大津市【中2自殺】 父親が滋賀県警に同級生3人を刑事告訴

検察官の匿名での内部告発




父親が滋賀県警に同級生3人を刑事告訴
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120718/waf12071821360032-n1.htm

大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、
自殺した生徒の父親(47)が18日、暴行や恐喝、強要など6つの罪で、元同級生3人を
滋賀県警大津署に刑事告訴し、受理された。学校が実施した全校生徒アンケートの記述内容
や遺族が提出した資料などを基に、犯罪行為を把握するように求めた。

学校が男子生徒の自殺後に実施した全校生徒アンケートには「自殺の練習をさせられていた」「死んだハチを食べさせられた」「財布を盗まれた」などの記述があった。


━─━─━─━─━─


【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】


やはり他殺で間違いない!「遺体は傷もなくて、きれいだった」
「心臓マッサージを試みた」・14階から飛び降りたら顔面など遺体は激しく損傷・
事実は犯人たちが低い階から落とし14階で偽装工作・大津市中2殺人事件だ


http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4721.html



$wantonのブログ




自殺と見せかけての友愛(暗殺)は、創価学会のお家芸だ。

次に述べる事例は、創価学会による暗殺事件、暗殺未遂、暗殺疑惑などの一部である。

1.創価学会は、邪魔者を暗殺するといわれている。
矢野絢也氏は『文藝春秋』に〈私が党役員のとき、学会首脳が第三者を使い、
藤原(行正)氏の暗殺を計画しているとして、藤井富雄都議会幹事長が私の自宅に来て、
「そういうことは学会の自殺行為になるので、矢野さんから止めてもらいたい」との
真剣な要請があった〉と述べている。

2.元自民党議員で弁護士の白川勝彦氏は、創価学会が暴力団に白川勝彦氏と亀井静香氏
と山崎正友元弁護士を殺してくれと頼んだという情報を入手したことがある。

3.創価学会は、1995年9月1日夜10時頃、創価学会と敵対していた東村山市議会議員の
朝木明代さんを雑居ビルから落として殺害した。ところが、この殺害事件は、担当検事の
信田昌男(創価学会信者)と上司の吉村弘東京地検八王子支部長(創価学会信者)によって
自殺として処理されてしまった。

4.1997年、伊丹十三は、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンションから落下して
死亡した。警察は、碌な捜査もせずに早々と「投身自殺」と断定した。

彼の映画次回作のテーマは、「創価学会」だった。

5.2008年5月に練炭自殺したとされる元TBSアナウンサー・川田亜子さんに関しても、
自称「平和活動家」マット・テイラーが、自殺ではなく他殺だとして、川田さんが所属
していた芸能事務所ケイダッシュの谷口元一取締役(創価学会)を提訴した。



アメブロに「新・創価学会の集団ストーカー日記」というブログがあり、「木村真束やその家族も、創価学会員である可能性はとても高いと思います!」と訴えていたが、アメブロによって削除されてしまったようだ。



━─━─━─━─━─


検察官の匿名での告発か !
http://ameblo.jp/64152966/entry-11025652298.html



検察、裁判所、の組織犯罪を議論する上で欠かせないことは、

検察、裁判所、警察、には相当数のカルト宗教信者(=創価学

会員)が送り込まれているということである。彼らは、日本国の

法律に基づき日本国民の為に職務を全うしているのではなく、

創価学会の利益(帰化人を含む在日コリアン勢力の利益)の為

に組織内組織を作り活動しているのである。



■小沢一郎氏の事件について。今回問題となっている、前田

恒彦、大坪弘道、は創価学会員である。



■ 国会等で創価学会追求の急先鋒である民主党・石井一議員

を陥れる目的で村木厚子さん冤罪事件をでっちあげたのである。




■ちなみに、東京地検特捜部の大鶴基成、佐久間達哉、も創価

学会員である。





■石井一議員同様、創価学会の天敵である小沢一郎氏を

陥れる目的で西松建設事件、陸山会事件、をでっちあげ

不当捜査を指揮したのである。


(小沢氏が創価学会の天敵である理由は、宗教法人課税、

国会議員比例定数削減、検事総長の国会同意人事、等を

提唱し、尚且つ実行力を伴うからである。)



