あがり症に悩む全ての人のために(あがり症克服の秘訣)

あがり症克服専門カウンセラーの佐藤と申します。あがり症克服者として、同じようにあがり症(対人恐怖症、社会不安障害)に悩む方々に役立つ情報、あがり症の特徴や仕組、克服法、心理療法、体験記など多面的に語っていきます。東京で毎月一回克服講座も開催しています。

NEW !
テーマ:

『<理論編>あがり症克服ミニセミナー ~8回コース(各回参加可)~』 あがり症を治すにはあがり症を知れ!~「敵を知れば百戦して危うからず」~ Detail1 ccaad468 f170 411a ab4f ee54d8d041a5  <理論編>あがり症克服ミニセミナー ~8回コース(各回参加可)~
あがり症を治すにはあがり症を知れ!~「敵を知れば百戦して危うからず」~
 
◎全日程(全て土曜日の10~12時)
<1月>14日、28日
<2月>11日、25日
<3月>11日、25日
<4月>8日、29日

※各回が独立していますのでどの回からでも参加可能です。

<場所>新宿近辺貸会議室(随時告知)
<料金>5,000円

※全8回一括申込みの方には10,000円のキャッシュバック!
※補講あり(出席できなかった方用、詳しくはお問い合わせください)


<カリキュラム詳細>
あがり症克服セミナー<理論編>
【第1回 あがり症とは?(1/14)】
 ・あがり症チェック表自己診断
 ・あがり症の特徴
 ・あがり症克服法の比較

【第2回 悪循環に気付く(1/28)】
 ・意識過剰症候群
 ・不可能を可能にしようという野望
 ・膨大なエネルギー消費
 ・治そうとすればするほど悪化する
 ・回避と恐怖突入と

【第3回 理想高きあがり症者(2/11)】
 ・べき思考の罠
 ・理想と現実の自分のギャップ
 ・スポットライト思考
 ・過剰な予防と過剰な予測と
 ・あがり症になる人の性格特性

【第4回 感情の仕組み(2/25) 】
 ・感情にフタをしていませんか?
 ・感情には目的がある
 ・感情の法則

【第5回 あがり症者の特徴(3/11)】
 ・あなたのライフスタイルを探る!(アドラー心理学より)
 ・神経症の特徴(W・B・ウルフより)
 ・敵探し

【第6回 <克服法①>あがり症克服に必要な仕分け法(3/25)】
 ・気分と事実を仕分ける
 ・推測と事実を仕分ける
 ・できることとできないことを仕分ける

【第7回<克服法②>あがり症は症状も克服法も逆説にあった!(4/8) 】
 ・はからいごと(安全確保行動)の罠
 ・うまく喋ってはいけません
 ・あがるままにあるがままに

【第8回 <克服法③>あがり症克服に最も大切なもの(4/29) 】
 ・自らの価値観を知る
 ・原因思考から未来志向へのシフトチェンジ
 ・自己肯定感を高める
 ・勇気と共同体感覚こそが克服のエネルギー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『<スピーチ直前!実践編>あがり症克服ミニセミナー』 「徹底練習!あがるままスピーチ」 Detail1 ecb1f6d1 73ad 42bb aea1 62f064bc7d1f <スピーチ直前!実践編>あがり症克服ミニセミナー
「徹底練習!あがるままスピーチ」

こんな悩み持っていませんか?

「結婚式のスピーチ頼まれちゃって・・・」
「朝礼で話すのが苦痛で・・・」
「会議で報告するのが気が重くて・・・」

他にも、自己紹介、PTAの集まりで話す、プレゼン、等々、私たちが生きていくなかで人前で話すことはどうしても避けられません。

日本人の10人に1人があがり症という報告もあります。多くのあがり症の方が現実的な解決のための行き場を求めています。

そして、あがらないようにと様々なことをします。

呼吸法を習う、精神科に行く、話し方教室に通う、等々。
それでうまくいく人もいるでしょう。しかしそれでもうまくいかなかった人たちが数多く相談場面に来られます。それはなぜか?

それは「あがらないように」という対処法にこそあります。
あがらないための対処法や話し方の訓練が、逆にあがることへの意識を強めてかえってあがらせてしまっているのです。
本当はあがってもいいのです。

この講座では話し方のテクニックの話は一切しません。
ただ、あがるままに話してもらいます。
実際に自分自身が話している所をビデオ撮りして、その目的と意味を体感してもらいます。

他者からのフィードバックと、実際に自分が話している所を映像で見ることで、深い気づきが得られます。少人数制で一人一人に手厚くフォローしていきます。

また、あがり症克服専門カウンセラーが、随所であがり症の悪循環の仕組みを解説していくことで理解を深め、気づきを希望へと変えていきます。

人は変われます。
人はより良く生きられます。

迷って悩み続けるよりも、まずは前に一歩、進んでみませんか?


<開催日時>
◎毎月第2、4土曜日 13~16時
<1月>14日、28日
<2月>11日、25日
<3月>11日、25日
<4月>8日、22日

<場所>新宿近辺会議室(随時告知)

<こんなことが体験出来ます>
実際に人前で話している所をビデオで撮って振り返りをします。それを全員でフィードバックしていきます。また、講師の指示により異なるやり方で話してもらうことで、その違いを実感してもらいます。

<こんな風に教えます>
少人数制で緊張や不安に配慮して丁寧に進めていきます。

<この講座で得られるもの>
・人前で話す練習になります。
・本番前に自信が付きます。
・自分のことを客観的に見ることで気づきが得られます。
・あがり症へのあり方を学びます。
・人前で話すことに自信が付きます。

<定員>
6名

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

………………………………………………………………………

来年1月から始まる!理論編・実践編の連続講座!

