1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-08-19 17:32:24

脱脂粉乳と海人草(だっしふんにゅうとかいにんそう)

テーマ:回想・追憶

ボロ院長が小学生の頃、学校給食に出てきたミルクは、いわゆる牛乳ではなくアノ・・米軍払い下げが発祥の

脱脂粉乳 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!本国ではいわゆる豚の餌


臭いを避けるために鼻をつまんで一気に流し込もうとするものの生暖かい独特の味が舌の上から咽喉の奥まで流れ逝く間のアノ味は・・・如何ともしがたく(ノ◇≦。)


当時。今より衛生状態が良くなかった為にいわゆる回虫やギョウチュウ、サナダムシといった寄生虫ヽ(*'0'*)ツを飼育されてる方が多かった所為で・・・時々抜き打ちで給食の前にいわゆる虫下しの訳のワカラン海草の汁・・・

海人草 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  飲まされる羽目にA=´、`=)ゞ


絶対的権力を振るっていた当時の担任教師に逆らって拒否することなんて到底できそうもなかったアノ時代・・・今でもBlogってるあいだに口の中に・・・アノ味の・・・

トラウマだ~!!!゛(`ヘ´#)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-05-22 16:12:44

草創期(88)

テーマ:回想・追憶

件の個人病院に勤め始めたときには、まだ国家試験の発表前。

もし、万が一、何かの間違いで落っこってたら・・・そう考えると気もそぞろ・・・そんな中・・・いよいよ発表当日。

運良くというか・・・悪くというか・・・当日は初めて参加する病院の職員旅行。

当時の病院は内科病棟は、今で言うところの老健施設のような感じだったから全職員の半数づつ交代で一泊旅行。

バスの発車までに連絡が入らなければ・・・発表当日ってことは、こっそり内緒にしておこうと思っていたのですが・・・やっぱり運悪く・・・発車直前に電話!

お蔭様で合格してたんですが・・・ORZ(ノ◇≦。)

普段めったに変わった事もない旅行の宴会の肴(さかな)にされてしまい・・・お一人づつの祝杯を頂いた挙句・・・みごと沈没・・・眠っている間にしっかり解剖《介抱じゃなくって》・°・(ノД`)・°・されたそうですが・・・・本人全く記憶にございません。!(´Д`;)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-13 16:13:56

草創期(87)

テーマ:回想・追憶

いかに門前の小僧、歯医者の三代目とはいうものの・・・(‘・‘;)


歯科医師免許取得後4ヶ月目のひよっこにそんなこと頼むほうも頼むほう!(:、;)・・・「もし何かあったらどうするんですか?!」


不安げに訊ねた当時のボロ院長に対して・・・ご本人いたって涼しい顔で『いや、万が一なんかあってもウチは親父(病院長・外科医)が控えてるし救急の設備も整っているんだから・・・』・・・?イヤソウイウ問題ジャナクッテ・・・一体何考えてるのか?この人は!度胸が良すぎるのかそれとも単なる脳天気な○○なのか???


確かにその当時、病院の歯科医はその部長と当時ひよっこのボロ院長の二人だけ・・・どうにも逃れられなくて引き受けざるを得ない羽目に


確かに入ってすぐに抜歯を含め、何年も在籍している勤務医並の治療内容を指示されてアタフタしながら何とかこなしてきたとはいえ・・・


何はトモアレ・・・ありとあらゆる書籍をひっくり返して情報収集


下顎孔伝達麻酔(下顎の左右いずれか片方を殆んど痺れさせてしまう麻酔)は絶対必要か?それとも・・・浸潤麻酔(普段歯医者さんでつかう注射の麻酔)でもいけるか?そんなこともはっきりしないままOpeの日は迫る。


『それじゃ、お願いします。○○先生(ボロ院長の本名)』にこにこしながらユニットに座られる歯科部長・・・(>。<:)


ものの本に拠れば「切られの与三」よろしく粘膜の切開ラインを大きくとれば抜歯がやりやすくなるようなことが書いてある。でも、そんなことしたら術後の腫れが大きくなって・・・歯医者がほっぺた腫らしてたら絵にもハナシにもなりまへん!!


そんなこんなで・・・どんなや?・・・切開は最小に・・・敢えて難しい局面に挑戦したのが効を奏したのか???>>>単に運がよかっただけじゃないのか???<<<意外に短時間に抜歯が終わり、術後の経過も良好・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・asease(^^:;)


これが変なクソ度胸と自信のミナモト???

