フランス同時多発テロに続いてベルギーの爆発テロ事件
~日本も危ないのでご用心を!





パリ同時多発テロ事件~タイムライン
http://www.asahi.com/special/timeline/20151114-france/

フランスのパリで11月13日夜(日本時間14日早朝)、
中心部のコンサートホールや北部のサッカー場などを
標的とした同時多発テロ事件が起きた。
死者はこれまでに129人にのぼり、350人以上がけが。
過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。



ブリュッセル同時爆発攻撃で30人死亡、「イスラム国」犯行声明
http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN0WO0M6.html

 [ブリュッセル 22日 ロイター] - 
ベルギーの首都ブリュッセルの空港と地下鉄で22日午前、
同時爆発攻撃が発生し、少なくとも30人が死亡した。
攻撃後に過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を発表。
ベルギーの交通機関は一時全面運休となり、欧州各国で警戒態勢が引き上げられた。
警察当局は容疑者2人が空港で自爆攻撃を行ったとの見方を示した上で、
逃走したもう1人の容疑者の行方を追っている。

-中略-

爆発攻撃を受け、欧州株は軟調。
航空やホテルなど旅行関連株への売りが目立った。米国株もさえず。
為替市場では英国で欧州連合(EU)離脱機運が高まるとの見方や、
国内政治状況への懸念がポンドを圧迫する一方、安全資産とされる
ドルへの需要が広がり、英ポンドが対ドルで急落した。

------------------------------------------


管理人

フランスはパリ、ベルギーはブリュッセルといった具合に、
いずれも首都で起こされています。
イスラム国というのは、無論、CIA、モサド、MI6といった
組織の中の闇の連中が深く関わっている偽装集団です。

日本も近い将来、やられる可能性もあるので、皆さん、ご用心を。
特に、前例からいうと首都である東京が危ないと分かりますが、
しかし、決めつけるのは危険で、東京、大阪、名古屋といった
大都市は特に気をつけるべきだと思います。


尤も、日本は過去、既に、たくさんやられています。

1985年(昭和60年)8月12日
日本航空123便墜落事故

プラザ合意に応じなかった日本政府への恫喝だったというのが
今の定説になっています。



1995年(平成7年)1月17日
阪神・淡路大震災

1993年まで日常的に載っていた人工地震の新聞記事が
ピタリと止まってしばらくして起きた大地震。
オウム真理教の麻原彰晃は、同年の1月5日のラジオ番組で
神戸に大地震が18日に起こると予言しています。
人為的に起された人工地震である疑いが噂されています。


1995年(平成7年)3月20日
地下鉄サリン事件

1995年(平成7年)3月20日は月曜日で、
事件は平日朝のラッシュアワーのピーク時に発生した。
霞ヶ関の官公庁の公務員は、通常は午前9時30分頃に出勤することが多い。
しかし、月曜日だけは朝早くに朝礼があるところが多く、
8時という早い時間を狙ったのはそういう官公庁の内部を知っている者が
犯人の中にいたからではないかと推測できる。

つまり、霞ヶ関への恫喝だった可能性が疑われます。
オウムには、巨大カルト宗教の人間が多数入り込んでいた。
CIA>巨大カルト宗教>オウム真理教

徹底捜査を命じた国松警察庁長官は狙撃された。
徹底捜査をされたら困る連中が、国松警察庁長官に警告したが、
国松警察庁長官は、徹底捜査の姿勢を崩さなかった。
だから、狙撃されたというのが定説になっている。
もし、あのまま捜査を続けていたら、背後に巨大組織の影が
表に出て来て、日本国中、大変な騒ぎになっていたであろう。

1995年は、自社さ連立政権で、社会党・村山内閣の時代であった。
当時、どういった背景があったのか、或いは、どのような圧力が
あったのかは定かではない。
今のように、情報が開けた状況下ではなかったのです。
しかし、社会党・村山内閣という事で、様々な軍事的要求は
退けられ、米国軍需産業が怒っていた可能性は大いに有り得ます。



2011年(平成23年)3月11日
東日本大震災

福田総理在任  2007/09/26 - 2008/09/24

福田首相は米国要求の自衛隊の派遣と巨額の資金提供を、
自分の首と引き換えにした。
多くの死者を出しているアフガニスタン戦争。
福田首相が自分の首と引き換えにアフガンへの自衛隊の派遣、
資金提供を撥ね退けたとウィキリークスで判明。

