越えるべき相手

テーマ:
赤井ちあきで御座います。


この度は、劇団真怪魚公演「シリウスゲーム」をご観覧頂き誠にありがとうございました!


お陰様で公演は無事大成功致しました!


会場設営スタッフの方々、劇団OBの方々、ボランティアの方々、そして観に来てくださった方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m


さて公演をする度思うのですが、越えるべき壁…と言って良いのでしょうか?毎度現れるように思います。


演技だけでなく、近付く公演に対する自分の姿勢と常に向き合う、そんな戦いでした。


台本は読んでいるか?


柔軟はやっているか?


参考の映画は観ているか?


本は読んでいるか?


アクションは自主稽古しているか?


………などなど………


自分の環境や生活時間を理由に腐らず、真剣に取り組んでいるのか?


そんな問いかけを自分自身にする事でなんとか自分を繋ぎとめていました。


真怪魚のメンバーでも僕は長くいる方なのですが、他のメンバーは僕よりも年上です。


どうにも、年上の前だとガキっぽく我儘や甘えが出てしまう自分……


脱却しろ!!とハッパかけてなんとか本番で気持ちが出来上がりました。


公演が終わりもう一週間が経ちましたが、この戦い……公演が終わりではないんですよね。


公開の公演は自分を乗り越える試練では無く、乗り越える自分を見つける事でした。


乗り越える自分を見つけたら次はどうするか?


勿論戦うのです!!


今回の「シリウスゲーム」はスパイ誕生編でした。


自分を乗り越える話では無く、乗り越える自分を見つける話だったなと自分を通して感じております。


この先も自分にとってまた困難が待ち受けていると思います。


だけど、今回の公演を思い出せばきっと乗り越えられる、そう思いました。


{589F4FE4-6D7F-469D-8F9B-394C5A3156AD}明日香役を演じる赤井ちあき



「記事がよかったら、

バナークリックご協力お願いします!」



☆ ☆ ☆ ☆  ☆  ☆ ☆ ☆ ☆

 

劇団真怪魚公演『銀河鉄道に乗ったサギ』PV公開中!


 

『劇団真怪魚~2017年度研究生募集』

~詳細はホームページにてご案内中です
 下のバナーをクリックしてご確認ください〜



★劇団のFacebookページはこちらから

【真怪魚Facebookページ】

 

★達真空手のFacebookページはこちらから

【達真空手Facebookページ】

AD