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-12 17:24:01

草創期(86)

テーマ:回想・追憶

今を遡ること24年。


ボロ院長が始めて勤めた歯科は、当時の実家から車で40分弱、高速使うと20分を切るぐらいの小さな城下町のお城のすぐ近くにある個人開業の病院。


当時の病院長は外科が専門で、高速道路と国道の交叉する昔からの交通の要所、しかも当時公立病院に救急の施設が整っていなかった為、連日連夜の如く救急車で運ばれる交通事故の重症患者様がひきも切らずといった状況。


彼の長男がどういう訳か(大体察しはつきますが・・・《><;》歯科医になっちゃって、そのために病院の一角を改造して、歯科が併設されていたのでありました。


当時としてはなかなか斬新な発想を持っておられたその若き歯科部長(30代半ば)・・・因みに紆余曲折の末にたどり着いたボロ院長は当時御年既に30歳・・・ユニット(歯の治療用の椅子)が7台、その頃はやってたモリタのスペースラインの一番高いのの新品。


広いフロアの真ん中に器材やシンク。消毒設備などを完備したセンターをぐるりと取り囲むようにユニットが配置。何処からもほぼ等距離に動きやすい動線を考えた設計がされておりました。



人生の大事なことは幼稚園の砂場で、ボロ院長の歯医者としてのの真髄・原点はココで創られた(´0ノ`*)

これこれ!そんな大仰な?ほんまのところはどないやねん(>、<;)


ま~イロイロ・エピソードには事欠かないけど・・・一番は???


わずか就職4ヶ月目にして件の歯科部長」の・・・???勿体つけるな!



水平埋伏智歯《横になって歯ぐきの骨の中にもぐってる親知らず》を抜歯させられたこと!!!

はいはい・・・DE?・・・?                その詳しい顛末は次回に

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-16 16:22:16

チャイルド・シート

テーマ:回想・追憶

ボロ院長の長女が2歳になるかならないかの頃、当時はチャイルド・シートなんて気の効いたものはありませんでした。

シート・ベルトも着用義務は高速道路だけ(ホンマカ?)。

当時としては珍しい4ドアの軽自動車に、その娘を助手席に乗せて走ってたヨメハン。

ドアのロック(手動)を忘れていて・・・「あっ」と思った瞬間、娘は内側からドアを開けて車外に・・・!

恐る恐る覗いてみたヨメハン・・・なんと娘の足ギリギリに後輪のタイヤは・・・止まっておりました。

かすり傷すらせずに・・・《><:》

ともかく念のため連れて行った病院でレントゲン撮ったりなんやかやの間も、一度も泣いたりせずに、担当の先生にも「この子は強い子だね~」と褒められて。

さすが・・・??

我が娘・・・空を飛んでも事故らない!・・・自慢してドウスンジャイ《!!》安全第一ですよ~(^^)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-24 17:05:21

草創期(85)

テーマ:回想・追憶

ささやかな野望は、一本の電話で見事に打ち砕かれました。

電話は、郷里の同信の先輩・・・『国家試験終わって暇してんだろ~?。この週末会合あるから帰って来いよ~。』・・・気軽な気持ちで引き受けたんですが・・・土曜日に家に帰ったら又電話が・・・「明日朝8時に上下白のトレーニングウエアでウチに来てくれ」・・・E?会合じゃないの?

行ってビックリ突然3色の旗を渡されて「今から電車で隣県まで1時間半かけて移動、夕方まで練習、弁当は持ってきただろうな?」・・・・???聞いてないよ~(!!)

実は3週間後に迫った恩師を迎えての文化祭の練習だったのです。

彼の電話のお蔭でボロ院長は人生の師匠とお会いできる貴重なそして素晴らしい歴史を刻むことが出来たんですが・・・アレ・・・気がついたら就職先のいいところはミンナ決まってしまい止む無く唯一募集が来てた郷里の隣町の個人病院の歯科に勤務することに・・・(^^;)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-16 17:20:24

草創期(84)

テーマ:回想・追憶

ボロ院長は、歯医者の3代目として生を受け、やっとの思いで国家試験にまでたどり着いたとき、ヒトツのいわゆるささやかな野望をもっておりました。

就職先・・・当時も今でも状況は余り変わらないと思ってるんですが、大体大学に残って暫くハクを附けるか或いは大きな歯科医院で研修を受けて、いずれ開業を目指すってのが一般的な卒後のパターンなんですが・・・ドクター・コトーならぬデンティスト・コトーを不遜にも(笑)目指していたんです。

国家試験の発表までの間、のんびり構えて、じっくりと離れ小島や交通の不便な僻地(ただし海の近く)の歯科診療所を探し、勤めて数年間は晴耕雨読じゃなかった半日診療、半日海のような生活を、父が元気な間、数年やってみる目論見いや企み?を企てていたのですが・・・・orz

国試が終わって数日後、一本の電話が・・・コレが運命の分かれ道(^^)    この項続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-08 15:11:22

