ラーメン町田

テーマ:
いきなり、町田のラーメンについてまとめたくなりました。



現在の町田(相模原含む)のラーメン屋、気になってるとこ10 店です。



これはホンと今の私の気になってるとこ。





1、一番いちばん

シバヒロ近く。醤油ラーメン町田一番。





2、いぶし銀

オリジナルラーメンがことごとく上手い。私は、ターボと、季節限定の白菜ラーメンが好きです。何故2位かと思うと、いぶし銀のラーメン食いたくなった、行ってみた(確か土曜とか、平日中途半端な時間とか)やってなかった。が3回位続いて自分の中の価値が悔しいかな、あがってしまった。もしかして、これも戦略?





3、和(なごみ)(相模原)

店長がとてもラーメンに熱く、気さくな人。系列は分からないが、元ロックンロールワンの場所に店を構える。製麺所をロックンロールワン店長に教えて貰ったと前に聞いた気がするけど、私の感想では、佐野実系、塩、醤油の味を見事に踏襲していると思う。こだわりの店長は、そんな事言ったら反論するかも知れないが。「進化」と味は近い。



4、おやじ

味噌ラーメンはやはりここが、東京都内でも一番好き。この間醤油ラーメン食べたらそれもおやじ味だった。



5、進化

町田一、塩ラーメンの上手いところとしては間違いない。佐野実系。並ぶんでいつも諦めてしまい、この位置に。



6、でくの坊

ここのチャーシューは上手い。メニュー豊富。町田のラーメンは、横浜家系、佐野実系、二郎インスパイヤ、に分類しがちな傾向が私にはあるが、ここ「でくの坊」と「いぶし銀」は、完全に「我が道を行く」

流。



7、一蘭 町田店

博多ラーメン、一番上手いのはここじゃないか。長男とごちそう食べるようなニュアンスで行く。今やあのついたては意味あるだろうか。



8、中本 町田店

チェーン店なので、順位が低くなってしまったが、辛いラーメンを求めれば、ここの北極麺に皆行きつく。辛くて一杯食べるのに他のラーメン屋より2倍位時間かかってるのは間違いない。それがまた、食べ終わったあと思い返すに至福の時間だ。





9、郎郎郎(さぶろう)

大学時代に二郎ラーメンばかり食べていた私としては、順位か低くなって申し訳ありません。町田二郎系には、まず、ぎょうてん屋ぎろう、それから大勝軒とんこつがあげられると思いますが、町田で一番二郎本店に味が近いのは、郎郎郎だと思います。

かつて町田の町谷原にあった、二郎は、手打ち麺でした。今は小田原だか、伊勢原の辺りに出店していて大繁盛らしいです。また、相模大野の二郎は、独特の味で癖になります。郎郎郎には、揚げたまがあり無料トッピングで上手いのですが、浮気して入れすぎて、かつての二郎本店とは別のラーメンになってしまった事がありました。



10、町田商店、七志、夢はじまるばい

かつては、町田家でしたが、今勢いあり、横浜家系ラーメン食べたくなると、町田に多々家系ありますが、元気の良い町田商店に行きます。

また、10位というランキングで思い返せばかつて、七志のラーメンがとても好きでした。これは町田店ではなくて、都内の何処だったか。で、町田店もかつてよく行きました。最近もなんどか。でも昔ほど癖にならないのは何故だろう。ぱっと思い浮かぶのは、スープの温度がいつもぬるいような気がします。熱々の記憶がありません。

町田駅前3分の、「夢はじまるばい」の熊本ラーメンもかなり癖になります。店長俄熱い人。チーズトッピングが隠れたお奨め。相当上手いと思ってたんだけど、一時期ラーメン辞めて、ギョウザ屋になってたりしたのだが、最近またラーメンが復活した。熊本ラーメンならここ。

AD



突然記事アップです。
もはや、男の更年期障害かも知れません。

なかなか上手くいかないとイライラした数年ですが、行政書士になって(4月開業なので)5年目になりました。

実はそれなりに、役者稼業も、行政書士稼業も少しずつスキルアップはしておりますす。


アメブロとフェイスブック、ツイッター、それぞれ居心地が近年違う気し、?

