JINS カンブリア宮殿

テーマ:
メガネチェーン JINS について。

当然 いいところをヒューチャーしているんだけど。

革新的!!とうたっているがJINS のメガネはどこかで会ったものが多いんだよなぁ。

話題のJINS PCだってVISTノートパソコン購入したときディスプレイに張った液晶フィルム。

私はこの時PCのブルーライトカットモデルを購入した。
フィルム高かったけどだんだんフィルムを張るのが一般的になってきたら
値段が下がった代わりに機能が下がった。

携帯電話のフィルムもはじめは電波防止フィルムが多かったがだんだん消えてったよなぁ。
そういったものなのかも。



目を手術しているのでそれいらいドライアイに悩まされているが最近のドライアイ用のメガネ。
使用していました。保湿用の綿がメガネの横についている保湿メガネ。

保湿力も高めるためにフィット感もありどりらかというとゴーグルに近い見た目であんまり外では
つけたくなかったが。メガネ屋で眼科医の先生から進められて購入したんだけど。

パッケージには花粉予防にもおすすめとあってやっぱりこれも「JINS 花粉カット」と同じ。

番組内で取り上げらえていた折りたたんで薄くなる老眼鏡も数年前から話題で
GOODデザイン賞を取ったペーパーグラスと同じだろう。

フレームを自社で作るという観点からどこかで見た良いものを自分たち龍に作り替えたということか。

私もJINSのメガネ何本か持っているがかけ心地が悪いんだよなぁ。

JINS PCも鼻当てがフレーム固定式のやつで高いモデルでないと
普通のメガネと同じようなのではないと。
度を入れると競合店より高い。

なんか疲れる感じのしたメガネは眼科に持っていったら焦点が合ってなかった。
これはたまたま店舗の人の技術の問題かもしれないが
一回あるともう一度同じ店舗では思ってしまうよね。
JINS やっぱりいいのかなぁ。


以前のかけ心地が悪かった眼鏡もデザインが変わって
良くなってきたのかもしれないが
なかなか二の足が・・・・。

AD