化粧品や食品に多く添加されている
【二酸化チタン】が、
ガン・白血病を発病させる!










世界最凶の発がん性物質=二酸化チタン
が何故、日本の多くの食べ物に!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11388219338.html
フェイスブックのシェア~3万4千


以上の記事は、再掲載したものですが、大きな注目を集めました。
シェアしていただいた皆様に感謝致します。

ところで、この二酸化チタンですが、食品だけではなく
日焼け止めやファンデーションなどの化粧品や歯磨き粉などにも
ふんだんに使われているようです。

最新の情報で、この二酸化チタンはガンだけではなく
白血病をも併発することが明らかになりました。


2017年04月05日
二酸化チタンが腸に有害
http://shindenforest.blog.jp/archives/66792699.html

<一部引用>

今回二酸化チタンが身体に有害という新しい論文が
2017年の NanoImpact誌 に発表されました。

二酸化チタンは
腸の微絨毛に付着してしまい、
腸の健全な機能を阻害します。

そして
身体に必要なミネラルや脂肪酸なども吸収できなくなっていく。
腸のバリアを弱くしてしまう
腸の炎症を惹起させてしまう
病原体に対して腸の免疫機能が落ちてしまう
などの有害性が認められるようです。


この研究結果を発表した研究者は次のように述べています。

「二酸化チタンは多くの食品に含有されています。
それは摂取しても死ぬことはない。
でも、ゆっくりと腸の機能を損ねていきます。」


<引用終わり>
------------------------------------


引用した上記、記事の内容をよく見て下さい。

これでは、リッキーガット症候群を発症してしまいます。
いわゆる、小腸の粘膜に微小な穴があくというものです。
そして、それが急性白血病と大いに関係があることも判明しました。

これによって何が起こるかというと・・・

① 白血球の減少が続く

② 微熱が続く

③ 腹痛が起こる

④ 白血病細胞が見つかる


病院に検査に行って、以上の所見がみられますと
急性白血病と診断されます。

そして、解熱剤や鎮痛剤が投与されます。
これにより、白血病細胞が更に増えます。

何度も繰り返されるCT検査により、原発作業員の何倍もの
大量被曝をすることになります。

最後には、抗がん剤が投与され、血液や免疫細胞がボロボロにされます。
これが、今の治療の現実です。


ここに来て、二酸化チタンが急性白血病や慢性白血病に
大きく関わっていることが判明した訳です。
また、血液の大部分が小腸で造られている訳ですから、
当然、白血病細胞も見つかるでしょう。


腸に炎症が起きて、腸の免疫機能が落ちていくことの意味は、
カビ菌や雑菌、ウィルスの大量発生を意味します。
ガンや白血病になっても・・何ら、おかしくありません。


二酸化チタンは、白色顔料の王様として知られ
化粧品にもたくさん使われています。
これは、乳がんや子宮がんの原因になると考えられています。
ラットの吸引実験では、肺ガンを発症しています。


生理痛にも大きな関係があるようです。

義母の好転反応 万能酵母液その後4
http://ameblo.jp/aika-t-aika/entry-12239906668.html

皮膚からの作用って凄いんですね。

経口摂取よりも、経皮摂取のほうが伝わりやすいってことは、
ケミカルなものも要注意ってことになりますね。

シャンプー、リンス、カラー剤、化粧品。。。

挙げ出したらきりがないけど、先日のフォロー会ででも言われてましたが、
今の若者の生理痛は、そういったケミカル品(化学的に作られたもの)を
多様に使い過ぎるのが原因の一つだと。

