休みの間にアニカンから配達記録で郵便が届いていました。
サイン色紙とかが当たったのかと思ったけど、
最近は全然プレゼントに応募してないので身に覚えがなく…


中身は、アニカンRの全プレのポストカードでした。
すっかり忘れてたよ…ってコレ半年前のじゃないですか。そりゃ忘れるわ。。


アニカンR ポストカード


絵柄はかなりグッドです。

ちょっとしたサプライズプレゼントでした。


AD

第2回 S.C.NANA NET ファンクラブイベント
    @ よみうりランドオープンシアターEAST 2006.10.28


~その3~



そして握手会。


向かって右側のブロックから順番に列を作って並び始める。
PVが流れていたので部分的にライブノリになっていました。


しばらくして奈々さんが衣装チェンジして登場。


白(薄いピンク?)のネグリジェ風ワンピに白いヘアバンド、
足元は柄の入った白ハイソにピンクのもこもこしたスリッパ。
なかなか寝付けなくて寝室から出歩いているどこかの城の姫のよう。


そろそろお休みの時間でございますぞ姫。



握手会開始。


初めの方の女の子が泣いてるのを見てもらい泣き。
終わった後もまともに歩けないほど泣いちゃって。
これだけ人の心を動かすことができる奈々さんはすごい。
奈々さんに大きな影響を受けているファンを見ると感動します。


そして、自分は誰かに影響を与えることができているのだろうか、とか考えちゃいます。
自分も奈々さんに多大な影響を受けた一人ですが、
こうしてblogを書くことで奈々さんの偉大さを伝えることができたら、と思っています。



握手は続き・・・
緑ブロックが列を作り始める中に、さっき黄色ブロックで握手をしていた身内を発見。
ちょっと、、何やってんすかー!w
しかもPVに合わせてノリノリだから笑った。目立ちすぎw
なるほど。再入場すればもう一周できるわけだ。じゃあ自分も(ぇ


というわけで、当初の予定を変更してセリフを再構築。
一回に詰め込まなくてもいいので時間的に余裕ができたのはありがたい。
二回目には、二回目だということを認知させたいところなので
印象づけるために何かしなければ。
そこで、奈々さんをスルーして、ななちょもと握手しようと企む。
「えー!?私はー?」みたいなツッコミを期待。よし、これで。



PVが一周したところでみっしー登場。
黄色ブロックが終わり一度目の休憩。


会場の映像はLIVEDOMに。
ここでさっき黄色ブロックで握手をしていた別の身内がやってきました。
あれ、、あんたもかいw全く何やってんだ81年組はww
そしてアオイイロで踊っていたのはしっかり見られていた、と。。。



5分ぐらいして奈々さん再登場。


みっしーの仕切りで再開したときにちょうど映像が


「今日は最後まで燃えるぜー!」


のMC部分で場内ひと盛り上がり。これが狙い通りだったら大したもんだ。



その後もひたすら待機。寒い中の長い待ち時間でしたが
握手している奈々さんの姿をひたすら目に焼き付けていました。


LIVEDOMがテルミドールに来たあたりでようやく順番が周ってきて列を作りました。
途中、BRAVE PHOENIX でテンション上げました。
ミニライブでの記憶を書き換えるかのように。。


ステージ下で上着を脱いで臨戦体制に。


MC3のあたりでステージに上がる。




すぐ前には奈々さんがいる。




すごく小さい。




だけど、すごく大きい。




カラダの震えはココロの震えに変わっていた。




やっぱり奈々さんはすごい。
圧倒的な存在の前に惰性で動くことしかできませんでした。



いざ順番が回ってきても全く身体が動かず。
ななちょもまで手を伸ばすことができずそのまま奈々さんの前で止まって手を出す。
ああ、予定と違う…と思いつつも、仕方なくそのまま声をかける。


「ぁさっtfrたnじょybeなmです!」(カミカミ


奈々さん
「・・・そうなんですか~」(? 噛み合ってない。。。


もう、、ヘコんでセリフとんじゃったYO!


