劇団 真怪魚のブログ

『劇団真怪魚』は座長「真崎明」(しんざきあきら)を中心に個性豊かな役者が集まったアットホームな劇団です。


てすと

テーマ:

こんにちは、星ワタルです。

公演を挟んだので、久しぶりのブログの更新になりました。

この度は、お陰様で劇団真怪魚の新作舞台「シリウスゲーム」を無事に終えることができました。本当にたくさんのお客様にご来場頂き大変嬉しく思います。来て頂いた皆様、そして舞台を支えて下さった皆様の支援のお陰です。大変ありがとうございました。

また、今回はお越し頂けなかった方も次回の舞台ではお目にかかれますことを楽しみにしています。

さて、今回は私にとっての初めての公演だったのですが、振り返ってみると本当にあっという間でした。

台本を渡されてから公演本番まで半年近くあったわけですが、公演は来年5月!と言っていたのが、今年の5月!になり、気がつくと1ヶ月前になり、一週間前になり、前日になり、1時間前になり、開演。開演したらもうと停まらない時間の流れは、あっという間にエンディングへ。



{36793193-C028-411D-A56A-9F3BD730B751}
ウェイターを演じる星ワタル


自分の出番は、この時間の流れからしたら、舞台の作る時間と空間の中で、ほんの一点に過ぎません。

稽古の時は、各々この一点に込めて演技を磨き上げて行く。二人、三人と登場人物それぞれの一点の演技が、線になりストーリーとなり、舞台ではそれが広大な面となって観客の前に展開され、さらには観客も巻き込んだ空間になる。

今回、自分は初舞台だったので、正直前日の仕込みまで舞台に立つその実感が湧かずにいたのです。舞台が作り出す空間の中の一点という感覚を掴めずにいたのでしょう。

前日のリハでようやく舞台に立つこと、舞台が生み出す空間にグッと入っていく、何とも言えない興奮と緊迫感を味わい、本番ではさらなる臨場感が加わり、自分とシリウスゲームの世界とが一体となる感覚に浸れた気がします。

これは、所謂、役にのめり込んでいくということかと思います。本来なら台本を渡され稽古を重ねるにあたり、その境地を発見しなければならないところだったのでしょうが、今回はまだまだには程遠い完全な演技になっていなかったのだろうと感じます。

公演は終わりましたが、まだまだ真怪魚の進化は続きます。星ワタルも次の舞台に向け、さらなる高みを目指し稽古して行きますので、皆様の変わらずのご支援を何卒よろしくお願い致します。

以上、星ワタルでした。

{0249CB5F-7AC7-4023-AB8B-CCD0942DF087}
スパイ イーグル役を演じる星ワタル



「記事がよかったら、

バナークリックご協力お願いします!」



☆ ☆ ☆ ☆  ☆  ☆ ☆ ☆ ☆

 

劇団真怪魚公演『銀河鉄道に乗ったサギ』PV公開中!


 

『劇団真怪魚~2017年度研究生募集』

~詳細はホームページにてご案内中です
 下のバナーをクリックしてご確認ください〜



★劇団のFacebookページはこちらから

【真怪魚Facebookページ】

 

★達真空手のFacebookページはこちらから

【達真空手Facebookページ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
赤井ちあきで御座います。


この度は、劇団真怪魚公演「シリウスゲーム」をご観覧頂き誠にありがとうございました!


お陰様で公演は無事大成功致しました!


会場設営スタッフの方々、劇団OBの方々、ボランティアの方々、そして観に来てくださった方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m


さて公演をする度思うのですが、越えるべき壁…と言って良いのでしょうか?毎度現れるように思います。


演技だけでなく、近付く公演に対する自分の姿勢と常に向き合う、そんな戦いでした。


台本は読んでいるか?


柔軟はやっているか?


参考の映画は観ているか?


本は読んでいるか?


アクションは自主稽古しているか?


………などなど………


自分の環境や生活時間を理由に腐らず、真剣に取り組んでいるのか?


