ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん!
   ~米で約80億円の損害賠償命令~








るいネットさんのサイトより

ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん! 
米で約80億円の損害賠償命令

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=312853&g=131207

~ 転載開始 ~

2月23日、ロイター電は衝撃的なニュースを伝えました。

米ミズーリ州巡回裁判所の陪審は、22日、医薬品・日用品大手メーカー
「ジョンソン・エンド・ジョンソン」(J&J)に対して7200万ドル(約80億円)
の損害賠償支払い命令を出したと報じたのです。

卵巣がんを引き起こす恐れがあると指摘されている成分(タルク)の入った
「ベビーパウダー」などの製品を、警告表示なしに数十年にわたって販売していた
ことに対する損害賠償請求がミズーリ州巡回裁判所だけで約10000件も起こされたのです。

今回、7200万ドルの損害賠償支払い命令が出たのは、長年にわたって同社の
「ベビーパウダー」「シャワートゥシャワー」を使用した結果、卵巣がんで死亡した
女性の家族が起こしていた訴訟でした。
同様の訴訟は、ミズーリ州だけではなくニュージャージー州でも200件起こされています。
 
また、ロイター電は、J&J社の広報担当者の
「われわれは消費者の健康と安全性については十二分の責任をもっており、
裁判の結果には失望している。原告の家族に対しては気の毒に思うが、
化粧品用タルクの安全性は数十年におよぶ科学的証拠によって裏付けられている
と確信している」との、コメントを紹介しています。

日本のメーカーが戦々恐々、ファンデーションや口紅、アイシャドウなどにも
今回のミズーリ州での裁判でJ&Jに賠償支払い命令が出たことは、
他州での裁判にも大きな影響を与えることは必至です。
 
そして、なによりもこの裁判の結果に震撼しているのが
日本の大手トイレタリーメーカーのはずです。
専門家から卵巣がんの原因になる可能性があるとの指摘がある原料のタルクは、
「ベビーパウダー」「白粉(おしろい)」「ファンデーション」「口紅」
「アイシャドウ」「保護クリーム」「フェイスマウス」「パック」など、
広範囲に使用されています。
しかし、タルクの安全性を巡っては日本でも20数年来論議が続いています。
 
タルクは滑石(かっせき)を微粉化したもので、白色顔料として使われています。
また同じ白色顔料の酸化チタンのつや消しにも利用されています。
主成分はケイ酸マグネシウムで、化粧品には古くから白粉用、メイクアップ用の
下地として使われてきた経緯があります。

肌を白く見せる効果のほか、タルクを皮膚に塗ると滑りが良くなり、
吸着力が上がるという効果があります。
そうしたことから、コンドームの潤滑剤にも使用されています。
 
しかし、タルクは「1級発がん物質」に指定されているアスベスト(石綿)と
非常に似た構造式を有しており、性質も極似しています。
粉塵となったアスベストを吸入すると、呼吸器障害の「石綿症」や肺がんを
引き起こす原因になります。潜伏期間は20~50年間という長期間です。

~ 以上転載終了 ~
---------------------------------------------



管理人

ここで重要なポイントは・・・

タルク ≒ アスベスト

つまり、構造式も性質も酷似しているという事実です。

それでは、アスベストがガンをひき起こす仕組みをご説明します。


発ガン物質・・たとえばアスベスト。
これは肺がんや中皮腫の原因とされ,実際,アスベストによる中皮腫が頻発した。

正常細胞がアスベストによってガン細胞になる機序は次のようだ。

アスベストが侵入された正常細胞は,この“異物”を細胞外に排出しようとする。

細胞内の異物は,酸化させると細胞外に出て行く。
細胞内に入った異物を酸化させる仕事,酸化した異物を細胞外に追い出す仕事。
これらの仕事は,細胞内の労働者・ミトコンドリアの仕事だ。

だが,アスベストは酸化しない。
それでもミトコンドリアは,アスベストを酸化させようと,活性酸素を大量生産する。
この細胞内で大量発生した活性酸素が,遺伝子(DNA)を酸化させてしまうのだ。