「がんばって!」(それだけかよ…


奈々さん
「はいっ!」


後ろのスタッフに流されながらバイバイ。
ちゃんと手を振って応えてくれました。


握手した感覚が全く無いのは仕方ないとして、、
ちゃんと話が噛み合わなかったのはイタい…
もう一回できるからいいや、という安心感がいけなかったようです。
そして予定に無いことをしちゃいかん。。



このまま引き下がるわけにはいかない!
ってわけでもう一度入場してみるテスト。・・・入れました。


最後方でしばらく眺めていると、
LIVEDOMの映像が「宝物」のところまできました。いや、、、泣くよ。
宝物が泣き曲になったのは2年前のFCイベがキッカケなわけで。
ただでさえ泣くのにこんな状況じゃあねぇ。
陽も落ちて暗くなっていたし後ろのスペースではほとんど人もいなかったので
夜空を見上げて素直に泣いておきました。



緑ブロックが終わったところで二回目の休憩。


5分ぐらいして奈々さん再登場。


みっしーの仕切りで再開したときにちょうど映像がパワゲの「Hu~!」
の部分で、奈々さんもジャンプ。場内ひと盛り上がり。
これも狙い通りだったら大したもんだよ。



青ブロックの後方の順番が来たので列に並ぶ。
先ほどと同様に上着を脱いでステージ上に。


ななちょもネタはもういいや。と、すぐに奈々さんと対面。


「二回目~!」(両手でピース。クイックイッ


奈々
「あ~!ホントだ~!」(お。認知された!


身を引いて驚く奈々さん。同時に合わせて身を引く。
そんなんですでに身体が流され始める。
ああ、握手握手・・・と。


「どこまでもついていきます!」(去り際に右手で、がんばるぞっ!のポーズ。


奈々
(合わせて、がんばるぞっ!のポーズ。



まあ、まともに対応できた、、のかな。
ステージを下りて会場を後にしました。



終了。



閉園後の遊園地は昼間の賑やかさとは一変、暗闇と静寂が支配していました。
全てを飲み込んでしまうかのような静けさに身を委ね、
ココロ震えるままに涙を流しました。


その後も奈々さんは全員と握手するまで寒空の下ずっと薄着で握手を続けたわけです。
間に多少の休みを入れたといっても握手会だけで4時間近く。本当に頭が下がります。
ちんたら待ってるだけの我々が暇だの疲れただの言ってる場合じゃないです。


来てくれた全てのサポーターに笑顔で握手をすることで
いつも応援してくれてありがとう、という気持ちを伝えようとする奈々さん。
そんな姿にいつまでもどこまでも今まで以上に応援していきたいと思いました。


奈々さんと相対したのはわずか3秒×2程度の時間だったけど、
いつまでも鮮明な記憶として残る特別な時間だし
この時間が今後の活力になることは間違いありません。


ぼく一人の応援がどれだけ奈々さんの力になれるのかはわからないけど
ぼくにとっては間違いなく大きな力になっています。




奈々さんに巡り会えてよかった。
奈々さんのファンになってよかった。
ずっと応援し続けてきてよかった。




本当にありがとう。




いつまでもあなたについてきます。




~その3~ 完

AD

第2回 S.C.NANA NET ファンクラブイベント
    @ よみうりランドオープンシアターEAST 2006.10.28


~その2~


14時ごろついに開演。


場内アナウンスで奈々さん自ら前説。
内容としては普通の開演の前のお願いだけど随所にネタあり。


「座席の上に立ったり指定の座席を離れての応援はご遠慮願います。
 でもサイリウムやカレースプーンでの応援は大丈夫!」


「会場内の撮影録音は固くお断りしています!
 PSPやDSなどのゲームはギリギリOKです。
 でも始まったら私を見てね♪」


「開演中にそれらの行為が発見されたら、
 黒い服の子がおしおきに来ますので絶対にやめてくださいね。」



ファンクラブイベント2スタート♪



ミラクル☆フライトが流れる。イントロ~サビ~リフ
リフのラストをリピートさせるアレンジがよかった。
単純に繰り返してるだけだけどいい感じ。今度使おう。



そして、アオイイロが流れ始める。
ステージ中央からアオイイロのPVと同じ衣装で奈々さん登場!
制服にツインテール、赤メガネですよ!!
ただせっかくの黒ニーソなのに膝下まで下がってたのが残念…


予想通り曲での登場。でもいきなりアオイイロで来るとは。。
急いでUO2本発動。おお。手元でものすごいヒカリを放ってます。
今度から普通のライブでもUO使っちゃお。ハマるわコレ。。。
でも振ると太陽光に負けてほとんど光ってるのがわからなかった気が…


会場のノリは終始クラップのみ。まあ初披露なので仕方ないかな。
昼の野外ということでサイリウム振ってる人はほとんどいなかったし。
カレースプーンを振っている人は何人か見かけたw
今後のライブでは光るカレースプーンとかいいんじゃない?


