水樹奈々スマイルギャング ラジオ公開録音/トーク・新曲披露会
 @めぐろパーシモンホール大ホール 2005.4.30 レポVer.1.0

14:00
家を出る。
なんとなく走ってたら、えらい遠回りをしてしまった。
いつものことよ。。


14:25
都立大学駅のあたりから人が大勢歩いていた。
わかりやすい・・・目指す先にはめぐろパーシモンホール。
すでに入り口から行列つくって並んでいた。指定席なのにねぇ。
裏に回って自転車おいて、列には並ばずに入り口周辺で待つ。


14:40
10分遅れで開場。


14:55
人がはけてきたところで入場。
荷物チェックして中に。

けっこう広く感じるつくり。
席がちょっとリクライニングになって快適仕様。
後ろの方だけど、ホールだからまあまあかな。


76th Star が流れていた。
初めて聴いたけど、余裕でオリジナル越えですな。


開演前の場内アナウンスで、一興が。



場内アナウンス:

二階席から身を乗り出したり、
手すりに荷物を置いたりすると、

がっかりです。

そんなことをした場合は、

僕のWILDEYESを聴かせます。


本番中、ステージには小動物が二匹現れますが、
大変もろく壊れやすくなっています。
舞台に上るなどの行為は危険ですので、

のーせんきゅー!



それから本番中、紙テープなどを投げる。
客席に立つ、食べたり飲んだりする。
などの行為はご遠慮ください。

見つけ次第あなたの実家に電話します。


それでは、まもなく開演です。
開演まで今しばらくお待ちください。


なおステージには構成作家も現れますが、

素敵な出会いを待っています。
美人なあなたがいたら、

好きです。


以上、構成作家今浪がお伝えしました。



やってくれますな。終始会場大爆笑。
普通の注意よりよっぽどひきつけて聞かせられるね。


BGMにミラクル☆フライトが流れる。


暗転して、スクリーンが登場。
WILD EYES のPVが流れる。
濃い深緑の衣装と妖艶なメイクが大人っぽくてかっこいい。
地下で撮影したという映像は、本当に中世の神殿っぽい感じがする。
カメラがぐるぐるまわってかっこいい。けど、、まわりすぎ。。ぐるぐる。
忍者っぽいのが刀振り回すシーンも。ここでもバジリスク意識しているのね。
奈々さんにも刀振り回してほしかったな。


PVが終わって、スマギャンジングルと共にヘッド奈々と副ヘッド美里が登場。
奈々さんはいつものような黒いドレス。美里は白いエプロン風(?)ドレス。


マイクチェックを兼ねてちょっとトークを。


美里:
世間はゴールデンウィークです。
どうですか?


奈々:
普通。。。
ちょっと原宿あたり行ったら混んでたなーってぐらいで。

こんなに天気がいいのに、
みんなどこにも行かずにここにきてくれてありがとう。


マイクチェックを兼ねて掛け声のやり取りの練習。
みんなで一緒にタイトルコールを。


奈々:水樹奈々ー


会場:スマイルギャングー!!


2回やったところで公開録音本編に。
二人はステージ上でハの字に並んだテープルに着席。
左側に奈々さん。右側に美里と構成作家今浪さん。


何の前フリもなく本番スタート・・・


奈々:パーシモンホール!
会場:大ホール!


奈々:会場の右半分だけ。パーシモンホール!
右半分:大ホール!


奈々:左半分だけ。パーシモンホール!
左半分:大ホール!


奈々:男子ーパーシモンホール!
男子:大ホール!


奈々:女子。がんばって!パーシモンホール!
女子:大ホール!


奈々:十代。パーシモンホール!
十代:大ホール!


奈々:二十代。パーシモンホール!
二十代:大ホール!


奈々:人生のベテランの方。パーシモンホール!
ベテラン:大ホール!


奈々:水樹奈々ー!
会場:スマイルギャングー!!


