新年明けましておめでとう御座います。







新年明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
今年もどうか宜しくお願い致します







『宮島(厳島)』は太古の昔から、島そのものが崇拝されていたと言われています。  

『宮島(厳島)』にそびえる弥山(みせん)、瀰山(みせん)原始林、
厳島神社と瀬戸内海に浮かぶ島全体の景色から景勝地となりました。

日本三景

•安芸(あき)の宮島 広島県
•陸奥(むつ)の松島 宮城県
•丹後(たんご)の天の橋立 京都府







管理人

上の写真は、私の故郷でもある広島の宮島にある弥山からの展望です。
多くの観光客の人は、宮島の表玄関周辺しか見て回りませんが、
表玄関の「厳島神社」が表の顔なら、弥山は裏の顔といえるかもしれません。

私は、2013年の31日に、この弥山を訪れました。
15分くらいロ―プウェイで途中まで登り、それから徒歩で頂上まで30分くらい。
急勾配なので、思っていたよりもしんどいです。

31日のロ―プウェイで下山する最終便は、午後5時30分。
遅れたら大変なことになります。
ロ―プウェイ乗り場から上の山は、お寺意外には何もありません。
夜は、まっ暗闇の暗黒の世界です。
冬に取り残されでもしようものなら凍え死ぬ可能性だってあります。

最終便を待っていたら、それに乗り込んで上がって来る人達がいました。
帰れなくなるぞと思わずビックリしたのですが、
何と・・・元旦の初日の出と初詣をする為ですとの説明。

スゲェ―なと、思わず絶句しました。
だって、初日の出まで、まだ12時間もあるのです。
寒風吹きすさぶ暗闇の山頂で、12時間もどうするんだと心配になりました。
無論、防寒の備えはして来ているでしょうし、懐中電灯や軽食も用意して
来ているのでしょうが・・・

尤も、お寺には一応、明かりが灯されており、甘酒も用意されているようです。
中には、お酒の熱燗なんてものもあったかもしれません。
恐らく、初詣する人たちは当然、お賽銭を投じるのでしょうから、
お寺さんも最低限のおもてなしをしているのだと思います。
しかし・・・それにしても12時間はキツイわ。
私なんかは到底付き合いきれません。




概要は以下の記事を参照

宮島 弥山(みせん)登山で絶景を楽しむ! 七不思議や原生林も
http://tabetainjya.com/archives/hatsukaichi2/post_124/










ロ―プウェイ乗り場から歩いて
20分ちょっとのところにあるのが霊火堂。
恋人の聖地として有名で、カップルの観光客が多数です。






頂上には、巨大な奇岩が多数・・・不思議です。






頂上の展望台






弥山本堂

弘法大師(空海)が建てた御堂で、修行を行った場所なんだそうです。





管理人

何故、宮島や高野山が「世界遺産」に指定されているのか?

その謎を解く鍵は、古代ユダヤ~イルミナティと深く関係がある???



もみじ
そうだったのか秦野! 弘法大師空海と景教
http://ameblo.jp/kk-skyblue/entry-10825748592.html

このお話をするためにはまず景教の歴史を理解する必要があります。
簡単にまとめます。

イエスが誕生して、これはメシア(救世主)だ!と信じたものらがキリスト教を作り、
いや、これは真のメシアではない、メシアは後から誕生すると思ったユダヤ人が
ユダヤ教を作りました。
ユダヤ人の中にも「これはメシアだ」といったものたちがいます。

一般にキリスト教はローマ帝国で広まったと言われていますが、東にも広がっています。
東にキリスト教を伝えたユダヤ人、
いや、ユダヤ人のキリスト教といったほうがいいでしょう、これが景教です。

シルクロードを渡り、中国にたどり着きます。
景教が伝わった当時の中国の都は唐です。
これが重要です。


何があったか?遣唐使です。

唐に埋められ明の時代に掘り起こされた石碑があります。
これには『大秦景教流行中国碑』と大きく書かれています。
『大秦』は中国語でローマ帝国を意味します。
景教は説明したとおり、ユダヤ人のキリスト教です。
流行は現在の流行ると同じ意味で、中国は中国です。


「ローマ帝国のキリスト教がどれだけ中国で広がったか」

弘法大師空海は、伝教大師最澄とともに入唐します。
そして修行を重ね空海は和歌山の高野山にて真言宗を創建し、
最澄は天台宗を創建します。

空海は景教徒の集まりに足を運んでいたようです。
これはなぜでしょう?

実は入唐以前に秦氏が景教と建築技術を日本に持ってきているのです。
秦氏はユダヤ人です。
弘法大師と接点ありました。

京都に鴨川があります。
鴨川は人工的に流れを変えられた川です。
地形を見ればわかります。
これをやったのはほとんどユダヤ人です。

指導したのが秦河勝(はたのかわかつ)です。

弘法大師は唐に渡る前に、中国語を完全にマスターしていた伝説があります。
なぜ!!?

秦氏がスポンサーになっていたからではないでしょうか?
だからこそ景教に足を踏み入れたということが推測できます。


高野山の仏教はほかの仏教とは違います。
仏教なのに、新約聖書の文章を引用している。
真言宗は景教と仏教が交じり合ってできたものです。

伝教大師最澄は一度は空海に弟子入りするものの、
後に二人の仏教観と違いから決別してしまいます。

なぜ?
最澄が空海の真言宗に景教との繋がりが見えたからです。

高野山にはなんと
『大秦景教流行中国碑』のミニチュアが置いてあります!
これを作ったのはイギリス人です。

これは「自分たちは日本の本当の歴史を知っている」という挑戦状ではないだろうか。
このことにおいて日本のトップ、および天皇家は何もいえません。
隠している歴史がたくさんあります。

皇室の出自、邪馬台国の起源、日本書紀…

これらを空白の歴史に位置づけています。
しかし、もう歴史の検証をしていけば必ず実態がわかります。

邪馬台国の起源は四国、および徳島です!
島根に出雲という地名がありますが、これはもともと徳島にあったものです。
出雲族と呼ばれる、いわゆる氷の大地を歩いてきたユダヤ人の民族がいました。
失われた10氏族の一部が北海道から南下し、西に進み四国にたどり着きました。

なんでわざわざ南下したの?