周りのノリがいまいちだったのでリフでの跳びはやめておきました。
サビ以外でもフリが結構ついていました。
何かカッコよく見せるのが難しいフリ。苦労しそうです。。


サビではフリをバッチリ合わせる。
心配していた前進ステップはその場でのステップでした。
他にも踊ってる人をちらほら見かけましたが、
完コピ派とミラー派に分かれるところで見事にバラバラ…
自分は徹底して完コピ派。同じフリを踊ることに意義があります。
ミラー派って、ただ間違えて覚えちゃっただけでしょ?(ぇ
左右に手を振るようなフリはミラーにした方が一体感があるから
ミラーにするけど、普通のフリをあえてミラーでやる意味がわからない。
アオイイロでも手を振るところがあるけど、
ワンエイトしかないから通して完コピの方がいいよ。メイビー。


生アオイイロやばいです。衣装がやばいです。



続いて、76th star おお、何という選曲。
クラップだけしてじっくりと見ていました。制服で踊る姿を。
Love Trippin' なんかも見たかったな。
UNIVERSEではメイドだったので今度は制服で。。



2曲歌ったところでみっしーが司会として登場。
一回目のイベントの振り返りとか、
ななちょもってカワイイ?wとか、
笑いを取りつつはじめの挨拶。



最初のコーナー


JUMP!でのジングル。これもアリだな。今度使おう。


「7問7答」


ただの質問コーナーですw


Q1.いろいろあるイベントの中で好きなイベントは?
A1.大晦日
  イベント?って感じですが、
  カウントダウンということではありかな。


Q2.愛媛の言葉で日常的に使える言葉を教えてください。
A2.むつごい(濃い)、うっとい(うっとおしい、うざい)
  「うっとい」は流行りそうだぞ。


Q3.奈々さんの中で流行っているファッションは何ですか?
A3.短パンやミニスカにニーハイ
  ちょっと奈々さんw
  奈々さんの 私服でニーハイ 見てみたい


Q4.ちっちゃくて困ったことはありますか?
A4.キッチンの上の棚が高くて使えない
  あと10cm背が欲しいということですが、
  その、ちいサイズがいいんですよ。


Q5.ライブ前にいつもやることはありますか?
A5.若本さんからもらった魔除けの鈴を三回鳴らす
富士山の方向に向かって拝む
ケイ様のゲージを掃除する
  「奈々~、これは三回鳴らすんだよ~。」
  って若本さんの声マネもあり。


Q6.乗りたいアトラクションは何ですか?
A6.ジェットコースター
  「うひゃひゃひゃー」って乗るらしい。
  「みんなで乗りたかったなー」なんて発言も。
  「そんな企画はないと思いますが。」とみっしー。


Q7.あちこちで猛威を奮っている17才教。入りたいと思いますか?
A7.教祖様に勧誘されました。前向きに検討します。
  奈々さんはまだ若いので5年後に入信するとかしないとか。



続いてのコーナー。


「水樹奈々vsサポーター クイズアタック25」


本物の音も使いつつ本格的に再現w
赤チームは奈々さん。
青、緑、黄は会場を3つに分けて25人づつ抽出。


正解した人はそのまま回答が続けられて
誰かが答えたら答えられなかった人は次の人に交代。
25人全滅したら回答権なしで敗退。
パネルのルールはそのままアタック25で。


優勝チームには全員に、S.C.NANANET特製ピックをプレゼント。
青いピックに白でS.C.NANANETと書いてありました。


ちなみに、みっしーは早稲田大学代表として出たことがあるらしいです。


アタック25と言えばこの人、ということで、、
博多華丸からのビデオメッセージが届きました。
最初のフリで会場に来て司会をしてくれるのを期待したんですけどね。


例のごとく、奈々さんの名前を使って、あいうえお作文を。


み 緑の方も押されましたが青の方のほうが早かった。
ず ズバリお答えを。
き 木下藤吉郎。その通り!
な 7番に青が飛び込む。
な 何故角を取らない?