と、公開録音スタート。
本編はスマギャン放送をお楽しみに。ということで。


ヘッド奈々!世路詞句
 最後の一句で、美里吹き出しちゃってます。XL。


スマギャン偉人館
 ゲストを呼ぶ前に美里が会場を煽る。ウェーブ!(前から。縦波です。)
 今回のゲストは前回の弁慶さんからの紹介。韋駄天の貴公子。
 飛んでるハエをハシで捕まえようと追いかける奈々さんが可愛らしい。
 全てやり終えた後に、肩を落として席に戻る奈々さんが可愛らしい。


CM
 WILD EYES のCMが流れる。

♪るーりーいろーにかーがやくきーらーのひとーみー

 美里が歌うWILD EYESでした。。。ひどい。会場大爆笑。


どっと疲れたところで、宇宙初解禁の曲をオンエアー。
WILD EYESのカップリング。イタズラなKISSのED 「好き!」
ラブ直球の乙女心を書いた恥ずかしくなっちゃうような歌詞。
予想通り可愛さ全開の曲でした。


ED
 ナナ色メールなし。
 ナナインフォ。LIVE ROCKET と WILD EYES のお知らせ。


 WILD EYESのPV、スタッフに別人みたいと言われたらしい。
 「わたしだって大人なのよ。がんばってみれば。」と奈々さん。
 目を細めて見る美里。
 がんばれば、ね。。


奈々:お相手は水樹奈々と。
美里:おーマイケルのうちに子犬が生まれたよ。福圓美里でした。

   それじゃ来週もー、かかってこーい!


てな感じで公開録音終了。


後説
今日収録したものは5月12日に文化放送で放送。
が、その週からはナイター中継が始まる。
ということで、文化放送ではナイター中継が延長したら流れない!?
 会場「えーーー!」
10時すぎたら中止。9時半までに終われば時間を変更して放送らしい。
 (じゃ、その間はどうなるんだ?と思ったり・・・)


ここで突然。


美里:あっ、あっ、痛い!おなかが痛い!すごい痛い!
   あっ、生で5月18日発売のWILD EYESを聴いたら治る気がする。
   生で聴きたい、生で聴きたいよー。生でー。
   痛いよー。痛いー。治るかもしれない。痛いよー。

奈々:本当に治るの?うそじゃないの?

美里:うん直る。痛いー。

奈々:いきなり歌うって言ってもさ・・・

美里:大丈夫。。あーいたい。はやくはやく。

奈々:あ、じゃあ歌います。

美里:あ、本当ですか♪

奈々:おなか痛いんじゃないのー?

美里:はい。じゃあ生WILD EYESです。
   ではがんばって。しっかり歌ってくださいね。

奈々:はい。。てな感じで歌ってもいいですか?
   いつものライブのテンションでがーっと盛り上がって一緒にはじけましょう。
   それでは5月18日発売WILD EYES聴いてください!


ということで、WILD EYES ステージ初披露。
サイリウムが光りだしてスタンディングー。
今日は何も小道具用意してないので立って傍観。
奈々さんもほとんど動かず軽い手のフリがある程度。
まだちゃんとフリはついていないのかな。
力強く歌い上げる感じでかっこいい。
会場は終始タテノリで緩急がほとんどない。最初はこんなもんか。
この曲にPPPHは合わないと思うよ。。。


終わって。


美里:腹治りましたー


最後に、感想を。


カミカミ美里:
これからもスマイルギャン・・・をよろしくぉ・・・
またこりずにまーこれねーまたこれこりずに・・・
ごきげんよう。


奈々:
おつかれっしたー!
おばかなDVDを買ってくれたということでありがとー
シャッス7!!まで出せるようにみんながんばるから
これからもヘッドについてきてくれぃ!
ついてきてくれーぃ!


これからも水樹奈々スマイルギャングにどっからでも、


かかってこーい!!

ありがとうございましたー!


ヘッド奈々と副ヘッド美里はステージを後にする。

場内アナウンス。また一興。


場内アナウンス:

これにて本日の公演は全て終了しました。
どなたさまも忘れ物のないよう気をつけてお帰りください。
本日はありがとうございました。


なお、予算の都合でホールを借りている時間が非常に短く、
あと30分で完全撤収しなければなりません。
でないと私AD関根が自腹で延長料金を払うことになります。
みなさまの早いお帰りを期待してます。
本当に本当にお願いします。
それではこれからもスマギャンをよろしくお願いします。


完全撤収まであと29分となりました。
なにとぞなにとぞよろしくお願いします。
本日は、まことにありがとうございました。



最後まで笑わせてくれました。
場内アナウンスで拍手を起こすなんてすごいぞ。


そして、FAKE ANGEL が流れる中、退場。


1時間でさっくりと終了。意外とあっけなかったな・・・
最初のトークで、すごいコーナーもいろいろあるので・・・
って言ってたのに。
公録ならではの企画モノだったりがあると思ってたけど、
普通に録音してちょっとしゃべって歌って。
まあ生歌聴けたからよかったし。十分楽しめました。


開場を出て記念撮影。

パーシモンホール!!


