抗がん剤のアンケート結果
~この記事は回答者の皆さんが主役です。








管理人

一部に、自衛隊が米軍と共に、北朝鮮に向っているとの情報があります。
突如出て来た浅田真央さんの引退報道は、スピンコントロールの可能性も
浮上してきました。
急遽、明日、記事にすることにしました。


【緊急アンケート】
 ~あなたがガンになったら
    抗がん剤を打ちますか?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12263985686.html

回答並びに、コメントいただいた皆様、本当に有り難う御座いました。
皆さんからいただいた大変貴重なコメントを決して無駄にはしません。
私は、多くの人の命を救う1ページになることを願って止みません。


今日の本題に入ります。
私は今回の緊急アンケートを大変重要と位置づけ、
まる2日間、記事を更新しませんでした。
大変めずらしいことですが・・・
「人の命」を最重要視した結果です。
人の命以上に大切なものなんて、この世にはないでしょう。
もしあるとすれば、「人間としての尊厳」くらいのものでしょうか。

コメントの中に、ワクチンや予防接種のアンケートをやって欲しいと
ありましたが、近い内に、是非やりたいと思っています。


家族の中で、誰かがガンになってしまうと、
多くの日本人は思考停止におちいってしまいます。
ガンに関しては、誰にもその全貌が分からないのです。
あまりにも難解すぎて、考えようともしません。
お医者さんさえも分からないと言っているくらいですから、
一般の人が分かる訳はありません。
なので、誰もが思考停止になるのは理解出来ます。

そして、思考停止の後に起こることは、検査やその治療法に関しては、
その一切を病院(医師)に 丸投げ することです。
これが、ごく普通の一般的な家族の人たちに見られることです。
思考停止・・・そして、・・・丸投げですね。

その結果の行き着く先は、普段からネット情報にアクセスしている人には
おおよそのことが分かる訳ですが、テレビや新聞しか見ない人には、
それが、まるで分からないのかもしれません。

しかし・・・
家族の話や私などの話を素人扱いして、聞く耳を全く持たなくても、
アンケート結果や多くの人のコメントには関心を持つ可能性があります。
いつもの記事とは違ったアンケート形式だと、見る目も違ってくるかもしれません。

そのような意味もあって、
私よりも寧ろ、回答していただいたコメント者の皆さんが主役の記事かもしれません。
私の狙いは、実は、この記事に寄せられるコメントにありました。

ガチガチの抗がん剤を打つ派の誰かが、この記事のコメント欄を目にし、
アレっ・・・と感じてもらうことが非常に重要です。
もし、アレっと思ったら、何かに気づくきっかけになるやもしれません。
場合によれば、身内の100回の進言や忠告などよりも
効果が大きいかもしれないのです。

多数の人の意見や考えというものは、個人と違って、案外、
素直に見れたりするものだと思います。
更に、今、ガンと闘病している人の気持ちや体験談というものや、
身内がガンになった時の体験記というものは、もしかすると、
大きな関心を寄せてもらえるかもしれないと思っていました。
ですから、今回、コメント者の皆さんが本当の主役です。



今の学校教育は、思考停止人間を大量生産する家畜牧場と化しています。
詰め込みばかりで何ら疑問を感じない人間ばかりが造られます。
また、戦後、そのことを国策として行って来た歴史もあります。

野球、相撲、サッカーなどのスポーツに熱狂する。
囲碁・将棋などに没頭させる。
ネット将棋の対局なんて、不眠不休の24時間やってます。
テレビのお笑い番組、アニメ、コミック雑誌・・・性の氾濫情報。

全てが与えられるものばかりです。
その個々が、決して悪いものとは言えないのですが、
大量に氾濫させることで、その役割を担っています。

例えば、ネットで見られる動画などもそうです。
私も一時期、はまったことがあるのであまり大きな事は言えないのですが。

水滸伝 the movie (日本語吹き替え)
https://www.youtube.com/watch?v=knw5zlGvzPo

これなどは、続きがあり延々と続く訳です。
1本の動画だけで、1時間40分もあるんです。
何十話とあり、なかなか終わりません。
一体、いつまで続くんだって代物です。(笑)