これは細胞にとっては致命的である。


(引用終わり)
-----------------------------------------


次に・・・今現在、
日本の化粧品にタルクは使用されているのか?・・について調べました。

どうやら、多くの化粧品に使われていることが判明しました。
https://tenkabutu01.com/taruku-gan-kiken

日本の化粧品~ファンデーションの
「その他の成分」の一番はじめにタルクと書かれています。







女性の皆さんが、化粧品を買われる時には、
特に、以下の成分が含まれているかどうか確認して下さい。

● タルク  ドクロ

● 二酸化チタン  ドクロ

● ポルソルベート80  ドクロ



無論、他にも色々とあるかもしれませんが、少なくとも以上の3点が
使われている化粧品は使わないほうがいいと思います。

経皮摂取は、皆さんが考えている以上に、その多くが体内に吸収されるそうです。
ところで、こういった経皮摂取した毒素が、
何故か・・子宮に多く集まるといった事実があるようです。


義母の好転反応 万能酵母液その後4
https://ameblo.jp/aika-t-aika/entry-12239906668.html

皮膚からの作用って凄いんですね。
経口摂取よりも、経皮摂取のほうが伝わりやすいってことは、
ケミカルなものも要注意ってことになりますね。

シャンプー、リンス、カラー剤、化粧品。。。

挙げ出したらきりがないけど、先日のフォロー会ででも言われてましたが、
今の若者の生理痛は、そういったケミカル品(化学的に作られたもの)を
多様に使い過ぎるのが原因の一つだと。

子宮に溜め込んでしまい、生理時にその毒素を出す時に、
塊となって蓄積しているせいで、うまく排泄出来ず、痛みとなってしまうんです。

以前知人が子宮の手術をし、そこからシャンプーリンスの匂いのする不純物が
たくさん出てきたと言ってました。

これはよく聞く話で、そういった方とても多いそうです。


(引用終わり)
-----------------------------------------


最後に・・・

タルクやダイオキシンなどの環境ホルモンといったものは、
今日までの研究で、どうやら脂肪に多く集まるようです。

乳房や子宮には、脂肪が大変多いです。
子宮の脂肪は、子宮を守るための大切なものであり、悪者ではありません。
しかし、その脂肪に悪者が集まってくるのです。

乳がん、子宮ガン、卵巣がんなどの原因になっています。
目下、私はその有害物質をどのようにして体外に排出するかを研究中です。

しかし、先ずは、体内に入れないことです。
女性は、ファンデーションに気をつけること。

そして、
シャンプー、リンス、カラー剤、化粧品・・・
その全てを再点検する必要がありそうです。

当然でしょう。
これ等が、ガンをひき起こしている訳ですから。
しかも、女性は毎日のように化粧する訳ですから、
体内に入る毒物も半端ではないと思われます。

ガンになりたくない人は、今回の記事は必読です。
しかも、首都圏を始めとした東日本は放射能が加算されます。
もう一度、ゆっくり考えてみることをお勧めします。


ベビーパウダーやファンデーションに毒物が混入されていることは、
もしかすると・・偶然ではないかもしれません。
人口削減の一環として、意図してやられている可能性もあります。

● ポルソルベート80 って何だかご存知ですか?

断種剤・・つまり、子供が出来なくなるのです。

政治・経済・司法・・・
今の日本は、その全てをカルトが支配しているので、
いくら訴訟を起こしたって勝てない仕組みになっている事をご存知ですか?

あなたや家族の人を護ってくれる人は誰もいません。
あなたが覚醒して、あなたと家族の人を護るしか、
他に方法は無いのです。
無論、殺人病棟に頼るのも・・あなたの自由です。









お知らせ

7月31日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ第51号

決して誰も書かない川島なお美さんの死の真相とは!?


もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法
★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と活性酸素に起因して大増殖する!










AD

リブログ(25)

リブログ一覧を見る

コメント(8)