フリーメーソンしか知らない、富士山の
“重大な秘密”と
日本のピラミッド~葦嶽山








今現在、私は広島に住んでいますが、私の家から
車で2時間半のところに庄原という土地があります。
その庄原にピラミッドなるものが存在するとされています。
実は、昨日、そのピラミッド=葦嶽山(あしたけやま)に
行って来ました。
という訳で、記事の更新が出来ませんでした。


日本のピラミッドで一番有名なのが葦嶽山です。
葦嶽山と隣の鬼叫山には、人工的と思われる巨石が一杯あります。
大正初期に神武天皇の財宝が埋められているという噂によって、
この巨石がたくさん倒されました。
また神代アヒル文字が刻まれた岩もあったそうで、
超古代遺跡の可能性も。


葦嶽山(あしたけやま)は、広島県庄原市の東部、
本村町に位置する山である。標高815m。
中腹部から山頂付近にかけ人工的に積み上げたようにも
見える岩の形跡などのあることから、"日本ピラミッド"として
知られており、古くは神武天皇陵と伝えられていた。

Wikipediaより
超古代遺跡
日本ピラミッドといわれる葦嶽山(あしたけやま)は、
昔から神武天皇陵といい伝えられ、その神秘的な山容と
巨石群は古代遺跡の謎とされていましたが、
昭和9年にピラミッド研究家の酒井勝軍が山頂で太陽石と磐境を発掘し
「世界最古のピラミッドの本殿で北側の鬼叫山が拝殿である」
と発表しました。


葦嶽山の近くに、蘇羅比古神社というのがありますが、
蘇羅比古神社の狛犬(こまいぬ)は空を向いているそうです。



☆葦嶽山と鬼叫山(広島県庄原市)

1934年ピラミッド研究家「酒井勝軍」が山頂から直径約3mの太陽石と
それをとりまく円形と方形の磐境を発掘しました。
が、戦前の国家権力によって
頂上の中心石、敷石等は破壊されたということです。
何でもないものを破壊してしまうとは、考えにくいので、
この葦嶽山は、かなり本物である可能性があります。
もし、頂上の中心石、敷石等が、現存していたら、
恐らく、今頃は大変な騒ぎになっていたことでしょう。。



ところで、このピラミッドが建造された年月日が大きな問題です。
なんと、
2万3千年前に造られたと科学分析されています。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=adQaAR8hdR4J&p=%E5%BA%84%E5%8E%9F+%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89&u=www.earthkeeperh3.com%2Ftruth%2Fashitakesan.html

アトランティス大陸が沈没したのが、およそ1万5千年前
そうなりますと、怖ろしい仮説が成り立ちます。

古代ユダヤの最古の源流は、我が国、日本の地であった事になるのです。
ロスチャイルドやイルミナティが、日本に対してなみなみならぬ
関心を寄せるのは、これが本当の真相かもしれないのです。
 



日本⇒アジア大陸⇒アトランティス⇒古代ユダヤ人

そして、その祖先が、歴史を遡ってアジア大陸を逆流して
いつからか、日本の地に舞い戻って来た。
尚且つ、日本の土地とその全てを手に入れようとしている
可能性が大きく浮上して来ました。

この事を真に理解しなければ、今、日本と世界で起こっている
様々な出来事を本当の意味において知ることは出来ないでしょう。


日本からアジアを渡りアトランティスへ、
その末裔が古代ユダヤ人で、また日本に舞い戻って来た!




$wantonのブログ

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=nE2KArecXW0J&p=%E5%BA%84%E5%8E%9F+%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89&u=oshienai.com%2Fkikaku%2Fgakkari%2Fgakkari02.htm

ピラミッドとして神秘視されるのは、ただ三角であることだけが理由ではない。
最初に述べたように、頂上付近に謎の巨石群が存在するのである。

古代の人が儀式に使用していたとされる巨石群。
それらがあることが、この山を神秘視し、
神のように奉っていたことの証拠となるそうだ。


$wantonのブログ




$wantonのブログ





$wantonのブログ




【歴史ミステリー】
日本のピラミッドでマッカーサーは何を探していたのか!?









日本からアジアを渡りアトランティスへ、
その末裔が古代ユダヤ人で、また日本に舞い戻って来た!



「ピラミッドはアトランティスの生き残りが作った」
~元イルミナティ幹部、「暗黒の母」が証言



達人さんの記事より一部引用します。 
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/123.html


$wantonのブログ

2008年1月帰国の日にシアトル空港近くのデニーズ前で。
向かって左がシスコさん,右が元侍女のシェリーさん。
暗く悲しい過去にもかかわらず死ぬ覚悟が出来ているので 
底抜けに陽気なのが救いでもあった。
「暗黒の母」の侍女だった多くの女性は、口封じの為に、例外なく
今日まで暗殺されて来ました。
イルミナティを脱会したシスコさんと元侍女のシェリーさん
は、今でも命を狙われ続けています。
掛け値なしの文字通り、本物のイルミナティだった人達です。


$wantonのブログ

シスコさんのポートランドの家。今は矯正施設になっている。
窓にはライフルで威嚇された弾丸の跡があった。
シスコさんは現在ワシントン州に住んでいますが
命を狙われているのは変わらない。



$wantonのブログ

シスコさんによると 
ピラミッドはアトランティスの生き残りが作った 
と言っていましたがこの写真を見る限りそうとしか言いようがない。



$wantonのブログ

$wantonのブログ










管理人

真性ユダヤ人は、もしかしたら、アトランティス人の
末裔かもしれませんね。
経緯を眺めるとそうとしか思えません。
ピラミッドを建造したのは、ユダヤの石工と云われています。

イルミナティというのは、そのユダヤ人の歴史の中に入り込んで
ユダヤ人になりすました白人の人達で偽ユダヤ人とも云われ、
いわゆるアシュケナ-ジと呼称されている集団です。

日本の歴史の中心に君臨して来たのは、ユダヤの末裔という説が
根強くあり、その信憑性はかなり高いようです。
日本に渡来して来たのは、他にも、漢民族、朝鮮族、マレ-系とか
様々な民族の血が混合した人種には違いありませんが、しかし、
常に、社会の最上部に君臨して、日本の歴史を創って来たのは、
ユダヤの末裔であると云う事らしいです。

http://cosmo-world.seesaa.net/article/114709064.html
~より一部引用

数年前、ロスチャイルドは淡路島や八坂神社・貴船神社・
伊勢神宮を回り感嘆したと伝えられる。
そこにあったものは、古代ユダヤ儀礼の再現であった。
今では日本こそ失われた末裔の地だというのがラビたちの
共通認識となっているといわれる。

いったい、ここ日本ははどのような地なのか?

日本には古代ユダヤの血が息づいている。
それは間違いなく、だからこそロスチャイルドも日本に
なみなみならぬ関心を寄せ、自分で淡路島に立ち、その土地を買った。

-引用終わり-




フリーメーソンしか知らない、富士山の“重大な秘密”!? 
メーソン会員証に描かれた、日本ピラミッドの謎!!

http://tocana.jp/2014/06/post_4151_entry.html


    


念願が叶い、世界遺産に登録された富士山。
日本一の標高を誇る霊峰だ。秀麗な姿は海外でも有名で、
日本の代名詞になっている。
はからずも、それを実感したのは、
秘密結社フリーメーソンの会員証を拝見したときのことだった。
日本のロッジに所属するフリーメーソンが所持する会員証には、
富士山が描かれているのだ。

富士山には火口がある。横から見ると、火口部は水平で、
ちょうど富士山は台形のような姿となる。
フリーメーソンの会員証に描かれた富士山も、しかり。
その上に、万物を見通す目、通称プロビデンス・アイが光っている。

そう、これは、まさに1ドル札の裏に描かれたピラミッド・アイ、
そのものである。富士山は霊峰であると同時に、
ピラミッドに見立てられているのだ。

実際、“日本ピラミッド”という概念がある。
古史古伝のひとつ『竹内文書』には、
広島の葦嶽山や長野県の皆神山など、超古代文明の神殿として
日本ピラミッドが建設されたことが記されている。
日本ピラミッドとはエジプトのピラミッドと違い、
自然の山を利用して、巨石などを配して整形された山岳祭祀遺跡の
ことで、秋田の黒又山などは山頂部から縄文土器が発見され、
学術的にもその存在が認められている。

今回、世界文化遺産として認められた富士山は、まさしく霊山であり、
日本ピラミッドにふさわしい。富士山山頂には神社があり、
周辺には磐座や巨石遺構が多数存在し、
まさに日本一の山岳祭祀遺跡である。
フリーメーソンがいうまでもなく、富士山はピラミッドなのである。

 ちなみに、お札の都市伝説として、
100円札とピラミッド・アイなるものがある。
描かれた富士山を透かすと、山頂部に裏に描かれた野口英世の
片目が見えるというもの。フリーメーソンの会員証、
もしくは1ドル札と同じ構図だ。もちろん、これは偶然ではない。
明らかに仕組まれたものだ。

 フリーメーソンは知っているのだ。
富士山がいかなる山であるかを。
たんに霊峰という意味のみならず、もっと重大な秘密が存在する
ことを認識している。
中でも、彼らが注目しているのは
富士山山麓に存在した超古代文明である。
度重なる噴火によって滅んでしまったが、
かつて富士王朝なるものがあった。

その富士王朝を開いたのは、
はるかシルクロードの彼方からやってきた神々である。
そう伝えるのが、もうひとつの古史古伝『宮下文書』である。
秦始皇帝の命を受け、不老不死の仙薬を求めて旅立った徐福が
目指した蓬莱山とは、まさに富士山のとであり、
彼が文書としてまとめたのが『宮下文書』の始まりであるというのだ。

徐福は童男童女のほか、さまざまな技術者を引き連れて出航している。
彼らは、ある意味、古代のフリーメーソンである。
秦始皇帝の陵墓がきれいな四角錐であり、かつ徐福ともども
ユダヤの血を引いているという説を鑑みるとき、
あらためて富士山の存在がクローズアップされてくる。

本書『富士王朝の謎と宮下文書』は、
これまで深く語られることのなかった『宮下文書』を手掛かりに、
失われた富士王朝の実像に迫っている。
世界遺産に登録された今こそ、富士山の封印を解く時ではないだろうか。





AD

前記事←

「公正中立って当たり前の事しか言ってないだろ」

って仰るおもろい人達へ!