草創期(82)

テーマ:回想・追憶

夢で逢いましょう・・・というバラエティー番組が土曜の夜の一週一度のお楽しみの時代がありました。

反骨精神旺盛なのは、母方の遺伝か?生意気な小学生だったボロ院長、平気で担任の先生の授業中の誤りを容赦なく指摘、ごまかして切り抜けようとする姿勢が許せないようなタイプだった為・・・ヨクにらまれてましたが・・・なかでも4年生時の担任は・・・まるで目の敵にされて、些細なことでよく叱られ、罰として校庭を何週も走らされたり、クラス会で全員の意見を聞いてボロ院長の罰則を決める・・・なんてコトをやられていたため・・・プラス家では母と祖母の嫁姑の諍いの狭間に置かれるというダブルパンチで、今で言う心臓神経症になって脈拍が途切れることがシバシバ。

ソンナ時代に唯一の夢のような時間が、土曜夜9時からの一時間ほどのバラエティー番組。

アノ当時で覚えているのは、コレとシャボン玉ホリデーだけかな。

ココに出演されていた皆様は、後に日本のエンタテインメントの礎、中核を築いたキラ星のような方ばかり

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-06 13:32:28

草創期(81)

テーマ:回想・追憶

かにの美味しい季節になりましたね~。この時期になると思い出す。食い物のウラミはオソろし~事件。

そう,牡蠣も美味しいですね。因みにボロ院長は、浦村の無菌牡蠣が大好きです。なんたってRがつかない月でも食せますから~閑話休題Sorehasateoki

歯科大学の1年生は忙しいといいつつまだまだ余裕十分の時代、休日に友人3人を誘って無謀にも大町糸魚川ラインを辿って冨山まで長距離ドライヴ。

・・・クルマは当時でもかなり年代モノの大阪芸代から持ってきた空を飛びかけたカローラ・スプリンター(今はスプリンターという車名は廃盤ですが、最初はカローラのクーペタイプについてた名前・・・めちゃくちゃ鉄板の硬い車で坂道でスリップして電柱にバンパーがぶつかったのに凹みもしなかった)

運転手はボロ院長ただ一人。

日本海沿いを走っていると其処此処に「かに あります」の看板が、誰かが目ざとく見つけて購入、ついでにウイスキーも・・・orz

一生懸命運転しているボロ院長を尻目に彼らは車内で酒盛り・・・カニ食いまくり・・・orz

ボロ院長の口に入ったのはカニ脚2,3本・・・とにかく殻から身をとるのに忙しいから・・・orz

しっかり出来上がった連中を乗っけてほんとに悔し~い思いで帰途に・・・。

カニは温泉に泊まってじっくり味わいたい・・・今日この頃

・・・14日にはまた加悦に出かけるので「間人かに」買ってこよう(^^:)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-02 12:06:58

草創期(80)

テーマ:回想・追憶

ボロ院長の失恋の顛末・・・おまけつき

ボロ院長の理想とする女性のタイプは、子供の頃に読んだ少女マンガ(現在のアニメやコミックスじゃない)の薄幸の主人公みたいな大きな瞳に言い知れぬ悲しみを湛えつつ健気にふるまう・・・でも芯は強くヒトには優しい・・・イルワケナイジャンソンナノ・・・という突っ込みは取り敢えず横に置いといてっと・・・

女優さんのイメージで行けば有森也実さん    

因みに大ファンで、写真集や雑誌の切抜きまで集めちゃってます。閑話休題ソレハサテオキ。

厨房2年の春、学年7クラスもあったため?不覚にも?他のクラスにこんな子が!!

一目惚れっちゅうやつですか・・・ヒトハミタメガ9割

このときばかりは、勇気を出して告白するも・・・みごと失恋(^^:)

それから7年後、大阪芸大に通っていたボロ院長、夏休みに母親に頼まれて、急ぎで名古屋市内のお琴の先生宅に譜面を取りに・・・ご存知の方はご存知・・・名古屋の真夏は異常に暑い!ヤットの思いで譜面を受け取り、地下鉄で名古屋駅に戻る途中、ふと斜め前の座席に座る女性に眼を留めた!?

彼女か?それとも他人のそら似?・・・とにかく眼がテン状態のまま電車は駅に・・・見失うまいと思いつつ

混雑の中を降り立ったボロ院長・・・『しまった!譜面を座席に置いたまま!!』・・・orz

彼女は見失う。譜面は、すぐ駅事務所に連絡するも見つからず・・・止む無く母親に電話して思いっきり笑われ、再度先生宅へ二度手間・・・・それから二度とお会いする機会はありませんが・・・(^-^*)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。