小さな策士

テーマ:
おはようございます♪
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
励みになってます:-)

初めましての方へ
→→●プロフィール●←← 
 - - - - - - - - - - - 

今日の四コマ漫画☆

最近のファムは体の成長は一段落し、心がスクスク(?)育っているようです。


オモチャをわざと侵入禁止ゾーンに落とし入れて、「あらあら入っちゃったわ~」風な感じで侵入してきます。

策士っっ!!

「自分の要求がどこまで通るか」
試したいお年頃のようです。

微笑ましいんですけどね、
あの手この手でイタズラが続くので油断ならんです_:(´ཀ`」 ∠)_



昨日記事へ、「犬と電車に乗る際の持ち物は?」との質問をいただきました。お急ぎのようでしたので、取り急ぎこちらにお返事をさせていただきます。
きっと、「犬と電車で出掛けたいな♪」とお考えの読者様がほかにもいらっしゃるかと思うので、注意事項もあわせて書いておきます:-)

鉄道会社により規定は様々ですが、今回はJR基準です。(※は必要に応じて)
①スリングやバッグタイプではなく、必ず箱型のクレートを(バギーも不可)
②防水シート(ペットシーツ)
③クレートにかぶせる目隠し用のタオル※
④オモチャやオヤツ(ニオイや音のないもの)※
そして⑤ 時間 です!
走って乗り換えも出来ないですし(笑)、吠えたら電車から降ろして吠え止むまで待てる時間の余裕を。
電車は犬にとって刺激たっぷりなので、あらかじめ短距離で予行練習しておけると良いです(^^)
⑥酔い止め、飲み水
ファムも車では酔って吐きますが、電車では酔いはマシです(床に置いたほうが安定します)。でも神戸線は揺れが強いですし、心配なら酔い止めを。
ヨダレや嘔吐があれば、下車後お水を飲ませてあげてください(乗車中はダメです)
 
あと一番大切なのは、⑦ルールとマナーを。
JRのルールです(外部リンク)


犬が嫌いな方、アレルギーの方もたくさんいらっしゃいますので常に配慮が必要です。
たとえ吠えたとしても、触らせてと言われても、車内や駅構内では絶対に犬を出してはダメです。座席で膝の上に乗せるのも、隣のお客さんの顔に近くなるので私は避けてます。
犬が乗ってる事に周囲に気づかれないほどスマートに乗れるのが理想です('V')
 
神戸線だとどの時間も混んでると思うので、ドキドキですね!でも電車に乗れると本当に行動範囲が広がるので、ワンコと一緒に頑張ってくださいっ☆
今の時期ですと、座席の足元に暖房が付いてるので床置きする際に気をつけてあげてください。ちなみに私はいつも車いすスペースで立ってます。人の動きが少なく、冷暖房の影響も受けにくいです。

ご参考いただけましたら幸いです。


↓↓こちらも更新されてます↓↓ 
「この記事にありがとう」ボタンを是非ポチッと!





ランキング参加しています♪
応援クリックお願いします!
  ↓   ↓   ↓
ポチっと(°▽°)=b

人気ブログランキングへ
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(9)