ひらめき電球    NEWS ひらめき電球


1970y Chevrolet Chevelle  SOLD


LS6 454BIG BLOCK 5SPEED


ひらめき電球 USAから入庫予定車両ひらめき電球


1969Y Chevrolete Camaro SOLD


1970Y Chevrolet C10  SOLD

2007Y Ford Mustang GT-H SOLD


    ドンッ新入庫車 ドンッ



車その他在庫車両 車


1957y シボレーベルエアー ハードトップ 645万

2007y フォード F-150 ラリアット    258万

1969Yシボレーカマロ PROSTREET    商談中
2007YシボレーコルベットZ06 SC         ASK

ダウン                                     ダウン
6degreesDEGREES-ONLINE 楽天


アップ                                      アップ


ドンッTECH2.MDI(GM車)IDS(FORD車)診断機ドンッ


WITECH(DODGE&CHRYSLER)診断機完備


その他 VW AUDIの診断機もあります。


アメ車から欧州車・国産車まで幅広く対応


します。。。カスタムパーツ・純正部品・


メンテナンス部品・ケミカル品・goods・


アパレル・swarovski and so onチョキ

6DEGREES-DIRECT IMPORT


クラッカー新車、中古車の販売もしています。音譜


国産車から輸入車全般取扱あります。


日本にはないアメ車や欧州車も輸入できます。


 音譜もちろん実走行車両のみです音譜




にほんブログ村 車ブログ アメ車へ


にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-02-28 19:12:23

2/28日のMUSTANG取材

テーマ:ブログ

今日はアメ車マガジンの取材に行ってきました。今回は

コンバーチブル特集でしたので、レアなマスタングを二台

持って行きました。

1台目はカリフォルニアスペシャルのコンバーチブルです。

2台目はなななんと GTーHです。

二台とも超が付くレア車両です。



この二台が並ぶといい雰囲気でてますね。COOL



撮影スタッフもこの二台には大興奮でした。なんてたって

どちらも見れる可能性は非常に低いですからね。

それが二台まとめて見れる事は皆無ですね。

天気も恵まれていい撮影日になりました。来月お楽しみ!