そんな問いかけを自分自身にする事でなんとか自分を繋ぎとめていました。


真怪魚のメンバーでも僕は長くいる方なのですが、他のメンバーは僕よりも年上です。


どうにも、年上の前だとガキっぽく我儘や甘えが出てしまう自分……


脱却しろ!!とハッパかけてなんとか本番で気持ちが出来上がりました。


公演が終わりもう一週間が経ちましたが、この戦い……公演が終わりではないんですよね。


公開の公演は自分を乗り越える試練では無く、乗り越える自分を見つける事でした。


乗り越える自分を見つけたら次はどうするか?


勿論戦うのです!!


今回の「シリウスゲーム」はスパイ誕生編でした。


自分を乗り越える話では無く、乗り越える自分を見つける話だったなと自分を通して感じております。


この先も自分にとってまた困難が待ち受けていると思います。


だけど、今回の公演を思い出せばきっと乗り越えられる、そう思いました。


{589F4FE4-6D7F-469D-8F9B-394C5A3156AD}明日香役を演じる赤井ちあき



「記事がよかったら、

バナークリックご協力お願いします!」



☆ ☆ ☆ ☆  ☆  ☆ ☆ ☆ ☆

 

劇団真怪魚公演『銀河鉄道に乗ったサギ』PV公開中!


 

『劇団真怪魚~2017年度研究生募集』

~詳細はホームページにてご案内中です
 下のバナーをクリックしてご確認ください〜



★劇団のFacebookページはこちらから

【真怪魚Facebookページ】

 

★達真空手のFacebookページはこちらから

【達真空手Facebookページ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
劇団 真怪魚による舞台最新作
『シリウスゲーム』〜スパイ誕生編〜
(5月3日調布市グリーンホール公演)には


NHK大河ドラマ『真田丸』の好演により人気沸騰中の俳優 草刈正雄さんや、宇宙戦艦ヤマトやルパン三世など大ヒットアニメ作品を生んだ白土武監督や、世界的な日本の歴史学者 笠谷和比古先生(国際日本文化研究センター名誉教授)をはじめとして、


他、多数の著名な皆さまにご来場いただき大好評を得ることが出来ました。



{DAEAB1FC-DFE1-46A4-AEAA-B56D5DBB14A5}
〜本公演会場の様子〜




特に草刈正雄さんは公演終了直後に真怪魚 座長の真崎 明の元へ来られて感想を述べられ本公演を絶賛されました。


『実に良かったです。感動しました。素晴らしい公演でした。この一回だけの公演というのはもったいない、本当にもったいないです。一回じゃなくて今年、何回も公演してもっと多く人に観てもらいたいと思うんです。ぜひ頑張ってもっと公演してください』


草刈さんは熱くそのように語られたそうです。




『シリウスゲーム』〜スパイ誕生編〜の今後の公演予定はまだ未定ですが、映像による上映会&アクションパフォーマンスのイベントなど計画は進行中です。



{499A4C2C-206C-4151-B450-6EBDB7746873}
〜マスターを演じる座長〜




この度の公演をご覧いただけなかった皆さま、もう一度観たいという皆さま、どうぞ真怪魚のこれからの活動にご注目いただきまして ご期待ください。


今後もよろしくお願いいたします。



{B5BA7A78-5291-476D-9D44-849F4F44FECC}
〜緊急出動前の緊迫するスパイ達〜


【劇団真怪魚 広報部】



「記事がよかったら、
バナークリックご協力お願いします!」



☆ ☆ ☆ ☆  ☆  ☆ ☆ ☆ ☆

 

劇団真怪魚公演『銀河鉄道に乗ったサギ』PV公開中!


 

『劇団真怪魚~2017年度研究生募集』

~詳細はホームページにてご案内中です
 下のバナーをクリックしてご確認ください〜



★劇団のFacebookページはこちらから

【真怪魚Facebookページ】

 

★達真空手のFacebookページはこちらから

【達真空手Facebookページ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。