高城神社 (熊谷)

テーマ:
御朱印

6月30日に「胎内くぐり」がありそれに合わせて行ってきた。

『胎内くぐり』とは、高城神社『一の鳥居』に設置される

『茅の輪』

をくぐることによって、正月からの半年間の罪穢れを清め、
後の半年間の無事を祈るという行事です。
直径4メートルの『茅の輪』をくぐり、人形の奉納をしましょう。
胎内


というかよく行くのだが普段は人がいないので御朱印もらえないから
祭りの日を選んだ感じ。
本殿

祭 神:高皇産霊尊


拝殿左側には7社。
左から伊奈利大神・香取大神・鹿島大神・大国主大神・八幡大神・琴平大神・白山大神

祭りの時は扉があいている。

dd


これは一の鳥居の『茅の輪』をくぐってから振り返った図。

鳥居の前の一番いいスポットに屋台があって真正面からは
写真が取れない。

屋台的には一番目立ついいスポットなんだろうけど
地元の自治体は地代に目がくらんで祭りの
盛り上げとかは気にしないのだろう。
写真のために正面を開けろというのは勝手かもしれないけど
なんか気がめいる。
d


AD

W杯終焉

コロンビアに敗れ予選三戦勝ち星なしに終わった。


良い戦いをしたと思うが全体として迫力がなかったなぁ。

ザックジャパンは好きだったがメンバーが固定されすぎていたし
毎回失点が同じような形だったのが気になる。

ディフェンスに
秋田や中澤のような支柱がいなかったことも大きかったのではなかろうか?

吉田麻也?個人的にあんなにミスの多いディフェンスでは支柱としては心もとない。
もう一人いて二人で三人分のとかならわかるが・・・。
本田も相変わらずミスが多いが彼は前線の選手、ディフェンスとは役割が違うから。

同じような形、同じようなパターンでの失点がここ何試合か多かった。
それがW杯までに改善されなかったのだろうなぁ。
日本は失点以上に得点をとれるようなチームではないのだから。

やっぱり前線にも一人や二人だけで点の取れるFWも欲しい。

岡崎や大久保のように動きのある中で得点に絡んでくる選手はもちろん必要だが
前線でボールを持ったらドリブルorワンツー程度で相手を置き去りにしてシュートを決める!

そんな選手が日本にも欲しいところだ。


ザッケローニ氏には日本を愛していただき感謝するが
最後のW杯では残念な結果になってしまった。




レッズ率いてくれないかなぁ
AD
SONYの株主総会に参加したので品川の

品川神社
品川神社


御祭神:天比理乃命(あめのひりのめのみこと)
     素盞嗚尊(すさのおのみこと)
     宇賀之売命(うがのめのみこと)


品川1
品川大明神として徳川から5石の朱印社領地を賜ったが後に
南貴船社:荏原神社と朱印争いをおこし半分割した曰く(?)があるらしい。


同時に行ってきたのがその
荏川神社


荏原神社 に行ってきた

御祭神:五祭神
皇室・源氏・徳川・上杉らとつながりがあったようだが
なぜにこの五祭神なのかなどわからないことも多いのが残念。荏原2

お手水のところに注意書きが。
荏原1
不届きものが多いのか。
残念である。
御朱印は申し訳ないが

荏原3

にてインターフォンで呼び出して御朱印をもらいました。


さて今回は
サッカー日本代表勝利も願って。

しかし両方とも少しサービスが悪いなぁと。


御朱印をもらった時に自社のPRとなる冊子くらいくれよ、
普通は社殿においてあるものなのに。

品川神社では50円で販売
荏原神社にはそもそも無かった。

品川 荏原


GOOGLEマップで調べたら品川駅から2.4Kmとあったが
40分ほどかかってしまった。

良い運動になってしまった。



品川2

品川神社では富士塚にも上ってみましたが
少し階段が急で降りるときに注意が必要なのは実際の登山と同じなのか?
品川3



ついでではないが途中にあった利田神社(かがた)
にも立ち寄ってきた。


かがた

祭神は洲崎弁天。
鯨塚が有名らしい。


くじら







AD
SONYの株主総会に参加してきた。

エレクトロニクスを主とする同業他社が業績を回復している中
ダメだったSONY。

その一端が感じられる株主総会だった。

まず今回から「お土産なし」、

SONYスタイルでのプレゼントしているタブレットペンくらいくれよとは思ったが。

ただ高額報酬をもらっている経営陣。
業績を上げていないのに経費削減を理由に無くなった制度かもしれないが
もらった高額報酬からお詫びの意味を込めて幾何でもという気概はないのか?
まぁ一番は高額報酬を下げることなんだろうけど。



そして今回、正直社長の平井さん以外の発言がかなり精彩を欠いた。


内容には関係ないが自社の報告内で「社長の平井さんを・・・」
の発言が多投していたのには閉口した。

公式の場では「社長の平井」との発言にすべきところだろうに
SONYともあろう会社でそこが徹底されていないのかリハーサルが
できていないのかそんなレベルだからか一つ一つの発言や返答に
”内容がない!!”


野次というか罵声も多く飛んだがわからなくもない。

平井社長の発言がてきぱきとしていて耳に心地よいが
全体として内容が全くないことにが本当に残念だった。


業績が改善されなかった部分に対してい
「構造を改革してから必ずや業績を回復させます。」
の一辺倒。

首相の党首討論のように自分の言いたいことだけ言って
質問に答えていない発言と同じように具体的に何をしていきたいがなくて
何を問題視していてどこに注視して改革していくのかなどの施策が全く見えなかった。

TV事業部はなぜ完全子会社にして再建を目指すのか?
どうしてVAIOは売却して事業切り離しによる対策を取ったのか?

同じ赤字部門なのにこの対応の違いは何なのか?



具体的な対策思案が全く聞かれなかったことに
終始一貫していたSONYらしさの発言が

有期ELで液晶参入から一連の失敗をいまだに引きずっていた
SONYは最先端を提供します
の失敗の反省が全くないのでは?


社長の発言からして内容がないのだか他の執行役以下の発言は
もっと内容がなかったり稚拙だったりで聞いているのが苦痛になった。



恒例の新製品発表会場でも4KTVがきれいだろう!とアピールしたいのだろうけど
これといってインパクトがない。

家電ショップで普通にみられるものがただ並んでいただけ。
個人的にも海外の小型スマホとかの展開が希望だけど
スマホ自体日本に発売されているものが並んでいるだけ。
何の面白みもない。


ただ壁からすごく近い位置に置けて大画面に投影できる単焦点プロジェクターだけすごかった。