【日航ジャンボ機墜落事故】~米空軍の戦闘機が、

実弾ミサイルを日航ジャンボ機に命中させてしまった!




るいネットさんより

毎年、繰り返される日航ジャンボ機墜落事故の

犠牲者への追悼の影に「隠されている事」

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=306177&g=131206

1985年8月12日に起こった、日航ジャンボ機墜落事故に関しては、

旅客機の機器の故障説やエンジントラブル等、諸説の原因が言われ、

日航側は既に死者への賠償に応じている。

現在、日本、韓国、ハワイ、グアムに駐留する米軍基地内で、

米軍の機関誌として読まれている「パシフィック・スターズ・アンド・ストライプス」

という雑誌の85年8月27日号には以下の内容の記事が掲載されている。

日航ジャンボ機墜落事故から、わずかに2週間後の発行日付である。


「日航ジャンボ機墜落事故当時、横田基地に配属されていた

米空軍の輸送機U130のパイロット、マイケル・アントヌッチ中尉は

以下のように証言する。

『事故当日、空中戦の演習を行っていた米軍練習用戦闘機から

事故が起こったとの緊急無線が入り、一番近くを飛行していた

私のU130輸送機が事故現場へ救出のため急行した。

いつものようにアメリカ空軍の練習用戦闘機が、
日本の民間旅客機を

ターゲットにミサイル発射のシミュレーション演習を行っていた所、

安全装置が解除されている事に気付かず、

実弾ミサイルを日航ジャンボ機に命中させてしまった、

というのが無線の第一報の内容だった。』

この空軍中尉マイケル・アントヌッチは、日本政府から奇妙な事に

『緊急の救助のために現場に行かなかった事、

第一報の無線も聞かなかったと発言するよう要請された』と語っている。」

この現役アメリカ空軍中尉の証言は、

米軍機が「動く格好のターゲットである日本の民間旅客機」、

つまり日本人をターゲットに日常的に「撃墜演習」を行っている

事実を示している。

これが、日本に米軍基地がある、という事の意味である。

なお、日航ジャンボ機を撃墜した米軍戦闘機のパイロットが、

事故ではなく、「何者かの命令によって」意図的に、ミサイルの

発射安全装置を外していたのか、どうかは、「闇の中」であるが、

このパイロットは事故の責任を取り処罰される事は無く、

その後「不思議な事に、順調に昇進」している。

<引用終わり>
------------------------------------------



もみじ


まず、一番簡単な分析として、
この日航ジャンボ123便を何がなんでも撃墜させようと考えた
のは、一体どこの誰なんだという原点に立ち返るべきです。


私には、例のあの話しか浮びません。


一部引用


このころ中曽根内閣で、竹下大蔵大臣ですが、円が強すぎて、
アメリカと貿易摩擦が起こっていたのですね!

そこで、アメリカ側が、円を切りあげろと、いってきましたが、
竹下は、せせら笑って取り合わなかったのです。

そうしたら、アメリカは、JAL機にロケット弾を打ち込んだのです!



小渕元首相~竹下元総理を殺した犯人は誰か

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki006.html


元民主党の参議院議員だった平野貞夫氏の重要証言。

そして、ここ最近、新たに竹下元総理の不審死と暗殺疑惑が浮上。



「アメリカに潰された政治家たち」 

孫崎享(まごさきうける)著http://qmitirk.web.fc2.com/dokusho2.html







━─━─━─━─━─




事故調査にあたっていた前橋地検の山口悠介検事正は

「事故原因を、ぎりぎりまで追究すれば、戦争になる!」

と発言しています。ボイスレコーダーも公表していませんね!



これが、一体何を意味しているのかは、
聡明な読者の皆さんには御理解いただけると思います。



犠牲になられた搭乗者の皆様に
哀悼の意を!

本当にご無念だったであろうと
思わずにはおれません。

合掌




当ブログ記事より一部引用



日航機墜落事故で亡くなった人の遺書とメモ書き


河口博次 さん(52)
兵庫県芦屋市。大阪商船三井船舶神戸支店長。遺体の上着の
胸ポケットに入っていた手帳に7ページにわたって、219字。

マリコ
津慶
知代子
どうか仲良く がんばって
ママをたすけて下さい
パパは本当に残念だ
きっと助かるまい
原因は分らない
今五分たった
もう飛行機には乗りたくない
どうか神様 たすけて下さい
きのうみんなと 食事をしたのは
最后とは
何か機内で 爆発したような形で
煙が出て 降下しだした
どこえどうなるのか
津慶しっかりた(の)んだぞ
ママ こんな事になるとは残念だ
さようなら
子供達の事をよろしくたのむ
今六時半だ
飛行機は まわりながら
急速に降下中だ
本当に今迄は 幸せな人生だった
と感謝している





吉村一男 さん(43)
横浜市金沢区。日建設計社員。
横浜市金沢区の会社員、吉村一男さんも
「しっかり生きてくれ。(二人の子供を)よろ
しく頼む」という短文を残していた。
吉村さんの遺体は16日早朝、自宅に帰っ
たが、遺族が同日、遺品の整理をしていて、
遺書が見つかった。社用の便せんらしい紙
にボールペンで走り書きされており、勤務す
る会社の茶封筒の中に入っていた。
(毎日新聞記事抜粋)





白井まり子 さん(26)
大阪府豊中市。日本航空大阪支店。フライト時刻表の余白
に、24字。
恐い
恐い
恐い
助けて
気もちが悪い
死にたくない
まり子






村上良平さん(43)
千葉県柏市。富士電機サービス課。社名入り封筒に。
機体が大きく左右にゆれている
18・30 急に降下中
水平ヒコーしている
日本航空18・00大阪行事故
死ぬかもしれない 村上良平
みんな元気でくらして下さい。
さようなら 須美子 みき 恭子 賢太郎
18・45 機体は水平で安定して
酸素が少ない気分が悪るい
機内よりがんばろうの声がする
機体がどうなったかのかわからない
18・46 着陸が心配だ
スチュワーデスは冷せいだ






対馬祐三子 さん(29)


東京都目黒区。アシスタントパーサーの一人。
不時着を想定して書いた緊急アナウンス用のメモ。
ところどころ英文をまじえて、書いてあった。






おちついて下さい
ベルトをはずし
身のまわりを用意して下さい
荷物は持たない
指示に従って下さい
PAX(乗客)への第一声
各DOORの使用可否
機外の火災CK(チェック)
CREW(乗員)間CK
ベルトを外して
ハイヒール
荷物は持たないで
前の人2列
ジャンプして
機体から離れて下さい
ハイヒールを脱いで下さい
荷物を持たないで下さい
年寄りや体の不自由な人に手を貸
火災
姿勢を低くしてタオルで口と鼻を覆って下さい
前の人に続いてあっちへ移動して下さい











AD

コメント(18)