見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

アメリカレポート

 

飛行機に乗っていると日本は本当に自然に恵まれていると思う。

先月、海外遠征の際に空の上からアメリカ大陸を眺めた。おそらく六度、飛行機に乗ったと思うけど、あまりにもハードなスケジュールで定かではない。

いま、どこの上を飛んでいるのだろうかと考えていた。けれども、広いアメリカ。行った事の無い土地の空の上からだと、僕はどこにいるのか、もちろん分からなかった。

ただ、おそらくテネシー、ルイジアナ、カンザス、ユタやネバダ州を眺めたのだと思う。赤黒い土地、カビた土地、砂漠。

こんなところに人が住むのかと思うのは、日本でもある。ただ、ほとんどが山間だ。山深い渓谷の先にポツンと集落があるのだ。この家の人達の稼業はなにだろうか。もしかしたら、家畜でも飼って生活しているのだろうか。スーパーに買い物に行くのにどれくらいの時間がかかるだろうか。などと勝手にいろいろな妄想をしてしまう。

しかし、アメリカは違う。あんなに広大な土地なのに、2億人強しか住んでいない。

まじまじと土地を見て、確信した。あの土地では住めないのだ、きっと。

 

広い砂漠と広い砂漠の間に、緑に覆われた高い山脈があった。

一本の道はずっと繋がっており、あれがテレビで見たで事がある道路だろうかとまた妄想する。そういえば、間寛平さんがアメリカを横断した時の道だろうか、などと。

 

途中、あれはきっと秘密の基地だ!と思う施設があった。

途中、砂漠の中に日本では考えられないくらい大きな太陽光発電施設があった。

あれはきっとNASAだ!などと変な想像をかき立てれる施設もあった。

 

そんな広い、広いアメリカよりも、僕は日本が落ち着く。

それは生まれ育った国だからだろうか。

それとも日本人の繊細さゆえだろうか。

 

また、続きを書ければと思いますが、とにかく無事に帰国しております。

 

シックスセンス管理人

 

追伸

7月11日より21日まで再び海外遠征になります。

いいね!した人  |  コメント(0)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります