見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

何を伝えるべきか、いつも悩んでしまいます。
どこまでの真実を、どのように伝えれば良いのか、悩むのです。


なぜなら、普通では、目に見えない世界の話だからです。


このブログを読んでいらっしゃる皆さんは、
「見えない世界」の『真実』を知りたい・・・、

多くの方がそうお考えのはずです。



まずお伝えするべきことは、多くの日本人が知っている世界観は間違いであるという事です。
世界観といっても、見えない方のですね。
おそらく、多くの人は、見えない世界の真実を知らない。


しかし、普通の人には見えない世界は、確かに存在しているのです。


私の経験上、人は、10人中7人から8人が、多少なりとも霊感を持っています。
ほとんどの人は、霊体を冷たいと感じ、人の想念を熱いと感じる。
しかし、実際には目に見えませんから
目に見えないから、その感覚を受け入れようとは、なかなかしません。


見えない世界が、どれほど、生きている人に影響を与えているのか。


人が、見えない世界をどのように認識しているものであるかを、お話したいと思います。


人が、見えない世界をどのように捉えているか。


別段、難しい話ではありません。
簡単な話です。
深く考えることもありません。


皆さんの、本当にごく身近にあり、
誰もがよく知っている「見えない世界」があります。
誰もが、その利益を受けているのですが、


誰も、その大切さに気づかない存在。


それはすなはち「空気」です。


空気は、人にとって、もちろん大事な存在です。
人は、この空気が無いと死んでしまいます。
しかし、見えない存在であるから、その重要性になかなか気づきません。


目に見えないから・・・ですね。


多くの人は、空気が無ければ死んでしまうなどと、考えたことはないでしょう。



目に見えない存在だから、空気は大事だ!などと、考えたことはほとんどないでしょう。


空気は、目に見えないからですね。


視点が少しかわりますが、
同じように見えないモノであるのに、人が影響を受け、
肉体や精神状態にも、大きな影響を受けてしまうモノがあります。


実際に目に見えないはずなのに、影響を受けてしまうその存在とは、
「ストレス」です。


病院に行くと、お医者さんが言います。
「うーん、ストレスですね」


人は、ストレスなど見たことが無いのに、ストレスですねとお医者さんに言われると、「ああ、ストレスか・・・」と納得してしまいます。


ストレスって何でしょう。
ストレスを見たことはありますか?


あなたはストレスを見たことは、・・・ないですよね。
それが、どんな物質であるのかもわからないはずです。


でも、お医者さんにストレスですね・・・と言われると、なるほどストレスかと思い、ストレス発散の為の何かをしなければと思ってしまう。


目には見えないけれども、影響を受けてしまうモノが確かに、人の周りに存在しているのです。


目には見えないけれどもしかし、空気は必要不可欠なものであり、ストレスの影響は大きなものなのです。


人は、目に見えないから、「見えない世界」の影響の大きさを理解しがたい。
人は、その影響の大きさを、甘く考えがちなのです。

 

人は、見えない世界をこのように考えていると思うのです。

 

シックスセンス管理人

 

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking

いいね!した人  |  コメント(0)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「見えない世界」 の記事