普段やってるネタを組み合わせた感じですね。
まあ汎用性があるのはいいことです。



奈々さんが抽選箱から座席番号で出場者を抽選。
緑ブロックでしたが、残念ながら選ばれませんでした。
75人揃ったところで出題開始。


選ばれなかった客席はピックのために応援するとは言っても取り残された感が・・・
ずっと真剣に早押しボタンに手をかけている奈々さんを見てました。
空気を読んで遠慮せずに真面目に取り組んで本気で答え続ける奈々さん。ステキ。


問題は、FCイベ申し込みのときに募集したものから出題。
やっぱり若本さんネタとカレーネタが多かったようで。
自分が応募した問題は出題されませんでした・・・
奈々さんに関連した問題ということでしたが、
もっと奈々さんに直接関係する問題の方が盛り上がったと思います。
イントロクイズなんかはもっとあってもよかったかと。
むしろひたすらイントロクイズでもいいくらいじゃない。
募集した問題で一番よかった問題はコレ。


アノネ~まみむめ☆もがちょ~の、イントロから歌いだしまでの
モンキーダンスの腕を振る回数は?


すべてこのクオリティならよかったのにね。
選択肢で正解の可能性があるのは6エイト分の48回しかないのに間違える緑…
正解は、実際に確認しましょうってことで奈々さんがモンキーダンス。
これはこれでグッドでした。制服でモンキーダンス。やばいです。



アタック25の戦いの方は…


我らが緑チームは、空気を読まない奈々さんが連続正解したものの
変な気を遣ってありえないパネルの取り方をしたおかげで
序盤に1から5までを確保。普通なら緑の優勝確定したようなもんじゃない。
ところが、不正解を多発して回答者を消費。
終盤の大事なところで全滅というありえない事態に。
最後で正解すれば一気にまくれるんだから中盤は他のチームに
答えさせておけばいいのに焦って押しちゃうもんだから…
最後の緊迫感を味わうことも無く敗退。


はじめは全くパネルが取れないという劣勢だった黄色チーム。
しかし、5問連続正解の猛者が自らのアタックチャンスで角に飛び込んでから
猛追をかけ優勝戦線に食い込んできました。
ステージ上と客席でだいぶ空気の差があった会場もいつしかヒートアップ。
連続正解した彼は黄色チームの救世主であると同時に
この企画の救世主でもあったようだ。


青チームはいろんな問題をそこそこ答えていたのに
大した見せ場も無く終了、と。正解するタイミングが悪いな。


結果は、赤チームの優勝。
まあ、だんとつで奈々さんの勝ちですよ。
孤軍奮闘で一番正解を出してました。さすがヘッド。
一位が赤だったので特製ピックは二位の黄色チームに。
特製ピック欲しかったなぁ。。。
自分が出場してたら、ガンガン答えてたのに。って妄想が楽しいと思うよ。



ここで奈々さんは衣装チェンジのために一旦ステージからはける。
この間に、Justice to Believe と アオイイロのPV鑑賞。


<Justice to Believe>
中世の城で闘う剣士のストーリー仕立て。


剣の修行をする剣士奈々。
師匠(?)と話をしていると背後から剣士奈々を狙う男が。
それに気がついた師匠。発砲された銃弾から剣士奈々をかばい被弾。
死の直前に自らの銃を剣士奈々に託す。
仇を討つべく剣で死闘を繰り広げる剣士奈々。
相手の太刀筋を避けて転ぶ剣士奈々。これで終わりか。
とどめの一振りを受けて防いだのは師匠から託された銃。
そのまま発砲して仇討ちを果たした剣士奈々。


食い入るように見てしまいました。
銃で狙われているときには、あー!あぶなーい!
最後の一撃が振り下ろされたときも、あー!あぶなーい!!
銃で剣を受けたときには、師匠ーーーっ!
みたいな。ベタな展開ではあったんですけどね。


奈々さんはこの剣士と、姫としても登場。
フラメンコ調のダンスもしていました。
殺陣は本物の殺陣師についてもらってやったらしい。
本格的な殺陣のシーンはほとんど映ってなかった気もするけど…



<アオイイロ>
一本撮りで全編一気に撮影。


学校の廊下を歩く女子高生奈々。
教室に入って席につく。青い紙(テスト用紙)が配られ解答開始(クラスメイトだけ)。
しばらくして青い紙で作った紙飛行機が教室を飛び回る。
黒板に落書きする女子高生奈々。(あの正面から見た鳥)
廊下に出てクラスメイトと踊りながら前進。(うぇぶたまEDの部分)
階段でブレザーを脱ぎ捨てて屋上へ向かう女子高生奈々。
屋上で大勢のクラスメイトと踊る。
最後はみんなでワーーー。