やはり、思ってた通りに出て来ました。

本当にクダラナイけど、一応、反論しておきます。

自民党もバカじゃありませんから、

万一、表に出てしまった時のことを考えて文言を選んでます。

「中立公平」って言葉は、最もソレから縁遠い人がよく使う言葉です。

それに、誰がそれを言ったかによっても、まるで意味が違って来ます。

なにしろ、不正選挙を組織的にやっていると、ネット中で大騒ぎになっ

ている自民党が言放っている訳ですから(笑)

ヤクザが、あなたの前に立ちはだかり、

「暴力はいけねぇよなぁ~オイ」

「人類、みな兄弟」・・・ってか!?


埋め込み画像への固定リンク


どこぞの方々がのたまうように・・・

「言ってることは、間違っていないだろう」ってか!?

そもそも、要望書っぽいものを送られたマスメディアにしても

額面どおりに受け取るようなバカはいないと思うよ。

これは、尾ひれのついた、ある意味での警告だと

受け取るのが、メディアの業界の常識でしょう。

何故、こんなものを送って来たかは、何も言わなくとも

即座に分かるといったところでしょう。

都合の良い部分や建前だけを前面に出して、正当化しようと

するのは、自民党もカルトの連中も同じって訳だ。

その典型的な例が、「集団的自衛権の行使の容認」、における

極めて矮小化されて、本質からまるで遠い大嘘の説明。

早い話が、米軍の下請けをして、相手を殺せっていう、

とてもシンプルな命令を分かりにくく説明しているだけの話だ。

国民の多くは知らないだろう!?

集団的自衛権を行使する為に、絶対必要とされるものがある。

これは、世界の条約の中で厳格に規定されている。

つまり・・・

集団的自衛権を行使する前に、

その当事者である相手国に対して、

真っ先に、 「宣戦布告」 、しなければならない。

でなければ、集団的自衛権を行使は出来ないのである。

そんな事、自民党は一言も国民に伝えていない。

あくまでも、極めて矮小化された綺麗ごとだけの説明に

終始しています。

相手国に宣戦布告する事の意味を分かってんのか!?

報復として、日本の54基もの原発のどれかをミサイル攻撃

される可能性も大いに有り得るし、

戦域によっては、戦術核が使われる可能性もある。

それが、世界の軍事の常識というものだ。

これ ↑、国民は何も知らされていないよ。

日本の原子力発電所の最上部には、核燃料の冷却装置があり、

外部から、通常ミサイルが着弾したら、福島の二の舞になる。

そうなると、もはや、日本は完全に終了だろう。

もういい加減、自分の都合のよいとこだけを抜き取って、

吹聴するが如きの工作プロパガンダは止めたほうがいい。

私の記事にも同じコメントが来ていますが、ウザイので、

即、削除しました。

自民党が、わざわざ、あのような分かりきった要望を

マスメディアに流した事の本当の意味を理解しなければならない。

私の読者の皆さんには、既に、分かっているはずです。

一々、何でこんな説明までしなければならないのか。

今現在、自民党が行って来ている政策に対して、

日本国民には、大いなる不満と怒りが渦巻いています。

それをバカ正直に流すなって話でしょう。

テレビ出演の安部総理は、まさに、それに対して怒ったのだ。

正直、子供じみていると思う。

パラノイアは、何も安部総理だけじゃない。

その周辺にいる在日カルトも、みな同じだ。

もみじ

最後に、まだ見ていないといった方々の為に、

とても大事な記事を以下に添付しておきます。

ヨロシク ^ ^

① http://ameblo.jp/64152966/entry-11950481718.html

② http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html

↓ 

③ http://ameblo.jp/64152966/entry-11951293321.html




写真




AD

【衝撃スクープ】

安倍政権が在京キー局に報道圧力 

メディアは一切報じず




埋め込み画像への固定リンク





DAILY NOBORDERさんのサイトより

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1338681


衆議院が解散され選挙戦が始まったばかりだが、それに向けて

安倍政権がメディアに対して報道圧力をかけていたことが

ノーボーダーの取材で明らかになった。


ノーボーダーは自民党が萩生田光一筆頭副幹事長と報道局長の

連名で在京テレビキー局各社に対して政権に不利な報道をしない

よう要請する文書を入手し、26日のインターネット番組

「ニューズ・オプエド」の中で報じた。



「選挙時期における報道の公平中立ならびに公正の確保について

のお願い」と題し、在京テレビキー局各社の編成局長と報道局長に

宛てた文書によると、2009年の民主党政権誕生時に偏向報道が

あったとした上で、以下の4点について要望を出している。



1.出演者の発言回数や時間を公平にする


2.ゲスト出演者の選定についても中立公平を期すこと


3.テーマについても特定の出演者への意見が集中しない

  よう公正を期すこと


4.街角インタビューなどの映像で偏った意見にならない

  よう公正を期すこと


については、これまでもテレビ局側の自主規制により

候補の取り扱いが平等になるよう配慮されているが、

については番組の出演者にまで介入し、

は番組内容についても介入している。


特にについては

アベノミクスなどの政策について議論することも止めろという圧力で、

「事実関係について淡々と報じるように」と指示されたという証言もある。


は、安倍総理が解散直後の19日に各局テレビに出演した際、

TBSの「ニュース23」の街角インタビューでアベノミクスを批判する

ような映像が流れ安倍総理が番組中に激怒する一幕があり、

これを受けての圧力であるとみられる。


また、この文書は11月20日付けとなっており、在京キー各局は

このような政治的圧力を加えられていながら、

少なくとも6日間一切報じておらず、

すでにテレビ報道が政権の意向に添う形になっている

現状が明らかになった。


「ニューズ・オプエド」にゲスト出演していたジャーナリストの

カレル・ヴァン・ウォルフレン氏は「選挙管理委員会から来るなら

まだしも、一つの政党から来るのは一党支配の政治が存在する

ことの証明だ」と話し、30年前とのメディアの違いを問われると、

「ジャーナリストの人たちがジャーナリズムの本分を忘れている。

真実を語らなければ、ジャーナリズムを失うだけでなく、

国まで失ってしまう」と述べ、変わらない日本のメディアの状況を嘆いた。

<引用終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










HOHSHU( NO WAR! )  @tsghoh

https://twitter.com/tsghoh/status/535576456101781504

安倍首相昨夜のTBSニュース23に緊急出演。

キャスターの質問攻めにたじたじとなる。

TBSはあまりにもの話題でその映像を全て削除してしまった。

アメリカのサイトに投稿した人がいる。これなら消されない。

http://www.dailymotion.com/video/x2aitr8_news23-namasyutsuenabesyusyounitou-sousenkyononerai_news


必見 ↑












徳永みちお  @tokunagamichio

https://twitter.com/tokunagamichio/status/537192154733359104

NHKニュース7で衆議院選挙に向けての世論調査の結果を

やってたが【衆院選に何を重視】という項目の中に

「集団的自衛権」も「特定秘密保護法」も無いのにビックリ!

「外交・安全保障」にひとくくりとは?

NHKさん酷いよ(怒)。



埋め込み画像への固定リンク






安保 隆(脱不正選挙・脱被曝)  @AmboTakashi

https://twitter.com/AmboTakashi/status/536106661132238849

「クーデターを成功させるには、まず放送局を占拠する。

安倍・国粋主義はそれを見事に実現、クーデターを成功させている」

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52087573.html







・ガブリエル ( 只今、飼い猫の喪中 )  @ainokuroko

https://twitter.com/ainokuroko/status/535101202887737344

安倍晋三は、

「秘密保護法で報道抑圧されたら辞任する」と

テレビで発言しました。

この男が、ただの一度でも国民に真実を言ったことがあるか。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3181.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






もみじ


管理人


テレビ出演などにおける安倍総理の激情性を見るにつけ、

http://www.dailymotion.com/video/x2aitr8_news23-namasyutsuenabesyusyounitou-sousenkyononerai_news


どうしても、ある言葉が浮かんで仕方ありません。

無論、テレビや国会での話だけではありません。

今日までの行状が、その全てを物語っています。


パラノイア・・・


ウィキで調べてみました。



パラノイア~偏執病

概要

自らを特殊な人間であると信じたり、隣人に攻撃を受けている、
などといった異常な妄想に囚われるが、強い妄想を抱いている、
という点以外では人格や職業能力面において常人と変わらない点が特徴。

これが日常生活や仕事の遂行に支障をきたすレベルにまで

達したものが、妄想性パーソナリティ障害とされる。


症状

〇被害妄想
 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心。
 自分は特別で何者かに監視、要注意人物と見られていると思う。


〇誇大妄想
 超人、超越者、絶対者という存在へと発展する。


〇激しい攻撃性

 誹謗中傷など。
 弱肉強食というような考えで弱者に対して攻撃的である。


〇自己中心的性格
 自分が世界の中心ではという妄想で絶対者ではないかという妄想。


〇異常な独占欲
 独占欲は多数から100%に向かう。独裁者的な妄想を持つ。

〇悪魔主義(サタニズム)
 悪魔的なものに美しさを見る。

<引用終わり>

━─━─━─━─━─

しかし、どれもこれも当てはまりそうで、本当に怖い。

そんな感じを受けるのは、果たして、私だけだろうか!?

こういった人間は、一般社会には適合しにくいものである。

社会人になって、13年もの長いニート歴があったのを見ると

なるほどと、うなずけなくもない。

海外では、安倍総理とその取り巻き(お友達)が

日本における最も腐敗した極右勢力であることは、

常識として誰もが知っているそうである。

パラノイアに刃物って、ちょっと、危険過ぎやしないだろうか?