最近、またブログに何か今の現状あげたくなりました。

ですのでまず、とにかくあげます。なるべく更新します。

といっても、記事は町田のラーメンの話。

あらためまして、宜しくお願い致します。


AD

文学座「天鼓」好評!

テーマ:

あと残り3ステージ!

不思議なファンタジーの世界。私は作家青木豪君のあて書きでとても良い役です。

文学座
「天鼓」

作/青木豪
演出/高橋正徳

新宿南口
紀伊國屋サザンシアター

一般6000円
(横山割引で5400円に)

夫婦割10000円

25歳以下3800円

中・高生2500円


10月31日(金)
14:00~

11月1日(土)
14:00~

11月2日(日)
14:00~

出来ればずっとやっていたいと、今思い始めてます。

AD

面白くなってきました!

テーマ:
文学座本公演「天鼓」面白くなってきました!

昨日は、町田市南第三地区委員会の、行事。
「芋掘り会(10/25)のための前掘り」
実は当日子供達にふかし芋を食べてもらうにはとても大切な1日なのです。
TS3S07150001.jpg
TS3S07160001.jpg
TS3S07180002.jpg
TS3S07190001.jpg
その後昨日は、中学校に行き、長男の進路説明会
TS3S0720.jpg
夜7時から、地区委員会の役員会でした。

さて、一番重要な今日の1日、作家青木豪君が来ての文学座「天鼓」稽古通し。写真がございません。本日稽古、稽古後の飲み会、非常に盛り上がりました。



今日も1日みっちり稽古でした。49歳の私がこんなに時間を費やしています文学座「天鼓」。
私に興味のある皆様、是非とも劇場に足をお運び下さいませ。
文学座
「天鼓」

作/青木豪
演出/高橋正徳

新宿南口
紀伊國屋サザンシアター

一般6000円
(横山割引で5400円に)

夫婦割10000円

25歳以下3800円

中・高生2500円

20名以上の団体扱い4800円


10月24日(金)
19:00~、この日は夜割4000円

10月25日(土)
14:00~

10月26日(日)
14:00~、アフタートーク

10月27日(月)
19:00~、夜割4000円

10月28日(火)
14:00~

10月29日(水)
14:00~

10月30日(木)
19:00~

10月31日(金)
14:00~

11月1日(土)
14:00~

11月2日(日)
14:00~

現在稽古中の舞台「天鼓」が、10月24日新宿サザンシアターにて初日を迎えます。

文学座入座以来、一番の大役ではないかと思われます。作家の青木豪君に感謝です。

何年も会っていない皆様、お世話になっている皆様、是非とも劇場にいらっしゃって下さい。
文学座
「天鼓」

作/青木豪
演出/高橋正徳

新宿南口
紀伊國屋サザンシアター

一般6000円
(横山割引で5400円に)

夫婦割10000円

25歳以下3800円

中・高生2500円

20名以上の団体扱い4800円


10月24日(金)
19:00~、この日は夜割4000円

10月25日(土)
14:00~

10月26日(日)
14:00~、アフタートーク

10月27日(月)
19:00~、夜割4000円

10月28日(火)
14:00~

10月29日(水)
14:00~

10月30日(木)
19:00~

10月31日(金)
14:00~

11月1日(土)
14:00~

11月2日(日)
14:00~
なんとなんと
因幡屋ブログの宮本さんが 「海の眼鏡」観劇の感想を記事アップして下さいました!

近隣の皆様、この機会に是非お会い出来たらと思います。

因幡屋ブログー幸せの観劇日記ー


海の眼鏡

作:東賢司
演出:高橋正徳

文学座信濃町アトリエ
(新宿区信濃町10番地)
JR線信濃町駅下車

前売:4000円

16日(日)14:00

17日(月)19:00

18日(火)14:00(アフタートーク・残席僅)

19日(水)14:00 19:00

20日(木)14:00

21日(金)14:00 19:00

22日(土)14:00

終演舞台「海の眼鏡」ご案内

テーマ:

出演中のお芝居「海の眼鏡」
大好評です!