延々と続く娯楽は、麻薬みたいなものです。
一度はまったら、そこからなかなか抜け出ることは難しいです。
その結果、大量の思考停止人間が生まれることになります。


今回の抗がん剤のアンケート結果の中にも、ほんの一部、そういった事を
感じさせられるものがありました。

ほとんど全ての人が、<抗がん剤を打たない>・・と書きました。

しかし、抗がん剤を打たないというだけで、一切何もしない、
放置するという人が数人おられましたが、
私は、ちょっと違うのではないかと思いました。

そもそも、何故、ガンになったのか・・・
そこに目を向けるべきだと思うのです。
体内環境が悪化したからガンになった訳です。
悪化した状態のまま放置では、良くはならないのではないでしょうか。

抗がん剤を打つ人は思考停止に陥っていると書きましたが、
しかし、抗がん剤を打たずに放置するというのも、
これもまた、違う形の思考停止のように思えて仕方ありません。

放置するというのは、わたし的にはあきらめのように感じられます。
運命に身をまかせた丸投げに感じられて仕方ありません。
良い悪いを言うつもりはありませんが、しかし、
運命とは、人の心によって大きく左右する部分があります。

心の底から、生きたい~生きようと心底思ったとき、
そのためには、何をしなければならないのかを考えるはずです。

体内環境が悪化しているのであれば、先ず、改善する努力が必要です。

1番目に、血液を酸性から弱アルカリに持って行くこと。

2番目に、解毒とデトックス。

3番目に、食生活の根本的な改善が急務。

4番目に、決して体温を低下させないこと。

5番目に、自分に合った治療法を見つける。

6番目に、定期的にプチ断食をする。


1番目は、真っ先にやるべき応急処置です。
血液がどんどん酸性に傾くと、カビ菌やウィルスが大繁殖してしまいます。
ガンの進行~増殖は、これらの雑菌の増殖と密接な関係があります。
弱アルカリにすると、ガンの進行~増殖を抑止することが分かっています。


人の想い ・・・というものは、
宇宙ほどに大きく広く、そして、深いものである・・・と、私は思っています。
そして、大変大きな意味を持つと心得ています。
それは、多くの人に多大な影響を与えることがあります。
時として、天下国家を揺るがすことさえあるのです。

私が一番残念なことは、
もし、自分の奥さんや旦那さん、親や子供がガン患者になった時、
何故、ガンに関することを少しでも調べようとしないのか・・という事です。
もし、本当に愛する家族であれば、少しくらいは調べるべきだと思うのです。
それをすること無く、その一切を病院やお医者さんにまかせるというのは、
その人の愛情さえも疑います。

少しでも調べさえすれば、色んなことが分かるものです。
何かが分かれば、疑問も生まれるはずなのです。
それをしない事そのものに、疑問と絶望を感じます。
調べた中から生まれてくる人の想いというものが、
あらゆる全てを運命づけると心得ています。


人の想いというものは、実に偉大です。
全ては、そこから始まるのであります。
その想い無くして、真の希望も見えて来ないのではないでしょうか。
大切な人を護れるのは、あなたの熱い想いなのです。


今回、この記事に多くの人の想いが寄せられました。
全てを載せるのは無理ですから、その中から、一部を御紹介します。


22 打たない
野菜ジュースと断食で、脳腫瘍と乳癌を治しました


27 打たないです。
そんな恐ろしいこと、自分にも家族にもしたくない。
なんでこんな怖ろしいことを、公然と医療側は、やっているのだろう。
人の命を救うのが本来の役目なのに。
医療を信じている人たちがこぞって犠牲になっていくのは、いたましい。


30 打たない
兄は抗癌剤を打って、2カ月後にミイラのようになって死んでいきました。


32 打たない
身内とケンカになる。よくある話ですね。
親戚も義理の母VS実母でバトルしてましたが、
やはり実母の言いなりになり大学病院のお医者さま任せで一年と3ヶ月で還らぬ人に。
享年48歳、乳癌でした。医者は盲信しない。


34 打たない
飲酒喫煙パチンコしてないし
肉はめったに取らず野菜大好き
1日2食で小麦粉を排除
平常体温36.2度
ガンになるとは思えないがなったところで適当に治します。
ガン健診も拒否しています。


37 打たない
5年前、私の大切な親友が医者を信じて抗がん剤を打ち、抗がん剤に殺されました!!
医者は殺人鬼だ!