病気で危険な人物が、日本の舵取りをしてちゃ~・・・いけないと思う。

独裁者になっていきます。

今回の報道圧力は、その一端に過ぎません。







S_Shmizu  @cao58020

https://twitter.com/cao58020/status/535203481825845248

たった一分、人によっては数十秒で読めますから、

選挙前に、ちゃんと読んでみて下さいね。














AD

新型インフルエンザもデング熱流行も、

全て医薬業界による金儲けの陰謀だった?








2014年11月19日


新型インフルエンザもデング熱流行も、

すべて医薬業界による金儲けの陰謀だった?

http://yukan-news.ameba.jp/20141119-31/


<転載>


世界中で重大事が起きるたびにネットを飛び交う

「その裏には巧妙に隠された驚くべき事実が…」

「実は私たちの知らない巨大な力が…」といった陰謀論。

政治・経済を陰で操り、人類を支配するのは秘密結社なのか? 

それとも宇宙人なのか? 一見、荒唐無稽なストーリーが

次々と飛び出す背景を実例とともに検証するシリーズ第4回!

■インフルエンザ流行は薬で儲けるため?

鳥やら豚やら新型やら、次々と新種が出てくるインフルエンザ。

そこに医薬業界の暗躍を疑う陰謀論も続出する。

インフルエンザの予防接種は医薬業界のドル箱だ。

だがワクチンは効かないので、多くの人に予防接種を受けさせる

には時々、陰謀で脅しておく必要があるというのだ。

1976年、WHO(世界保健機関)とCDC(米国疾病予防管理センター)

は、新型の豚インフルエンザの大流行を警告した。アメリカ政府も

マスコミを総動員してワクチン接種せよと大キャンペーンを繰り広げた。

だが新型というのは、豚用ワクチンが売れなくて困った製薬会社が

人間用として売るためのウソっぱちだった。

ワクチンの副作用で数十名もの死者が出て接種は中止されたが、

それでも製薬会社は十分に利益を上げた。

2006年には、WHOがインフルエンザの大流行に備えて、

ワクチンの大増産などの行動計画を発表。

日本政府もタミフルを大量に購入し、もちろん製薬会社は

大きな利益を得て株価も高騰した。

また、09年の新型豚インフルエンザでは、

WHOが危険度を最高レベルのフェーズ6と宣言。

マスコミは大騒ぎしたが、結果的に空騒ぎだった。

感染の恐怖を煽(あお)れば、医薬業界は活気づく。

そのために新型ウイルスがひそかにばらまかれ、

パニックが演出されているのである……。

【陰謀論研究の第一人者・田中聡氏による分析と解説】

医薬系の陰謀論が多いのは、人を助けるはずの仕組みが

巨大な利潤追求システムであること自体が理不尽で、

陰謀を構造化したようなものだからでしょう。





■デング熱で株価を操作して大儲け?

インパクトのある病名の割には、症状が軽かった日本のデング熱。

大騒ぎしたのはなぜだったのか?

デング熱は、マスコミの反応が過剰だった。

それほど重い病気ではなく、昨年も海外で感染して帰国後に

発症した人が249人もいた。戦後初の国内感染といっても

限定的なものだ。

それをあんなに大騒ぎしたのは、代々木公園で予定されていた

大規模な反原発集会を中止させるための陰謀だったという説が!

しかも、陰謀論はまだある。

もっと大きな狙いは株価操作だ。

騒ぎのさなかの9月3日、フランスの製薬大手サノフィがデング熱を

予防する世界初のワクチンの臨床試験で効果を確認したと発表した。

続く5日には、ベンチャー企業の医学生物研究所がデング熱ウイルス

の増殖を抑える抗体の開発に成功したと発表。

また、武田薬品は昨年5月にデング熱ワクチンを開発した

米インビラージェン社を買収しており、来年にも臨床試験を始めるという。

あまりにもタイミングがよすぎるデング熱騒動は、

これらの企業の絶大なPRになった。

すべては、そのために起こされた騒ぎなのかーー。

当然、株価は上昇。殺虫剤や虫よけスプレー、

薬局関連の株価も高騰した。

裏でこのシナリオを描き、

インサイダー取引でガッポリ儲けたやつがいるに違いない……?

【陰謀論研究の第一人者・田中聡氏による分析と解説】

株価に影響する事件があると、必ず株価操作のために起こされた

という陰謀論が生まれます。

その場合、利益を得た者が犯人というのも陰謀論の定石です。


●田中聡(たなか・さとし)


1962年生まれ、富山県出身。怪しげなもの、奇妙なものを

大マジメに論じ、分析することに定評のある文筆家。

『怪物科学者の時代』(晶文社)、『妖怪と怨霊の日本史』

(集英社新書)など著書多数。

近年盛んになった陰謀論の核心に迫る近著『陰謀論の正体!』

(幻冬舎新書)が好評発売中 【関連記事】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もみじ

このアメーバニュースを知ったのは、

NAVER まとめの記事に引用されていたからです。


衝撃!

インフルエンザの予防接種は「金儲けのため!」という声があるらしい

http://matome.naver.jp/odai/2141657578055781601



正直、驚きました。

ヒェー~・・・アメーバさん、大丈夫なの?って感じしませんか(笑)

最初、記事の題名は、以下のものにしていました。


新型インフルエンザもデング熱流行も、

全て医薬業界による金儲けの陰謀だった?

~アメーバニュースより


さすがに、ちょっとまずいかなと感じ、自主規制しました。

アメーバさんからもクレームが来るかもしれないし、

それに、削除されることも危惧した次第です。

特定秘密保護法が、12月10日から施行されますし、

もうそろそろ、やばくなって来ていますから・・笑。


特定出来る名称は、〇〇にしたり、何等かの工夫をしなければ、

この先、やっていけないのではないかと考えたりもしています。

私の過去記事なんて、み~んな引っ掛かるかもしれませんね。


ところで、私の個人的な話ですが・・・

バイトの勤務先より、例によって、インフルエンザワクチンの注射を

職場で受けるように、指示されました。

その指定日が、11月25日、そう、昨日だったのです。


私は熟慮の末、お断りしました。

たくさんの読者の方が見てくれている自分のブログにおいて、

ワクチンの危険性を検証し、そして、打つべきではないと訴えている

にも関わらず、自分が打ってしまったのでは、これは、信用して

いただいている読者の方々に対して背信行為になると考えたからです。


無論、解雇になる可能性も高いので、その事は覚悟しています。

会社の義務規定になっているとしたら、解雇されても文句は言えません。

仕事だから仕方無いと、多くの人が理解してくれる可能性もある訳ですが、

一個人としては、確かに、そうかもしれませんが、「光軍の戦士」としての

立場からすると、そういう訳にはいきません。


実は、以前からの知り合いで、たもぎ茸の栽培と販売の会社を

やっておられる旧知の社長さんから、ここ最近になって、仕事を

少し手伝って欲しいとの申し入れを受けています。

もしかしたら・・・、その方向になるかもしれません。

もしその様になったら、皆さん、宜しくお願い致します。

真っ当に生きていこうと思ったら、それなりに障害は無数にあり、

現実は、かなり厳しいとの想いを実感している今日この頃です。


少なくとも、今まで、散々、ワクチンを推進して来ておいて、

都合が悪くなったら、自分のブログを全部削除してしまう

どこかの国会議員と、そして、この私とでは、その本性はまるで違います。




もみじ


安保 隆(脱不正選挙・脱被曝)  @AmboTakashi

https://twitter.com/AmboTakashi/status/531274004544241665

あれだけこのワクチンを推進していた三原じゅん子議員。

今は子宮頸癌ワクチンを記述したブログを全部削除したらしい。

被害者の娘さんと母親が何度となく『話を聞いて下さい!』と

直談判しに会いに行っても『忙しいから』と逃げて行くらしい。

http://ameblo.jp/mashiroryo/entry-11948907505.html




関連記事


2013年1月21日
予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行
~たもぎ茸
http://ameblo.jp/64152966/entry-11453543181.html





2013年4月7日
子宮頸がんワクチンの99.9%が
接種をした女性に全く効果がない事を厚労省が認めた

http://ameblo.jp/64152966/entry-11506713698.html



2013年2月20日

ある米軍女性兵士の命を掛けた最後の告発
   ~安部が進めるFEMAと豚インフルの恐るべき真相

http://ameblo.jp/64152966/entry-11474417045.html





原子力規制委員会は、「SPEEDIの拡散予測」を

原発の再稼働後に事故が起きても活用しない方針







【深掘り】SPEEDIの拡散予測「活用せず」に波紋も

| 沖縄タイムス+プラス

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=91968&f=t

福島の原発事故で政府による拡散予測の公表が遅れて

批判された緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム

「SPEEDI」について、原子力規制委員会は原発の再稼働後に

事故が起きても活用しない方針だ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ウィキペディアより


緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムは、
原子力発電所などから大量の放射性物質が放出されたり、
そのおそれがあるという緊急事態に、周辺環境における
放射性物質の大気中濃度および被曝線量など環境への影響を、
放出源情報、気象条件および地形データを基に迅速に予測する
システムである。

SPEEDIでは、関係府省と関係道府県、オフサイトセンター
および日本気象協会とが、原子力安全技術センターに設置された
中央情報処理計算機を中心にネットワークで結ばれていて、
関係道府県からの気象観測点データとモニタリングポストからの
放射線データ、および日本気象協会からのGPV(格子点資料)データ、
アメダスデータを常時収集し、緊急時に備えている。

原子力発電所などで事故が発生した際、収集したデータおよび
通報された放出源情報を基に、風速場、放射性物質の大気中濃度
および被ばく線量などの予測計算を行う。
これらの結果は、ネットワークを介して文部科学省、経済産業省、
原子力安全委員会、関係道府県およびオフサイトセンターに迅速に
提供され、防災対策を講じるための重要な情報として活用される
ことが期待されていた。