子宮に溜め込んでしまい、生理時にその毒素を出す時に、
塊となって蓄積しているせいで、うまく排泄出来ず、痛みとなってしまうんです。

以前知人が子宮の手術をし、そこからシャンプーリンスの匂いのする不純物が
たくさん出てきたと言ってました。

これはよく聞く話で、そういった方とても多いそうです。


<引用終わり>
------------------------------



以前、美白っていうのが大流行したと記憶していますが、
今も美白化粧品は、ものすごく広く使われているようです。

美白の女王といえば、2000年にお亡くなりになった
鈴木その子 さんが、つとに有名です。
当時、私も何度もテレビで拝見したことがあります。





1999年(平成11年)3月の腸閉塞の発症を機に体調を崩されたとか。
2000年に、肺炎により死去。

やはり、腸をやられたんですね。
上の記事に書かれている通りのことが起こった可能性があります。
死因については、健康ダイエットなどの美容健康食品会社を
経営していましたので、本当の死因は伏せられる場合が多いです。
肺炎ではなく、肺ガンだった可能性も否定出来ません。


化粧品の美白にこだわる人は大変に危険です。
毎日、お化粧する訳ですから。
毎日、血管に入っていき何年にも何十年にも渡って蓄積していきます。

急性白血病、子宮がん、乳がん、肺ガン、膀胱がん・・・
いずれのガンになったとしても、何ら、不思議ではありません。






一部には、短期~中期的な暗殺方法として、上図の二酸化チタン粉末を
毎日の食事に混入させるといったものがあるようです。
これは、絶対にバレない暗殺方法です。

また、病院などで、毎日のように点滴に入れられたら、
苦しみながら・・・やがて、絶対に死ぬでしょう。
免疫低下や機能不全におちいり、肺炎や心不全、急性や悪性ガンの発症。


冗談みたいな話ですが、知識が広まってくると・・・
恋仇の女性に、二酸化チタン入りの美白化粧品をプレゼントするっていう
風習が出て来るかもしれません。

女性が女性にプレゼント~
『 これ、ものすごくいいと評判なのよ 音譜 』・・・なんてね。

早く死んで欲しいジジ・ババや旦那には、二酸化チタン入りの歯磨き粉がお勧め。
自分は、口腔内や健康にいい重曹で歯磨きする。

なんとも・・・嫌になるような話です。

微量ですと、時間はかなりかかりますが、しかし、毎年、蓄積されて
いつか・・・やばいことになるっていう訳です。

これは、決して偶然ではありません。
1,980年代の中頃から、国は秘密裏に人口抑制策の取り決めをしています。
この頃からですね・・・食べ物や化粧品、歯磨き粉などに毒性添加物が
次々と入れられるようになったのは。
無論、イルミナティからの指示と命令があったであろうことは間違いありません。


日本民族弱体化計画 ~ 日本民族抹殺

何も知らない人は、静かに殺されていきます。

あなたも・・・ご家族の皆さんも!






お知らせ

3月25日、最新のメルマガの記事を配信しました。

★メルマガ第39号
急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!


まだ届いていない読者の人は、直ぐにご連絡下さい。
ただちに再送させていただきます。


もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還

★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】

★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】

★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」

★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』

★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第6号『白血病について』
 〇生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料

★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足

★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』

★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』

★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者

★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。

★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。

★メルマガ15号
決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

★メルマガ第16号
東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光



第四期メールマガジン (2016年8月~2016年10月)

★メルマガ第17号
勇気を失うことはすべてを失うことである。

★メルマガ第18号
がん細胞のボディーガードを
光で死滅させる画期的技術を世界に発表!

★メルマガ第19号
高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!

★メルマガ第20号
もしもの危機の時の準備を!
〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。

★メルマガ第21号
家のローンの変動金利があなたを破産させます!

★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器
機械から、マイナスの電子を体内に注入出来れば、
結果としてマイナスイオンが体内で発生します。


★メルマガ第23号
『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』



第五期メールマガジン (2016年11月~2017年1月)

★メルマガ第25号
『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』

★メルマガ第26号
『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』

★メルマガ第27号
『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】

★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』

★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】

★メルマガ第30号
『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』

★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!

★メルマガ第32号
『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』

★メルマガ第33号
『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
〜なぜ日本人は低体温になったのか?』




第六期メールマガジン (2017年2月~2017年4月)

★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!

★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】

★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、
解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!

★メルマガ37号
土岐市・重水素核融合実験の
“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!

★メルマガ第38号
〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!

★メルマガ第39号
〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!











AD