nanのブログ

読書にまつわる独り言的備忘録。
遅読のため、のんびり更新予定(^^)


テーマ:

BBC Earth の動画から、ハヤブサと鳩に関連するものを2つ。

私の英語のヒアリングが間違っていなければ良いのだけれど(笑)。

 

ヒナに餌をやるために鳩を狙うハヤブサの様子が一部CGを使って再現されている。

ハヤブサの時速およそ320kmは、やはり速い。

ネットで調べてみたところ、新幹線のハヤブサも、ある一定区間内を鳥のハヤブサと同じくらいの速度で走るそうだ。

鼻腔の形も瞬膜も、その速さに耐えられるつくりになっているという。

鼻腔の形はジェットエンジンのデザインに取り入れられているそうだ。

 

命の限り逃げる鳩。

だが、ハヤブサは平らなところでは速く飛べない。

その速さにもかかわらず、狩りの成功率は20パーセントというところが野生の厳しさを物語っている。

 

 

近代的な都市ドバイ。

大量の鳩の「糞」害に悩まされているため、ハヤブサを使っている。

ハヤブサに鳩を捕まえさせたり、殺させたりすることが目的ではなく、怖がらせて追い払うのだという。

鳥好きとしては、鳩を menace と言われてしまうことが悲しい。

鳩はハヤブサを見たことがなくても遺伝的に、その形状から「あれ(ハヤブサ)は危険だ」とわかるらしい。

そういえば、Alex & Me のアレックスも、いつもの研究室ではなく博士の家に連れて帰られた時、窓の外のフクロウに気づき(彼は一度もフクロウを見たことがないにもかかわらず、非常に怖がった)結局、その夜のうちに博士が研究室に戻したというエピソードがあった。

 

ドバイがピジョンフリーな状態を維持できるようにするための試みなのだが、人間ばかりの風景というのは味わいがない。

下手な絵でも傍らに犬だの猫だの鳥だのが描いてあるだけで、温かみが増すように思われるのだ。

大都市でもせめて鳥くらい、たくさん羽ばたいていてもいいじゃないかと寂しくなる。

 

こんな身近な野鳥との共生もままならないのが悔しい。

WWFによると、この50年で地球上の、およそ60パーセントの野生生物が絶滅したそうだ。

AD
同じテーマ 「その他」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。