2014年10月8日、原子力規制委員会は原子力発電所の重大事故
での住民の避難範囲を決める際、このSPPEDIの計算結果は
利用しないと決めた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人


最下部の青文字は、読売新聞2014年10月9日13S版37面と

なっていますが、既に、削除かリンク切れになっています。

当時、SPEEDIの公表が行なわれなかった事、迅速に発表

されなかった事について、文部科学省と原子力規制委員会との

間で、責任のなすりつけ合いが行なわれています。

http://bewithgods.com/hope/frea/s2011311r13.html

これが、まず一点。

更に、後から公表された分析結果においても改竄されて発表

された形跡が認められます。

これが、第二点。

例えば、3月15日に首都圏を襲った最悪汚染放射能ブルームが、

皇居を前にして、Uターンして、引き返している点などを見ても、

後々、その問題点を指摘され、責任の所在が問われるのみならず、

今や、その改竄を指摘されるなどの様々な問題を抱えている、

いわゆる、いわく付きのブラックボックスと化している訳です。

SPEEDIの予測結果も一部不自然なのは明白。

なぜか放射性雲が皇居の寸前でUターン。ありえませんね。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11942296353.html











埋め込み画像への固定リンク



SPEEDIの大幅予算削減や、利用しないとの原子力規制委員会の

発表は、こういった経緯から生まれたものと考えられます。

早い話が、こういった従来のSPEEDIを闇から闇へと葬りたいのが

本音なのではないでしょうか。

次世代のSPEEDIの利権獲得争いも当然有り得る訳ですが、

国民が、生きるか死ぬかの瀬戸際の時に、全く役立てられなかった

ことは、歴史に深く刻まれるであろうことは間違いないと思います。

そもそも、福島第一原発が爆発してからの放射能拡散シミュレ-ション

は、日本国が、国民に知らせることは、ほとんどありませんでした。

それを伝えたのは、唯一、海外の機関だけだったのです。

SPEEDIの精度の評価云々で、その責任から逃げることは、

卑怯者のやる事です。

大きな意味において、やるべきことはあったはずです。




埋め込み画像への固定リンク










α線β線γ線中性子線

http://contest.japias.jp/tqj14/140054/syurui.html



どんな放射性物質(核種)があるの?

http://www.pref.niigata.lg.jp/houshasen/radiation_ri.html



アルファ線を出すもの

ウラン238

プルトニウム239

プルトニウム240

ラドン222

ベータ線を出すもの

ストロンチウム90

ヨウ素131

トリチウム

ビスマス214

鉛214

ガンマ線を出すもの

セシウム137

コバルト60

カリウム40

ビスマス214

鉛214

中性子線とは!?

http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/280.html

自然界で中性子やその他の粒子などの衝撃なしで核分裂を起こす

“自発核分裂”の確率の高い代表的物質は、確率順に挙げると、

プルトニウム240(489000回/sec・kg)、プルトニウム239(7回/sec・kg)、

ウラン238(6.9回/sec・kg)、ウラン235(5.6×10マイナス3乗回/sec・kg)

です。

これらの物質は、自然界で“自発核分裂”を起こして、

原子炉内部の核分裂と同じように、中性子線を放出します。



昨年8月26日に経済産業省から発表された放出核種の試算表によると、

この4つの核種の中で、ウランについては全く発表がありません。

プルトニウムについては、239と240が同量とされています。

プルトニウムより10000倍以上大量に放出されたネプツニウムが

半減期2.356日でプルトニウム239に変換したため、

プルトニウム239は240の約20000倍あると推定されます。

自発核分裂は、7:489000であることから、ウランを無視すると、

140000:489000の比率、すなわち約1:3でプルトニウム239と

240から出ている中性子線ではないかと思われます。

核燃料のウランについてみてみますと、ウラン235と238は、

原子炉中では、燃料装てん直後は3~5:97~95ですが、

運転後は1:95になります。ウラン235の自発核分裂は、

ウラン238と比べると無視してよいほど少ないことから、

プルトニウム239とほぼ同頻度のウラン238の自発核分裂のみ

が問題となります。

結論として、福島県中通りや栃木県北部で検出された中性子線源は、

プルトニウム240がメインで次がプルトニウム239、ウラン238も

あるが比率不明ということになります。

プルトニウムがゼロでウランのみからアルファ線と中性子線が

検出される状況は、原発事故による放射性物質の飛散では

考えにくいことから、この地域にプルトニウム汚染があることは、

間違いないと思われます。

この地域がアルファ核種のプルトニウムで汚染されていること、

そして、それなりの程度の汚染であることが、

中性子線検出からも裏付けられました。

また、3号機の爆発は使用済み燃料プールの即発臨界による

核爆発を伴っていること、使用済み核燃料にはウランが

プルトニウムよりもずっと多く含まれていることから、

実際はプルトニウムよりもウランで汚染されている可能性の方が

ずっと高いと思われます。


私の知り合いが同じ機種で東京の測定を行っています。

東京では、1cpsの地域が多いとのことですが、

最高8cpsの中性子線が検出されるところがあるということです。

局所的には、福島県中通りや栃木県北よりも高濃度汚染地域が

あることが分かります。

これにはいろいろな説があるかと思いますが、

現時点で一番有力なものは、以下の説です。

昨年3月11日の東日本大地震による東京湾を襲った津波で、

千葉の石油会社のコンビナートが火災を起こしました。

隣接地にチッソの工場があり、触媒として劣化ウランが

約780キロ保管されていました。

石油会社の火災が延焼して、この劣化ウランは、

ほとんど燃えてしまいました。

劣化ウランというのは、天然ウランからウラン235を抽出した後の

ウランで、チッソ工場に保管されていたものは、ウラン238が

99%以上で、ウラン235は0.3%であったと発表されています。

マスコミ報道では、放射性物質は0.3%であるから、

つまりウラン235だけが危険なものでその量は少ないから、

健康被害の心配はないと報道されていました。

これは、全くのウソです。

  

ウラン238も放射線を出します。アルファ線と中性子線です。

原子力発電用の濃縮ウランは、ウラン235が3~5%で、

残りはウラン238、劣化ウランは、ウラン238が99%以上です。

放射線を出す比率~放射能は、半減期に反比例すると考えられます。

ウラン238の半減期45億年、ウラン235の半減期7億年を

成分比率で加重計算すると、放射能は、

濃縮ウラン:劣化ウラン=100:87.3となり、大きな違いはありません。

  

この劣化ウランが燃えた煙が、東京地方を汚染したと考えられ、

大量のアルファ線と中性子線を放出していると考えられます。

つまり、この説によると、東京地方の中性子線源は

福島原発事故由来ではないということになります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もみじ


2014年11月初頭、当ブログで最も読まれた記事


2013年3月4日


東京湾岸と千葉が20トン劣化ウラン地獄に!
汚染の事実を知る内閣府官僚とイオンは千葉から脱出

http://ameblo.jp/64152966/entry-11483165983.html



私に寄せられたツイッタ-より

こまさん ‏
@tweaglej

@wantonblog

家族全員、ウラン被曝していた、下の子の値が一番高い、


ウランはどこからと探していたが理由はこれか、近日、検査値が出る、


ゼオライト服用の結果もわかる。情報をありがとうございます。

#内部被曝 #良い情報


~中略~


「ホットスポットの放射線測定は、セシウム合算線量だけであり、


ウランなどの核種は測定されていないし、汚染にカウントされていない。

ウラン汚染も加えれば、

東京湾岸地域、東京東部、千葉県の汚染は


すさまじいレベルになるらしい。」 









$wantonのブログ




同時多発ペロ!

テーマ:

同時多発ペロ!







フェイスブック

Salvador Houseさんより

https://www.facebook.com/salvadorhouse?pnref=story





     写真








写真






Salvador Houseさんの写真


Salvador Houseさんの写真Salvador Houseさんの写真







写真








かわいい犬猫bot  @kawaiiomoshiro

https://twitter.com/kawaiiomoshiro/status/520063990831935488

同時多発ペロ

埋め込み画像への固定リンク





もみじ

アライグマが猫のエサをとって食べる

https://www.youtube.com/watch?v=jv0iOBrPITc








ORICON TV認証済みアカウント @oricontv

https://twitter.com/oricontv/status/514705204868939779

スマホでカエルにミミズの映像を見せたら驚くほどの大人気に!

http://tv.oricon.co.jp/archives/16495


埋め込み画像への固定リンク




【公式】♡女子力向上クラブ♡  @jyosikura

https://twitter.com/jyosikura/status/529885938168496128

【4歳の娘に「昔のこと覚えてる?」って聞いたら、

前世で亡くなる瞬間のこと喋って怖いんだけど】

前世を知ってるぽいうちの娘。

絶対4歳じゃ知りえないこととか言ってたしガチかもしれない…

 http://aptr.jp/app574/

もみじ

管理人の身に起こった流血事件(実話)


