内部被曝から

ガンやその他の病気になるメカニズム




被曝から老化し免疫力低下して症状が出るまでのメカニズム

http://d.hatena.ne.jp/kuhuusa-raiden/20111006/1317883158


超お勧めの記事です





わんわん

管理人


被曝というのは、放射線がDNAや細胞膜などの生体分子を直接傷つけ

る直接要因と,放射線が水分子を分解し,その結果生じた活性酸素

生体分子を傷つける間接要因の2通りがあります。通常,後者の方が

影響が大きいと言われています。



ガンやその他の様々な病気になる要因



活性酸素要因 放射線直接要因


上の図式 ↑ が逆転<するのは、かなり高線量の被曝を

した場合になりますが、具体的数値までは明らかになっていません。


恐らく、内部被曝を心配しながら普通に生活しておられる

ほとんどの市民の方は、活性酸素要因 > と推測出来ます。


福島原発作業員の皆様は、<放射線直接要因となりましょうか。



━─━─━─━─━─ 以下、引用 ↓



(1) 放射線 の電離作用で、体内の水からヒドロキシラジカルが発生

http://bit.ly/dQX6fF


ヒドロキシラジカルは、フリーラジカルの 中でも最も酸化力が高く、

糖質・タンパク質・脂質などあらゆる物質と反応

http://bit.ly/f5dA87


また、

細胞膜表面の脂質も酸化され細胞膜がこわれる(ペトカウ効 果)