41 打たない
母が胃ガンで全摘出手術を受けました。
術後 主治医が抗がん剤投与の期間を引き延ばしにかかったので、
猛然と抗議して止めさせました。
... 5年経ちましたが 母はスゴク元気です
♡抗がん剤を服用させられてた際の爪の変色や関節の痛みともオサラバです♪


49 ガン宣告されました
こんにちは。
昨年、ガン宣告され手術と抗がん剤を勧められましたが、ずっと断ってます。
ガンですが、なにか?という感じで開き直ってます。
いつも有意義な記事をありがとうございます。


51 打たない
身近な人を見渡してみて、
病院に殺されるー!と治療を拒否した人たちは、今も健在。
真面目に治療をした人たちは、還らぬ人となりました。
手術より、抗がん剤投与で皆さんお亡くなりになっているように感じます。


55 打たない‼
医者は信用出来ません。医者の知り合いがいますが、
例えば風邪薬さえ自分は飲まず患者には進めるという位、
徹底して自然治癒にこだわっているのを見てきたので、
メディアで良いとされているものほど信用してはならないと強く感じてます!!


69 打たない
絶対に打ちません。
過去にさんざん苦しみながら亡くなった大切な人達を思い出す度に、
毎回、毎回痛切に日々反社会への不信感を覚えます。
よくもこんな世の中にしてくれたものですね


71 打たない
6人ほど見てきました、元気で働いているのにたまの検診で癌発見、
体力が有るうちに手術、薬を飲み仕事を続け、次第に体力が衰えて行き入院、
又は通院、持って3年早くて1年で皆同じように旅立って逝きました、
手術をして未だに長生きしている人もいますが
この方は手術後、抗がん剤は服用していません、
この経験から導き出された結論は、医者の抗がん剤治療が原因で死ぬ。


78 打たない
10年前、乳ガン1期と診断されました。
部分切除手術と、放射線治療、ホルモン治療を経て、とりあえず今は元気です。
その後は、食べ物には気をつけるようになりました。
あの時、もう少し進行していて、抗がん剤を呈示されていたら
・・・と思うと、ぞっとします。


81 打たない
医者は自分には打たないのに、なんで患者には打つんでしょうね٩(`ω´٩ꐦ)


89 打たない
それ以外の方法を必死に探し、試していくと思う。


92 勿論 ②打ちません。
放射線治療も
そもそも癌にならないように免疫力を常に高めます。
両親が万一診断された時に勇気を持って、
放射線治療もしない事に賛同する医師を
見つけておかないと…


94 打たない
打ちたくないです
身内が副作用で苦しんでいる様を見ました。
ガンになっても手術せず、延命治療もしたくないです


95 打たない
全然に打ちません。
死んでも打ちません。
医者というインチキ宗教が蔓延している世の中、悲劇です。
ガンは体質改善、MMS、希望の命水ミネラルで治します。


104 打つわけがない
今、身を以て実感しています。
主人が癌と診断され、抗ガン剤を打っています。
もう、いくら話しても無駄だと分かったので、ただただ見守る事しか出来ません。
治療法をかえれば助かるのに…
放射能で弱り、癌になり、抗ガン剤を打ち、苦しんで死んで行く。


115 打たない
以前受けた時に死ぬかと思いました。
癌ではなくて抗ガン剤で死ぬと感じました。


123 打たない。
まさに、今その決断を迫られています。
打たない、という選択肢は受け入れてもらえそうですが、
すぐに手術を、という方向に進みそうです…。
以前、別のガンと診断され手術をしましたが、また別のガンになりました…。
医師に手術もしないと伝えるつもりですが、
今後、病院の診断書が必要になるので通えなくなると困ります。
病院との付き合い方も悩みどころです。


133 打ちません
もう何人も癌で見送っていますが
皆 抗がん剤を打ってからみるみる悪化しているような気がしてました
最近肺がんの方ですが 抗がん剤をやめました
食事に気を使ったりして その方が元気になっていると思います


137 打たない
医者はヤクザよりひどいと何かの本で読みました。
がんだから命はないと脅されて、お金を払って抗がん剤を打たれて苦しんで、
効いたら感謝して(少数)、たいていは寿命が縮まるのにー。
だから打ちません。