もう大昔に、私に起こった本当の話を初めて公開します。

中学~高校と、卓球部に所属していました。

高校生の時に、たまに、母校の中学に教えに行っていました。

その時に、ある事件が起こったのです。

中学の女性部員に、可愛い女の子が一人いたのですが、

その女の子を狙って、街の不良愚連隊の一部が、

執拗に、つけ狙っていました。

今でいうところのストーカーって奴ですが、

仲間二人を連れて来て、中学の屋内練習場にたむろして、

ブラブラしているのです。

今では、そのような事はあまり考えられないのですが、

地方の田舎の、しかも、当時はまだまだ素朴な世相でしたから、

そんなにおかしい出来事でもなく、普通にあったのです。

練習が終わりに近づく頃、そこの屋内練習場の舞台裏に、

その女の子を呼び寄せて、帰らしてもらえないのでした。

イタズラ目的も当然考えられました。

中学の後輩の他の女の子が、困って私に相談を

持ち掛けて来ました。

私は、正直、怖かったので、卓球部の顧問の先生を呼んで、

女の子を帰してもらうように伝えたのです。

ところがです・・・

いつまで経っても全然来ないのです。

恐らく、先生も怖かったのでしょう。

報復が待っている可能性が非常に高いからです。

もしかしたら、自宅に火をつけられるかもしれない。

そんな悪い連中だったのです。

その時点で、私も観念せざるを得なくなってしまいました。

少し、身体に震えが来ていました。

だけど、誰かがやらなくっちゃ~と、意を決しました。

練習場の舞台裏に出向いて、その女の子に言いました。

「もう、終わりだから帰りなさい」・・・と。

その時、その様子を見ていた主犯格の二十歳過ぎの男が、

猛然と、私に向って来たのです。

「 なにをいらんことをしょーるんなら !」

そして、私の顔面めがけて、頭からラケットで強打したのです。

相手は、ヤクザで凶暴な奴ですから、私もある程度、覚悟は

していたものの、予感のようなものが現実に起こってしまいました。

私の顔面から、血が噴出しました。

私も直ぐに、反撃に移りました。

相手の顔面に、右ストレートを一発お見舞いしてやりました。

その時に、相手の男の膝が、ガクッと落ちるのを目にしました。

しかし、相手も直ぐに立ち直り、顔を真っ赤にして、激高して、

私に向って来たのです。

そこから、屋内練習場はまさに、修羅場と化したのです。

その現場に居た生徒たちは、その大立ち回りの一部始終を

目にした訳です。

あるところから、街のチンピラの仲間が、間に入って、

もう止めるように、仲裁に入ったのです。

結果的に、それが、試合終了のゴングとなりました。

彼等の仲間も、この事件が、更に大きく拡がることを嫌がり、

ほどほどのところで収めたかったのだと思います。

脛に傷を持つものの習性だったのかもしれません。

卓球部の問題の女の子は、無事、帰宅出来ることになりました。

彼女の家の人からは、御礼を言われました。

ところが、その事件が表に出ることはありませんでした。

学校も彼女の家の親も、仕返しが怖かったのでしょう。

当時は、「御礼まいり」、っていう仕返しが常識になってましたから。

嫌われた学校の先生などは、卒業の時、便所の裏に呼び出され、

暴行や嫌がらせも結構あったと聞いています。

まして、闇夜に自宅に火をつけられたら、誰の仕業が特定出来ず、

泣き寝入りするのが関の山です。

私もその夜以降、家に火をつけられないか、ずっと心配でした。

幾ら、貧乏しててボロ屋であっても我が家でしたから。

一般の庶民が、ヤクザを恐れるのもそれが一番の理由です。

まあ、今時のヤクザは、そんなショボイことはしないでしょうが。

当時の世相は、今とは随分違っていました。

しかし、考えてみると、こういった少年時代の原体験が、

今の私の基礎になっているようです。

今や、当時のあのようなチンピラなんかではなく、世界や日本を

支配する巨悪が相手です。

相手が巨大なモンスターであっても、途中から、生き方を変える

なんて、器用な生き方など、今更、出来る訳もありません。

殺られたら、仕方ないと割り切る他はありません。

最後に、

私には、一切の政治色も宗教性も無いし、全く関係ありません。

ひたすら、内なる心の声に従がって、成すべきことをやり、

そして、そのままを文字にしていくだけです。

恐らく、それは私が死ぬまで続くことになるでしょう。


ありがとうございました。



関連記事

190cmもある元ヤクザとの激闘の記録!
   ~セクハラ総集編

http://ameblo.jp/64152966/entry-11714633475.html










ガン撃退のエース「タモギタケの秘密」はコレッ!






               




出典より


政府は今年度から「第3次・対がん10か年総合戦略」を
スタートさせているが、人間とガンとの闘いは依然として続いている。
高齢人口の増加や感染症死亡の減少によって、1981年、ガンは
ありがたくないことに、"日本人の死因の第1位"を占めるように
なってから現在に至るまで、その不名誉な座を占め続けている。

私は、「タモギタケ」の効能を試すために、病院やクリニック、
専門医に臨床実験をお願いした。その際、政府が策定した"ガンを
防ぐための12か条"(環境中の発ガン要因探索やガン抑制物質の
研究などに基づいた)を、臨床患者からのアンケートを依頼した。


1 バランスのとれた食事をとる
2 毎日、変化のある食生活を
3 食べすぎを避け、脂肪は控えめに
4 お酒はほどほどに
5 タバコは吸わないように
6 食べ物から、適量のビタミンと繊維質をとる
7 塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから
8 焦げた部分は避ける
9 カビの生えたものには注意
10 日光にあたり過ぎない
11 適度にスポーツをする
12 体を清潔に


これらの項目は、医師から"ガン"と診断されてから順守するもので、
普段は「俺は絶対にガンにはならない」あるいは「人一倍、俺の体は
健康だから大丈夫だ」といった人は、この"12の戒め"とは無縁の
生活を謳歌していたに違いない。だが、体のあちこちに"予知"
または不吉な"予兆"が出てきた途端、酒を控えたりタバコを
禁煙したりとあたふたするのが、ガン患者の通り相場とされている。

"ガン"と一口でいうが、いろいろと症状がある。
一般によく知られているのが「胃ガン」「肺ガン」「肝臓ガン」
「すい臓ガン」「食道ガン」「大腸ガン」などがその代表的なもの。
女性には、これに「乳ガン」「卵巣ガン」などが加わり、
これでは「死因の第1位」を依然として続行中だという理由がよく分かる。

私は「タモギタケ」の成分については当然のように熟知しており
"ガン"の攻撃に有効な"キラーT細胞"の働きが効果的期待と、
"植物特有の抗酸化物質"の相乗効果で、ガン細胞の遺伝子の
暴走を食い止めることが出来るのではないか、と考えていた。
キラーT細胞は、抗ウィルス作用をもつインターフェロンを増強する
ことが「日本薬学会」でも発表されており、
これの代表が"日本冬虫夏草"という北海道から九州まで自生する
キノコと、私の「タモギタケ」を併用するとより効果がある、
との臨床データの報告に自信を深めた。
これは、ほかのキノコ類の3倍はある「タモギタケ」の有効成分を
代表する「β‐グルカン」の抗ガン作用の働きに負うこところが多かった。

さらに、臨床データでは、免疫細胞"マクロファージ"が活性を
高めながら、次第に"ガン細胞"を放遂していくことも判明。
「タモギタケ」のほかにも「マツタケ」「マイタケ」「アガリスク」
(但しブラジル原産のものに限る)「霊芝」(中国最古の医学用薬物書
「神農本草経」では、湿気が高い山林に自生しているものに希少価値
が高いとされる)「メシマコブ」(霊芝と同じサルノコシカケ科のもので
韓国では"免疫賊活剤"として認定された)、
最近では「ハナビラタケ」などの「β‐グルカン」の含有率の高いもの
が有効との結論を得ている。

最近、キノコの素晴らしい効用によって"吉報"が次から次に伝えられ、
キノコ菌研究家である私たちを喜ばしてくれる。
これで、すっかりと「タモギタケ」を万能の健康食品研究者に
「自信」と「希望」をもたせてくれたのは機能性食品「AHCC」という
複数のキノコの菌糸体(根の部分)から抽出したもので構成された
ものをアメリカの臨床医が1993年から”末期ガン患者”ばかり13人に
投与したところ、3年間で13人全員が治癒したという臨床データが
一躍注目を浴び、日本でも大きな話題となった。

「AHCC」は、白血球のNK細胞(ガン細胞を破壊するリンパ球で、
キラーT細胞と同じ働きをする)を活性化させることが有効である
ことから、末期ガン患者13人を”生命の生還”に成功させたものと
考えてもよい。
高い効果がありながら治療薬ではなく、いまだに健康食品扱い
されているのも不思議に思うのは、私ひとりだけではあるまい。

また、7月4日、TBSの「報道特集」で中国・上海の「ガンクラブ」が
放映された。
ガンを宣告された患者だけが入会を許されるこの施設は、
三か月の期間で現在まで、中国はもとより、その評判を聞いて
日本からも参加して、延べ8000人が”群体抗範”なる抗ガン運動で、
ガンを撲滅して実社会へ、多くのガン患者は”治癒”して復帰して
いったという。
上海中医大学の調査によると、延べ8000人のガン患者の
生存率は”51%”と、番組でコメントしていた。

この「上海ガンクラブ」の治癒療法は、医学的なことは何もしていない。
朝5時半からみんなで”気功”で、宇宙の”気”を取り入れた軽度な
運動と深呼吸を繰り返し行い、その後は、各自ガン患者は持参した
内服薬や漢方薬を飲み、患者同士で談笑して一日が終わる
。一見、何もしていないようだが、患者同士は、実によく笑い、
談笑しながらも笑いが絶えない。

番組では、すい臓ガン、余命3カ月と診断された患者が、
毎日、漢方薬を2回煎じて飲み、気功をやって3カ月の期間で
ものの見事に”ガン”を撃退して、生還していった模様が放映されていた。
「笑うことで、生きる希望がもてた」という”喜びのコメント”が印象的だった。

「上海ガンクラブ」の指導方法は唯一「笑うこと」「自信をもつこと」
「希望をもつこと」の三点だけ。
笑うことで、不治の病といわれる”ガン”を撃退できれば、
医者も薬もいらないことになるが、「笑うこと」は大事なことである。
「自信……」も”自己治癒力”を活性化させるし、
「希望……」も”生命力”を著しく蘇らせることに役立つ。
私は、ガンを治癒させる妙案だ、と感心した。
と同時に、ここに「タモギタケ」を服用したらどうなるのか
、自問自答した。

「タモギタケ」を、大それたことに”万能の健康食品”にしようと
研究するあまり、私は、患者の”心のありよう”をついつい忘却して
いたことを痛切に感じた。
「タモギタケ」のもつ優秀な成分を過信しすぎて、使用者の心理を
いつしか忘れていたのを、このテレビを見ていて思い起こさせてくれた。
これらのことを別にしても、やはり、東洋医学と西洋医学を”融和”させ
れば”ガン”と宣告され”絶望の渕”に立たされた患者を救済する道が
グッと広くなるはずだ、と確信することが出来たことに、
私は「自信がもてた」「希望がもてた」。