http://amzn.to/oxFkUj


毛細血管の外壁は、単層の内皮なので、外壁の細胞膜が破れれば、

毛細血管が切断される。そして、毛細血管から破綻出血。

これが、鼻血血豆青あざ とかの原因のようです。


低線量被曝の症状が、糖尿病ふくめ

毛細血管の発達しているところに多いも当然かなと思います。

血管内の脂質が酸化されれば、動脈硬化がおきやすくなります。

ですから、心筋梗塞や脳梗塞が増えるというのも納得できました。

・・・


olivenews 脂質は、活性酸素(特に、ヒドロキシルラジカル)により

酸化変性され、過酸化脂質が生じる。ヒドロキシルラジカルにより、

酵素蛋白が酸化変性される。酸化された不飽和脂肪酸を含む

酸化LDLは血管内皮細胞を障害し、動脈硬化を来たしたり、

血栓を作りやすい体質にする。心筋梗塞や脳梗塞が発症する。



$wantonのブログ


$wantonのブログ


http://www.1kampo.com/freeradical.html ~より


ある原子や分子から電子が一個なくなると、その物質は「酸化」された

といいます。逆に電子を一個もらうとその物質は「還元」されたといいます。


フリーラジカルは他の原子や分子と反応して、

相手から電子を奪い取ります。

つまり、相手の物質を酸化する力が強い分子なのです。


フリーラジカルの代表は活性酸素です。私たちが呼吸によって

取り込んだ酸素がエネルギーを産生する過程で

スーパーオキシド・ラジカルという活性酸素が発生します。


ふつうの酸素分子は16個の電子の持っていますが、

スーパーオキシド・ラジカルは17個の電子をもっており、

そのうち1個が不対電子になりフリーラジカルとなるのです。


スーパーオキシド・ラジカルは体内の消去酵素(スーパーオキシド・

ジスムターゼ、略してSOD)によって過酸化水素(H2O2)に変わり、

過酸化水素はカタラーゼという消去酵素によって除去されます。


しかし、活性酸素の一部は微量元素(鉄イオンや銅イオン)や

スーパーオキシドと反応して、ヒドロキシルラジカル(・OH)が発生します。

ヒドロキシルラジカルも一つの不対電子をもっており、

その酸化力は活性酸素のなかで最も強力で、細胞を構成する

全ての物質を手当たりしだいに酸化して障害をおこします。


呼吸により取り入れられた酸素の2%ほどが活性酸素になると

いわれています。白血球が有害な細菌を殺す過程でも活性酸素が

発生します。活性酸素以外に一酸化窒素も細菌を殺すために白血球や

マクロファージという貪食細胞から産生され、一酸化窒素と活性酸素が

反応して極めて強力なフリーラジカルが発生することも知られています。


炎症におけるフリーラジカルの生成の増加は、がん細胞の発生や老化

を促進する要因となっています。


さらに紫外線、排気ガス、たばこ、肉体的・精神的ストレス

化学合成医薬品、食品添加物など、私たちの身の回りの生活環境や

食事、生活習慣なども活性酸素やフリーラジカルの発生と関連しています。


このような体の内外から発生するフリーラジカルの害を防ぐ防御機能が

体には備わっています。活性酸素を消し去る酵素(SODやカタラーゼなど)、

尿酸やグルタチオンなどの抗酸化物質DNA修復酵素などが、

絶えずフリーラジカルや活性酸素を掃除してくれています。

━─━─━─━─━─ 以上、引用終わり




わんわん

管理人


よく、身体が酸性化したらアルカリ食品をといった間違った話が

流布されていますが、この世にアルカリ食品などというものは、

存在しませんから知っておいて下さい。

そのほとんどが、弱酸性~中性の食べ物です。


もし個人の身体のペ-ハ-が、少しでも酸性やアルカリに進むと

大変な事になります。 恐らく⇒重篤


本当にあるのは、酸化還元だけです。

内部被曝すると、身体の中が、いつも太陽に曝されていると

想像すれば分り易いと思います。


内部被曝をしないように注意する事もさることながら、

自分の身体をなるべく還元していく努力も極めて重要になります。



酸化 = プラスイオン



還元 = マイナスイオン



水素水や水素サプリメントが身体に良いのは、

このマイナスイオンに大きな秘密があると思います。

米国のナサも放射能対策として、この水素を高く評価しています。


NASAが宇宙の放射線障害予防に水素が有効とする可能性を発表

http://ameblo.jp/64152966/entry-10918455584.html

詳細については上の記事 ↑ を御覧下さい。





この水素水に関しては、私の信頼するブログ友達の方から、

驚くべき報告が入っています。


第四話・とても貴重なメッセージをいただきました

/チェルノブイリ奇跡の泉~より

http://ameblo.jp/64152966/entry-10913634570.html




点灯者 様よりのメッセージ



いつも お世話になっております

実は 三年前の初夢(毎年、初夢で重要なメッセ

ージをうけとっています)で

未来の生活を 見せていただいたのですが

そこでは ある奇跡の水が沸く場所から
街に水路が引かれており
各家庭に直接流れていくようになっていました。

その水は マイナスイオンを発生しており、
なおかつ まるで 電話や郵便のように
メッセージ伝達ができるという…

その夢をきっかけに、
これからの人類にとって
水と水素が キーワードになるのでは?
と感じて
いろいろ勉強してみたところ、
wantonさんが書いてくださっていることと
同じ結論に達しました。

しかし 現代の食品から
よい水素を取ることは非常に難しく
自然に湧き出る水素水は
まだ そう多く知られておらず
人工的に創り出した水素水は
安定性がなく

調べているうちに
サプリメントのかたちで(不本意ではありますが)
水素を採ることができるのを知りました

日本でも何社か取り扱っているようで、
そのなかで
もっとも信頼できそうな会社のものを
とりあえず実験的に
身内のものやペットに
服用させてきました

その結果、余命数ヶ月といわれた
末期がんの叔母と
白血病の叔母が
ほぼ完治してしまったのです

そしていま、
放射能汚染という
生命の危機に際し

水の力
水素の力は 無視することは
できないと 感じます




━─━─━─━─━─ 引用、終わり



冒頭の引用記事の中で、肉体的・精神的ストレス

活性酸素の発生に大きな関係があるとなっていますが、

事実、似たような話も他にもあります。


DNA研究で世界的に有名な筑波大学の村上教授の著書の中に、

過度のストレスを長期に渡って動物や人間に与え続けると

ガンと戦う免疫機能のスイッチが Off になるとあります。

そういえば、以前、ガンになりやすい職業ベスト10なんて

記事も週刊誌で見た記憶があります。


人間の免疫機能の最高の司令塔は、人体の胸腺から出ていると

いう事が分っていますが、年齢が高くなって来ると、その胸腺

脂肪がたくさん詰まって、免疫機能が著しく低下してガンに

なり易いのだという報告もありました。

上の引用記事の中にある、酸化された不飽和脂肪酸

恐らく、これで胸腺が覆い尽くされるものと考えられます。



段々と、ガンの正体が見えて来ました。

さて、次の記事では、如何にして身体と心を還元するかという

ものすごく重要なテ-マで記事にする予定です。



身体と心の還元・・・

これを実行に移して、これからの放射能の時代を

みんなと共に生き抜いていきたいね!




$wantonのブログ







AD

コメント(8)