20年間上司や同僚との人間関係に悩み続け、ストレスいっぱいのサラリーマン生活を続けてきた私が、完全ストレスフリーになれた秘訣

20年間サラリーマンとして常に上司に気を遣い、競争相手である同僚とも表面的な関係しか作れず、毎日ストレスいっぱいの生活を続けてきた私が、その呪縛から完全に放たれてストレスのまったくない状態になれた秘訣を伝えます。


テーマ:

 

よくビジネスの世界でWin-Winという言葉を耳にしますが、

これは「自分も勝ち、相手も勝つ」という考え方です。

このパラダイムは皆が満足できるというものですが、

人生にあてはめるとどうでしょうか?


 

受験戦争や就活、また会社での出世競争など

多くの人は勝つか負けるかというWin-Loseの中で

生きてきているのではないでしょうか。


 

今回お伝えする内容は成功を目指す上で

非常に重要な考え方になります。

この考え方がないと卑しい状態に陥ってしまうかもしれません。



 

その考え方とは「豊かさマインドを持つ」ということです。



 

豊かさマインドを持っている人は、

幸せや成功は無限にあると信じており、

他人の成功に対して心から祝うことができる人です。


 

一方反対の欠乏マインドの人は、

口では「おめでとう」と言いながらも嫉妬に満ち、

他人が成功することで自分が何か奪われたような気になり、

素直に喜ぶことができないのです。


 

そういう欠乏マインドの人こそ

「与えるよりもらう」というパラダイムなのです。

またそういう人は中々感謝もできません。



 

成功する人は「感謝の多い人」と言いますが、

自分には成功するための資源もチャンスも豊かにあると捉え、

それらすべてがあることに感謝しましょう。

そして他人の成功も心から祝いましょう。


 

他人を幸せな気持ちにしてあげると、

それは倍増して自分のところに返ってきます。


 

感謝も、いい時だけにするのではなく、

悪い時も含めて常にするよう心がけましょう。

そしてあなたのことを日頃から支えている人たちに対して、

毎日「ありがとう」と言ってみましょう。



 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ここに100万円の自由に使えるお金があったとします。

どこかに投資をしなければいけないとしたら、

あなたはこのお金をどうしますか?


 

上がりそうな株に投資をするでしょうか?

それとも堅く銀行の定期預金に入れるでしょうか?


 

今までマインド的な部分を多くお伝えしてきましたが、

今回の考え方はより具体的なものになります。

目標がより大きければ大きいほど今回の考え方は重要で、

これなくして目標を達成しようとするのは正直困難です。



 

それは「自分に投資をし続ける」ということです。



 

 

ですから先程の100万円の投資先の話でいけば、

一番の投資先は自分ということです。


 

100万円を株に投資して200万円にするよりも

例えば自己投資をして毎月100円稼げるようになるなら

その方がいいですよね?



 

世の中の多くの人は残念ながら

学校を卒業すると学ぶことをやめてしまいます。

しかし成功している人たちはみな自己投資をし続け、

学び続けています。



 

世界で最も自己投資をする民族として有名なユダヤ人には

世界的に有名なお金持ちがたくさんおり、

ノーベル賞受賞者も一番多く輩出しています。


 

一説によると彼らの教えの中には、

「投資した分の25倍が自分に返ってくる」とあるそうです。

つまり100万円の投資が2,500万円になって返ってくる

ということです。


 

逆に言うと、

自己投資をしなければリターンはないということになります。


 

ですので、成功したければ自己投資を惜しまないでください。

自己投資の種類は本でもセミナーでも何でもいいと思います。

まずはご自身の収入の使徒がどうなっているのかを把握し、

少しでも投資に振り向けるようにしてみてください。



 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

世の中で大きな成功をおさめた人の話には必ず

「思いもよらないチャンスが訪れた」とか

「偶然素晴らしい人と出会うことができた」

などの話が出てきます。


 

そのような話を聞いた時、あなたはどう思いますか?

「そういうラッキーがあってうらやましい」

と思ったりしませんか?


 

これまでも成功について色々とお伝えしてきましたが、

今回の内容を知っていることで成功がより近くなります。

逆に知らないとチャンスを逃してしまうかもしれません。



 

今回お伝えするのは

「セレンディピティをいかす」ということです。



 

そもそもセレンディピティとは何でしょうか。

冒頭で書いた成功者の話に必ず出てくる「偶然の幸運」、

それに出会う能力のことをいいます。


 

「偶然の幸運に出会うことを管理などできない」

確かに偶然と言っているわけですから

タイミングを自分でコントロールすることはできません。

しかし準備をしておくことはできます。


 

そのポイントは3つあります。

それは「行動する」「気づく」「受け入れる」ことです。



 

当たり前ですが、

何も行動しないでそのような幸運に出会うことなど

あるわけがありません。


 

そして気づくことについては、

以前お伝えしたスコトーマが外れていれば気づけるはずです。


 

案外難しいのは受け入れることなのです。

意外なことに出会った時、人はそれまでの様々な経験から

「自分が思っていたものとは違う」と拒否しがちです。

しかしそこで「素直に受け入れる」ことが大切なんです。



 

ノーベル賞を受賞した田中耕一さんが開発した

「タンパク質の質量分析法」は

試料を間違って混ぜてしまったことがきっかけだったそうです。


 

彼は実験上のミスを「これはダメだ」とすぐには切り捨てず、

「ちょっと待てよ」と自分の中に受け入れてみたのです。



 

ビジネスチャンスというものは、実は無限にあります。

ですので、意外なことに出会った時は、

「だけど」とか「しかし」などと言わず

どんどん自分の中に受け入れてみてください。



 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。