態にしてから自分を見つめてみる。

あなたには他の人が羨ましいと思えるような才能を授かって
この世に生を受けてきているのですから。


数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。



ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

あなたがただそこに居てくれるだけで

わたしは幸せです。



提供中のメニュー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

“人”を惹きつけるのは“人”でしかない


レジでの会話



こんにちは♪

あなたのブログと顧客対応の改善点を配達、改善配達人のいわたです。

一度も働きに出たことのない人、
社会人経験が少なくすぐに家庭に入った人。

顧客対応を学ぶ機会がないまま起業すると
自分では知らないうちにビジネス社会上では
ご法度とされているレッドカードを連発します。

それを指摘して改善してくれる人がそばにいればいいですが
わざわざマナーの良くない大人を自分の身をていしてまで
注意して改善提案までしてくれる他人などいません。
(ご依頼の方には5つ星レベルの顧客対応の細かな部分まで伝えています。)

一般に多くの人は自分にしか関心がないですから。

■編集後記のような流れですが(笑)

今日は鹿児島にしか店舗がない24時間営業の大型スーパーAZ(エーゼット)へ。店内で自動車も販売しています。スーパーの買い物ついでに購入してその日のうちに乗って帰れます。


今日から夏休みらしく店内のレジは長蛇の列。
1つのレジに15人以上並んでいて初めて見る光景でした。

西口、東口両側にレジが合って西側が混み合って50メートル反対側の東側
を見るとその半分の人数。

並んでいる時間を計算すると歩いて反対側まで行って精算し、また戻ったほうが遥かに早いので(とっさの判断、起業家には必要です)
すぐに東側のレジに並びました。運良く前に3人のみ。


僕の目の前に並んでいた方が70代の年配の男性Aさんでした。
他のレジの行列をお互いに眺め目が合ったので

僕:“すごい列ですよね」”と話しかけ
Aさん:「今日から学校が休みだから」とお返事が。

そこからずっと話し込み
僕:「これは特売か何かですか?みんなカートに山のように積んでますけど」
とそのAさんも3つカゴに入れているキッチンペーパー4ロールを視線で指し示すと

Aさん:「特売、109円!いつもは189円だから(笑)」と
僕:“安い♪だからみんな買っているんですね♪”と会話を続け

Aさんのレジの番が来ると何と僕に向かって
「どうぞお先に」と(*'0'*)ツ


僕はちょうどお昼前だったので弁当とお茶と新しいベルトの合計3点のみです。
Aさんのカートを見てもキッチンペーパーと洗剤合計5点でした。

僕は“気を使わないでください、年配の方より先になんて・・・”と言うと
Aさんは「いいから、いいから♪」と笑顔で順番を譲ってくださいました。

もちろん会計のあとも旅館で女将さんがお客さまをお見送りをするように
深々と頭を下げ“ありがとうございます。”とAさんにお礼を言いました。

僕は初めて逢った人に食事などをごちそうになった回数は100回を優に超えています。

どんなにSEOで検索で上位になっても、良いチラシが出来ても
リアルで短時間で相手から好意をいただけるような人でないと
結局は選ばれないのです。

それには毎日の顧客対応の練習。
自分からさまざまな人に話しかければ苦手な人はいなくなります。

多くの人は他人に無関心=愛がないのです。

「包丁でキャベツの千切りを上手になりたい。
でも私はただしい包丁の握り方を覚えてからやりたい」と
言っている人。

それは「ちゃんとした記事が書けるようになったらブログを更新したい」と
言っている人と同じです。

持ち方云々、言い訳を言って努力から逃げている人より
毎日下手くそでも、時には小さなケガもするでしょう、
ですが包丁でキャベツの千切りを実践している人が
結果、包丁の持ち方も覚え、千切りも誰よりも上手に出来るようになるのです。

“努力はうそをつかない”


数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。



ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

上辺だけの装飾はすぐに見抜かれる

大切なのは内側

大切なモノは目に見えない

その見えないモノに人は魅力を感じる




あなたの知らない内面の輝きを引き出します。
>>まずは今の改善のお悩みを相談してみませんか?
先着3名さま限り♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

軸が定まっていない人はすぐにブレる


軸が定まった人は美しい


こんにちは♪

あなたのブログと顧客対応の改善点を配達、改善配達人のいわたです。

更新がいきなり止まって数ヶ月のブログ、
今週もたくさん拝見しました。
何のために始めたかの核となる部分がないと
簡単に辞めていきます。


歌手になりたい、お笑い芸人になりたい。
結果夢を実現した人はどんな困難があっても
その先の夢を叶えています。

なぜなら核となる部分があるからです。

「私の歌で多くの人を元気づけたい。」

「僕らの笑いで多くの人を笑わせてあげたい。」


アメブロ以外でもブログをやっている人に
「なぜブログをやっているのか」と聞いてみると

上辺ではもっともらしいことを言っていますが
よくよく掘り下げて聞いてみると
お金儲けがしたいだけという方が多々います。

僕はそれを全く否定しませんし、賛成です。
資本主義経済の中で生きているので
稼いでいかないと生活すら出来ませんから。

ただ本人の気づいていない無意識でお金儲けがしたい、
でも顕在意識では理念を掲げている場合がやっかいです。

自分で言っていることが二転三転します。
ヒアリングしてもお金に関しては
わざとスルーする、またはいきなり怒り出すのどちらかです。
知られたくない自分の本心を明らかにされようとすると
人は無意識に防衛します。


お正月のコマと同じで、中心の軸がしっかりと定まっているからこそ
回転し続けることが出来ます。

またその軸が定まって回転している姿ははたから見ても綺麗です。

美しい姿勢。

ブログの更新頻度だったり、見ている人に役に立つ記事だったり
こまめにメールを出したり、返信したり
コメントを出したり、返信したり。

ブログで他の人の役に立とう、私の読者と繋がろうというのが伝わってきます。


「ブログ記事に何を書いていいかわからない?」などと
いうのは自分自身がブログをやる理由が明確になっていない証拠です。

もう一度あなたがブログをしている理由を箇条書きにして書かれてみると
本当の理由が明確になります。

たった15分でも箇条書きにすることで
明日からのブログ記事に何を書くかが明確になると思いますよ。


数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。



ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

高速で回転できるのは

軸が定まっているから

まずは自分がなぜブログをやるのか

明確に軸を定める


☆1分でわかる「あなたに必要なコース」はこちらから<<



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)