見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:
霊道とは、その文字の通り霊の通り道です。
※このブログで説明してきております通り、霊=霊体です。

ウサギなどの獣が、野山を行き来して出来るのは獣道ですが
霊体が行き来するのが霊道なのです。

 
霊道を理解するのには、あなたが死んだ後の事を想像するとわかりやすいかもしれません。
 
「お通夜も、お葬式も済んだのに・・・まだ、ここにいるんですけど・・・?」
しかも、周りは亡くなった時の姿のままのお化けだらけ。
いったいどうなっているのか。
 
霊体のいる世界は幽界ですが、私達、生きている人間の世界である現界も、霊体からは重なるように見えている。
肉体を失って霊体と心の存在になっても、生きていた時の記憶は残っている。
但し、もう脳が無いので、記憶の上書き(学習)は出来ません。
 
「どうしたら成仏出来るのだろうか?」
「お寺に行けばいいの?お経をあげているはず・・」
「もう一度、火葬場へ行ってみようか・・・」
「そういえば、いつもお経をあげている家があった・・・」
「神社に行ってみよう!」
「お札に拝む?お札に入り込んでみよう!」
「家に帰ってみよう!」
「私はここ! ねえ!私、成仏していないみたいだけど?」
「周りはお化けだらけ・・・何とかして!」

残念ながら、作法や形式には、浄化・成仏させる力はありません。

生きていた時の記憶をたどり、その世界(幽界)から出たいと様々な所へ行ってみるでしょう。
何と言っても、霊体には肉体がありませんから、疲れません!
24時間、行ったり来たり出来ちゃいます。

そうして霊体が行き来し、霊道が出来上がってしまう事があるのです。
さらに一度できた霊道は、「道」である事には変わりはなく、霊体にとってみれば通り易く、多くの霊体が通るようになれば、霊道となるのです。
 

霊道は、
生きている人間の生命エネルギーを奪い去ってしまうのです。
それは、死んでいる事に気付いていない霊体が、生きている人間から生命エネルギーを奪うからです。
霊媒体質でない方でも、大変な霊症に合ってしまうのが霊道なのです。

例えば、寝ている場所に霊道があると、寝ても寝ても疲れが取れないとか、原因不明のめまいや耳鳴り、寝付けない、状態になります。
 
霊道とは気付かなくても、
「何故か寝室よりも、リビングのソファーの方が良く眠れる!」
そう思っている方もいらっしゃるはずです。さてその理由はなんでしょうか。
 
コントロールされていないただのお札(おふだ)や破魔矢を置いていたりすると
霊体が行き来し、霊道が出来てしまうのですが・・・。
 
 
真知人
 
 

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking  

いいね!した人  |  コメント(1)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「真知人が語る」 の記事