話題のiphone5

テーマ:
突然の雨の中、雨宿りをかねてビックカメラへ。
本日発売のアイフォーン5を触ってきた。

しかし特に並んでいるわけでもなくauもソフトバンクも普通に買えそうだった。

買わないけど。


触った感じは何が違うの?
と思わせた。

普段Xperiaを使用。4.3インチディスプレイのスマホを使っているからか
大画面というウリに???


確かに薄いかな?
とは思ったが普段ipodtouchを使用しているからかも。
touchを並べてみて、「あ、確かに大きい」と感じるまであんまり気づかなかった。

それほど違和感なく進化した良い製品ともいえるが
そこまで騒ぐほど良い製品とも思えない。

今回買収した地図会社のアップル製の地図が売り出そうだが
店頭で試したが「うん、どこを表しているんだ?」

余計なと言うか無いだろうと言うものがあったり無いといけないだろうと言うものがなかったり
地図に関してはまだまだ実用に耐えないのでは?

とりあえずtouchは持っているので帰ってOSをアップデートして使えなさを体験しよう。
AD
【サンフランシスコ共同】米アップルは12日、スマートフォン(多機能携帯電話)の新機種「iPhone(アイフォーン)5」を発表した。

まだ発表だけで何も判らないがこのお祭り模様は興味津々。
でもたぶん私は買わない。
AD

電子書籍端末続々!

テーマ:

Kindle Fire HD


が発表になりましたね。

は7インチ版が199ドルから、8.9インチ版(Wi-Fiのみ)が299ドル。


Kindle Paperwhiteはバックライトありでオーディ機能が無い代わりにお安くて119ドル。

こちらはHDでないからEinkモデルだね。

楽天が散々だったから慎重になるかもしれないが日本のアマゾンでこれ出したら売れるだろうなぁ。



そしてさらに以前から発表だけはあった現在楽天子会社のカナダのほうのKOBOでも新作の正式発表がありましたね。



「Kobo Glo」:現在のKOBOにフロントライトがついたもです。

「Kobo Mini」:つまりSONYと同じに5インチ版。でもこれ必要?

「Kobo Arc」:Android 4.0を採用したタブレット端末で、7インチ液晶画面(解像度1280×800ピクセル)、

        フロントカメラ、Wi-Fi接続機能などを搭載



7チンチタブレットが人気の中今回のメインはこれだろう。価格も価格は8GB版が199.99ドル。

高くも無く安くも無くか。


私も日本のトラブル続きの楽天KOBOを使ってみて感じたのは通常使用のタブレットと電子書籍を読むときのEinkを使った書籍端末では見え方が違ってネットは見づらいが文字だけなら読みやすいと言うこと。

荷物にならないのなら書籍リーダーと7インチタブレットは使用目的の違いもあり別物だなぁと。


ただKOBOの6インチは正直文庫本より文字が小さく感じるのでやっぱり7インチくらいは必要に感じた、

私は正直KOBOではマンガは読む気になれなかったので小説のみと使い方は選ぶが操作性やほかでは色々あるが商品コンセプトは良いとおもう。


もう少しなんだけどなぁ。

AD

ソニーReader の新型 PRS-T2は9月21日発売


その安さから楽天のKOBOを購入したのだが・・・・。


使い勝手が悪すぎる。

まだ電子ブックをそんなに使ってないがこれでは常時使おうとは思わない。


店頭でSONY製品を触ったときはさすがSONYと思ったほど。


ページ送りにリアルボタン(実際のスイッチボタン)でかっくを抑えるために画面タッチに

したkoboとの使い勝手の違いを感じた。

ただでさえKOBOは誤作動や操作を受け付けなくなったりするから。


初めてがKOBOだと電子ブックにはいかなくなるかも。

電子インクが意外と読みやすいということはわかったが

その操作性の悪さからKOBOは長くは使えなそうと思ったから。


7インチタブレットが安いから買い換えようかとも思ったが

電子ブックとしてみると目にはカラーのものより言いそうだから

悩みどころだよなぁ。

確かにIPOD友人から借りたけど文字は読みづらいし目が疲れたから

文章を読み続けるのには向かないよなぁ。


5インチ番の旧製品を大幅値下げされた先の報道に続いて

全機種値下げにさらに新機種も一万円を切った。

この値段なら楽天KOBO買うなら絶対にこっちだろう。


あとはアマゾンのキンドル日本版が気になるところだけど。

アップデートはまだか?

テーマ:
私の現在の携帯はXperia acro HD SO-03D
三月にアンドロイドの4.0のアップデートを7月中にとの発表があった。

Xperia acro HD IS12S はアンドロイド4.0にアップデートが7月31日に
始まったのにdocomoではいまだにアナウンスが無い。

ほかでも4.0でもエラーが多くて4.1へのアップデートが進まないなか
それよりも前に発売されたdocomo機種の4.0へのアップデートも進まない。

au で出来たことがdocomoでできないのはやっぱり
docomoの特別仕様がネックなのか?


しかし、トラブルの多いdocomo。

安全策なのかサービスアナウンスの撤回が最近多い。
8月中にされるはずだったアップデートどうなったのだろう?

最近は端末が増えたせいもあるけどドコモショップでも平気でわかりませんって返答来るからなぁ。