138 打たない
父が "すい癌" で他界していますが、
延命治療を「する・しない」は本人の意思に任せました。
医師を信じすぎた彼は、それはもう、家族でも見るに堪えられない「延命治療の日々」
を送った末、癌発見から約9ヶ月後、亡くなりました。

その大病院(某+が付く)では、かつて祖母が家族の意思で "検査入院" させた結果、
入院して5日後に亡くなったというのに。(しかも亡くなったのは「正月三ヶ日」)
今であれば、絶対手立てを考え病院を訴えるところですが、まだ中2でしたから、
そこまで頭が回らなかったのです。

また、叔父は別の大病院から「向精神薬の多剤投与」をされていました。
wantonさんが仰るように「身内の方が聞き入れない」点はまったく同じです。
僕は「多剤投与に頼るのなら、家族がやめさせている、酒・タバコで気分転換を
図った方がどれだけ本人の為か...」と説得しましたが、
「医師がタバコや酒より安全だと言っている。」と聞き入れて貰えなかったのです。

(僕自身、かつて「向精神薬の多剤投与」をされていましたが、
或る日思い立ち「薬断ち」をしました。
しばらくすると逆に調子が良くなり、思考もスッキリ冴え渡るようになりました。
もちろん現在も絶好調です。)
結局、叔父は約1年後、首を吊り "自死" しました。


139 打ちません。
3年前に乳ガン ステージIIIと診断されてから、医療機関には掛かっておりません。
完全無治療で生活しております。
自分の身体を他人には預けられません。
自分の生死を決めるのは自分でありたいです。


141 絶対に…抗ガン剤治療はしないです。
民間療法で治療し、高濃度ビタミンCを投与するつまりです。
先月、癌の治験をした方が亡くなりました。
もし癌になったら基礎体温を上げて、癌細胞を死滅させます。


148 アンケート回答
いつも情報を有難うございます。
私の子供達には、大人になったら違う国で暮らしなさい、と話すようになりました。
この国に未来は無い気がします。

私は乳ガンサバイバーです。
3年前に左側全摘し、抗がん剤も半年やりました。
幸い、体力がまだ有る40代前半でしたので、今はとても元気です。
その後、生活や食事を見直して暮らしていますので病気になる前よりも
肌や髪は綺麗になり、40代に見られる事はまず有りません。

そして、もし、今後再発する事が有ったら、
抗がん剤どころか、全ての治療はしません。
自力で治します。
現在続けているホルモン治療の内服薬も辞めようか迷っています。



152 打たないです!
初めてのコメントになります。
私の父も胃がんで抗ガン剤を使い
肺炎で亡くなりました。
免疫力の低下で亡くなる。
とても共感します。


175 抗がん剤は…
打ちたくない!
ガンになりたくない!
医者に殺されたくない!
製薬会社に貢ぎたくない!


181 打たせない
なかなか受け入れてもらえないのわかります!
この話をした途端絶好状態になったり、
洗脳を解くのは難しいです!

ガンになれば生アーモンドを食べるといいみたいですよ!
ホントはガンの治る薬あるんですが、
それではお医者さん儲からないから、製薬会社儲からないから、
まっさつされてしまうんですよね!

看護師なんて、お医者さんの言うこと絶対だからね、聞く耳もたないでしょうね!
でも、真実は事実なんだから
今そういう本いっぱい売ってるから、読んでもらうしかない!

おすすめは、船瀬俊介さんの本です!
ガンはホットカーペットやCTスキャンなどの電磁波によってもなるから気をつけないと

安保徹先生も自然治癒をすすめていて謎の死を迎えた!
このブログもすぐに抹殺されるでしょうね!



187 昔、子供を日赤病院で診てもらったら
喉が腫れた子供を見て、直ぐに、入院手術が必要だと、
部屋の用意を看護師に命令した医師に、私は、夫共に付いている臓器は
なるべく切らない方針ですから、夫に相談してからにしますと、話して難を逃れました。
その後、友人と話したところ、彼女は扁桃腺を、30代で切ってしまい、
その後は、肺炎になりやすい体になり、結局は医者に、
風邪を引いては通うようになったと言っていました。
マンマと手術させる事に、この医師は成功したのです。

問題は、母親の意識と信条を、潰さない事です。
この頃の私は、目覚めていなかったのですから。
子供を医者に連れて行っても、
子供を守るのは最後は自分にできると意識する事だと、思います。

私の親戚の医者は、貧乏医者でしたね。薬を滅多に出しませんでしたし、
40度以上熱が出た時の頓服を、一回分だけで、湯たんぽと、おでこに濡れタオル、
氷枕で治すのが当たり前でした。
頓服を飲ませなくて済む様に母も、看護してくれました。

昔出来たのに、薬を出す医者に行く様になったのは、看護をラクにするからでは?