見ていて楽しいPVとして一気にNo.1になりました。
これはいろんな意味でやばい。



「ミニライブ」


<Justice to Believe>


赤いフラメンコ風のドレスで登場。
OUTRIDEの赤い衣装に何重にも濃い赤系のフリフリを重ねて
デフォルトの露出を無くした感じ。これもPVと同じ衣装。姫の方ですね。


UO二本発動。ここでも会場は常にクラップ…
Cメロ前の、じゃーすてぃーす びーりーーぶ!
みんなでシャウトしようね。


全体的にあまりフリはついてなくて歌い上げ系。
中途半端なフリをつけるより全然いいよ。
BRAVE PHOENIX と同じ感じかな。こっちではアゲアゲみたいな。



<BRAVE PHOENIX>


イントロ流れてキターーーーー!みたいな。
ところが、あんまりのれず・・・
LIVEDOMのときのようなアゲアゲ感が無い・・・
まあ、あれです。言わずもがなってところで。。。
本当のLIVEではないのでまあしょうがないかってことに。
リフだけに集中してアゲときましたよ。



オープニングが二曲だったのでもっとあるのだろうと
思っていたけどこの二曲でミニライブ終了。えーーー。



みっしーが登場して、CS特番・新曲・横アリライブの宣伝。
CS特番はDVD化をほのめかす発言も。
今日のイベントもDVD化して欲しいなー、と。
横アリライブでは、プリンセス的なイリュージョンもあり!?
気がついたら隣で歌ってた!とかアツいね。



奈々さんは握手会の衣装チェンジのためにステージをはける。
みっしーから握手会の注意事項なんかがあって握手会の準備に。



~その2~ 完


~その3~ へ続く。


AD

第2回 S.C.NANA NET ファンクラブイベント
    @ よみうりランドオープンシアターEAST 2006.10.28


~その1~


イベント当日、午前8時すぎにあいかわらずドタバタしながら出陣。
下北沢から小田急線で読売ランド駅へ向かう。
小田急線でもよみうりランドに行ける事を先日知りました・・・
読売ランド駅の近くのバス停からバスに乗りよみうりランドへ。


9時ぐらいに、よみうりランド到着。
FCイベント専用の入口、ゴンドラのりば横特設入場口に向かうと
すでに4,50人が列を作って並んでいました。みなさん早いですなぁ。


待つこと一時間ほど。10時ぐらいに開園。
チケットと会員証と提示して入場料200円を払って園内に。
一般客の、何この人たち!?的な視線も気にせず
そのまま物販エリアのファミリー広場に直行。


土が剥き出しの安い芝生の広場にテントが立っていて
左半分で通常のグッズ販売を、右半分でガチャガチャコーナーをやっていました。


まず、遠征してくる身内に頼まれていた分も合わせて通常のグッズを購入。


カレンダー(B2)×2  \6000
ラグランTシャツ×2 \6000
スケジュール帳×2  \4000
トートバッグ×2   \5000
カレースプーン×4  \4800


計\25800


自分の分は半分の\12900
カレースプーンも一個のつもりだったけど
身内が二個買うので勢いで二個買っちゃいました。
まあ日常用と保存用ってことで。


FCイベグッズ1


カレンダーは二ヶ月ごとにめくるやつ。
LIVEDOMで販売していた今年のカレンダーは通年用だから
めくる楽しみがなかったので…やっぱりこっちの方がいいね。


Tシャツは白地に黒のラグランでS.C.NANANETのロゴ入り。
タグにななちょもが描いてあるのがいい感じ。


スケジュール帳は、、安い普通のスケジュール帳と。。
ロゴとななちょもが描かれているのはいいけど、
中のリフィルが2005年と2006年の分…
リフィルは開封してないのでこれ以降のもあるのかもですが、、
…どんな在庫処理ですか。。
まあ、使うわけではないので何でもいいですよ。


トートバッグは、普通に使えそうなやつ。これも使いませんが。
早速使用している人もいました。


カレースプーンは、一見どう見ても普通のスプーンです。。
柄には、”Nana Curry”と刻印されています。
きっとこのカレースプーンで食べるとどんなカレーも
美味しく味わえるに違いありません。
これはネタで使う場面が来るかもしれませんね。