本項にある「ガンを防ぐための12か条」に私は
「”ガン”を宣告されたときのための必須3か条」を
次のように挙げることにした。
1 笑うこと
2 自信をもつこと
3 希望をもつこと

そして、「タモギタケ」を騙されたと思って、一度、試してみること
-も加えてみたい。そのうえ、免疫性療法剤的抗腫瘍性物質と
いわれる”インターロイキン”(IL-8)が、すべてのキノコ類の中で
最も多量に含まれているから、リンパ球表層や特定の血清タンパク
と結合し、マクロファージ、キラーT細胞などエフェクター細胞の
活性化に役立つ物質が豊富にあることで、「ガン」の治癒を
より促進するのだから”鬼に金棒”だと、自負している。

<引用終わり>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヒマワリ

管理人

関東、東北の被汚染地域の人が、避難・移住したほうが良い
のは、言われるまでも無く、私にもよく分かっています。
しかし、同時に、そんなに簡単に出来るものでは無いことも
この半年間、東京に住んでみて良く分かりました。
ただ、もし、そうならそうで生きていかなければなりません。
放射能の影響が顕著に出て来るのは、被爆してから、
およそ、4~5年後ということらしいです。
つまり、来年から再来年あたりという事になります。
私の願いは、ただ一つ。
どんな事があっても生き延びて欲しい。
それだけなんです。
しかし、それが困難になって来る可能性もあります。
そうならない為に、私に出来ることは何でもしようと決意しています。
人から何を言われたっていい。
ただひたすら、信じることをやっていくのみです。
この 「タモギタケ」 を、その中心におく事に決めました。
少しでも長生き出来る可能性を探るのは、憲法にも
生存権として銘記され、確かに保障されています。
何人といえども、この権利を踏みにじることは、
決して許されるものではありません。
本音を言うと、辛いんだよね、悲しいんだよね・・・。
ブログ友達や、関東・東北の人達が倒れて去っていってしまうのが~。
多分、私は、その事を一番恐れている。
「なう」、などでも、みんな結構、毎日、冗談を言ったり、
バカ言ったりと、平凡な日々が続くのをよく目にします。
その、ありきたりな平凡な日々が、何故か、とても愛おしい。
しかし、その人が、突然、いなくなる空しさと悲しみ・・・
今後も、自分で出来ることは何でもやっていく事になるでしょう。
生きてさえいれば、どこかで未来への希望の道が開けて来る
可能性大いにあると・・・頑なに信じている私がいます。







関連記事

追悼~元タレントの山口美江さん、

風貌が激変したのは放射能による急性老化現象か!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950481718.html



もみじ

ビタミンEの7000倍の抗酸化物質

 「エルゴチオネイン」を豊富に含む

    スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html



たもぎ茸の新規栽培者を募集しています。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11951293321.html









安心・安全・毎日健康「瀬戸のたもぎ」
http://www.setotamo.com/index.php








不正選挙の真相を暴く【最重要動画】が
破壊工作されてメチャクチャになっています!








  電子投票の危険性 アジア共同体、世界政府




上の動画を一度、↑ クリックして見て下さい。
何者かの工作によって、画像がメチャクチャにされています。
日本のものなら簡単に削除出来たのでしょうが、海外の動画
なので、削除出来なくて、妨害工作をして見れなくしたのでしょう。

和訳もされていて、大変貴重な動画でしたが、不正選挙に関わる
連中にとって、極めて不都合な内容が語られていたと判断出来ます。
さて、その中身とは一体何だったのでしょうか!?
それを突き止めるのが、この記事の最重要課題です。
幸いにして、文字起こしが残っています。



文字起こし 

2004年12月13日
大統領選挙に関する公開討論


クリントン・ユーゲン・カーティス
(Clinton Eugene Curtis)コンビュー・プログラマー:
私はプログラマーとしてNASAに勤務し、エクソン・モービル
や運輸省にも勤務していました。


Q:不正な選挙を行うために使用される
  秘密のプログラムは存在しているのですか?

クリントン:はい。

Q:どのようにしてそれを知ったのですか?


クリントン:

2000年の10月に私が勤めていたフロリダのロペトにある
会社で、現在の下院議員であるトム・フィーニー氏用の試作
プログラムを書いたからです。
彼らは正しくそれをやったのです。

Q:「正しくそれをやった」というのは選挙の不正操作の事ですね?

クリントン:

実際の投票はどうであれ、結果は51対49になるようになっています。

Q:それであなたが設計したプログラムは
  選挙官史や州管理委員会が検知できるようなものですか?

クリントン:いえ、決して見ることはできません。

Q:では、選挙を不正操作するそのようなプログラムを
  どのようにして発見したらいいのですか?

クリントン:

ソースコードを見るか投票用紙の受取書を入手して数え上げ、
実際の投票数と比較する以外に他の方法は全くありません。

自動票数計算機の製造業者は
誰にもそのソースコードを見せようとはしておりません。
どのような選挙も投票用紙なくして、
その正当性を検証することはできません。

Q:そのような不正選挙用ソフトが存在している事や、
出口調査と開票集計との結果がかい離していることから、
あなたはオハイオでの大統領選が不正に行われたか否かに
ついて何か意見はお持ちですか?

クリントン:はい、不正は行われたと思います。

Q:不正がなかった事を確証するようなものは全くない?

クリントン:全くありません。




2004年のオハイオ選挙区にて、

投票直後に行われた出口調査の結果は

票の開票結果が誤りであることを示す、

ほとんど反論の余地のない証拠となっている。


国立選挙資料館
マイケル・ルッパート 調査員兼作家:
自動票数計算機を信じる人がいたら、脳みそを検査してもらう必要がある。

「2006年の選挙の完全性は保障できない」(政府説明責任局)
投票用紙のメーカーの多くは外国の機関によって所有・運営されているのです。

投票者はなにも決せず、開票者が全てを決する
(ヨセフ・スターリン ロシアの独裁者)


<引用終わり>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


管理人

クリントン氏の証言は、極めて重要です。

まず第一点

①実際の投票はどうであれ、結果は51対49になるようになっています。

つまり、機械的操作をして不正選挙をやると、選挙民の投票行動とは
ほとんど関係なしに、51対49といったように、投票結果が、
相対的得票率として明確に表示されるといった大きな特徴があるようです。


一例

舛添氏の市区別の得票が、猪瀬氏得票の48%にピッタリ一致!http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=292016&g=131208
投票、関係なかったみたい…






機械的操作をした場合、日本全国で、あまりにも明確に
得票比率として表れる為に、それが大きな欠点であり、
難点と考えられている可能性があります。
しかし、大掛かりな人為的不正選挙にもリスクと限界が
あり、それを合体させたのが、今の日本の選挙システム。

機械的操作の最大の問題点を何とかして、誤魔化す必要があり、
そこで登場するのが、選挙管理人による不正工作という訳です。
その為の敵陣営の票の抜き取りや味方陣営の水増しなどが
実際に行なわれていると仮定したら、実に、スッキリして来ます。

つまり、アメリカで不正選挙が露呈した結果を踏まえ、
それを教訓にして修正したものが、日本に持ち込まれたと
考えるのが、到って自然です。

不正選挙で勝つのは、もう、やる前から決まっている。
しかし、それを如何に分らないように修正するかが、
各選挙区の黒い選挙管理人の仕事ということになる。

選挙結果は、予め、既に分っていて、マスコミに伝え、
それが、あたかも民意であるがごときに情報操作させる。
まさに、これがマスコミに与えられた汚い役割です。


クリントン氏は、
不正選挙の真相を実証する為の方法
を実に明確に証言しています。

この証言は、極めて重要です。
決定的と言っても良い。

しかし、これだけの事が分かっているのにも関わらず、
これ等の事実を主要な政党や政治家は、何故、全く問題にすら
しないし、大騒ぎもしないのであろうか!?
まさに、ミステリーとしか言いようがありません。
選挙の素人である私でさえも、この程度の事が分かるというのに。
お前達、実は、みんなグルなんじゃないのかと言いたくもなります。

不正選挙の証拠は、巷に、溢れるくらいに出ています。
もはや、以上のような事を中心に徹底的に追究していく以外に、
他に方法は無いのではないでしょうか。
しかし、これを大問題として全く取り上げない政党や政治家こそが、
まさに、最大のブレーキとなっているのは、間違いありません。
私に言わせれば、どいつもこいつもクズだ!
・・・と言いたくもなります。

我々が、騒いでるだけでは黙殺されるのがオチです。
私が政治にまるで期待しない大きな理由となっています。


不正選挙の核心部分に、大きく関わっている連中は、恐らく、
高額なギャラをもらっていることでしょう。
しかし、一たび、問題が浮上して来た時には、真っ先に、
口封じされるであろうことは間違いないと思います。
今から、覚悟しておいたほうがいいんじゃないの。



2004年度大統領選挙における電子投票システム不正
への関与が疑われた重要証人が事故死

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/12/2004-7a79.html

以下、転載します。




事故死した共和党系選挙ITコンサルタントのマイケル・コネル氏(享年45)。


ジョージ・ブッシュ大統領再選キャンペーンと、ジョン・マケインの
2008年度大統領選挙キャンペーンでITコンサルタントを務め、
“ブッシュの頭脳”カール・ローブのIT教祖と讃えられた
コンピューター技術者マイケル・コネル氏が、19日に飛行機事故
で死亡したと地元メディアが伝えている。
 
オハイオ州のアクロン・ビーコン紙によると、12月19日午後6時頃、
コネル氏自ら操縦する自家用飛行機が、オハイオ州アクロン・カントン
空港に隣接する住宅に墜落・炎上し、コネル氏本人の死亡が確認された
とのこと。事故原因は目下調査中とされる中、関係者からは謀殺の声も
上がっている。(デモクラシー・ナウもこの件で特集を放送している)