距離にしてみたらなんてことない、彼らはシルクロードを渡ってきた人たちです!
多民族国家日本及び縄文時代一番栄えていたのは古代ユダヤ人です。

これを見て中国は日本のリーダーをだしました。
いわゆる天皇家です。
天皇家はユダヤ人です。

皇室の出自はここから始まりました。

皇室関係の葬儀で使われる喪服がどこにおいてある?

徳島です。


徳島の山の中で、ものすごく立派な建物があります。
そこに天皇家との繋がりのある人が住んでいます。
昭和天皇はかつて双子でした。

もう一人はどこに住んでいた?

徳島です!

山の中で匿われていました。
みのもんたの番組で四国の歴史について紹介されていました。
天皇家との繋がりが見えた場所、すなわち喪服を管理しているものの家にいくと
数ヶ月取材を拒否されたようです。

拒否したのは天皇陛下にNoと言われていたからでした。
しかし辛抱強い取材の結果、番組で取り上げることができました。

徳島には栗枝渡(くりしと)神社があります。(正しくは栗枝渡八幡神社)
この近くには剣山(つるぎさん)があります。
ここにはソロモンの秘宝が眠っているとされています。

7月17日には、栗枝渡神社から剣山山頂まで神輿を担いでいくお祭りがあります。
同じく7月17日、全国的に祇園祭が行われていますね。

なんで海でもないところで船を引き上げてるの?
なんでわざわざ山頂まで神輿をかついでるの?

7月17日は、旧約聖書に書かれてあるノアの箱舟が漂着した日なんですよね?

栗枝渡神社には鳥居がありません。
さらにここには天皇家の象徴とされる16菊紋が残っているではありませんか!?

安徳天皇の時代まで、この神社は栗須渡(クリスト)神社と呼ばれていたんです!
クリストは、キリストの意味にあたります。
古代ギリシャ語でもクリストは救い主を意味し、すなわちメシアに当たる言葉です。

聖書に記されている東方の三博士はどこから出発した?
イエスの誕生を予言していたイザヤも?

徳島です!

っと言いたいところですが、ここはまだ大杉さんの資料を調べている途中で
確証までにはいたっていませんが、おそらく日本から出発していると、
有名大学の教授が言っています。


話は弘法大師に戻します。


弘法大師は紀伊水路を拠点に西にあったものを東に持ってきました。
紀伊水路は角度は、今の地図ではまっすぐではありませんが
西、東同じとこを流れていますね。

大阪、津、、これらの名前はかつて西、つまり四国にあったものです。
これを東にもってきた。

西の剣山に変わり、東には高野山を位置づけました。

これが『大秦景教流行中国碑』が高野山に置かれた最大の理由です。


ちょっと長くなりました。
次回は秦氏と秦野と弘法大師についてをまとめ、
次回「そうだったのか秦野」の最終章にします!


<引用終わり>
------------------------------------


管理人

次回「そうだったのか秦野」の最終章の記事は見当りません。
どうやら、削除された可能性がありそうです。
そして、しばらくして、このブログも更新がストップしています。
今は、このサイトは主の居ない漂流船となっているようです。

ちなみに、天狗のお面というのはよく目にしますが、
あれは、古代ユダヤから伝承されたものの可能性が一番濃厚だそうです。
皆さんも、神社・仏閣を訪れたときに、目にした記憶があるはずです。



★2つの吉野川の秘密とは | 日本とユダヤのハーモニー
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=187





★だんだん繋がる、ユダヤと高野山の糸!!
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/7d79fc29034aa2a6a9cc6ed8ca02e55a


★エルサレムを日本語に直すと平安京となる
http://ameblo.jp/64152966/entry-11055691309.html




★この世には、決して知ってはならない言葉がある !
http://ameblo.jp/64152966/entry-11048405529.html



漢字が流入する前の【古代日本文字】山窩(サンカ)文字
http://bit.ly/rqcqPb
ルーツは縄文時代から日本に存在した原日本人であるようで、渡来人によるとされる
弥生文明、大和朝廷による中央集権の軍事的敗者なのかも知れません。





熊毛郡田布施町の朝鮮部落も山口県だが山口県の彦島(ひこしま)で
発見されたペトログラフ(Shumer Petrograph)。
シュメールの古代文字だという。

もしこのシュメール古代文字が日本の古代神代文字であったとしたら
全てが明らかになりますが、さらに切り込んでいく学者はいない。

ロスチャイルド家が日本のサンカの溜まり場である田布施の朝鮮人部落の
サンカを成りあがらせた事実と整合する。
それはたった今でも続いており日本国土崩壊まで続くのであろう。


<引用終わり>
------------------------------------


謎の転落死を遂げた
クレヨンしんちゃん作者・臼井さんは
日本人の真の正体を漫画に描こうとしていた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11220799413.html


織田信長の忍者部隊に、何故、イスラエルの国旗が!?









アメノウズメ塾上級サバイバル編⑩日本人とは何者なのか?①





















AD

リブログ(5)

リブログ一覧を見る

コメント(17)