ありがとーございましたー!!


自転車乗って帰宅。
今回はすぐにレポってみた。記憶の鮮明なうちにね。

AD

アキバ散策

5時過ぎにアキバへ向かう。
もう夕方じゃないか・・・


まずはヤマギワソフトへシャッス3!!を受け取りに。
エスカレーターを降りるとWILD EYESの広告があった。
ヤマギワソフトで購入すると店舗特典でアナザージャケットになる。
前にシャッス3!!を予約しにきたときは絵柄がわからなかったからスルーしたけど、
今日は絵柄が公開されていた。


通常版

WILD EYES


アナザージャケット

WILD EYES another

はい。即決!
おねだりされたのでね。。
予約しておいた。今回も2枚購入だ。


レジの前は水樹奈々特集になっていた。
シャッス3!!のDVDが流れていて、LIVE RAINBOWのDVDとCDが並んでいた。
しばらく見ていたかったけど、早く帰って家で見た方がいいのでひとまず我慢。。


次に、HDDを買うべくいろいろと散策。相当歩いたな。。
結局、ソフマップでIODATAの160GBを購入。
週末特価で2000円引きだったので購入。
価格.com での最安値よりもちょっとだけ安く買えた。
外出先でも価格比較には携帯版の価格.com。便利だよ。


そして、ボイストレックを求めて彷徨う。
買おうと思ってた機種がなかったのと、他のも価格が高めだったので
いろんな店を周る。気が付いたら、店が閉まり始めていた。。
アキバの夜は早いな・・・
仕方ないので、ボイストレックは渋谷で買うことに。


アキバを後にして、渋谷へ。電車を降りて改札へ、、
って、切符がない。。。
落としたー
しばらく呆然としてからまた190円払って改札を出る。。。


ビックカメラでボイストレックを物色。値段はアキバで見たのと変わらず。
店員のお姉ちゃんに声かけられたので
PCへの接続用に本体を切りはなすのを実演してもらう。
これがなかなか外れない。
電池がぴょーんと飛び出すというミニコント風のやり取りが発生。。
せっかくやってもらったので購入してあげよう。カカクコム安値よりだいぶ高いけど。。
ついでにポイントカードも作っておいた。これからはビックカメラ派で。
ヨドバシは渋谷にないからね。


4時間程歩いたから疲れた。。。
これからシャッス3!!鑑賞♪

AD

GWの予定を考えてみた。
何事も事前に計画を立てて進行状況を追っていかないとね。



4.29 アキバへ、シャッス3!!の受け取りと、HDDとヴォイトレを買いに行く。
4.30 スマギャン公録。パーシモンホール!
5.1 データ整理、CD音源をPCにインポート1。公録レポ。

5.2 出勤。何でやねん。

5.3 データ整理、CD音源をPCにインポート2。
5.4 雑誌等整理、CD音源をPCにインポート3。
5.5 心の整理、CD音源をPCにインポート4。

5.6 出勤。ダンスサークル一回目(リスケ)

5.7 心の整理、CD音源をPCにインポート5。
5.8 心の整理、CD音源をPCにインポート6。



まあ、こんなもんよ…飛び飛びだしね。
5.6はダンスサークル一回目(リスケ)があるからいいとして、5.2は面倒くさいのぉ。
かといって、ここで有給使って大型連休にするのもあまり気がすすまないし。
有給はイベント関連でのみ消化。
全然消化しきれないからどんどん使っていいんだけど…誰か買わない?