 

◎<スピーチ直前!実践編>あがり症克服ミニセミナー
「徹底練習!あがるままスピーチ」

https://www.street-academy.com/myclass/16622?sessiondetailid=85537#

 

◎<理論編>あがり症克服ミニセミナー

8回コース(各回参加可)~

https://www.street-academy.com/myclass/16884

 

………………………………………………………………………

 

 

先週末行ってきました。創業ねりま塾~本気の起業塾~最終日に。

6日間の集大成にビジネスプランコンテストがあります。

 

アイデアが優秀な人は推薦により、自分のプランを発表したいという人は自薦により、ファイナリストとしてコンテストに参加します。

 

そのコンテストに、なんと!よりによって誰に薦められたわけでもないのに、自薦で立候補してしまいました。

 

50人以上はいる会場で、しかも銀行の融資担当者や自治体担当者、更には専門家の方々が審査員として立ち並ぶという最悪なシチュエーションに、経営の「け」の字も知らない、しかもあがり症の私が・・・

 

 

 

 

ちなみに私の発表タイトルは、

 

YKI日本あがり症克服協会
「あがり症に悩む全ての人達に勇気と希望と生きる力を」

 

 

ちなみに前日までは緊張のかけらもありませんでした。

もう随分セミナー経験を積んできて、たくさんの人の前で喋ってきました。

 

緊張はしても結局はなんとかやってきた経験が自信になっていました。

 

ところが・・・

 

 

当日は午後の発表になりますが、午前中からなんだか胸がおかしいです。

やばい・・・

超緊張してきた・・・!

 

こうなるともう、人の話なんて聞いている余裕がなくなってきます。

ランチを一緒に食べに行った女の子の話は聞いているんだか聞いていないんだか、もう胸騒ぎ状態で、超辛い麻婆豆腐を口の中に機械的に突っ込みます。

 

ちゃんと聞けなくてゴメンね~

 

 

そして、その時が・・・

発表者の7番目が自分の番です。

みんな、私の知らない業界の個性に富んだ発表をしています。

 

「次の方・・・」

「はい」

 

立ち上がり壇上に近付きます。

マイクとプレゼン用のポインターが渡され、くるっと聴衆の方を向きます。

ズラ~ッ

 

もう、やるしかねぇ!

 

元々自分を売り込むのが苦手な私が、自分の事業計画をアピールしていきます。

友達の中小企業診断士には、「佐藤さんは専門家が付かないとダメだ」と散々に酷評されたプランを相談を繰り返して練り上げたものです。

 

話していくうちになんだか口の中がカラカラに渇いてきました。

か~っ、やばい!

水欲しい~

 

あがり症セミナーの事業内容を説明しながら、今自分が受けたいぐらいですなどと意味不明なことを口走ってます。

 

持ち時間9分で残り2分でカ―ンと鐘が鳴りました。

ヤバい!

全然進んでいない!

 

巻きです。

グワーッと話し、ようやく終了!

 

何点か質問を受け終了しました。

ふぅ~

 

 

そして結果発表!

また緊張してきました。

 

・・・・・

3位!・・・・○○さん!」

ふぅ~、違ったか。

 

2位!・・・・・(そろそろ来るか!)・・・○○さん!」

おかしいなぁ~、そろそろ呼ばれるかと思ったけど・・・え?てことは?・・・けど、まさか!

 

「そして、ビジネスプランコンテスト大賞は・・・・・(やばい!来る!・・・いやそんなまさか!・・・受賞コメントなんて言おう・・・)・・・・・・・・○○さん!」

 

 

ありゃ?

はい、単なる舞い上がりでした。

 

かくして、私の超久しぶりの、ど緊張デイを終えたのでした。

後から皆さんに聞くと、さすがにあがり症を克服した人は全然違うねとか、すごい落ち着いてましたね、などと言われました。

 

どうも人にはそうは見えないようですね。

 

そして、よくチャレンジした、自分偉い!と自分で自分を褒めてあげたのでした。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<セミナー開催予定>

 

◎(12/17)【第17回あがり症克服ミニセミナー】
「あがり症座談会」開催!

https://www.street-academy.com/myclass/11879

 

◎アドラー心理学ライフスタイル診断入門(1/8)開催!

http://ameblo.jp/732853/entry-12215833468.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

★動画集

14回あがり症克服ミニセミナー

http://ameblo.jp/732853/entry-12208823428.html

 

10回あがり症克服ミニセミナー

http://ameblo.jp/732853/entry-12166481093.html

 

<動画集>あがり症克服ミニセミナー(2015年8月~2016年2月)

あがり症克服ミニ講座動画集 (全42回)

 

 


(質問や相談について)

対面カウンセリングだけでなくメールカウンセリング・電話カウンセリング等も用意しております。ご質問だけでも構いません、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記ホームページからでもブログからでも大丈夫です。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/  

カウンセリングルームプレム公式ブログ
http://ameblo.jp/prem2014/

 

 



(クリックお願いします)


(クリックお願いします)
にほんブロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。