そして、問題のガチャガチャコーナーへ突入。
みんなスゴイ勢いでガチャガチャやってるよ…
とりあえず、5000円分を500円玉にくずしてガチャガチャ。
途中で500円玉を一個グッズの袋の中に落としてしまったので
9個だけ取って一時撤退。
物販コーナーを出たところで身内がトレードタイムを
やっていたのでダブったのを交換&売却。
カンバッヂがやたらとダブるんだよね…


未消化の500円と売却した500円に3000円を新たに投下して再突入。
やっぱりカンバッヂばっかり出てくる気がするんですけど…
キリが無いのでこの辺でやめておくことに。


場所を移して本格的にトレードタイム。
↓食べ物売ってるところのテーブルで広げる様


ガチャガチャトレード


お互いに補完しあっているとノーマルアイテムの9種は
普通に揃えられることがわかりました。


FCイベグッズ2


カンバッヂ×3
ブックマーク
ピンバッヂ(金)
ハンカチ
小銭入れ
ストラップ
アームバンド


残りの4種はレアアイテムのようで、
ピンバッヂ(銀)
ハンカチ(文字入り)
デスクトップクロック
電卓


身内で計5万ほど投下したのに一つも出ていないぐらいのレア度です。
レアアイテムが出ると鐘が鳴らされていました。
まあ奈々さんの声が入っているとかでもないようなので
特に執着する必要も無いかなといったところ。
すでに、8000円つっこんでる時点で軽く金銭感覚崩壊してますが。
最終的に、交換と売却のおかげで
ノーマル9種とそのダブり1種×3の12個を6000円で買ったことになりました。
S.C.NANANETのロゴ入りカンバッヂが3枚あります。誰か買ってください。。。
この手のグッズは何かと面倒なので今後はやめて欲しいですね。
でも今回ので味をしめたからまたやりそう。。。



一休みしたところで、開演時間までまだ時間があるので
バンジーオフをやることに決定!
半分は乗り気じゃなかったけどね・・・


決行前に物販エリアの真ん中で円陣組んでお昼ごはん。
ピクニック気分ですか?と。
普段なら子供連れの家族がサンドウィッチなんか食べながら
ランチタイムを過ごすのでしょうかね。


ランチが終わったところで、いざバンジー!
丘の上に向かいます。


バンジージャンプ


バンジー台の下につくと意外と低く見えます。
あっけなく終わりそうだなーと思ってやろうとしたのですが、、、


点検整備中。


点検整備中



あああ、、そんなバカな。。
一体何のために、よみうりランドまで来たというんだ!
いや、奈々さんに会うためでしょうが。。


仕方ないので、隣にあったアトラクション、ヒューストンをやることに。
会場の下見もできていいんじゃない?って。


ヒューストン


こっちの方が高さは倍くらいある。
バンジーがやってなくて安心していた面々も再び引き出したり。


そして搭乗。


これが思っていたよりもかなり怖い!高いんだよ!
しかも身体が剥き出しなので余計に怖い。
最上部まで昇ると会場の様子が見えて、すでに入場が始まっていました。
そんなのも束の間。あっという間に落下~~~
いやー、こえ~こえ~。
降りた後もしばらく変な笑いが止まりませんでしたよ。。。
バンジーも上に立ったらやっぱり怖いんだろうなーと。
次の機会にとておきましょう。いつ来るかわかりませんけど。。



入場。


ななちょもキーホルダーを記念品としてもらいました。
ガチャガチャよりもクオリティ高いよw


会場は傾斜のついた扇形で野音と同じ感じ。
後方でもだいぶ近く感じられる気がします。
やっぱ最前列とステージの間のスペースが無駄に空いているのがもったいないかな。


オープンシアターEAST

席について待機。
その間、HYBRID UNIVERSE が流れていました。
ひとつだけ誓えるなら がかかったので、裏にエスケープ。
泣くって。まだ泣くのは早いよ。。



