オモチャ破産しそうです~

テーマ:
8日は
大津の花火大会を見よう。
というコトで
久しぶりに滋賀に帰る。

途中、大阪 日本橋オタロードへ。

ボークスやら
いろいろオモチャ屋を
巡る。

ホットトイズや
いろいろな高額なフィギュアを
見たのだが
不思議なもので
買いたいとまでは
思わない。

目の保養になりました。

二日目はウワサの
映画版ジョジョを観賞。
まぁまぁかな。

8月はグリーンライトの
インターセプターで
満足したのだが




9月はヤバいくらいに
欲しいオモチャの怒涛のリリース

魂ウェブで予約していた
メカゴジラ。



15日には
トミカ サーキットの狼から
ロータスヨーロッパ。
3台くらい欲しい。



そして
たまたま見つけた
大鉄人17の
ダイキャスト製フィギュア。



ワンセブンは
デカイのを持っているのだが

超合金サイズはかなり欲しい。

アートストームというメーカーは
未知数だが画像を見る限り
良さげだ。

海洋堂のノーチラス号も
気になるのだが
今回は様子見。



10月は待望の
ブレードランナー2049の公開。




12月はスター・ウォーズエピソード8

今年も後半は
充実しまくりだ。





AD
またまた
久しぶりのホットウィール。


このバギーは
エンフォーサーという名称なのだが

メガフォースという映画に登場する
メガクルーザーという
マシンでもある。


ワッシャー8個を挟み
車軸のガタつきを調整。



ある意味有名な映画なので
ご存知だとは思うが
ブレードランナーや
スター・ウォーズと同年代に
制作されたとは信じがたい
おおらかな雰囲気。(笑)
ポスター詐欺にあった人は多数…


ミニカー本体は
ダイキャストボディに
ダイキャストシャーシ仕様。

タイヤはトミカからスワップ。

ちょっぴりデカい気もするが
手持ちのジャンクパーツの中では
一番ハマッた。



マッドマックスに登場する
ウォーボーイズのつもりで
ダイアクロン隊員を乗せてみる。
なんだかカッコいい。

後ろの6輪マシンは
タック.コムのつもり。


最近
流行りのリブート映画ぽく

メガフォース2050とか
あるとヒットするかも。

もちろんラストの
空飛ぶバイクシーンは
マシになるよね。




AD
久しぶりのトミカ。

昭和40年男としては
風吹裕矢のロータスヨーロッパが
来月発売されるというのであれば

やはり脳内で
公道グランプリを
再現しなくてはならない。


トヨタ2000GTは
昔に買っていた
トミカリミテッド。

初期型のヘッドライトは
クリアパーツ使用。
シャーシもダイキャスト。

全体的には素晴らしいのだが、
足回りだけが残念だった。


ワッシャー挟みカスタムで
タイヤをボディとツライチに。


納得できる隼人ピーターソンの
マシンに仕上がった。



新商品のナナサンカレラは
シャーシはプラ製で
何故か白で塗装されてる。
ガンメタで塗り替え。



2000GTもそうだが
白いクルマは車内が目立つので
艶消し黒で塗装。

早瀬のポルシェは
ボンネットの星マークと
ボディ側面のナチスマークが
無いのだが
ドリームトミカで
発売されることを期待。

ナ〇スマークは無理かも。




ロータスのウィングは
シャープなABS素材で
再現されると嬉しい。

しかし、10月には
ランボルギーニイオタも
発売予定だし、
タカラトミーも本気で
サーキットの狼シリーズを
リリースしてくれるのか
ちょっぴり期待してます。


京商でも版権はクリア出来たし




来年頃?
ヤタベRSのトミカ出るのか?







AD