パンティ-ストッキングのある恐ろしい秘密



皆さんは、疑問に思った事はありませんか?


冷え性や便秘が何故、女性に多いのだろうと。

そして、子宮ガンや子宮筋腫と続きます。



結論から申しますと、

化学合成繊維から出来ているパンティ-ストッキングに

大きな一因があると考えています。


このパンティ-ストッキングは、たくさんの静電気、つまり

プラスイオン=破壊核を発生させます。

そして、身体からマイナスイオンを奪います。


つまり、大事なエネルギ-を奪う訳です。

その事は、身体を酸化させ、尚且つ、機能の低下に

つながっていく訳であります。


機能が低下すれば、当然、冷え性になります。

ストッキング近くには、何があるでしょう?


そう、があります。

腸の機能が低下すれば、便秘になりやすいのは、

自然の道理です。


その悪影響は、腸だけではありません。

無論、もっと近くにある子宮にも及びます。

子宮から、マイナスイオンが奪われ、酸化し、劣化します。

酸化は活性酸素を発生させる事を意味し、その活性酸素は、

鋭利に子宮を攻撃することになります。


そして、もう一つ、

それは、同時に、機能低下による体温低下を意味します。

体温が低下すれば、ガンになりやすいのは、

皆さん、先刻御承知のはずです。



特に、これから、より一層寒くなりますので、

その影響は、一段と大きなものとなります。


仕事上、どうしてもストッキングを着用しなければならない

のであれば、シルクや麻といった自然素材がお勧めです。

それ以外の方は、自然素材のズボンが良いと思います。


たったこれだけでも、かなりの確率で、ガンやその他の

免疫低下によってもたらされる病気を防げるはずです。


何にしても、化学合成物質は、身体には良くありません。

化学合成洗剤・シャンプ-・化学合成繊維

これらは、みなそうですね。


皆さん、身に着けるものは、極力、自然素材にしましょう。



内臓の機能低下とガンを防ぐ為に

男性はもとより、女性にも


腹巻 をお勧めします。



腹巻は、女性用のものもあるのではないでしょうか。

それと、特に女性の靴にいえる事ですが、

足指を圧迫するような窮屈な靴は止めましょう。

血行を悪くし、良いことは何もありません。

様々な病気の遠因にもなると心すべし。


--------------------------------------------------------



【がん細胞は39.3℃以上になると死滅】

体温が1℃上がると免疫力は5~6倍に。


がん細胞は、体温が35℃の低い体温のときに最も増殖し、

39.3℃以上になると死滅!!


体温約36.5℃を1℃下回るだけでも、内臓の働きが低下し、

免疫力は約30%も弱まり、ガン細胞が活発に増殖する。



---------------------------------------------------



内部被曝から、ガンやその他の病気になるメカニズム

http://ameblo.jp/64152966/entry-11350936235.html



http://www.1kampo.com/freeradical.html ~より


ある原子や分子から電子が一個なくなると、その物質は「酸化」された

といいます。逆に電子を一個もらうとその物質は「還元」されたといいます。


フリーラジカルは他の原子や分子と反応して、

相手から電子を奪い取ります。

つまり、相手の物質を酸化する力が強い分子なのです。



---------------------------------------------------



静電気とマイナスイオンの関係

http://www.seidenki-100.com/2006/12/post_33.html


マイナスイオン不足(マイナス電気不足)を引き起こす事に

よって帯電体質、つまり自然放電できにくい、

静電気を溜めやすい体質になってしまいます。


夏は湿度が非常に高く、大気中にイオンを含んだ水分は

たくさんありますし、物質表面にはイオンを含んでいますので

静電気が発生しても、物質同士を離すときにこうしたイオンを

含んだ水によって中和されて、静電気が発生しても、

ほとんど感じることはありません。


一方、冬は湿度が低いので、大気中にも物質表面にも

(イオンを含んだ)水分が少ないという状況になりますので、

物質表面に発生した静電気を十分うち消すことができず、

静電気が発生し、放電したときに「ビリッ、バチッ」と痛みを

感じてしまうのです。


こうした理由から
静電気体質(と思っている方)、

自然放電が苦手な人はマイナスイオン不足といわれています


静電気が体にたまると、マイナスイオンが減り、

プラスイオンが増えるため、

血液が酸化に傾いて血がドロドロになりやすく、

活性酸素も増えてしまいます。


ドロドロ血は、肩こり、腰痛、冷え症、さらには動脈硬化の原因

にもなりかねないのです。

マイナスイオンを直接体に摂取して、静電気を防止しましょう!





---------------------------------------------------




風呂に入ろう。


皆さんも御存知のリチャ-ド・コシミズさんですが、

この人は、ある時期、ガンによって余命幾ばくも無いと

噂されていたのですが、どうやら独自の方法で克服されたようです。

そのコシミズさんの克服した方法の一つを御紹介します。


風呂に入ろう。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201210/article_25.html


ガンは風呂に入って治す。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200909/article_21.html


「体を温める」と病気は必ず治る

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200909/article_29.html









(更新版)究極の放射能対策・総まとめ 【永久保存版】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11236261764.html


wantonのブログ





AD

コメント(9)