パチンコ業界で日本一仕事を紹介している男のブログ

パチンコ業界でお仕事の紹介をし続け、数千人の方々とお会いしてきました。


テーマ:

転職の際に必ず重要になる項目があります。


「入社時の給与を含む諸手当」


これの見極めは非常に重要です。



内定が出たA・B・C社で1番条件が良い会社へ行きます。」


と、多くの方がお話されます。



では、良い条件とは?と伺うと、


ほとんどの方が、最初の待遇面のみを


比較し、ジャッジされます。




これ、非常に危険です。




まず、楽してお金を儲けるなんて世の中はありません。


あれば、おそらくことわざとして存在しているはずです。



しかし、昔からあることわざは、チリも積もれば山となる、


千里の道も一歩からなど、それとは真逆のことわざです。



したがって、好条件の裏にはそれ相応の、それ以上を


求められ、見られると自覚してください。



つまり、場合によっては翌年から年収が下がることも


もちろんあります。

それで、もしまた転職をするとなると、


職歴が増えて、、、転職はより難しくなります。



だからこそ、目の前の条件のみではなく、


その会社、そこで働く人を見てください。


そして、そこで働く自分自身をイメージしてください。



パチンコ転職ナビ
http://www.pachinkotenshoku.com
未来年収査定システム
http://www.pachinkotenshoku.com/assessment/start




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

自分の中で納得のいく会社に入社して1ヶ月足らず、こんなはずじゃなかったのに、、入社前に言っている事と全然違うよ、このような経験がある方も少なからずいらっしゃると思います。

どの会社でも入社前と入社後のイメージが100%一致するということはまずありません

それはこれまで皆様も経験されてきていることかと思いますので、触れませんが、その中でもマイナスの差異が大きかった場合は退職を考えられるケースがほとんどです。


ですが、
退職する=職歴(社歴)が増える=不利な転職となる。


だからこそ、転職をする前に自身で重要な項目を優先順位付けて下さい。

①エリア
②給与
③公休日
④業務の権限の幅
⑤キャリアアップの幅
⑥キャリアアップのスピード

など、項目をたくさん出し、絶対に譲れない項目順に並べ替え、今の会社への不満な部分と比較し、一番重要な部分が異なっていた場合は転職を進めますし、そこまで重要視していない中間項目であれば、まずはそこで状況を見るといったようにしていくことが大切です。

パチンコ転職ナビ
http://www.pachinkotenshoku.com
未来年収査定システム
http://www.pachinkotenshoku.com/assessment/start


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます!

今年も、転職の際にきっと役に立つような情報を

お伝えできればと思っています。




さて、皆様は転職する際にまず初めに何を考えますか?



・勤務地

・年収

・福利厚生

・休日日数



上記の様に挙げれば切りがないですが、転職する際は、条件を先ず考えると思います。

しかし、それだけで転職は成功するのでしょうか?



答えはNOです。



実際に、お金や勤務地だけで仕事を見つけた方の定着率は極端に低いデータがあります。

それは、定年になる60歳までここの会社で働くという未来のビジョンが描けていないからです。



今の条件だけで判断するのは、非常に勿体ないことです。



せっかくなら、楽しくやりがいを持って、同じビジョンに向かって働く社員と一緒に仕事をしたいですよね。それをサポートする為にキャリアコンサルタントがおります。



わがままをどんどん言って下さい!転職はお宝探しの冒険と同じです。

一緒にお宝(企業)を見つける為に、色々な場所に冒険(面接)をしてみて下さい!





パチンコ転職ナビ

http://www.pachinkotenshoku.com



未来年収査定システム ※201410月バージョンUP

http://www.pachinkotenshoku.com/assessment/start





















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

パチンコ業界専門で転職支援を行っているからこそ、よく人材の方々聞くワードがあります。


「知り合いに○○会社(ご紹介した企業)のことを良く知っている人がいるので聞いてみてから受けるかどうか考えます。」

と言われることがあります。

もちろん、色んな情報を収集して、吟味した方が良いのでそれ自体は悪い事ではないのですが、稀に「○○会社で働いている人」からの「あまりよくない噂を聞いて・・・」、受けないと決める方がいらっしゃいます。


これによりチャンスを逃す方をたくさん見てきました。
非常にもったいないことです!!