真面目に職務を全うしている多くの検察官、裁判官、警察官、

の為にも内部のカルト宗教信者の問題を議論せず、根本的

解決は出来ない。




━─━─━─━─━─


日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織
http://ameblo.jp/64152966/entry-11089486979.html


小川達夫さんの戸籍改ざん裁判を追っていくうちに、
実は朝鮮の人たちを こっそり日本に忍び込ませ、戸籍を取得させている
闇のグループが日本の行政、政府(官僚)、司法、 そして多分、国会議員
にも潜んでいるということが推認されてきたのですが




創価学会の奥にうごめく闇

http://rakusen.exblog.jp/16015376/ 2011-10-19


合法的に日本人の土地や財産をのっとらせることだった。



以上、一部転載終わり
---------------------------------------------------------------------



わんわん
管理人


1980年前後から、自民党政治家の秘書の大半が、
カルト宗教関係者であったとの報告が為されています。
ソ-ス元を辿ると、そのほとんどが既に削除された模様。

その問題の秘書たちが、やがて政治家になったり、或いは、
検察や裁判所の主要な地位を占めるに到ったとあります。
更には、霞ヶ関の官僚組織にも次々と送り込まれたと
記録されていたようです。

そういったもののほとんどが削除された訳ですが、
もし残存している資料をお持ちの方がおられましたら、是非、
拙ブログのほうに御一報下さいますようにお願い致します。


以前、私の知り合いで、日本最大手の自動車メ-カ-の営業を
やっていた人が私に打ち明け話として、セ-ルスの際に最も
嫌なお客さんだったのは、医者と学校の先生だったと吐露しました。

学校の先生というのは以外でしたから良く覚えています。
毎年、何百万人もの生徒を送り出す学校というものは、その程度の
ものだったという事なんでしょうか。

学校で「いじめ」が起こると、如何にして、何もなかったかの様に
処理出来るかが、学校の役職にある人間の評価につながるそうで
あります。
教育委員会というのは、その指導的立場の組織という事でしょう。

そんな環境の中で、酷いイジメに遭う子供達が不憫でなりません。
情け無い悲しい想いを抱き続けて、自らの命を絶つ子供が後を
絶ちません。

何故、親兄弟に相談しないのかと疑問に感じる人もおられると
思いますが、子供達のほとんどの子は、親に心配をかけたくないから、
相談しないのだそうであります。
泣けてきます。

また、先生に相談しないのは、その相手の先生が、相談出来るような
信頼すべき人間ではないという事なんでしょう。

ただ、今回の大津市【中2自殺】 の件は、自殺などではなく、
複数犯によるイジメ殺人である可能性が強いようです。

主犯格の生徒の父親は、またしてもカルト宗教の関係者だそうです。
彼等は、こういった事件をことごとく隠蔽するだけの組織力を
持っているので、今回も闇から闇に葬り去るつもりでしょうか。

上に紹介した記事のブログ管理人は、私も良く知っています。
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】

今回、詳細に事件を記事にしていただき感謝致しておりますが、
しかし、こういった事件を相も変わらず左翼叩きだけに使っている
のは如何なものでしょう。

私が記事にしたものをその下に掲載しましたが、事実というものは、
ある目的の為に恣意的に利用するものではありません。

全てを洗いざらい明らかにすべきです。
創価などによる小沢氏のでっち上げ裁判を
何故、一切取り上げないのでしょうか?

これが、私との大きな違いのように感じました。

私に党利党略など存在しませんし、個人崇拝もまた然りです。

私の目にしたものは、全て、読者の方と共有するというのが、
当ブログの最大のテ-マの一つでもあります。
右翼も左翼も関係ありません。



公明正大に全てを明らかにすべきというのが、私の信条です。




AD

コメント(20)