子供の熱も、大人の熱も、身体を休ませる必要があるからです。
子供に薬を飲ませて皆勤賞を、取らせた母親もいましたよ。
子供は嬉しそうではありませんでした。
この母親が、間違ったことは、薬を信じたからです。


188 無題
私はたぶん、初期治療はするかなと思います。
でもそれのみ。
次はしません。
妹が肺癌、癌性髄膜炎で告知から2年後に亡くなっています。
抗ガン剤、放射線コースでした。
告知された時、全くの無症状だったけど、ステージ4でした。
たらればですが、治療しなかったらもう少し生きられたのかなと思います。


190 薬を出さない医者は、排除される?
友人の情報ですが
長年の勤務医だった人が、余り薬を出さなくなったら、
嫌がらせが起きて、結局は仕事が出来なくなり辞めたそうです。
病院の経営者が、変わって酷くなった様です。
日本は病院経営にも、悪人の支配の手が伸びて来ています。
株主支配が病院にも、蔓延って来ています。
戦前に戻ると儲かる人は?


192 絶対打たない  
家族6人中同意見は妻だけ。
あとは少しずつ少しずつ逆洗脳するしかないと覚悟してる今日この頃です。


200 打ちません
私は絶対打ちません。
私の友人は、いろいろ話したのですが、私の願い叶わず、
やはり病院のアドバイスに従い、先月から抗がん剤を打ち始めました。
でも一回で白血球の数値が激減し、一回おきにしか打てなくなっています。
感染症が危ないと言われてどこにも出かけられなくなりました。
彼女は他の病気で薬を長期飲んでいたので、そのためだと言われているようです。
あまり打てなくなっているのは良かったなと思いますが、
白血球の数値に関してはとても心配しています。


201 絶対打ちません。
すでに癌先進国アメリカで手術、抗がん剤治療をしないのに、
アメリカの廃材の抗がん剤を輸入し、日本の悪の厚労省と医師会、製薬会社、
保険会社の利益のために。
たくさんの国民を騙して、嘘を刷り込む。真実は、マスコミは、報道できない。
力のある方、お願いします。
本当の正義のためにこの国を変える革命を起こして欲しいです。


204 抗がん剤について うたない
今年、父親が胆管癌で、摘出手術を行いました。現在入院中です。
病院からは今後の抗がん剤治療の案を出されたようですが
私としてはその選択肢は外すように看病中の母親に言いました。

現在、乳酸菌を服用させ、赤外線シート当てさせています。
元々、体温高め父親ですが今後体温の動きには注視したく思います。


211 投与しませんでした。
「坑がん剤投与しません」でした。
よって、「しません。」ですか。
現在、芸能界を引退した島田伸介さんや松本人志さん、
宮根さんなど体をバキバキに鍛えている理由に
「癌にならない体温」つまり筋肉で高体温を維持するという健康法が
芸能界でも流行っている様です。
免疫力も高まりますしね。


221 打たないです
今年1月、親戚のおじいさんが肺癌発覚。
即入院と言われ、抗がん剤3日目で亡くなった。
家族はあっけにとられていた。
それまで、普通に生活しちょっとは胃の調子が悪いぐらいの
人が、3日で死ぬなんて。

明らかに抗がん剤にやられた。
でも、誰も言わない。気づいていない。
ガンは怖い病気だから?
いえ、抗がん剤の方が怖いですから!


