選挙結果はマスコミが事前予告し

開票マシーンソフトがそれに応える!




wantonのブログ




ベル

◆ 宮城2区の未来の党小選挙区候補に投票した数より

比例区の未来の党の票が14000近く少ない。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_162.html


普通は、比例区でも未来の党に投票するだろうが。

不正選挙で未来の党の票を改竄したから、

辻褄が合わなくなった....ということでしょう。貴重情報感謝。

2012/12/17 19:49

宮城2区 斎藤やすのり候補           

小選挙区    

宮城野区 10406          
若林区    7697          
泉区    16185          
計     34348           

比例区  未来の党          

宮城野区  6307          
若林区   4623          
泉区     9488      
計     20418 

小選挙区で斎藤さんに投票した人は


比例区でも未来に投票するはずだが、

比例で13930も足りない。




----------------------------------------------------------




◆ 株式会社「ムサシ本社」はCIA「電通本社」のそば


http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/c896f43284416ad88bc866bfa9fa35fe?fm=rss


③危険なことに、最も肝心な集計プログラムソフトが

「株式会社ムサシという一社に独占」されており、

同社が「手書き文字読み取り機能」と「仕分け機能」を一元管理している

と云う。その企業の得体が知れないと云う。概要「株式会社ムサシは

ジャスダック上場企業であるが株式の三割が誰の所有かわからない。

大株主は上位2社が圧倒しているが、トップは平成13年に解散した

会社名義になっている。

2番目は検索してもまったく見当たらない幽霊会社となっている」と云う。

開票マシーン ムサシについて なかなかおもしろい会社です。

2月の決算予測は4月に上方修正 売り上げ4.4%の微増に対して

営業利益57%の激増、

予想配当は10円から25円に15円も特別配当を加算。

よほど利益率の高い商品が大量に売れたのですね。



           $アラフォーママの日記 

           フジテレビ内部者からの告発  様~引用



----------------------------------------------------------


ナゾの人

◆ 開票マシンに関する疑惑


衆議院選挙の結果

民主 57(230)
自民 294(118)
未来 9(61)
公明 31(21)
共産 8(9)
みんな 18(8)
社民 2(5)
大地 1(3)
新党日本 0(1)

原発再稼働に反対している人は、およそ80%です。

にも関わらず、原発再稼働に反対している党が20人しか当選しなくて、

しかも、大幅に議席を減らすなんていうことが、

あるはずがないではありませんか。


今まで、原発が危険だとずっと言ってきた共産や社民ですら

議席を減らしています。

今回の311で皆、気付いたわけです。
本当だったんだと。

それなのに、得票数減らしますか??
あり得ませんね。


福島第一原発の津波の危険を議会で指摘していた共産党が議席を

減らし、原発のプルサーマル計画のために福島の大地震が起きる

確率を全国で最低にして、津波や地震に対する原発の危険を隠蔽

していた当時の政府=自民党+公明党が325議席なんて、

そんな馬鹿げた話があるわけがありません。



当然のことながら、

これは、集計システムによって改ざんされた不正選挙だと思います。



━─━─━─━─━─


注 管理人

一番、効率的に行える方法を考えると、

㈱ムサシ製の投票読み取り機の不正でしょう。

あらかじめ、得たい得票率をプログラムに

仕込んでおけばいいわけですから


----------------------------------------------------------




◆ インチキ選挙

http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/215.html

インチキ検察、インチキ新聞、インチキテレビの次は、

インチキ投票読取改ざん機。
どの政党に投票しても、一定の割合で「自民党」に自動的にカウントされ、

どの候補者に投票しても「自民公認」にカウントされる。

選挙前から計画的に結果が決まっている。そのアリバイ工作を前提に、

「自民圧勝」をマスコミは連呼する。そういうことなんじゃないのか。



「衆院選終盤。大手メディアの世論調査によると、自民「圧勝」が濃厚だ。
「自公300議席をうかがう」(朝日新聞)、「自公300の勢い」(日本経済新聞)

