Naomiママのはり・きゅう・アロマな毎日

「曖昧」という言葉を「柔軟性」という言葉に置換えてみよう。
今まで見えなかったモノがきっと見えてくるはず。


テーマ:

WHOで認められた361穴すべて、とはいきませんが、主要なものを、経絡の流れにそって、ご紹介している、なおみんです┏( ε:)و ̑̑ぺこッ!

大杼:だいじょ
足の太陽膀胱経11番目の経穴(Bladder Meridian 11)
役職:八会穴の骨会(骨の気があつまるところ)
 

杼(ひ・シャトル)は機織り機の縦糸に、横糸を通すために、左右に行き来する道具のことです。

(画像はお借りしました)

この道具と椎骨の横突起が似ているため、椎骨が杼骨と呼ばれたという説があります。

 

正中線と肩甲骨内縁の間を3寸とし、その中間を1.5寸としています。

膀胱経の1行線はこの1.5寸を、2行線は3寸の所を通ります。

が、肩甲骨と肩甲骨の間がサヨ~ナラ~手を振ると離れている方が多いので、脊柱起立筋の際を2行線、正中線と脊柱起立筋の際の中点にある最長筋のゴリゴリを1行線としてツボを取ります。

第1胸椎と第2胸椎の間の高さ、膀胱経1行線の交点にとります。

骨は髄の入れ物。

脳は髄が海のように集まった髄海。

脳から髄が下りて来て注ぐ場所がここになります。

確かに、脊髄があるので、脳から降りてきているように見えます。

解剖のない時代に、そう考えた古代人、凄いですよね!!

 

頭を前に突き出して、ストレートネックになっている方は、ガチガチになっていますね。

私もついつい、ここを押しながら首を動かしています。

だれかプスッと刺して~~~ううっ・・・あ、上手な方限定です(笑)

 

参考文献:
『新版 経絡経穴概論』医道の日本社
『経絡治療要綱―脈診によるはりの実技指導書―』東洋はり医学会
『ツボ単』(株)NTS
『超旋刺と臨床のツボ―鍼灸問わずがたり―』医道の日本
『鍼灸治療基礎学』医道の日本

 

鍼灸アロマセラピストなおみん

 

はり・灸、小児はり、アロマ、養生など、お体とこころの健康に関する情報は『はりきゅうアロマのおがわ.』Webサイトのブログに綴っています。

友だち追加

@cgk7385i

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なおみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。