226 打たないです。
色々なブログなどを読んでいますが、抗がん剤を含め、西洋のお薬は服用しても
治らないというので、私は人もわんちゃんもファステングやホメオパシー漢方薬を
使っています。
外国の上流階級の方は代替医療で体に負担のない治療をしているのですよね。
うちはわんちゃんがいるのですが、わんちゃんも自然とファステングしている時
ありますので、ファステングの大事さ良くわかりました。
動物は自分の体の事良くわかっているのだなぁ~と思いました(*^^*)


227 打たない
父親が悪性リンパ腫の末期で余命数ヶ月で抗がん剤治療をして40キロ減で弱りました。
元が100キロ越えてたので持ちましたが普通なら亡くなっています。
本人の意思で抗がん剤は打ち切り逃げ出すように退院しました。
それから3年は元気でいましたが食生活は一切改善しなかったので悪化してました。
改善すれば助かったと思います


230 打たない
今は手軽に身体の不調を薬で抑えるのが当たり前で、
自然治癒力を使う事なく生きているから身体は退化しきってしまう。
日本の会社等の仕組みが休むことを許さない。
根本的に変えていかなければならない。


232 打ちません
5年前に白内障の手術をするにあたり、事前検査で内科診療を受け肺腺癌が見つかり、
大きな病院での治療を勧められ、とりあえず精密検査をすることになりましたが、
ネットでも調べまくって治療を受けない選択をして正解でした。 
断食と瞑想で消滅することが出来ました。 
医師は更に検査を要求してきましたが、
よけいに病気になるのでもう要りませんと断りました。 

癌は治せるという確信がありましたので
全然ストレスもなく過ごせていたのも良かったと思います。 
同じ頃に私より10歳も若い知人が同じ肺腺癌にかかり治療を受け
数か月後に他界してしまいました。 
知った者と知らない者との違いが明と暗を分けた典型的な例と言ってよいかと思います。



236 打ちません 
知り合いの内科医は
自分ががんになったら抗がん剤は打たないと断言してます。
ただ治療しないと
病院にかかれないのが難しい所ですかね?

私、膠原病で20数年前に丹羽先生の治療受けました。
当時から丹羽先生は抗がん剤に苦言を呈してましたが
それが最近より一層理解出来ます。
(息子さんが抗がん剤で悲惨な死に方をされたそうです)
でもだから異端児と称され、健康保険が使えないように
しむかれたのでしょうか?


240 私は、ガンです。でも、抗がん剤は、絶対打ちません。
近所の私の気持ちを一番理解してくれていた、おばあさんが、
「抗がん剤は、私も打たない」と、はっきりおっしゃってましたが、
どこか悪くなって、手術されました。
でも、ガンではなかったとおっしゃってました。
ただ、これから、ガンになりそうな怪しい部分があるからと、
弱い抗がん剤を医師から、勧められたらしく、家族からも説得され、
抗がん剤治療のため、入院されました。

ガンでないのに抗がん剤治療?おかしくないですか?
打たないと決めてても、医師や家族から説得されたら、
その方がいいのかと、流されてしまう現実。
私でも、一時期、相当揺れました。
実際、ガンになり、生きたいと強く思えば思うほど、揺れるものです。


243 打たない
私のまわりでは抗がん剤を打ったがためどんどん状態が悪くなる人が多い。
特に免疫力の下がった人には毒でしかない。
正直・・初期と言われたら・・医者の誘惑もあるでしょう
ガンよりも抗がん剤という毒にもしか打ち勝つと思うかな、
いやいや打たないという勇気を持ちたい。
自分の体を慈しみたい。

末期と言われたら絶対打たないと決めています。
どんどん美味しいもの食べて好きなことして行きたいとこいって
もしや寿命きてるかなと後悔のないように言動していきたい。
私の理想は老衰かぴんぴんころりだけどこれもよいのかな。
昔、抗がん剤で絶対に治ると信じている人には言えなくて辛かった。
長くなりました。


245 打ちません
というかバカバカしいです。
しかし、そのバカバカしさをわかっていても打つのは、
生きたい気持ちが強いからなんでしょうね。
抗がん剤は、人間の「生きたい気持ち」を見透かした悪どい、
本当に悪どいビジネスだと思います。


251 打たないです
打たないです。
私も同様の意見。
現に私は打たない道を選択し、違う方法を見つけ、元気に過ごしてます。
ただ打たず全く何もしないのもダメだと思ってます。


252 打たない
亡き父は胃癌でした。(胃癌以外で亡くなりましたが。)
当時、病室には担当医は違いましたが同じ胃癌の方がいて、
その方は手術と抗がん剤で治療を受けておられて、父は手術だけでした。
不安に思った母が担当医に「抗がん剤治療はしないのですか?」と質問すると、
ドクターは「わたしは抗がん剤は使いません。抗がん剤は不要なものだ」と
はっきり否定されたのです。
阪大のドクターでした。
いま思えば抗がん剤の恐ろしさをちゃんとわかっててきちんと拒否の姿勢を
もったドクターだったなと思います。