日本が保有する全外貨準備高にあたる1兆ドル(約100兆円)
の提供を米国に求められたという。
アメリカにNOといったら何をされるか分からない。
福田総理は短命に終わったが、この頃より、自民党にお灸を
する腹積もりだったのかもしれない。
CIA電通を通して、民主党賛歌が連日のようにテレビに流された。
そして、約束されたかのように、麻生総理も短命に終わり、
民主党政権の誕生となったのである。

その民主党政権下の2011年(平成23年)3月11日に
東日本大震災が起きました。
いや、起されたと表現したほうが適切でしょう。
今や、その証拠は、地震波形も含め、山のように出て来ています。

ところで、その各大事件の日付や機体番号を見てみると、
全て、6か18になる。
皆さんで、確認して見て欲しい。
イルミナティご用達のカバラ数秘術で見てみると
全てが、悪魔の数字になるのです。
民主党政権下で、急死した二人のキ-パ-ソンの大物政治家の
死亡日も全て同じです。
これを全て偶然だとかたずける人はそう思えばいい。
但し、その偶然が重なる確率は、およそ何万分の一以下で
恐ろしく低い。

ここまで挙げた事故や事件、地震は、大変大きな出来事です。
しかし、決して表に出ていない小さな事件も含めると、
他にも腐るほど、色んな事故や事件があったようです。
ただ、報道されることなしに全てが闇に葬られました。
つまり、大事件もその大きな流れの中の一つ々に過ぎませんし、
ある一つだけを取り上げて、どうこう言っている訳ではないのです。


ところで、次に起される国内テロはどういったものになるのであろうか?
私は、まだ日本からお金が搾り取れる間は、大きな原発事故は
起こされないと見ています。
それに、アメリカにとって日本は、核ミサイルに必須の新鮮な
プルトニュウムを供給する重要な軍事列島な訳です。
今後、原発を破壊する可能性は多分かなり低いでしょう。
311で終わりだろうと、希望的観測を持っています。

航空機事故や新幹線あたりがやばいかもしれないと思って
いますが、しかし、やはり、イルミナティ-カ-ドに
登場している東京銀座の中心「和光本店」の建物が崩れ落ちる場面。
これ、まだ現実になっていませんから要注意です。
つまり、爆破テロってことになる訳ですが・・・









イルミナティカードの予言は、311原発事故や津波なども
予言されていました。

http://sekainoura.net/iruminathi-card.html

今後、何も起きないことを切に願っています。

日本でテロが起きれば、緊急事態法が閣議決定されるでしょう。
というよりも、寧ろ、その為に起こされる可能性の方が高い。
恐らく、日本はその日から何もかもが一変するでしょう。
戒厳令下におかれるかもしれません。
その時に、何をやられるのか、今から心配しておく必要がありそう。
常に、正しいことを主張している人や真相究明しているブロガー
などは、秘密保護法なんかにかこつけて、みんな引っ張られる
可能性だって有り得ます。

ブリュッセル同時爆発テロでは、犯人の連絡を絶つ為に
携帯の中継が全面ストップされたそうです。
日本では、携帯だけではなくツイッターなども規制がかかって
一定期間停止にされる可能性だってあります。
いわゆる、情報統制ってやつですね。
ブログやフェイスブックだって規制対象になるかもしれません。
日本の風景がまるで変わるでしょう。
私は、そんな日が来ないことを切に祈っています。
無論、誰かが行方不明で消息不明なんてこともね。




もみじ
メルマガよりのお知らせ

3月19日に、★メルマガ第7号を配信しました。
『白血病について』の追加補足
まだ届いていない方は、なるべく早くご連絡下さい。
直ぐに送らせていただきます。

また、4月より、メルマガのサイトが全く新しく新設されます。
今度は、同時一斉送信出来るようになります。
メルマガの配信回数も大幅に増やすことが出来るようになり
私も大変嬉しい気持ちでいます。

★メルマガ第8号は、今、大きな話題になっている
甲状腺ガンを取り上げる予定にしています。
甲状腺ガンに苦しんでおられる方は必見です。




『光軍の戦士メ-ルマガジン』
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html

今現在の受付フォーム。
http://wantoninfo.com/

メ-ルアドレス
mail@wantoninfo.com






AD

コメント(10)