海の眼鏡

作:東賢司
演出:高橋正徳

文学座信濃町アトリエ
(新宿区信濃町10番地)

前売:4000円

来週月曜日からはまだまだお席ございます!また行政書士会、行政書士受験生の皆様に対しては終演後、交流会を企画しております! ご連絡お待ちしております。



14日(金)19:00

15日(土)14:00

16日(日)14:00

17日(月)19:00

18日(火)14:00

19日(水)14:00 19:00

20日(木)14:00

21日(金)14:00 19:00

22日(土)14:00

海の眼鏡

行政書士開業し、
なるべくそのために時間を作ろうとしているのですが、
自分の皮算用のように時間は、うまく回転していきません。
で、とにかく最近これだけは真摯に私が取り組んでいると誇れるのは、














少年野球です。(長男の中学野球も含む)




尋常じゃないです。


まず容姿が既に尋常じゃなく日に焼けてます。


今日は関係者の方の取り計らいで、次男の練習を
厚木基地で1日させていただきました。

厚木基地が厚木にはなく神奈川県大和市にあって、大和基地だと当時、日出る国を想起してよろしくないだろうと、一般に知られている厚木方面を差して命名され、管轄は日本ではなく、アメリカはカリフォルニア州である事など最近知ったのですが、

さて、厚木基地練習を終了して、17:30頃自宅に帰ると、長男(中一)がグローブにボールをパンパンやっているので、聞くと、


「明日の試合でピッチャーやるかも知れない。~先輩が休みで、~が里帰りしてて、~が肘痛いって言うから、そうすると俺かなあ、、」

と恥ずかしそうに言うので

それ何番目だ、、と思いながらも、近くの公園(通称マエコー)に、荷物をキャッチャーミットとメジャーに持ち替え、50球ほどピッチング練習しました。

「オッケ~!いい球きてるよ~」みたいな事を叫びながら、一回表から親子で想像しながら三回まで完封劇をシミュレートしているうちに日が暮れました。
明日、長男が妄想どおりピッチャーとして登板し、妄想どおり、良いピッチングをしてくれる事を祈ります。

明日は次男の方は厚木基地練習2日目です。

フードコートでまさにカリフォルニアな人達に囲まれ、食事するのが何とも夏休みのイベントっぽいです。

明日は夜に夏合宿(8/3~8/5)の反省会があり、そんな事しながら、次次週の三多摩公式戦のオファーのメール打ったり、ベースの所在について質問のメールきたりします。


8/13、8/14は最近毎年、私、長男、次男で参加している
「新劇人野球大会」に参加してきました。

人数少ないながらも、十何年振りの準決勝進出をサヨナラ勝ちで決めました。

この2日は、片道2時間半かかる大井競馬場前まで通いました。

家内も含め、土日ごとに野球に出払い、ふと思ったのは、


野球に行く事が、うちではディズニーランドだ。

ブログ再開します。

テーマ:
中国に伝わる話で「矛盾」の漢字の成り立ちの話がありますが、、

俺は俳優なんだから、芸名(それが戸籍上も本名だったりする)でブログ書いて、皆さんに知ってもらいたいんだ、、

て男がいて、、

また別に
普段の生活の本音だとか、失敗だとか吐き出して楽になっちゃったり、裸になっちゃうのがブログの神髄ちゃう?それ匿名やろ。

て男がいて、、

この2人の男が同一人物だったりすると、

「矛盾」

にあてはまり、どちらも押し黙ってしまったそうな、、

みたいな感じでブログ怠けました。

ブログ再開には理由があります。どうしても皆さんに見て欲しい動画です。

この子ギターうまくない~? これからイケるんじゃな~い?ついでにこれ撮った時、親父うつっちゃってるんじゃな~い!

こんな記事もこれからUPしていきます。

ギター少年