そして、14時ごろ開演。



~その1~ 完


~その2~ へ続く。

明日は待ちに待ったFCイベだよ!っと。


初の新曲披露
 J2BはWAイベの時が初だけど今回は自由に動けるぞ。
 アオイイロはもちろん初。初なのにフリ合わせるぞ。


初のUO
 昼間の野外だから普通のサイリウムじゃ意味無いってことでUOデビュー。
 やばいくらいの発光具合に動きがぎこちなくなってしまいそうだぞ。


初のバンジー!?
 イベントが始まる前に時間があったら飛びたい。
 ドキドキしちゃうのは奈々さんと逢えるからだぞ。


そう、何よりも・・・

 奈々さんと握手しちゃうぞ。

 2年前のFCイベではチョー緊張した。そして感涙。

 今回は前にもまして感動するんだろうな。


いやー、もうテンションがオカシイデス。
早く準備を済ませてしっかり寝ておかないと。
オヤスミナサイzzz


お昼にアニメイトに。


今日のお買い物

hm3&声グラ&アニカン

声優グランプリ 11月号
hm3 SPECIAL Vol.41


hm3は、2号連続で「Justice to Believe / アオイイロ」を
一曲づつ掘り下げていくインタビュー。
今回は、Justice to Believe なかなか深いです。
FCイベの前にこの記事を読めてよかったと思います。


想いを貫くことで、自分を高めていく。それが、Justice。



アニカン Vol.28 も回収。
見開きでインタビュー。こちらも2号連続で次号もあるみたいです。
アオイイロのジャケットも公開されてます。
っぽい感じに仕上がってますね。
どうせなら両面とも全く同じ姿勢なんだけど
表情や小道具の違いで全然違う雰囲気を出してたら
もっとよかったのかなとか思ったり。
ちなみに記事中の Justice to Believe が、Jistice to Believe になってます。

奈々タワー完成

テーマ:

収納用にディスプレイラックを買いました。


奈々タワー


ライブグッズなどを並べたら、全て奈々さんで埋まってしまいました。。。
まあこれで買うだけ買って放置されていたグッズたちが
陽の目を浴びたのでよしとしましょう。


でも、RAINBOWのパンフレットとキャップ、会報#8が見当たらず・・・

持ち出すことは無いので、部屋の中にあるはずなのに。。


先ほどチケットが到着しました。

座席は…


Aブロック15列40番台


前ブロックの一番後ろ左寄りです…しかも非通路。
これってUNIVERSE@野音とほぼ同じポジション。。。
まあ前回のFCイベよりはまともなのでよしとしておきましょうか…


今気がついたのですが、昼間の野外なので当然明るいわけですよ。
となると普通のサイリウムじゃあ何の役にも立たないんだ…
Justice to Believe = 赤、アオイイロ = 青
というわかりやすい演出も効かないじゃん。
ここは、初めてのウルトラオレンジに挑戦するか。。。



あと、同封されていた紙には販売グッズの情報が。


カレンダー(B2)  \3000
ラグランTシャツ \3000
スケジュール帳  \2000
トートバッグ   \2500
カレースプーン  \1200
ガチャガチャ(10種)\500/個


注目の品一つ目は、カレースプーン。なんだそりゃw
無類のカレー好き奈々さんならではのグッズということですか。
注目の品二つ目は、ガチャガチャ。
ガチャガチャなのに種類を選べるんでしょうかね。
入れ物がガチャガチャなだけでしょうか。
そもそも何が入ってるんだって話。
いずれにせよ、全てお買い上げで、計\16700ですね。。


物販開始は開園の10時からなので、
さっさと済ませれば開場まではまだ時間があります。
せっかくの遊園地なので満喫したいなと。


よみうりランドといえば…


バンジージャンプ

バンジーやりてー!空を飛びたいんだ!
ぜひバンジーオフやりましょう。。


あと一週間。本当に待ち遠しいです。

昨日のスマギャンで解禁されたようですね。
うちにはラジオが無いので本放送を聴けません…
でもありがたいことに二曲ともあげてくれた方がいたので頂戴しました。
今日は、一日中この二曲をひたすら回していましたよ。

ワイルドアームズのイベント以来でしたが、やっぱり好きなタイプど真ん中です。
これは間違いなく過去最強のシングルになりますね。
感想なんかは、CD音源でちゃんと聴いてからということで。。。

Justice to Believe 発売記念イベントの公式詳細情報が出ました。


TOWER RECORDS SHIBUYA presents~水樹奈々 Special EVENT~


専用応募ハガキは先着順で限定配布ではなく、11/30まで配布。
売れるだけ売ってやろうって話ですか…
配布数に制限かけないとなると倍率上がるよな。。
ここはタワレコの術中にはまるべきか、悩ましいところ。。。