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-02-27 18:57:44

2/27日のGT500完成です。

テーマ:ブログ

本日はGT500が完成いたしました。車高もこれ以上落とすと

街乗りがしんどそうなのでこれぐらいにしました。お客様が

取りに来て絶句しておりました。

感動です。最高の仕上がりで次の車もお任せしますと

有りがたいお言葉を頂きました。

まずは完成図から行きましょう。



フロントは20インチの9Jです。落とし幅は35ミリダウンです。

キャンバーを寝かせてキャスタとトーも合わせてハンドル

を話しても真っすぐ走ります。リアは20インチの11Jで

タイヤサイズは295で33mm落としました。

減衰も高めで設定して非常にかっこいいです。



ボーラのマフラーも爆音で無くて大人な音でリアが

マッスル感出てます。一見タイヤ出てそうですが、全く

出ていません。すべて統一感を出すためにリアのキャリパー

やローターもブラックでペイントしてフロントローターの

ハット部分もブラックペイントしました。

ホイールナットも艶消しブラックの物えお使って

ちょいと小技を出してます。


次はコンピューターかブーストアップの予定ですが、さらに

進化させる予定です。ちなみにこの車のBEFOREはこれダウン



COOLなGT500でした。

AD
2015-02-25 15:25:38

2/25日のGT500変身

テーマ:ブログ

本日はGT500の改造をやっています。まずは全くのノーマル

で車高も拳が入るぐらい腰高なノーマルGT500でしたが、

今回は前から後ろまで全部やっちゃいます。



サスペンションは前後とも車高調に変更してキャンバーを

下側で寝かせれるように加工しました。これには訳が有って

上部ピロアッパーだからアッパー側で寝かせる事は可能ですが、

それをしてしまうとショックアブソーバー全体が寝てしまうために

レートが下がってしまいます。つまり柔らかくなってしますので、

下側を加工しました。



これで今の車高はフロント小指一本です。前後とも車高は

水平です。水平にしていない全快走行は危険でしょうね。

続いてブレーキフルードも沸点の高いフルードで入れ替えて

マフラーとインテークも変更します。



マフラーはボーラーでインテークはフォードレーシング



タイヤとホイールも勿論変更です。

シェルビーホイールでフロント9Jのリア11Jです。

リアのタイヤサイズは295でまさにモダンアメリカンマッスルです。



出来あがり写真を後ほどアップしますが、激シブです。

続いてキャデラックエスカレードも入庫中です。

純正HIDの調子が悪くて入庫中です。点検していきます。



AD
2015-02-17 16:20:34

2/17日のアメマガ

テーマ:ブログ

とうとうアメ車マガジンが発売されたので見てみました。


NOVAが載っています。僕も序に載っちゃいましたっが、

テストで取ったアホポーズが使われちゃいました。

NOVAの方も同じポーズだったのにーーー

今月末にも取材でマスタングのカリフォルニアスペシャルと

GT-Hの取材が入っていますので、二人にアホポーズを

やらせましょう。


2015-02-10 11:59:21

2/10日のUS MINI VAN

テーマ:ブログ

さて本日はアップランダーから開始致します。今回の作業は

マフラーの修正などを行います。後はクーラントの交換

などです。一先ずは難関をクリア―しました。難関な個所

はやはりスライドドアの部分でした。



元々もこの車両はどちらもパワースライドドアになっており

ますが、アメリカでは車いす用のスロープが助手席後方の

スライドドアから出てきます。それを日本仕様に改造して

運転席後方からスロープが出るようになっております。

そのためスロープを出すコンピューターと純正のスライドドアの

コンピューターが共有している為に調整が大変でした。

スライドドアのモーターなども交換を終えて、ドアの学習をさせて

無事に連動出来ております。

続いてはシボレーアストロの車検で入庫です。



サスペンションの異音が有るととおききしており、点検をして

みるとアッパーアームのブッシュがちぎれておりました。

アストロも等々このような時期に来たかと思います。

さて、どのMENUで行くか?はオーナー様と相談致します。

続いてもアストロバンの水漏れで入庫です。



恐らくインマニから漏れているでしょうが、そこだけを修理

すると他から漏れが発生するでしょうね。ヒーターバルブや

ホース類等も同時に交換した方が、最終的に経済的ですね。

でもモダンマッスルも気になってる様子ですので、要相談です。


2015-02-07 10:23:14

2/7日のF-BODY

テーマ:ブログ

さて本日はトランザムの部品が揃ったので、作業を

開始致します。



と言っても昨日から作業してるので残り少しですが、、

今回はリアデフのオイル交換とトランスのフルード交換です。

それとショックの交換ですが、年式と走行距離からして、

交換時期に来ているストラットのマウントも一緒に交換します。



それにしても大事に乗られている車両ですね。走行は

20万キロ以上走っていますが、定期的なメンテが半端無いです。

そして、続いてはキャデラックCTSの入庫です。



ブレーキの調子が悪いとの入庫ですが、この車は完全に

日本仕様で作られているからウインカーレバーも日本車と

同じです。オーストラリア仕様でもなくEU仕様でもなく日本仕様

です。部品はあるかな???これから点検していきますね。


2015-02-03 16:44:42

2/3日の5TH CAMARO Return

テーマ:ブログ

さて本日は現行カマロのサスペンション交換とホイールの

交換からスタートします。



今回使用する車高調はXYZです。ホイールはHAVOCの

ホイールを使いました。

HAVOCのホイールはこんな感じです。


こちらはブラッククロームですが、標準のクロームもあります。

車高調は前後とも交換して、どこまで落ちるかな??



さっそく装着して見ました。



F33mmでR30mm落としました。これぐらいでまずは

乗っていただきましょう。乗り心地は悪くないですよ。

サーキットは無理な感じですが、減衰でどこまで硬く

なるかですよね。



5thカマロの完成です。

2015-01-18 17:29:50

1/18日のTAHOEとRB26

テーマ:ブログ

さて本日もタホのエンジンをやっております。要約エンジンも

トランスミッションも搭載完了しました。

顔をついたからタホになったでしょ?



NEWエンジンが搭載されて元気に走るようになるでしょう。



NEWって分からんな―。。ショック!でもNEWです。

これがOLDです。ダウン



これはOLDって分かりますね。最近このエンジンをターボ化

したりストローカー組んだりして500馬力OVERのエンジンを

組むのが、本国で流行ってますね。でもLS3組んでブロアー

の方が個人的に好みですね。

昨日もMEETINGでちっちゃいMINI MINI TRUCKINがあって

それを見ているとある某社長様がこれにV8のブロアーって

考えてるやろうって指摘されました。ブロアー最高ですね。

話は戻りますが、本日はもう一台のJP SUPER CARが

レッカーで入庫です。RB26の持ち主です。



そうです。GTRです。



オイルが駄々漏れで、入庫ですが、恐らくフロント

クランクシールからですね。でもね、ここの締め付け

トルクが55キロなんですよ。普通車の倍以上ですよね。

ちょいと考えて作業します。

2015-01-12 18:49:35

1/12日のNO ENGINE TAHOE

テーマ:ブログ

さて本日は全く同じ色と年式のタホの入庫です。今回は

エンストしてチェックエンジンの点灯で入庫です。



手前のタホが今回修理ですが、原因はスロットルです。

勿論、交換するか?清掃するか?どちらをしても

りプロが必要ですが、新品を取るとセンサー等も付いて

くるし絶対的に安心ですよね。という事で新品に交換を

終えてりプロ完了。本日納車致します。そしてファクトリー

では同じタホのエンジンがおりましたよ。



ミッションも下してるから本当にドンガラですね。今回

分かったことは結構ギリギリな感じで搭載されております。

LS系はやはりデカイですね。


4.6.8モードのエンジンも考えものですな。

さて新しいエンジンのオイルパンを一度外して、点検

してから積んでいきます。

2015-01-06 13:43:56

1/6日のFULL SIZE SUV

テーマ:ブログ

明けましておめでとう御座います。さて新年早々ヘビーな

作業に入っております。さて問題です。

これはなんの車でしょうか?



顔も無くなってラジエターやコアサポートも無くなってる

から中々分からないですよね?でもエンジンがLS系と言う

事はGMですね。

正解はこの顔の持ち主です。



タホです。エンジンを載せ換えするのに全部外していきます。

救いは07yUPはボンネット外さなくてもいいところです。

それで今回載せるエンジンは同じですが、勿論新品です。


中古を載せてもいいけどメーターバック車のエンジンは

載せたくないから安心の新品が一番です。



エンジン丸見えです。これがLS2かLS3ならこれをベースに

面白いエンジン作れるのになーと思ってます。

それはさて置き次の入庫車はキャデラックエスカレードESVです。



納車されたばかりのようですが、エンジンストールが連発

さっそくテスターで診断して、コードを元に原因を探ります。

単純にコードの出た部品を変えるだけでは完璧な修理には

ならないのが深いところですね。配線をすべて見て、どの

コードが本当のトラブルになってるか?など調べます。

GMのTSBなども参考にしていきますが、今回は三つの

コードが出ております。その内容がTSBに出ていましたので、

すべてチェックした上で修理していきます。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>