「自民勢い変わらず」(読売新聞)といった見出しが躍っている。

東京新聞は「自民20+ 件 単独過半数の勢い」と報じた。

世論調査の「生数字」はこれ以上に自民が優勢との見方もあり、

自民単独で300議席確保も夢ではない勢いだ。」


━─━─━─━─━─


注 管理人

自民党は1662万票、09年の歴史的敗北1881万票にも及びません。

虚言の流布は、法律によって禁止されていますが、

これを選挙などに著しい影響を与える公的機関のマスメディアが

やると、憲法違反、並びに、法律違反に該当するのではないか。


----------------------------------------------------------


◆ 【投票時間繰上げ】

全国1万6千ヶ所で 自・公が得するイカサマ選挙の匂い



福島県―県内の全投票所(1312ヶ所)で1時間から最大4時間繰り上げ(100%)
福島県で全市町村繰り上げるのは、この衆院選が初めてのようだ。

その他、東北各県で繰り上げが目立った。また関東では群馬県は

県内99%の投票所が繰り上がるなど福島県に次ぐ多さだ。


 その他の繰上げ状況は下記の通り。
秋田県―県内85.05%の投票所で繰り上げ
岩手県―県内64.47%の投票所で繰り上げ
宮城県―県内57.18%の投票所で繰り上げ
山形県―県内13.39%の投票所で繰り上げ
青森県―県内6.1%の投票所で繰り上げ
群馬県―県内99%の投票所で繰り上げ
長野県―県内1501ヶ所の投票所中、304ヶ所で1~3時間繰上げ。

うち35ヶ所は開始も1時間遅れ
愛知県―県内1744ヶ所の投票所のうち、63ヶ所で繰り上げ
三重県―県内119ヶ所の投票所で1時間繰り上げ、

534ヶ所で1~4時間繰上げ
滋賀県―県内928ヶ所の投票所中、一部で1~2時間繰上げ
石川県―県内525ヶ所の投票所中、110ヶ所で繰り上げ
福井県―県内413ヶ所の投票所中、63ヶ所で1~2時間繰上げ
奈良県―県内773ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
徳島県―県内512ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
愛媛県―県内745ヶ所の投票所中、一部で1~4時間繰上げ
大分県―県内621ヶ所の投票所中、445ヶ所で繰り上げ


てんびん座

 開票を早く終了すると、だれが得をしてだれが損するのか。

少なくとも組織力・動員力に勝る自公に有利になることは

間違いなさそうだ。


----------------------------------------------------------


◆ 「未来の党」がない…投票台に掲示ミス 長野

http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_221217034.html


長野県南牧村の投票所で、投票用紙記入台に掲示した比例代表の表に

「日本未来の党」が記載されないミスがあったことが分かりました。


 南牧村によりますと、村内7カ所の投票所のうち5カ所で、

「日本未来の党」が記載されていない表が投票用紙記入台に

掲示されていました。


━─━─━─━─━─



注 管理人

これは、果たして長野県だけなのだろうか?

氷山の一角がたまたま表に出ただけかもしれない。

大問題にも関わらず、ほとんどの大マスコミは無視。

これが未来の党ではなく、自民党や公明党、維新の会ならば、

よってたかって大バッシングの嵐が吹き荒れたであろう。

たまたま1カ所でというなら偶然ということも考えられるが、

5カ所ということになると偶然ではかたずけられない。

組織性を疑わざるを得ない。


----------------------------------------------------------



◆ 在外邦人期日前投票

投票リストに“未来名を載せてなかった」ようだ。

http://ameblo.jp/capitarup0123/entry-11423280563.html


私も在外選挙済ませました。でも、比例のリストから「日本未来の党」が

漏れていたので、担当者に聞いたところ「確認して対処します」

と言われました。


----------------------------------------------------------

晴れ

もみじ

◆ 選挙結果を受けて (森ゆうこ)

http://ryuubufan-78.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=5086053

不正選挙が新時代に入った認識を持たないといけない。

マスゴミの情報操作と、選挙のコンピューター管理が一体化して、

不正選挙は異次元とも言える段階に達したと見るべき。

こういう認識が無ければ、古典的選挙運動を繰り返しても徒労に終わるだけ。

不正選挙の新システムに目を向け、不正を暴き出す意思と行動が必要だ。

古典的選挙の時代は終わったと考えなくてはならない。

壮大な仕掛けが既に出来上がっている。

ここに出た声明は、民主主義の壊滅を目視できていない事を示している。



不正選挙に付いては、少なくとも有る程度の(多分多くの)認識が有ると思う。

ただ、党としては、今は証拠集めの段階だろう。
証拠を示さなければ、支持者以外には、負け犬の遠吠えに聞こえる。

元気の良い党員達が、時間をおかずに、
不正選挙の可能性について語ってくれると良いと思う。

大混雑の投票場と、発表された低い投票率は、説得力がある。

ネットで大いに盛り上がり、雰囲気作りをしたい。

「選挙の罠」、第二の志岐さんの登場を願う。

壮大な不正選挙の仕掛けを、私も詳しく知りたい。

争点隠しに付いては、小沢さんの演説にもあった。
これは、明らかに誰にでも見える事なので、明言出来た。





wantonのブログ








AD

コメント(31)