マイケル・コネル氏は、2004年度大統領選挙で、大混乱となった
オハイオ州の電子投票機を巡り、民主党ケリー候補への投票をブッシュ側
へ変換する細工を行ったとの疑いをもたれ、2008年に地元市民団体から
訴えられていた。今年10月には同裁判で証人として出廷し、選挙不正の
嫌疑を否定したばかり。訴訟を提起したクリフォード・アーンベック弁護士
は、重要証人であるコネル氏の身辺に危惧を感じ、今年7月に司法省に
証人保護申請をしていた。

地元テレビ局の報道によれば、亡くなったマイケル・コネル氏は、
最近では親しい友人たちから、破壊工作の恐れがあるので飛行機の操縦を
控えるよう忠告されており、過去2ヶ月間で2度、航空機の不具合で飛行を
キャンセルしていたという。2004年度大統領選挙時の不正問題を追及して
きた関係者たちは、コネル氏の件に謀殺の疑いもあるとして、
当局による事故原因調査の展開を注視している。

ブッシュ家周辺では、飛行機事故で関係者が死亡するケースが過去に
少なくとも3度ある。1991年、ブッシュ父が関与したイラン・コントラ事件
の調査に関わっていたジョン・ハインツ議員とジョン・タワー議員はいずれも
飛行機事故で死亡。2002年には、ブッシュ家の政敵の一人で、イラク戦争に
強く反対していたミネソタ州民主党上院議員ポール・ウェルストーンが、
中間選挙投票日直前に飛行機事故で死亡し、ブッシュ側が推薦した共和党
候補が勝利するという事態が発生している。

ちなみに、ウェルストーン議員の死により当選した共和党のノーム・コールマン
上院議員(現職)に対して、今年は政治ネタで知られるコメディアン、アル・
フランケンが民主党から挑戦。11月の投票日直後は共和党コールマンの勝利
だったが、その後の調査で続々と集計ミス(不正?)が発覚し、現在に至って
も再集計の最中である。今現在、現職コールマン議員とフランケン候補は、
数十票の差を巡るデッドヒートを繰り広げており、来年2月まで選挙結果の
確定がずれ込むと見られている。


以上、転載終わり
 

【不正選挙】

不正が行われた場所は票集計マシンのソフトウエアだ。
アメリカではこれはごく一般的な不正選挙の手法。
米国で日常行われていることが日本に持ち込まれた???


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


管理人

最後に、選挙をやる必要も無いのに、敢て、解散させて
選挙を行なう事の一番の意味を考えないといけません。
残りの任期が、2年から4年に延長することに、一番の
意味があると考えています。

その4年間の中で、恐らく、重大事件が計画されている可能性。
今まで、有り得なかったような恐ろしいことが、次々と起こされる
可能性を強く疑わせるものです。
たった2年では、心もとなかった。
その為には、何としても、傀儡政権を4年間、政権の座に、
居させ続けなければならなかったと考えるのが、最も自然。

何が起こるかは、皆さんでお考え下さい。
もう分かっているでしょうけど・・・




アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した
機械システムを、今日本で使ってる。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11766889745.html








甲状腺ガン・異常~

甲状腺から元気の出るホルモンが出ています。






東京都

甲状腺癌、乳頭癌だった…

http://ameblo.jp/vegetable523/entry-11147566635.html



本日、表参道にある伊藤病院に先日の検査の結果を聞きに行きました。


かなり待たされて…
眠くなり…思わずウトウト…と寝てしまった。
何時間待たされたんだろう…
自分の番になり、診察室へ入りました。

『◯さん、先日の検査の結果なんだけど、悪性とでてしまいました。

甲状腺癌のひとつで、乳頭癌と云う病名です。

比較的軽い癌の一種で、初期に見つかりましたが、

転移するものではないので、手術しますか?』

と主治医に言われました。



半年待ちの手術…
できれば、早く済ませたいこともあり、

伊藤病院から東京医科大学病院を紹介され、来週、

早速診察を受ける事になった。

三月の初旬に手術の予約をすることができました。


まだ、自分では信じられない現状です。
子供達もいる。
受験も控えている、息子の卒業式もある。
子供達には安心させたが、まだ未だに信じられない。


心の整理をしよう。
落ち着いて…落ち着いて…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人


東京在住の女性の方で、私の知り合いです。

実は、彼女の親御さんは、福島に住んでおられました。

2011年、311東北大震災の時に、福島原発が爆発した後に、

必死な思いで、東京から福島に、車で御両親を救出に向われたそうです。

まさに、決死行を敢行されたのです。

その時のことを日々のブログに綴っておられ、私がそれを目にした

のが縁で、相互読者登録をしてお付き合いが始まったという訳です。

ただ、その時のブログ日記は削除されて、新規にブログを開設され、

過去記事は全く残っていません。

悪夢のような体験を忘れたかったのかもしれません。

しかし、その彼女が、甲状腺癌とお聞きした時には、

さすがの私も、少なからずショックを受けました。

時々、気にかけて訪問もしていたのですが、当分の間、

記事の更新はされておられなかったようです。

決死行の時、マスクをしておられたのだろうかと・・・

私なりに心配をした時の記憶が、今でも甦って来ます。

あの時に、福島第一原発から飛び散って噴出した放射能の量は、

我々が考えている以上に、すさまじいものであったことが、

つい最近になって、次第に明らかになって来ています。

甲状腺異常・癌は、典型的な放射能による症例です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



neko-aii  @neko_aii

https://twitter.com/neko_aii/status/532849682221764610

甲状腺ガン、摘出してからが地獄!!

「最も恐ろしいのが、いつも疲れてだるい事。つまり、就業できない」

どうも日本では甲状腺癌になっても摘出すれば治るなどと

洗脳されてるようだがとんでもない認識違い

実際の患者に聞いたことあるのか

甲状腺癌で全摘出すると毎日ホルモン剤(チラーヂンS錠)を

服用しなくてはならない残りの人生、毎日だ

それでも体調低下は避けられない

働きたくても働けない身体にこんなことなら、

死んだ方がましだと言うことに

それくらい恐ろしいぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




アマちゃんだ  @tokaiama

https://twitter.com/tokaiama/status/533001907225108480

関東の小児甲状腺検査で半数以上からシコリ等が発見される!

対象者1818人中、正常は672人だけ!

更に7人が精密

http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/190.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もみじ

■やる気の素・甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン(TRH)
http://www.geocities.jp/eastmission7/B-bussitsu.html

人間の本能の中枢をつかさどる視床下部から微量に分泌されます。

その分子言語「行け」「進め」いったきわめて単純なものです。

この分子言語が脳内に溢れてくると、がぜん元気づき、

やる気が起きてきます。

憂うつな気分に落ち込んでいるところには、

「そんなに落ち込んでいないで、前向きに進め」と

元気付ける働きをしてくれます。

また、覚醒剤のように私たちの神経を昂奮させ、

しゃきしゃきとさせたり、

「それ行け!」と活力をみなぎらせたりする働きをします。


このホルモンこそ、私たちの行動力の素、さらに意欲の素。

これが脳内に溢れてくると、元気づき、やる気が起きてきます。

反対にこのホルモンが分泌されにくくなると元気がなくなり、

憂うつな気分にふさき込んで、やる気がなくなってしまうのです。

*この甲状腺刺激ホルモン放出ホルモンを、眠ったり軽い麻酔を

かけた小動物に微量注射すると、むっくりと起き上がり、

何かにとりつかれたようにがむしゃらに走り回ったという

実験報告がされています。

その実験でさらに用量を増やしたところ、

めちゃくちゃに走り回ったあげくに、ついに狂死してしまった

という報告もあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




甲状腺ガンの主要因はヨウ素131だけではない可能性。

セシウム137は甲状腺に最も蓄積する!

http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11322639346.html



@AndreasDiego
ベラルーシにおける甲状腺癌の新規発生



・・・・・ここから@cmk2wlさんのツイート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨウ素131が甲状腺がんの主要因だと思っているが、
バンダジェフスキーの論文によると、ゴメリ州で97年に検死された
子供56人の部位別セシウム137の蓄積量は以下であった
甲状腺2054±288、
副腎1576±290、
すい臓1359±350
セシウム137は甲状腺に最も蓄積する


バンダジェフスキー博士の調査で、全身の放射線量が2000Bq​とすると、
1500Bqが甲状腺に蓄積、残り500Bqが全身に​拡散しているとのこと。


崎山比早子 
テレビではセシウムは骨格筋だけに行くからOKとか言っていたが、
じつは甲状腺に一番たまる。あと心筋、脾臓、腎臓、内分泌系。
重量当たり取り込まれる量でみると、
子どもは大人の3倍(甲状腺、心臓)となる。脳にも行く。


甲状腺癌なら手術と生涯薬を飲んで1千万円。
白血病ならそれ以上の治療費。
生涯苦しみから抜け出す事できない。


デルテ・ジーデンドルフ医師 
チェルノブイリの経験から、子供達の甲状腺癌が
飛躍的に増加することが予測されます。
残念ながら日本の方々は覚悟をしていなければなりません。


IPPNW 子どもたちが強く傷害を受けたという事実は
乳幼児と年少のこどもたちの甲状腺が電離放射線により
ガンを発生しやすいことを示す強固な証拠であると理解される。
ベラルーシの子ども達に発生した甲状腺ガンの悪性度が高いことは、
初期であっても転移が多いという事実で確認できる。


IPPNW 甲状腺癌が発症した子供達の大部分は
事故の時6才以下で,その半数以上が4才以下であった。
ベラルーシの、0-14才までの子供達にみられる発症率は
1995年に頂点に達する。
速い段階で小児性甲状腺癌は進行が速く他の臓器、
特に肺への転移も速いことが確認された。


甲状腺ガンは五歳児では百万人に一人という、
子どもには稀な病気だが、今後は
五歳未満の子供たちの間でも増大するだろう。
被ばくした胎児・新生児の場合、甲状腺ガンの潜伏期間は非常に短く、
浸潤性の甲状腺乳頭ガンが極めて速く進行する可能性がある。


チェルノブイリ原発事故が原因とされる甲状腺ガンの発病率は、
事故当時0~6歳だったこどもたちに最も高い。


野呂美加 関東でも甲状腺に異常が出ている子どもが出ているが、
放射能との関連は分からないと言われる。群馬でも異常が出ている。
早期の段階で、療養、治療をすれば癌にならなくて済むのに、
そのまま放置されている。


菅谷昭 松本市長 甲状腺がんの子どもが増えたのが5年後なんですよね。
5年後から出てきているんですよね急激に。
そしてその事故前の時の子どもの発症率というのは100万人に1人か2人。
それが汚染地になるとそれが100倍になったり、
ひどい時には130倍ですね、ゴメリ市なんか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




もみじ

重要関連記事


ビタミンEの7000倍の抗酸化物質

 「エルゴチオネイン」を豊富に含む

    スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html







福島第二原発の奇跡

~第二も爆発していたら、日本は終了していた!?





