見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:
言霊(ことだま)と言う言葉を聞いた事がありますか?
言葉に霊力が宿っていると言われたり、
発した言葉通りの結果をもたらす霊的な力があると言われているようですね。
 
「言霊」と言われているのは、『念が持つ力』ですね。
 
念については何度もこのブログに書かれていますが、
人の発する思いです。 ※念についてはこ
 
言葉を発する時に、思いも発する事が多いですね。
ありがとう・・・・と感謝の気持ち・・・など
 
但し、必ずしも発した言葉と発した念(思い)が同じとは限らない。
人間は、厄介な生き物です。
「ありがとう!」と言葉では言いながら、
心の中では、「ふざけんな!こんな余計な事をして!」と思っている場合もあります。
そんな念を向けられたら、
念レベルにもよりますが、ダメージを受けてしまう事もあるでしょう。
 
 
言葉そのものは、その相手によって、
良くも悪くも変化すると思います。
 
例えば・・・
大好きな上司や先生や彼(彼女)に、「頑張れ!」と言われるのと
大嫌いな上司や先生や彼(彼女)に、「頑張れ!」と言われるの・・・
言葉は全く同じでも、大きな違いがあります。
 
尊敬する上司や先生、大好きな彼(彼女)「頑張れ!」と言われた時には・・・
きっとそれは、すごい力を持った魔法の言葉となります。
ですが、信頼出来ない上司の言葉や、嫌いな友達の言葉は、
同じ「頑張れ!」でも、力にならない。
 
本音の「頑張れ!」じゃない・・・と感じるような時や、自分の感情から素直に受け取れない事もあります。
 
「頑張れなんて・・・思ってもいないでしょう?」なんて思ってはいけません。
そんな時に、それを魔法の言葉に変えるのは、自分自身なのだと思います。
 
 
『あら、あの人も、なんだかんだと言いながら、応援してくれている♪』と・・・前向きに捉えます!(あくまでも例です)
 
仕事でも友達付き合いでも、多々あると思います。
そんな時は、自分をマイナスに導く言葉を、魔法の言葉に変換!
 
 
次へと繋がる魔法は、自分でかける!()
あの、少し前のドラマの、「私、失敗しないので!」も、大門未知子の魔法の言葉なのではないでしょうか?
 
 
失敗は成功のもと・・・怖がってばかりじゃ進まない。
 
 
 
真知人
 

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking 

 
いいね!した人  |  コメント(1)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「真知人が語る」 の記事