報ステの岩路さんに続いて、またも元公設秘書が練炭自殺か!?





衆院議員の元男性秘書 練炭自殺か 西宮の路上
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201602/0008799258.shtml

11日午前11時15分ごろ、兵庫県西宮市久保町の路上で、
駐車中の乗用車から煙が出ているのを通行人男性(63)が見つけ、
110番した。

西宮署の調べでは、後部座席にしちりんが置かれ、
運転席で男性が死亡していた。
外傷はなく、練炭自殺を図った可能性が高いという。
遺体の損傷が激しく、同署は解剖を行い、人定の特定を急ぐ。

捜査関係者によると、車内に残っていた免許証や、
免許証の名義人が知人に送信したメールなどから、
兵庫7区(西宮、芦屋市)選出の山田賢司衆議院議員の
元秘書の男性(49)と見られるという。
10日午後6時半ごろから行方が分からなくなり、
家族が同署に相談していた。


----------------------------------------



非一般ニュースはアカウント凍結
https://twitter.com/kininaru2014111/status/698449148861747200

兵庫7区選出の山田賢司衆院議員。
昨年の9月まで山田氏の公設第一秘書を務めていた野田哲範氏が、
実名で秘書給与をピンハネされていたことを告白。
野田哲範氏=半年後、練炭自殺。しかし、遺体の損傷が激しい。


----------------------------------------


管理人

先ず、野田哲範氏のご冥福をお祈り申し上げます。
さぞ、ご無念であったろうと推察致します。

乗用車から煙が出ているのを通行人が発見ってことですから、
自殺直後であることを意味します。

外傷はなく、遺体の損傷が激しい・・・・?
全く意味が分からない。

練炭自殺した直後に、なんで、遺体の損傷が激しいの???
そんな訳ないでしょうに。

それでいて、直ぐに、自殺と発表???
すごいなぁ~、日本の警察は。
何でもかんでも自殺にしちゃうんですね。
怖いわ、ホントに。

ごく普通の人の思考回路だと、
車に練炭が置かれる前に、死んでたんだろうと・・・
誰もが、そのように思ってしまいます。

野田さんは、実名で告白したんですね。
秘書給与のピンハネの実態を。
公設第一秘書が、そんな告白をするなんて・・・









実名告白 元公設第一秘書が刑事告訴

『私は自民党代議士に給料をピンハネされ続けた』

週刊現代、2015年7月13日

<引用>


告訴・告発に踏み切ったのは、山田氏の元公設秘書、野田哲範氏だ。
私の手元に、野田氏の7月8日付となっている、告訴・告発状がある。
趣旨は、野田氏が公設第1秘書だった時に、
給料を事務所に還流させるように強要した、強要罪。
そして、野田氏自らの罪を自白する、政治資金規正法違反。

2013年2月、山田氏の公設第1秘書が痴漢容疑で逮捕。
その後、野田氏が公設第1秘書となった。
その際、山田氏は移動中の車の中で当時は公設第2秘書だった野田氏に
「公設第1秘書になるようにして。
給料が第1と第2の差額のいくらかを事務所に戻すように」
と強要されたという。

「その頃、今年春に実施された統一地方選挙に出馬しようと思っていた。
いずれは事務所をやめるつもりでした。
議員と秘書の主従関係、上下関係から第1秘書になることを
断ることはできません。
そうなれば、給与を戻さざるを得ない。
断って、中途半端な形でやめたとなれば、地元でウワサになり、
選挙には決定的にマイナスになるからです。
山田氏の求めを受け入れるしかなかった」
と野田氏は言う。

野田氏は、2013年から2014年に選挙出馬準備で
公設第1秘書をやめるまで、 167万円あまりを秘書給与から、
事務所に還流させた。

<引用終わり>







ツイッター⇒ https://twitter.com/noda1027






野田氏は、アメブロやっておられたんですね。
http://ameblo.jp/fp-noda/entry-12126069293.html


ブログの目次をさらっと見ただけでも・・・
これは、本当にやばそう。
秘書給与の返還だけではなく、他にも、色々出て来ています。

ちょっと考えたのですが、これは、もはや・・・
一国会議員と公設秘書の問題ではないですね。

どういう事かと申しますと、
国会議員なんて、甘利さんの辞任スキャンダルもそうですが、
どの国会議員にしたって、大なり小なり、不正というか闇というか、
暴露されたら大変困る何等かの秘密を持っている訳でして、
それをあちこちで公設秘書が暴露し始めたら、
日本の政党政治は、瞬く間に崩壊してしまいます。

野田氏の告発の真の意味は、政治による支配体制の根幹を
揺るがすほどの大問題であったというのが真相であり核心部分です。
告発した公設秘書が、一体どうなったか?
ほとんどの公設秘書は震え上がったでしょう。

つまり・・・
そういう事ではないかと私は思っています。



報道ステーション、岩路真樹ディレクター「最後の仕事」、
そして、二人の警察幹部の自殺

http://ameblo.jp/64152966/entry-11920660715.html


去年の報道ステーションのディレクターの岩路さんは、
椅子に、後ろ手に縛られて練炭自殺したとか。
岩路さんは、奇術の勉強でもされていたのでしょうか!?
それで、この件も自殺で処理された訳で、
しかも、世間に、その自殺が知られることはほとんどありませんでした。
フライデーも、その件を記事で扱ったばかりに
回収騒動にまで発展しました。

警察ジャーナリストの黒木さんも練炭自殺でした。
警察権力の闇を追っていた最中の出来事でした。
黒木さんは、ブログをされておられましたが、死後、
その一部も何者かによって改竄された痕跡があるそうです。
簡単に出来ちゃうんですね、そんな事は。

元TBSアナウンサーの川田亜子さんも練炭自殺でしたが、
こうして見ると、政治系の人に多いですね、練炭自殺が。
或いは、鳥人コンテストなんてものもあるようです。
幾つもの組織には、それぞれ特別の得意技なんてものが
あったりするのでしょうか?
怖い話です。 ブルブル ((((((ノ゚⊿゚)ノ


以下、参考まで。

ネット工作員の正体と消し屋の正体
http://ameblo.jp/64152966/entry-11925550749.html


・・・鳥人コンテスト




もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html

メルマガ第二期の最初の記事は、

メルマガ第6号 『白血病について』

現在、下調べにかなりの時間を要しています。
配信まで、もうしばらくかかりますので宜しくお願い致します。









AD

コメント(13)