最初の二日で全てのイベントが終わる感じね。
それ以外はひきこもり。例年どおりだ。今年はいろいろと整理しよう。
CD音源をPCにインポートが、全六回で終わるかどうかは知らん。
他の整理もこの日数で全部終わるかは知らん。たぶん終わらない。。

AD
NARUTOといちご100%とバジリスク見てそのまま寝ちまった…
最近また寝落ちが多くなってきた。。いかんいかん。


NARUTOはやっと回想が終わり現在軸で話が進行。
九尾はすげーな。貫通してるのに。

いちご100%は新キャラ続々。
唯ちゃんは出ませんでした。来週は出るみたい。


そしてバジリスク!
やっと第一話見れました。
録ってもらったビデオじゃないです。。
家に帰ったらPCに入ってました。(ぇ
期待してなかったので思わず奇声を上げましたさ。

血の飛び方がGONZOらしい。ぶしゅうぅーー
奈々さん演じる朧は最後にちょこっと登場。峠で待ち合わせ。
EDは「静」
土曜日のスマギャン公録での新曲発表までに「動」も聴きたい。
キングレコード の試聴でしか聴いてないからな…
明日中に第二話がPCに入っているといいな。
中身はそのうちまた。普通にいいアニメね。

郵便局へLIVE ROCKETの振込みに行ってきた。
6公演で31800円。おうぅ。。
一応、発送料・発券料500円をプラスしておいて32300円。はぅぅ。
全国周るとこんなもんね。。


まだまだ先だけど、これで実感がわいてきた。
テンション上がってきたから、どうやって行こうか調べてみた。


・・・


福岡って九州。。本州じゃない。。遠い。。。



往復の交通費。


横浜  780
千葉  1160
愛知  11410
仙台  11500
大阪  13000
福岡  45000 (!?)


合計 82850円・・・


なんじゃこりゃ。
福岡が異常だ・・・
バスなら27000なのに、一日一便19時発のみで行きも帰りも不可。
飛行機は50000.でプラス一泊必須。
新幹線は45000.でプラス一泊必須。
泊まったら50000オーバー。夏だから外でも平気だけど。。。


あとは、鈍行という恐ろしい交通手段。
青春18きっぷなら11500.で他の日にも使えるから、合計30000ちょっと。
でも、そんなことをする体力も気力もない。。
片道20時間は無理。しかもちょこちょこ乗り継ぎ。寝たいっつうの。


ちょっと旅行気分で船という変り種も。
オーシャン東九フェリー
徳島経由で北九州へ。
約34時間。(は?)


本当に出費を抑えるなら18きっぷだけど、
行くだけでヘロヘロになってしまう。
現実的なのは、新幹線かな。無駄に一泊しなきゃだけど。
福岡往復交通費だけで、全公演チケ代を超えるという。。
アホだ。アホ。


チケ代、グッズ代、交通費、食費諸々で合計15万は飛びます。
ぷはぁぁぁ。
ROCKET並に飛びます。
アホだ。アホ。ドアホウだ。



ここまでして全公演行く必要があるのか?


といったら、無いのかもしれない。
福岡はZeppだから整理番号次第ではダメダメかもしれん。
ここだけに60000使うだけの価値がないかもしれない。
でも一つでも行かなかったら、それはそれで悔いが残るわけで。
しかも福岡はツアー初日だし。
九州初上陸だし。。
国内最西端記録更新だし。。。


金銭的な面で断念するという選択肢は有り得ない。
ここで使わなかったらどこで使うというのだ。
このために金稼いでるわけだからね。


というわけで、今年の夏は
毎週、奈々さんとぶっ飛ぶぞぉぉ~!!
どぉ~~~ん!!!


今週のスマギャンストリーミング(4.14放送分)


新装開店スペシャル。


●ヘッド奈々!世路詞句


団員気をつけ!が名前を変えて登場。
ヘッド奈々が世の路を生きているときに出会ったことや感じたことを
詞や句のように語り、団員諸君に報告してもらうコーナー。


今日は大人計画の報告。


個人情報保護法案の制定により、洋服屋に登録されている顧客カードの内容を
間違いがないか確認する奈々さん。


すると、【お子さま】の欄の 女 に丸が。


子持ちと見られたのか、女の子に見られたのか・・・
絶対女児です。女児


水樹奈々 25ですが 子供服


大人計画の報告といいつつも、
結局は子どもに見られてしまうという・・・


●スマギャン偉人館

毎週一人歴史上の偉人がゲストに登場。
当時のお話を聞いたり、その人のもつ素晴らしい技術を改めて披露していただこう
という、とっても贅沢なコーナー。

一回目のゲストは、聖徳太子。

南北線で本駒込からいらっしゃいました。
部屋の間取りは料理をするので1K。

  物腰の柔らかな家庭的な方ですね。

聖徳太子の業績を振り返りましょう。
604年 十七条憲法制定
要約すると、

第一条 和を持って尊しとせよ
第二条 あつく三法を敬え

第三条は?

