RUOKA ∞Inner beauty life∞

カラダの中からキレイになれる、料理、お菓子を作るのをモットーとしています。
国産でまかなえるものは、国産を使用し、アレルギー体質のため、添加物(化学調味料など)を多く使用しているものを、極力避けて、食材を選び、料理・お菓子を作っています。


テーマ:

私事ですが、このレシピはこの度、DHCさんのオリーブクッキングコンテストで、


グランプリのオリーブ大賞を受賞しました。


通常、バターを使用して作る、オランデーズソースですが、バターの代わりに、オリーブオイルを


使用して作った、オランデーズソースのかかった、エッグベネディクトです。



家庭でも手軽に作れるような、レシピしました。





材料(2人分)


イングリッシュマフィン 2個

ベーコン(ハーフカット、発色剤不使用のものを使用) 8枚

エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1

こしょう 少々


〈ポーチドエッグ〉

卵 4個

酢 50cc

水 4cup


〈オリーブオイルで作るオランデーズソース〉

卵黄 2個

レモン汁(国産を使用) 大さじ1

エクストラバージンオリーブオイル 50cc


仕上げ用

粗びきブラックペッパー 少々

パセリ 少々

パプリカ 少々


1.卵は室温にもどしておく。(ポーチドエッグもオランデーズソース用も)


2.ポーチドエッグを作る。

鍋にお湯を沸かし、その中に酢を加え、箸でお湯をぐるぐる回して渦を作る。


3.2の中に器に割っておいた卵を落とし入れて、2分30秒~3分ほど茹でる。

(自然に白身が丸まってくれるので、触らなくても大丈夫です)同様に残りの卵も同じようにする。


4.3の卵を冷水にとったあと(酢を洗い流すのと、余熱で卵黄が固まるのを防ぐ)キッチンペーパーの上にのせ水気をとる。


5.オランデーズソースを作る。

ボールに卵黄、レモン汁をいれ、湯せん(80℃位)にかけて泡立てる。


6.5にエクストラバージンオリーブオイルを少しずつ加えて、乳化させ


塩、こしょうで味をととのえる。


7.イングリッシュマフィンを横半分に割り、トースターで焼く。


8.フライパンにエクストラバージンオリーブオイルを小さじ1加えて、


ベーコンをこんがり焼き、こしょうをふる。


9.皿にイングリッシュマフィンをのせ、その上にベーコン、ポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかけて、粗びきブラックペッパー、

パセリ、パプリカをふって完成!














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「掲載レシピ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。