福島第二原発の奇跡

http://www.huffingtonpost.jp/tomoko-nagano/fukushima-nuclear_b_5421167.html


<転載開始>



2011年3月12日。東日本大震災による巨大津波の影響で、

福島第一原発の一号機が水素爆発を起こしたちょうどその時。

実は第一原発から直線距離にして、わずか12キロしか離れて

いない福島第二原発も、第一原発と同様の危機に直面していました。

ひとつ間違えば、2つの原発が同時に爆発する可能性があった

最悪の事態。

福島第二原発ではどのように未曾有の危機を回避したのでしょうか。

当時の第二原発所長、増田尚宏氏がその驚くべき状況について

語りました。



2014-05-31-56.jpg
                写真提供:報道ステーションSunday


前日の3月11日。地震発生の際、

福島第二原発では4つの原子炉が通常運転されていました。

大きな揺れを検知したとき、すべての原子炉は自動停止しています。

増田所長が緊急対策室に入ったのは、地震から15分がたったころでした。

「その時は、確か3メートルという予報だったと思うのですが、

みんなに『津波がくるから気をつけろ』と指示をした記憶があります」

しかし、現実に原発を襲った津波の高さは推定9メートル。

そのまま津波は敷地を駆け上がり、最高18メートルもの高さに達しました。

それまで福島第二原発では津波に襲われても、

建屋内は浸水しないという想定でした。

「実際には、津波というのは瓦礫を運んでくるんですよね。

その瓦礫が(建屋内)の扉に当たって扉が変形すると。

それによって中に水が入ってきた。そんなことは考えていなかった」

津波が襲った瞬間、すでに想定外の事態は起きていたのです。

津波が海辺に沿って並んだ、炉心を冷却する機能をもつ建屋内に

侵入していました。

「2メートル50センチくらいの水が入って、完全にポンプモーターは

水に浸かった状況でした。

ここのポンプが壊れると原子炉が冷やせなくなると。

このままいくと、格納容器の設計圧力に達する可能性があるなと

思いました。

復旧するには1日も余裕がないかな、というくらいの上がり方でした」

この時点で、福島第一原発と同様に、

第二原発もメルトダウンの危機に瀕していたのです。

4つある原子炉のうち、中でも1号機の原子炉建屋は地下に

置かれた非常用ディーゼル発電機まで浸水し、

3台すべて使えない状態。

冷やす機能がまったくなくなってしまったのでした。


翌3月12日早朝。1号機の圧力抑制室の水温は100度を突破しました。

ちょうどこの時間、菅直人首相が第一原発の視察に訪れています。

当時、官房副長官だった福山哲郎氏のノートには、

『第二、根源的な問題。海の水を循環しない』と記してあります。

視察中の菅首相からの言葉でした。

第二原発も非常に厳しい状況だと把握した政府は第二原発の

半径3キロ圏内の住民に避難指示、10キロ圏内の住民に

屋内退避の指示を出します。

1号機の圧力を下げるため、最後の手段である

「ベント」を行う可能性があったからです。

「ベント」によって格納容器の圧力は下がりますが、

それは放射性物質が外に飛び散るという最悪の状況を

引き起こすことでもありました。

12日午後、第一原発で水素爆発が起きたとき、

増田所長は緊急対策室にいました。

「なんとなく振動がきた気がしました。後を振り向いたらテレビで

爆発のシーンが見えて。なぜ爆発したのか、理解できなかった」

第一原発と同様、メルトダウン、水素爆発の危機に直面していた

第二原発で、増田所長は第一原発の状況とは異なるわずかな

希望を見出しました。

被災した外部電源4回線のうち1回線だけ生き残っていたのです。

しかし、問題はこの1回線が炉心を冷却する建屋から遠すぎる

場所にあり、建屋に繋がれていなかったことです。

増田所長は危機管理マニュアルにない

「想定外の行動」に踏み切りました。

なんと800メートルも離れた外部電源の1回線を、

建屋まで人海戦術でケーブルを担ぎながら運ぶという指示です。

ケーブルといっても、何トンもする大変重いもの。

通常なら機械を使っても1カ月かかる作業を、

わずか1日で成し遂げなければならないという過酷なものでした。

第二原発では200人もの作業員が2メートル間隔でケーブルを担ぎ、

建屋に引っ張る作業を開始したのです。


2014-05-31-cable11.jpg

         写真提供:東京電力


もうひとつ、福島第二原発には第一原発と異なる点がありました。

発電施設の電源がすべて失われる、

いわゆる「ステーション・ブラックアウト」によって、

流量計や水位計など危機管理を行う計器がまったく機能しない

状況に陥った第一原発。

それに対し、第二原発は中央制御室の停電を免れていました。

「中央制御室というのは、監視と操作というのは非常に大事な

2つの役割になります。それがまったくできなかった福島第一と、

しっかりできた福島第二は大きな差があったと思います」


「ベント」のタイムリミットまであと2時間。

メルトダウンを目前にした12日の深夜12時ころ、

作業員の決死の作業によりケーブルは建屋につながれました。

第一原発と第二原発、2つの原発が爆発するという最悪の事態は

こうして回避されたのです。

マニュアルにない創造力をともなう現場対応、中央制御室の

電源確保の重要性、外部電源の位置。

福島第二原発がメルトダウンを回避した経緯をたどると、

安全管理について多くのポイントが見えてきます。

しかし、現在、第二原発における対応はおろか、

第一原発事故の検証でさえ不十分なまま、

再稼働の議論が進んでいます。原発の再稼働論議の前に、

検証すべきことがまだまだ多く残ってるのではないでしょうか。


<転載終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もみじ

2011年3月19日

福島原発への核攻撃まで検討するなんて絶対許されない !

http://ameblo.jp/64152966/entry-10834705319.html



一部では破滅的汚染が世界中に広まる前に福島原発を

複数の原爆で攻撃して破壊するべきという意見も複数国の間で

検討されたとも言われており、もしこれが実行されれば

東京を始め関東圏は一瞬にして焼け野原になります。

アメリカ大使が東京を離れた後、東京が消滅するかも知れません。

今でも津波災害では胸がつまる光景が流されていますが、

原子炉を核攻撃されれば、

そのあとの凄惨さは津波被害と比べようがありません。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




管理人


たら、ればの話を今更しても仕方が無いという話ではなく、

311以降の日本の置かれていた極めて深刻で恐るべき状況であった

本当の真相を知る人間は、ほとんどいないと思います。

恐らく、ほとんどの日本人が、何も知らなかったのではないでしょうか?

その真相を知らずして、今を語れないと思います。

迂闊でした。

第一原発のほうばかりに気を取られてしまって、第二原発の事は、

完全に頭にはありませんでした。

第一原発の爆発に続いて、第二原発までやられたとなると、

世界が軍事行動を起こした可能性は高かったのではあるまいか!?

第一原発を攻撃しなかったのは、恐らく、原子炉格納容器を

核によって爆破して散った核燃料が、太平洋にも落ちて、太平洋の

海洋汚染がすさまじいものになると判断した為でしょう。

そういった事から、推移を見守っていたと考えられます。

ただ、第二原発まで爆発したとなれば、話は別、放置すれば、

世界の大気がすさまじいまでに汚染され、北半球は壊滅に

追いやられるかもしないとの判断から、日本を犠牲にして、

その汚染を最小限に止めたいとの判断から、

核攻撃が行なわれた可能性は、多分にあったと私は考えています。

第一と第二原発の核燃料は、東北や関東に飛び散ることになります。

間違いなく、日本の半分以上の土地は住めなくなってしまいます。

そうなると、大阪あたりも住めなくなる可能性すらあった訳です。

北海道も多分ダメになっていたに違いありません。

いや~ ・・・、日本そのものがダメだったかもしれませんね。

日本と太平洋を犠牲にしても、世界の破滅的大気汚染だけは

防ごうと考えたとしても何等、不思議なことでも何でも無いでしょう。

そうなると、日本は完全に終わりだった。

しかし、こういった真相が世間に流れることは決してありません。

日本や国民の大部分を犠牲にしても、原発を何がなんでも護り、

続けたいキチガイが、この国を実質支配しているからです。

それどころか、原発を海外にまで売ろうとしている始末です。

もう、云うべき言葉が見つかりません。

このような、あまりにも恐ろしい原発を推進しようとしている政治家に、

国民は、選挙で本当に一票を投じたのでしょうか!?

もしそうなら、実に驚くべきことです。

情報操作されていることも大いにある訳ではありますが、

今度の衆院選の選挙においても、やはり、現政権に多くの票が

集まるようだと、もう、日本を脱出したほうがイイかもしれませんね。

本当にそう思うようになりました。

まさに、救いようが無いという言葉以外に何も思いつきません。

誇りある日本民族という言葉は、もはや、死語になりつつあります。

悲しいね・・・