サンタクロース

テーマ:
オレ、25日にサンタクロースに会えました。
ガキの頃は、あれだけ信じていたのに、ある日、正体を知り、それ以来40年近い月日が過ぎ、大人になるにつれ、クリスマスは恋人同士のイベントに変わり、忘れてた存在。
それが、突然現れた時の驚きと感動、感激…
サンタクロースは、いつもオレが世話になってる人の扮装なんだけど、それでも、一旦、外に出て、ピンポンを鳴らし、初めは、家人がいると思い、出なかったら、もう一度、ピンポーン音符
近くにいたオレが出ると、目の前にサンタクロース…「サンタさんから、プレゼントだよ」とプレゼントを手渡された時、頭が真っ白になり、何を言ったのかも、今は覚えていない。
ただただ驚きと、オレなんかのところにも、サンタクロースが来てくれた…サンタさんがいたという事だけが残って、めちゃくちゃ泣けた…
あれから二日経ったが、今もそのサンタクロースを思い浮かべると、涙が出てくるオレがいる…
オレ、サンタクロースはいると思います。
ちなみに、サンタさんからのプレゼントは、和柄のスウェット。色違いの2セットでしたニコニコ
AD

人事部の重要性

テーマ:
オレの勤める会社にも、人事教育部というのがあるが、ウチの会社に於いては、機密性に乏しく、本来の役割からは程遠い気がする。人事をするという事は、社員の適正を見て、その社員の能力をより引き出す事で組織の活性化を図り、売上と利益を向上させる人員配置をするという事だと思うのだが、それをせず、ただ実施したという形式の為に行われ、異動された社員のやる気を削いでいるのが現状である。
これは、急激に会社が大きくなり、また、人を見る目がないのに、人事部長にしてる会社の責任である。
この不況の時代だからこそ、一見、何の利益も生まないように見える、人事部の重要性を再度、見直す必要があるように思うのは、オレだけかな?
AD

クリスマスイルミネーション

テーマ:
昨晩、東京駅前にある丸ビルに行ってきた。
昨年は、六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションを見に行ったんだけど、今年は、東京駅前のにしたんだけど、イルミネーションの趣向を凝らしていたのは、ヒルズの方だったかな。丸ビル前のは、オフィス街という事もあってか、決して華やかではないけど、ゆっくり歩きながら見るには適している、落ち着いた綺麗さだった。

で、丸ビルの中では、宝塚展とかいうイベント期間中らしく、スイーツや甘い物系の食べ物屋では、それに因んだ限定品を出してた。時間が遅かった為、ラストオーダーが終わっていて、食べられなかったのが、チョット残念ダウン
で、宝塚のベルばらの衣装が展示されてたので、一応、撮ってみたよ
ロクなもんじゃねえ!だって、書いてるのオレだもん-111217_224357.jpg
ロクなもんじゃねえ!だって、書いてるのオレだもん-111217_213651.jpg

上が、横にするとわかるけど、宝塚の衣装。
下は、丸ビル前のクリスマスイルミネーション
AD