255 死んでも打ちません。
周りで抗がん剤使用して死んだ人何人も見ています。
そもそも抗がん剤で治った人なんていないでしょう。
一人でも早く、この事実から目を覚ましてほしいものです。


261 打ってたまるか。打たせるか。
「私や家族がガンになったら迷わず抗がん剤を使いますよ。」と言った医者がいた。
私は思った。こいつは真性のアホか悪党かと。

しかし敵は医者だけではなかった。無知故の自分の家族だった。
医者の言う事は間違っていない・お前が間違っていると。
結果、母は好き放題されて亡くなってしまった。今でも後悔している。
そしてあの医者?の事は忘れない。
抗がん剤? 毒ガス兵器だろ? 打つわけない!


262 打たない
うちたくありません。
身内の病状ががみるみる悪くなって行くのを見ましたので。


264 打たない
ここまで真実が明らかになってきたのに、
それでも抗がん剤に信頼を置くなんてことは もう無理です。
ただ、家族に対してそれを言っても信じてくれるか
…また、代わりの治療法を提示してあげられるかどうか…わからないです。


266 打たない
そもそも現代医療を受けられるようなお金もない生活ですが‥‥
結婚直後に押しかけてきた、旦那の叔母にあたる保険レディーを見て
《ガン》は一大ビジネスなんだね、と思いました。

不幸を煽り、執拗に保険加入を勧めるその叔母の顔は、
まさに金の亡者 。悪魔に取り憑かれた人、ってカンジ。
こおいう人の“洗脳”を解ける方法があればいいんですけどね。。


267 いつも貴重な情報ありがとうございます。~打ちません~
ただ夫は病院に頼る人です。私が調子が悪い時など(病院には行かない)と
わかっていても行きなさいといいます。
折にふれ抗がん剤のこと医療問題の事話をしますが、
家族の言葉は受け入れがたいのでしょう。
お互いがお互いを思いやりながら正反対の方針です。もどかしいですね~


274 打たない
ロボット工場見学で見た薬の調合ロボット!
どうしてロボットを使うのか?ずーっと疑問でした。
最近、抗がん剤を調合するのに危険だからロボットを使うというのを知りました。
そんなのは打てません。

また、私は病院に行くのが嫌で風邪の時は市販薬を飲んでいました。
一昨年、夫が風邪の市販薬で薬害に遭い緊急入院しました。
2件の病院から薬害と思われると言われ薬害申請を試みましたが、
色々と大変で挫折しました。
その後、薬を飲んでいませんが風邪はいつの間にか治ってます。


276 打たない
抗癌剤などは論外ですが、入院するしないに関して…

病院からの圧力には抗えても、
会社からの圧力にどう抗うか…

が、問題かなと。


280 分からない
基本的に、現在のレベルの抗がん剤は打ちません。
しかし、やっと日本も違う路線になるかも知れない一歩手前に来ています。
ガン細胞だけを安全に狙い打ちする、正常細胞には全くダメージを与えない、
そのような抗がん剤が実用化になれば、私は打ちます。


293 絶対に打ちません
身近に打った人、打たなかった人がいて結果は天と地の差が。
打たなかった人は食事療法、その他で回復。
医者に打たなきゃ死ぬと脅され打った人はがんが増殖、色々な臓器に散り悪化。
二人共に同時期に末期と診断。
打たなかった人は打たなくてよかったと言ってました


294 打たない
身内がガンになる前に、
抗がん剤は毒だと伝えておかないとですね。
検査機器による被曝も。。

これからの時代、
病因死因は『無知だから。』ですね !


298 打たない
ですが、医者・家族に迫られたら‥‥ 揺らぐとは思います。
断ることで、その他大勢と違うからと
おかしな目で見られたり孤立して辛い思いもすると思います。

何よりの敵は、同調圧力と無知でしょうか‥。
人は、それぞれ顔が違うように
効果的な治療法も
それぞれ違うものではないでしょうか 。








もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/




ダイアナ・ロス If We Hold On Together








AD