もちろん、悪口ばかりを聞いたら受けたくないというのが正直な気持ちですよね。

では、何故その悪口を言った人はその会社を辞めないのでしょうか??

もちろん働いていれば何かしらの不満はあるでしょうし、その知り合いも、あくまで善意で教えて下さっているのだと思います。

しかし、それはあくまでも“その人にとって”の感覚であることを忘れてはいけません。10人いれば10通りの感じ方があります。転職の際は是非、ご自身の目で見て、感じて、判断して頂ければと思います。



転職活動は

百閒は一見に如かず


成功する人はこれを徹底しています。



パチンコ転職ナビ
http://www.pachinkotenshoku.com
未来年収査定システム
http://www.pachinkotenshoku.com/assessment/start




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

パチンコ転職ナビの中の人 小平です(^^)/

 突然ですが、求人を探す際に、必須条件として

【寮がある会社】や【住宅手当が出る会社】などを

挙げられる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな【寮】【社宅】【借上げ社宅】【住宅手当】

皆さん、きちんと説明できますでしょうか!?

 

今回は、転職の際に知っておいて損はない

【住宅制度】についてご紹介します(*^ ^*

 

 

まずは、皆さんご存知の住宅手当について説明します!

 

■住宅手当

会社が、従業員に対して住宅費(住居費)を補助するために支給される金銭のことで、

一般的には住宅費全額の負担はなく、一部負担の会社がほとんどです。

その支給額は、会社によって「賃貸か持家か」「扶養家族の有無」などで

大きく異なりますので、入社前に必ず確認しましょう。

 

 

次に社員寮と社宅についてです。

実はこの2つ、法律的に明確な規定が存在するわけではありません。

どちらも ”会社が従業員のために用意した住居である” という点は共通していて、

会社によって定義は異なりますが、一般的に言われている違いは下記の通りです。

 

  社員寮

・単身者(独身、単身赴任)向け

・一人部屋だけでなく、ルームシェアの場合あり

・最近は家具家電の揃ったレオパレスが増えてきています

 

社宅

・ファミリー向け(2LDKなど)

・マンションやアパート

 

社宅は更に2種類に分けられます。

 

▼社有社宅

会社の所有地に建てられた住宅施設のこと。

 

▼借上げ社宅

会社がアパート・マンションなどの賃貸物件を借りて、従業員に貸し出す。

 

借上げ社宅の場合、自分の好きな物件を選ぶことができる会社もありますが、

そうではない会社もある為、社有社宅なのか借上げ社宅なのかは

働き手にとって、そこまで大きな違いはないと考えて良さそうです。

 

ここまでで、なんとなく住宅制度について

ご理解頂けたかと思いますが、

そもそもなぜ会社は住宅制度を用意しているのでしょうか?

 

それは、手当を付けることで生活費の補助になり

社員のモチベーションを上げる効果を期待できる為

というのはもちろんのこと、

転勤が多く、その都度 個人で賃貸契約をしてもらうのは大変なので

寮や社宅を用意している会社がほとんどです。

 

つまり、

寮や社宅がある会社には転勤がある

ということです!!(例外もあります)

 

当社にご相談頂く転職希望者の方の中には

「転勤はしたくない、でも寮も欲しい」という方がいらっしゃいます。

 

 

しかし、先程述べたように会社側にも 寮や社宅を用意する理由がある為、

「転勤がなくて、寮や社宅がある」という会社は、ほぼ無いに等しい!

と考えた方が良いでしょう。

 

 

また、 住宅手当の支給額は会社によってかなり差があるので、

例えば次の3社の給与条件を見比べてみましょう。

 

A社:月給35万円(基本給とその他手当30万円 住宅手当5万円) 

B社:月給40万円(基本給とその他手当39万円 住宅手当1万円) 

社:月給41万円(基本とその他手当41万円 住宅手当なし) 

 

 

→A社は住宅手当が5万円も付いていますが、元々基本給が低い

→B社は住宅手当が1万円と低いですが、基本給が高い

→C社はそもそも住宅手当は付きませんが、基本給とその他手当が一番高い

 

 

 

まとめ

住宅手当のあるなし、また住宅手当があった場合でも

手当そのものの金額の高い低いは重要ではない!

 

 

 

参考サイト:

http://www.cmphouse.info/rudimentary_knowledge/rental_market_value.html

いいね!した人  |  リブログ(0)