「家の片付けをしよう」

  ちゃんとキレイに掃除しましょうね。住居の乱れは心の乱れです。

いつも持っている棒(杓)の使い道は?

「鍋とかをするときに、つみれを丸くするのに便利。」

  いつも料理道具を持ち歩いていらっしゃるのですね。

世界最古の木造建築 法隆寺
当時のキャッチコピーは?

「みんな集まれー」

アメリカ人向けは?

「Welcome 寺」

おすすめスポットは?

「池」

  よく目立ちますからね。ハチ公みたいなもんですね。

10人の話を同時に聞き分けるという技術を見せてもらいましょう。
聞き取れたのは、

まもなく発売
WildEyes
あなたは自分のボディーラインに自身がありますか。

2回聞いてもできない?

この偽者め!帰れ!
来週こそは本物をお迎えします。


というわけで、奈々さんがゲストを演じて対談するも
偽者だとばれてしまうという展開。
本番でゲストの発表があるまで誰かわからないので
歴史の知識が試されます。
聖徳太子は家庭的な方でした。


これはおもしろいコーナー。笑えます。
Oh!悩み劇場よりおもしろい。
次回は誰がゲストにやってくるのか楽しみです。
お昼、アニメイトに行ってきた。

店頭にアニカンと毎日新聞があるのだけれど、
今までなかった「游遊」というフリーペーパーがあった。
女性やファミリー向けのゲーム情報を発信する
みんなにわかるデジタルエンターテイメントペーパーらしい。
一面記事の「エンタメなでしこ」という特集がよかった。

HPで記事の内容が見られる。
WEB游遊

人気コミック「エレメンタル・ジェレイド」がアニメ化
ということで水樹奈々登場。

通信販売始めました~!
ということでゲームでも売っているのかなと思ったら、

ローズクォーツやタイガーズアイ。

何で石を売ってるんだよ・・・
広い意味での遊びってところですか。。


今日のお買い物
hm3SPECIAL vol.23
今日は、
Animelo Summer Live 2005-THE BRIDGE-
のFC先行予約の締切日。
お昼に郵便局へ振り込みに行ってきた。
締め切りギリギリまで待ったのは、他に同行する人いないかなーと探すため。
ヨネクラバー藤代は、日程が先でまだ行くかわからんということで行くときは一般で行くと。
冬のツアー周った蘭ちんは金欠で行けんと。

はい。一人淋しく行ってきます。。

今回は期限が近すぎるよ・・・
LIVE ROCKET の方は4.26締め切り。
あと一週間しかない。どうすっかぁ。

ROCKET の振込用紙に、発送料・発券手数料の500円がプラスされてないという罠があるので注意!
素直にチケ代だけだで振り込むとどうなるんだろう。

好き!

ななチャンネル で新譜続報。

4曲目のタイトルが決定!

好き!

ストレート!恥ずかしくなっちゃうね。
イタズラなKISSっぽい。
このタイトルからすると、カワイイ系なんだろうかね。
こーたんの曲で?いまいち想像できない。。

「好き」という単語だけの曲名なんてたくさんありそうだけど、意外とないんじゃないか?
なんて思ったので調べてみた。

いっぱいあった。。20曲弱。

でも、「好き!」と感嘆符付きの好きは、斉藤由貴の曲だけだった。
ほとんどが、「好き」だけ。
brats on B というのが「好き?」と疑問形。恋に不安はつきものです。
石川ひとみ は、「好・き…」とためてみて。大人の色気でしょうか。当時は子供?
BON-BON BLANCO は、「好き。」と娘チック。

はい。以上「好き」特集でした。。


これで11thのトラックリストが出揃った。早く聴きたいな。

1.「WILD EYES」   作詞:水樹奈々    作曲:飯田高広  編曲:飯田高広
2.「ヒメムラサキ」 作詞:水樹奈々    作曲:飯田高広  編曲:飯田高広
3.「76th Star」   作詞:Nokko・沢ちひろ 作曲:土橋安騎夫 編曲:五十嵐公太
4.「好き!」    作詞:水樹奈々    作曲:五十嵐公太 編曲:五十嵐公太