主婦の目で見る株の世界

興味あること、見たこと、気ままに綴ってます。



テーマ:

職場の交通費の清算のために銀行に行ったのですが、

三菱東京UFJ銀行の両替の手数料が4月から変更になってました。

 

全然知らなかった。

3月までは50枚まで無料だったのに、無料で交換できるのは10枚まで。

ってけちくさい!金利なんてほぼゼロなのに!

 

仕方がないので10枚だけ両替して、あとは私の個人のカードを使って

みずほ銀行で両替しました。

みずほ銀行は50枚まで無料でした。

手数料も横並びではないんですね。

 

あぶなく取られるところだっ手数料分で、かりんとう饅頭を買って、

夜勤明けの同僚と食べました。
IMG_20180420_233719655.jpg

初めて食べたけど、かりんとうでおまんじゅうでした。

 


テーマ:

今日職場から東陽町の駅に向かって歩いていたら、

コンクリートの歩道の上をゆっくり動く物体が!

だいぶ暗くなってて見えづらかったのですが、

たぶんウシガエル。ガマ 握りこぶしくらいの大きさでした。

 

山形でも車につぶされたのしか見たことがなかったのに、

東京の、それも永代通りの歩道ですよ。

 

若いサラリーマンのお兄さんが、すぐ近くまでカエルに気付かず、

びっくりして飛び上がりそうになりながら、よけてました。

 

いったいどこから出てきたんだろ?


テーマ:

朝、職場の前あたりで全身黒い服を着た人と目が合うんです。

今年に入ってからかなぁ、なんか視線を感じて

ふっと見上げると目が合うんです。

そして、目が合うと笑っているようにも見えるし。

何?何なの?

 目が合って、トキメクような人ならいいんですけど・・・

 

会社の建物に入って、ふと自動ドアの方を見たら

その人がこっちを見てて・・・・ぎゃあ怖い~~

 

私が通勤している会社も特定されちゃってるわけだし、

ちょっと怖いです。

桜が咲いている間は、近くの公園の桜を見てから職場に行ってたので

すれ違わなかったのですが。

 

通勤時間ずらそう。


テーマ:

日本はどこに行ってもお城がありますね。

 

今回行った郡上市も郡上八幡城がありました。

今ある姿は昭和8年に再建されたもの。
 

再建されてるお城は鉄筋が使われているものがほとんどだそうなんです。

知らなかった、そしてがっかり。ですが、郡上八幡城は木造です。

再建された木造のお城の中では日本最古だそうですよ。

なかなか美しいお城だと私は思います。

ここに着いたのが18時。とっくに職員さんは帰ってて、誰も居ません。

日が長くなったので、その姿が見られただけで、ラッキーでした。

城下町より130メートルくらい高いところに建っています。まさに山城。

ちなみに土佐藩主山之内一豊の妻「ちよ」は、

郡上八幡城主遠藤盛数の娘という説があるそうです。

 

お城を見ているうちにぽつぽつと雨が降り始め、いがわ小径を見つけた時には

降り方がだんだん激しくなってきました。

民家に挟まれたせまい小径の脇には小川が流れ、昔からその小川で野菜を洗ったり、

洗濯をしていたというのをテレビで見て、是非行きたいと思った場所です。

雨だったし、19時頃だったしで、ここも誰も居ませんでした。

小川のせせらぎがとても気持ちよかったです。

ところどころの明かりがまた風情があります。

そしてちょっとばかり生活感もあります。

 

マンホールは岩魚?

 

暗くて写せませんでしたが、とんでもなく巨大な鯉が何匹も泳いでました。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。